楽天モバイルの料金・キャンペーン情報

楽天モバイルは家族や2台持ちで使うと更にお得!家族割・複数回線の使い方まとめ

投稿日:2017年3月10日 更新日:

もばくまくん
家族で楽天モバイルを使いたいクマ!
しむりん
それなら、楽天モバイルで複数回線契約できるよ!

楽天モバイルは1人1回線しか契約できないわけではなく、複数回線を契約できます

家族で使うのと家族割になりますし、2台持ちなど1人で複数使うこともできます。

今回は、楽天モバイルで複数回線契約するとどうお得になるのか、解説していきます。

楽天モバイルは1人何回線まで契約できる?

楽天モバイルは1人あたり5回線まで契約できます。この1人あたりというのは、同じ名前(名義)で5回線が前提です。

また、契約名義は違う場合でも、契約住所が同じであるなら同じ申込者とみられる場合があります。

この場合は何回線までとは決まってはいませんが、あまりに不自然に申し込みが入るときは楽天モバイルから確認の問い合わせが入るようです。

というのも、楽天モバイルは複数回線契約者に対してキャンペーンを行っています。

これは時期が決まっているため、タイミング次第ではキャンペーンがない時もありますが、2回線目は割引など、嬉しいキャンペーンが豊富です。

その時に、お得だからといって一気に申し込みしまくるとさすがに不自然なので、楽天モバイルから不正がないかチェックが入るということです。

しむりん
家族名義で申込んだ場合も、住所は同じだから同一とみなされるということだね!

楽天モバイルには家族割や複数回線の割引はある?

複数回線割引キャンペーン

楽天モバイルでは、キャンペーンで複数回線割引や家族割が使えます。

現在開催中のキャンペーンは、2回線目を申し込むとキャッシュバックが受けられるキャンペーン。

しむりん
このキャンペーンを簡単に説明すると次の通り!

キャンペーン概要

  1. 通話SIMに新規申込or現在契約中の方が対象
  2. 2回線目が通話SIMの場合
    SIMカードのみ:5,000円キャッシュバック
    SIM+スマホセット:5,000円割引
  3. 2回線目がデータSIMの場合
    SIMカードのみ:5,000円キャッシュバック
    SIM+スマホセット:5,000円割引

1回線目は通話SIMが対象。「通話SIM」とは電話とインターネットができるプランで、ドコモ・au・ソフトバンクの大手キャリアで使うのと同じ使い方ができます。

2回線目以降が通話SIMなら受けられる5,000円のキャッシュバックもお得すぎますね。

しむりん
スーパーホーダイは自動的に通話SIMだよ!
もばくまくん
2回線目がデータSIMは、2台持ちやタブレットにぴったりクマ!

キャッシュバックの受け取り方法については「楽天モバイルのキャッシュバック受取方法まとめ」の記事を参考に進めてくださいね!

どんな時に複数回線・2台持ちを使う?

家族で使うイメージ画像

楽天モバイルの複数回線は色んな用途ができます。

例えば、仲の良いグループ内で使ったり、子供やおじいちゃんおばあちゃんなど家族に持ってもらうなどです。

特に、子供や年配の方にスマホをもたせる場合は、最低限の機能だけで十分な格安スマホは最適でしょう。

また、2台持ちなどの場合も有効です。1回線目はメインで使うスマホに、2回線目はタブレット用にデータSIMを使えば、格安で2台持ちができます。

シェアプランがおすすめ

シェアプラン

楽天モバイルでは、データシェアプランという、余ったデータ通信量を家族や友人同士で分け合うことができるプランがあります。

これを使えば、余ったデータ容量をグループや家族内で分け合うことができるので、かなりお得に使えます。

例えば、お父さんが10GBに契約しておいて、お母さんが3.1GB、子供がベーシックプランに契約しておけば、家族合計で5,810円しかかかりません

この料金って、大手キャリアの1人分の料金よりも安いということを考えると、いかに安くなるかがわかりますね。

もばくまくん
僕は今ドコモで月7,000円くらいかかっているから、3人でこの料金はすごく安いクマね・・・
しむりん
そうだね!家にWiFiがある家庭なんかは、お父さんは10GBでなく5GBにしてもいいし、そうしたらもっと安くなるよね!

関連楽天モバイルは大容量プランが安い!20GB・30GBをお得に使うには?

楽天モバイルで複数回線契約・家族契約するには?

