楽天モバイルで使えるiPhone

楽天モバイルの乗り換え・申し込み

楽天モバイルで使えるiPhone対応機種まとめ!SIMロック解除は必要?徹底調査

投稿日:2017年3月21日 更新日:

楽天モバイルは料金も安く、楽天ポイントとの連携も便利で利用者が150万人を超える人気サービスです。

楽天モバイルに乗り換える前に気になるのが、今使っている電話番号やスマホはそのまま使えるか?という点。

電話番号は変更することなく、そのまま使えるので安心してください。しかし、

楽天モバイルでiPhoneは使える?

iPhoneの対応機種は?

と疑問に感じるかと思います。

そんな方のために、この記事では

  • 楽天モバイルで使えるiPhone
  • iPhoneを使って乗り換える方法

について解説していきます。

また、SIMロック解除の方法も紹介しているので、この記事をみればすぐにお手持ちのiPhoneをワイモバイルに変えることが可能です。

これから楽天モバイルでiPhoneを使うか悩んでいる方はチェックしておきましょう!

楽天モバイルで使えるiPhone

楽天モバイルで使えるiPhoneの種類は、どの携帯会社から乗り換えるかでも変わってきます。

なぜなら、大手キャリアで機種を買う際、そのキャリアでしか使えないようにロック(SIMロック)がかけられているからです。

そのため、ドコモのiPhoneだと使えても、ソフトバンクのiPhoneだと楽天モバイルで使えない・・・となってしまいます。

しむりん
楽天モバイルで使えるiPhoneはこちら!

楽天モバイル対応iPhone

  • iPhone 5(SIMフリー)
  • iPhone 5s(SIMフリー/ドコモ)
  • iPhone 6(SIMフリー/ドコモ/au)
  • iPhone 6 Plus(SIMフリー/ドコモ/au)
  • iPhone SE(SIMフリー/ドコモ/au)
  • iPhone 6s(SIMフリー/ドコモ/au)
  • iPhone 6s Plus(SIMフリー/ドコモ/au)
  • iPhone 7(SIMフリー/ドコモ/au)
  • iPhone 7 Plus(SIMフリー/ドコモ/au)
  • iPhone 8(SIMフリー/ドコモ/au)
  • iPhone 8 Plus(SIMフリー/ドコモ/au)
  • iPhone X以降のシリーズ(SIMフリー/ドコモ/au)
もばくまくん
ソフトバンクのiPhoneは使えないの?
しむりん
ソフトバンクのiPhoneでも、SIMロック解除すれば使えるよ!

ドコモ・au・ソフトバンクのiPhoneについて、順番に詳しく紹介していきます。

ドコモのiPhoneはほぼ全て楽天モバイルで使える

しむりん
ドコモのiPhone5s以降のiPhoneなら、楽天モバイルで使えるよ!

現在、ドコモでiPhoneを使われている方は、そのまま楽天モバイルにMNP(電話番号を変えずに乗り換え)しても使えます。

iPhone5s以降であれば、全て正常に動くと公式より保証されていますので、安心して乗り換えできます!

関連ドコモから楽天モバイルへ乗り換える方法

auのiPhoneは一部SIMロック解除が必要

しむりん
auでは、iPhone6以降しか使えないんだ。

楽天モバイルで使えるauのiPhone

  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X以降のシリーズ

また、楽天モバイルでauのiPhoneを使う場合は少し特殊です。

楽天モバイルには「スーパーホーダイ」と「組み合わせプラン」の2つの料金プランがあります。

+ 料金プランを詳しくみる

▼組み合わせプラン

通話SIMデータSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
ベーシック1,250円645円525円
3.1GB1,600円1,020円900円
5GB2,150円1,570円1,450円
10GB2,960円2,380円2,260円
20GB4,750円4,170円4,050円
30GB6,150円5,520円5,450円