楽天モバイルで複数枚契約することはすごく簡単です。というのも、2枚めも3枚めもそれ以降も、1枚目の申込方法と一緒なのです。

会員ページから追加申し込みとかそういうことをするわけではなく、普通に新規で申し込みをするだけ

また、パスワードも同じ設定にすれば、引き落としカードやポイントも1つにまとめることができます。

しむりん
家族設定などは特にいらないよ!

楽天モバイルの申込方法は下記記事を参考にして下さい。

楽天モバイル
楽天モバイルの申し込み方法・手順を徹底解説|SIMカードが届く日数は?

楽天モバイルのホームページは少しごちゃごちゃしていて、わかりづらい点がありますよね。せっかく良いサービスなのでもったいないですが・・・。 そのため、この記事で楽天モバイルへの申込方法について詳しく解説 ...

続きを見る

永続的に家族割を使いたい方はマイネオかUQモバイルがおすすめ

ここまで楽天モバイルで使える複数回線割・家族割を紹介しましたが、デメリットなのは割引やキャッシュバックだけという点。

例えば5,000円のキャッシュバックを受け取ったらそれで終わり。別に割引でもなんでもありません。

ずっと家族割で使っていきたい方におすすめなのが、マイネオやUQモバイルといった家族割が標準でついている格安SIMです。

家族割がある格安SIM

  • マイネオは1回線ごとに50円割引
  • UQモバイルは1回線ごとに500円割引
  • IIJmioは12GBを家族でシェア
    ※20GB・30GBを追加することが可能

ちょっと特殊ですが、IIJmioはファミリーシェアといって、12GBを複数のSIMカードで共有することになります。

mineo(マイネオ)は50円割引、UQモバイルは500円の割引で使えます。

家族で使っている限り毎月ずっと適用されるので、家族で使うならおすすめです。

楽天サービスを使いながらお得にするなら楽天モバイルですが、家族で少しでも安くしたい方はマイネオやUQモバイルが安くなります。

詳細は「家族割がおすすめの格安SIMまとめ」で解説しているので、チェックしてみてくださいね!

楽天モバイルで複数回線契約する方法や家族割まとめ

楽天モバイルの家族割

  • 1回線目は通話SIM
  • 2回線目以降、キャッシュバックか割引が受けられる
  • 永続的に家族割を使いたい方はUQモバイルやマイネオがおすすめ

以上、楽天モバイルで複数回線契約する方法(2台持ち)や家族割のキャンペーンを紹介しました。

楽天モバイルでは最初に5,000円割引を受けるかキャッシュバックかしか選べないので、永続的に家族割を使うならマイネオやUQモバイルを選ぶのもアリです。

楽天市場や楽天カードを使いながら安くしたい方は楽天モバイル、家族で少しでも安くしたい方は家族割がある格安SIM、という選択肢がおすすめ。

どのみち大手キャリアより安くできるので、格安SIMに乗り換えましょう!

関連家族割がおすすめの格安SIMまとめ

よく読まれている記事

1

格安SIM会社は、楽天モバイル以外にも山のようにあります。 楽天モバイル以外には、mineo(マイネオ)、BIGLOBEモバイル、UQモバイル、IIJmio、ワイモバイル、LINEモバイルなど、それこ ...

2

楽天モバイルはお得だし、早速乗り換えよう! ・・・といいたいところですが、契約前にチェックしておきたいポイントもあります。 楽天モバイルはメリットが充実しているのですが、その反面デメリットも存在します ...

3

楽天モバイルのスーパーホーダイプランが登場して、選択肢がかなり広くなりました。ただ、どちらを選べばいいのかわからなくなった方も多いと思います。 結論からいうと、どんな方でも最初はスーパーホーダイを選ぶ ...

楽天モバイル 4

楽天モバイルのホームページは少しごちゃごちゃしていて、わかりづらい点がありますよね。せっかく良いサービスなのでもったいないですが・・・。 そのため、この記事で楽天モバイルへの申込方法について詳しく解説 ...

5

携帯会社を乗り換え(MNP)するというと、なんだか難しい印象を受けます。 しかし、いざ方法を知れば、そんなに難しいものでもなく自宅でもできるのです。 ここに書いてあるステップ通りに進めば、時間も必要な ...

-楽天モバイルの料金・キャンペーン情報
-,

Copyright© 楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める格安SIM , 2019 All Rights Reserved.