+ 補足事項をクリックして確認

楽天モバイルの組み合わせプランは、横軸の通話SIMかデータSIMのプランを選び、縦軸のデータ通信量を選ぶ形式です。
左端の通話SIMは、電話もインターネット通信もできるプランで、大手キャリア(docomo・au・SoftBank)のような使い方ができます。多くの方はこちらを選びます。
基本的には、組み合わせプランはこの通話SIMを見ておけばいいです。
データSIMの場合はデータ通信のみで、電話機能は使えません。このデータSIMにSMS機能を付けたのがSMSありのデータSIMです。
データSIMも050データSIMも選ぶ方は少数で、スマホの2台持ちやiPadなどのタブレット端末を安く使いたい方はこちらとなります。

▼スーパーホーダイプラン

プランSプランMプランLプランLL
月額1年目1,480円2,480円4,480円5,480円
2年目~2,980円3,980円5,980円6,980円
データ量2GB6GB14GB24GB
通話10分以内なら何度でも無料
※10分を超える分は10円/30秒

+ 補足事項をクリックして確認

※楽天ダイヤモンド会員の場合、1年目の金額が更に500円引きになります。
※1年目の料金は2年目とくらべて1,500円安いですが、これは楽天会員であることが条件です。楽天会員は無料ですぐに登録できるので、まだ会員でない方は登録しておきましょう!

  • 組み合わせプラン→auからそのまま乗り換え可
  • スーパーホーダイ→SIMロック解除(SIMフリー化)が必要

スーパーホーダイはドコモ回線だけですが、組み合わせプランはドコモ回線とau回線から選べます。

そのため、スーパーホーダイにするならSIMロック解除が必要ですが、組み合わせプランはSIMロック解除なしで乗り換えできるのです。

SIMロック解除とは?

au以外の携帯会社で使えないようにされているので、ロックを解除して楽天モバイルでも使えるようにする手続きのことをいいます。

SIMロック解除されたiPhoneを「SIMフリーのiPhone」と呼びます。

2015年5月1日以降に発売されたiPhoneしかSIMロック解除できないので、iPhone 6やiPhone 5は未対応です。

iPhoneの購入から100日経っていればSIMロック解除できるので、大体3ヶ月auで使ったら楽天モバイルに乗り換えできます。

しむりん
組み合わせプランを使う場合でも、SIMロック解除が必要な機種もあるからまとめたよ!

SIMロック解除が必要なiPhone

  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus

SIMロック解除がいらないiPhone

  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X以降のシリーズ

SIMロック解除が必要な方は、次のSIMロック解除に必要な条件を確認した上で、解除手続きに進みましょう。

auのSIMロック解除条件

  1. 契約者本人が手続きすること
  2. 購入日を1日目として101日経っていること
    ※一括払いの場合は101日を待たずすぐSIMロック解除できる
  3. ネットワーク利用制限を受けていないこと
    ※要は、料金の滞納や不正入手などがないこと

auのSIMロック解除の方法

  1. auのマイページから行う:無料
  2. auショップで行う:手数料3,000円

店舗で行うと3,000円の手数料がかかってしまうため、マイページから手続きするほうが簡単です。

3分程度で終わる簡単な手続きなので、ぱぱっと済ませましょう。

SIMフリーの手続きについては「auのSIMロック解除手順」に詳しくまとめていますので、参考にしてみて下さいね。

関連auのiPhoneを楽天モバイルに乗り換える方法まとめ

ソフトバンクのiPhoneはSIMロック解除必要

しむりん
ソフトバンクは、iPhone6sやiPhoneSE以降しか使えないんだ。

楽天モバイルで使えるSoftBankのiPhone

  • iPhone SE
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X以降のシリーズ

ソフトバンクのiPhoneを楽天モバイルで使うには、SIMロック解除という手続きを行わなくてはいけません。

SIMロック解除とは?

ソフトバンク以外の携帯会社で使えないようにされているので、ロックを解除して楽天モバイルでも使えるようにする手続きのことをいいます。

SIMロック解除されたiPhoneを「SIMフリーのiPhone」と呼びます。

2015年5月1日以降に発売されたiPhoneしかSIMロック解除できないので、iPhone 6やiPhone 5は未対応です。

iPhoneの購入から100日経っていればSIMロック解除できるので、大体3ヶ月ソフトバンクで使ったら楽天モバイルに乗り換えできます!

次のSIMロック解除に必要な条件を確認した上で、解除手続きに進みましょう。

ソフトバンクのSIMロック解除条件

  1. 契約者本人が手続きすること
  2. 購入日から101日経っていること
    ※一括払いの場合は101日を待たずすぐSIMロック解除できる
  3. ネットワーク利用制限を受けていないこと
    ※要は、料金の滞納や不正入手などがないこと

ソフトバンクのSIMロック解除の方法

  1. ソフトバンクのマイページから行う:無料
  2. ソフトバンクショップで行う:手数料3,000円・1人につき2台まで

店舗で行うと3,000円の手数料がかかってしまうため、マイページから手続きするほうが簡単です。

3分程度で終わる簡単な手続きなので、ぱぱっと済ませましょう。

SIMフリーの手続きについては「ソフトバンクのSIMロック解除手順」に詳しくまとめていますので、参考にしてみて下さいね。

ソフトバンクのiPhoneで乗り換える際の注意事項

ソフトバンクの場合、解約して90日以内に、契約した本人が手続きしないとSIMロック解除できないというルールがあります。

ということは、ソフトバンク解約後90日を超えているiPhoneは、SIMロック解除できなくなるということです。

ソフトバンクのiPhoneを楽天モバイルに乗り換える時は、楽天モバイルへの乗り換えが完了した時点で自動的に解約になるので問題ありません。

注意しないといけないのは、ヤフオクやメルカリで中古のiPhoneを買う時ですね。

ソフトバンク版iPhoneは楽天モバイルで使えなくなる可能性もあるので、中古のiPhoneを手に入れる時は充分注意しましょう。

どのiPhone機種でもテザリングは使える

もばくまくん
楽天モバイルではデザリングは使えるの?
しむりん
デザリングじゃなくてテザリングね!楽天モバイルは、どのiPhone機種でもテザリングが対応しているから使えるよ
テザリングとは?

テザリングとは、iPhoneからタブレットやPCにWiFi(電波)を飛ばして、インターネット環境がない外でもインターネットを使えるようにする方法です。

つまり、iPhoneをポケットWiFiのように使えるわけです。もちろん、テザリングの使用中はその分ギガ容量が消費されます。

楽天モバイルはテザリングが無料・申し込みも不要なので、契約後すぐに使えるようになります。

SIMフリー版を手に入れて楽天モバイルを使うのもOK

最新のiPhoneに機種変更したいと思っている方は、SIMフリーのiPhoneを手に入れて楽天モバイルに乗り換えるのもアリです。

今使っているスマホは解約後にヤフオクやメルカリで売ればお金にもなりますし、楽天モバイルではiPhoneの買取にも対応しています。

関連不要になったiPhoneを楽天モバイルに売る方法

SIMフリーのiPhoneはSIMロック解除の手続きは必要なく、楽天モバイルで契約したらすぐに使えるようになります。

もばくまくん
SIMフリーのiPhoneはどこで手に入るの?
しむりん
SIMフリーのiPhoneは次の場所で買えるよ!

SIMフリーiPhoneを買える場所

  • Appleオンラインストア
  • Appleストア
  • 家電量販店
  • メルカリやヤフオクの中古

Appleオンラインストアなら、自宅にいながらにしてiPhoneが手に入るので便利ですね。

楽天モバイルの申し込みと同時に行えば、楽天モバイルが届く頃には新しいiPhoneも手元に届くので、一緒くらいに申し込めば問題ありません。

しむりん
SIMフリーのiPhoneを使う場合の乗り換え方法は次の通り!
  1. キャリアのMNP予約番号を入手する
  2. 楽天モバイルに申し込む
  3. ネットワーク設定をする
  4. 古いiPhoneは売る

乗り換え方法は、基本的にiPhoneをそのまま使う場合と一緒です。

詳しい乗り換え方法は「楽天モバイルへの乗り換え方法を徹底解説」の記事をチェックしてみてくださいね!

楽天モバイルでもiPhoneが買える

実は、楽天モバイルでもiPhoneを買うこともできます!

古いiPhoneをお使いの方は、楽天モバイルに乗り換える時にiPhoneとセットで契約するとよりお得に使えます。

楽天モバイルでのiPhoneの購入方法は「楽天モバイルで買えるiPhoneまとめ」で詳しく紹介していますので、気になる方はチェックしてみて下さいね!

iPhoneを楽天モバイルで使うとどれだけお得になるか料金シミュレーション

もばくまくん
楽天モバイルに乗り換えるとiPhoneはどのくらい安くなるの?
しむりん
大手キャリアと比べると、大体3,000円から5,000円は安く使えるんだよ!

なんとなく安くなるイメージはつくかもしれませんが、具体的にどうなるかわからない方も多いと思います。ここでは、簡単に楽天モバイルの料金シミュレーションを行っていきます。

しむりん
iPhone7の料金を、楽天モバイル5GBプランとdocomoの5GBプランとで比較してみたよ!

契約開始~24ヶ月目までは、iPhone本体の料金が加算されています。

しむりん
docomoだと毎月8,000円を超えちゃってるね。でも、これが楽天モバイルだと5,000円ちょっとの値段に抑えることが出来るんだよ。
もばくまくん
docomoと楽天モバイルとじゃ、3,000円近くも違ってくるね…。

今回はdocomoの料金との比較をしていますが、大手携帯会社は料金がさほど変わらないので、auやSoftBankと比較してもほぼ同じような料金シミュレーションになります。

8,000円を超えている携帯料金が3,000円台になるわけですから、これが1年、2年と経つごとに、大きな金額差となってくることがわかります。

iPhone7の本体料金の支払いが終わる25ヶ月目以降は、楽天モバイルの料金+使った分だけの通話料になります。

docomoの場合だと本体料金の支払いが終わっても7,000円程の料金を支払わなければなりませんが、楽天モバイルではその3分の1以下で使えるようになるわけです。

しむりん
ドコモと楽天モバイルの料金の違いを表にするとこんな感じだよ!
料金比較docomo楽天モバイル
5GB料金5,000円2,150円
通話料金カケホライト:1,700円10分かけ放題:850円
その他SPモード:300円-
合計8,000円3,000円
もばくまくん
全然違うね!

僕のように、通話はほとんど使わない方なら料金はもっと安くなります。ある程度通話する方なら10分かけ放題をつけておいて損はないでしょう。

それでも3,000円台で運用できるので、めちゃくちゃ節約になりますね。この差は2年間だと合計12万の差になります。

より詳しい料金シミュレーションは「楽天モバイルの料金プラン・シミュレーションまとめ」をチェックしてみてくださいね!

ドコモ・au・ソフトバンクのiPhoneを楽天モバイルに乗り換える方法

MNPの手続き

ドコモ・au・ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換える方法は簡単で、以下の4ステップです。

  1. SIMロック解除をする(一部au、ソフトバンクのみ)
  2. MNP予約番号を入手する
  3. 楽天モバイルに申し込む
  4. ネットワーク設定をする

電話番号を変えずにそのまま乗り換える方は上記の手順だけで楽天モバイルに切り替えできます。

しむりん
auやソフトバンクを使っている方は、先にSIMフリーの手続きを済ませておいてね!

また、それまで使っていた電話番号を使わず、新しい電話番号で乗り換える方は最初のMNP予約番号は必要なく、楽天モバイルへの申込とネットワーク設定の2ステップだけで完了します。

これらの作業は、全て自宅でできちゃうのでとても簡単です。

1.SIMロック解除する

ドコモや、auの組み合わせプランに乗り換える方はこの手続きはいりません。

次の「MNP予約番号を入手する」ステップに移りましょう。

au(一部)やソフトバンクのiPhoneを使っている方は、まずSIMロック解除が必要です。

店舗でSIMロック解除すると手数料3,000円取られてしまうので、マイページからやるのがおすすめ。

どれも3分程度で完了する簡単な手続きなので安心してください。

しむりん
SIMロック解除の方法をキャリアごとに紹介するよ!タップして確認してね

+ auのマイページからSIMロック解除する方法

  1. iPhoneのIMEI番号を確認する
    ・「*#06#」と電話する
    ・「設定」アプリから「一般」→「情報」で確認
  2. auの「SIMのロック解除手続き」を開く
  3. 「SIMロック解除のお手続き」を選択
  4. My auにログインする
  5. ページをスクロールして、「SIMロック解除可否」の項目を確認
  6. SIMロック解除可能だった場合、左上のチェックを選択
  7. さらに下へスクロールし、「次へ」を選択
  8. 注意事項や解除理由を確認し、「この内容で申し込む」を選択

+ ソフトバンクのマイページからSIMロック解除する方法

  1. iPhoneのIMEI番号を確認する
    ・「*#06#」と電話する
    ・「設定」アプリから「一般」→「情報」で確認
  2. My softbank」にログイン
  3. 左上のメニューから「契約・オプション管理」を選択
  4. 「オプション」の項目を選択
  5. お手続き一覧から「SIMロック解除対象機種の手続き」を選択
  6. IMEI番号を入力し「次へ」を選択
  7. 「解除手続きする」を選択

2.MNP予約番号を入手する

SIMロック解除が済んだら、各キャリアの「MNP予約番号」を入手します。

もばくまくん
MNP予約番号って何のこと?
しむりん
MNP予約番号とは、楽天モバイルに乗り換えるために必要な番号のことだよ。

MNP予約番号の発行方法はキャリアごとに違うので、今使っているキャリアをタップして確認しましょう。

+ ドコモのMNP予約番号発行方法

  1. マイページ「My docomo」から手続き(9時~21時30分)
  2. ドコモから151へ電話する(9時~20時)
  3. ドコモショップにいく

+ auのMNP予約番号発行方法

  1. au携帯・一般電話共通:0077-75470(受付時間:9:00~20:00)
  2. マイページ「My au」から取得
  3. auショップにいく

+ ソフトバンクのMNP予約番号発行方法

  1. SoftBankの携帯:*5533(受付時間:9:00~20:00)
  2. 一般電話共通:0077-75470(受付時間:9:00~20:00)
  3. マイページ「MySoftBank」から取得
  4. ソフトバンクショップにいく

MNP予約番号は店舗や電話窓口からも確認できますが、MNP予約番号=解約の予約なので、引き止めにあう可能性もあるので面倒です。

マイページからはすぐに確認できるので、各キャリアのマイページから発行しましょう。

MNP予約番号」と「予約番号の有効期限」が確認できます。

3.楽天モバイルに申し込む

MNP予約番号が発行できたら、いよいよ楽天モバイルに申し込みしましょう。

以下のボタンから楽天モバイル公式ページに進み、「今すぐお申し込み」というボタンから進みます。

申し込みページを開いたら、次の手順通りに進めていきましょう。

楽天モバイルの申し込み手順

  1. プランを選ぶ
  2. SIMタイプを選ぶ
  3. あなたの情報を入力する(お名前・住所・お支払い方法など)
  4. 本人確認書類を提出する
  5. SIMカードが届くのを待つ

以上の手順をふめば楽天モバイルの乗り換えが完了します。

事前に免許証やパスポートなど、本人確認書類を用意しておきましょう。

詳しい申込方法は「楽天モバイルの申込方法まとめ」の記事を参考にしてください。

4.初期設定(開通手続き・APN設定)を行う

楽天モバイルの申込が終わり、SIMカードが届いたら初期設定を行いましょう。

  1. 開通手続き
  2. APN設定

以上の2つが終われば、楽天モバイルでiPhoneが使えるようになります。

もばくまくん
なんだか難しそう…
しむりん
安心して!初心者の方でも手順通りにやれば数分で終わるよ

楽天モバイルの開通手続き

MNP切替手続きの方法はめっちゃ簡単で、次の電話番号に電話するだけで完了します。

楽天モバイル開通受付センター :0800-805-1111

9:00~20:59までに開通受付が完了した場合→当日中に切替が完了(15分程度で切替)
21:00~翌8:59までに開通受付が完了した場合→9:00以降に切替が完了(60分程度で切替)

この電話は自動音声なので、電話が苦手な方も安心です。

楽天モバイルが開通するまでは、まだ以前のSIMカードが使えるので、それまで以前の携帯会社のSIMカードを使いましょう。

楽天モバイルが開通したら、SIMカードを差し替えます。

もばくまくん
楽天モバイルが開通したかどうかなんてどうやってわかるの?
しむりん
今使っている携帯会社の通信が圏外になったら、それが楽天モバイルに切り替わった合図だよ!

楽天モバイルのAPN設定

次に「APN設定」をしますが、こちらも簡単。

iPhoneをWiFiに接続し、「構成プロファイル」を開いてダウンロードします。

これでお手持ちのiPhoneが、楽天モバイルでも使えるようになります!

もばくまくん
本当に簡単だった!
しむりん
各キャリアからの詳しい乗り換え方法は、下記記事で詳しく解説しているからチェックしてみてね!

楽天モバイルで使えるiPhoneのまとめ

楽天モバイルへの乗り換え・MNP方法

以上、楽天モバイルに対応しているiPhone機種についての説明でした。簡単にまとめると以下のとおりです。

  1. docomo→iPhone5s以降すべて対応
  2. au→iPhone6・iPhoneSE以降すべて対応
  3. SoftBank→iPhoneSE・iPhone6s以降すべて対応

今お使いのiPhoneはこの中に入っていなくても、iPhoneの買い換えのタイミングで楽天モバイルに乗り換えるのもおすすめです。

docomo・au・SoftBankで使い続けるよりも、楽天モバイルで長く使えば使うほど、毎月のスマホ代は安くなっていくのでお得

携帯料金は毎月必ず出ていく固定費ですから、少しでも安く使って、浮いたお金を別のことに使って楽しみましょう!

よく読まれている記事

楽天モバイルのメリット 1

楽天ポイントや安い料金などが魅力の楽天モバイル。実際、格安SIMでは最も多い150万人が利用しています。 ただ、なぜ人気なのか?本当に楽天モバイルを選んで後悔はないのか? いざ、楽天モバイルへ乗り換え ...

楽天モバイルのデメリット 2

楽天モバイルは、楽天ポイントの連携や格安料金が評判で、利用者150万人を超える人気の格安SIMです。 しかし、もちろんデメリットもあります。 乗り換えた後で後悔したくない…。 どんな点に注意すべきか確 ...

楽天モバイルの料金プランや選び方 3

楽天モバイルには「スーパーホーダイ」と「組み合わせプラン」の2種類あります。 どれも料金・ギガ容量も違うので、初めての方は どのプランを選べばいいの? どっちが自分にあっているの? と結構迷う方もいる ...

楽天モバイルの申込方法 4

今や利用者150万人と、格安SIMでもNo.1をほこる楽天モバイル。 ただ、これから楽天モバイルに申し込もうと思っても、ではどうしたらいいの?と感じる方も多いです。 楽天モバイルのホームページは少しご ...

楽天モバイルへのMNP方法 5

料金の安さや楽天ポイントとの連携がお得な楽天モバイル。 現在利用者は150万人を超えていて、格安SIMの中でもずば抜けて多いです。 契約してみたいけど、楽天モバイルの乗り換え方法がわからない・・・ な ...

-楽天モバイルの乗り換え・申し込み
-

Copyright© 楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める格安SIM , 2020 All Rights Reserved.