楽天モバイルの料金プランや選び方

楽天モバイルの料金・キャンペーン情報

楽天モバイルの料金プランを徹底解説!スーパーホーダイと組み合わせプランはどっちがおすすめ?比較して選び方まとめ

投稿日:2019年11月13日 更新日:

楽天モバイルには「スーパーホーダイ」と「組み合わせプラン」の2種類あります。

どれも料金・ギガ容量も違うので、初めての方は

どのプランを選べばいいの?

どっちが自分にあっているの?

と結構迷う方もいると思います。

そんな方のために、この記事では楽天モバイルの「スーパーホーダイ」と「組み合わせプラン」の違いや選び方についてまとめました。

また、基本プランだけでなく、楽天モバイルの各種料金も網羅しています。

もばくまくん
この記事を読めば、楽天モバイルの料金について詳しくなれるってことだね!
しむりん
スーパーホーダイと組み合わせどっちがいいかわからない!という方やそもそもどれがお得か迷っている方は参考にしてみてね!
  • 料金プランの詳細ボタン
  • 料金プランの比較ボタン

楽天モバイルの料金プラン

楽天モバイルには、「スーパーホーダイプラン」と「組み合わせプラン」の2つのプランがあります。

楽天モバイルのスーパーホーダイプラン

プランSプランMプランLプランLL
月額1年目1,480円2,480円4,480円5,480円
2年目~2,980円3,980円5,980円6,980円
データ量2GB6GB14GB24GB
通話10分以内なら何度でも無料
※10分を超える分は10円/30秒

+ 補足事項をクリックして確認

※楽天ダイヤモンド会員の場合、1年目の金額が更に500円引きになります。
※1年目の料金は2年目とくらべて1,500円安いですが、これは楽天会員であることが条件です。楽天会員は無料ですぐに登録できるので、まだ会員でない方は登録しておきましょう!

スーパーホーダイプランは、最初の1年間割引で使えるのがメリット。

また、10分までの通話料が無料になる10分かけ放題や、ギガを使い切っても1Mbpsの高速通信が保証されているなど、「組み合わせプラン」とは違った特徴があります。

しむりん
スーパーホーダイの魅力をまとめたよ!
  1. パケットを使い切っても高速通信が保証
  2. 1回10分までかけ放題がついてくる
  3. 楽天会員に入っていると最初の1年間は毎月1,500円割引
  4. 楽天ダイヤモンド会員だと最初の1年間が更に500円割引
  5. 最低利用期間・解約金はなし
  6. 契約初月は割引特典あり

スーパーホーダイの注意点をあげるとすると、次の2点。

  1. パケットを使い切っても1Mbps保証されるが、一部時間帯は300kbpsの制限
  2. 割引は最初の1年間のみ

一部時間帯は300kbpsの制限がありますが、通常なら200kbpsの通信制限ということを考えるとそれよりも速いです。

更に詳しいことは「楽天モバイルのスーパーホーダイプランを徹底解説」にまとめたのでチェックしてみてください。

楽天会員に登録する方法やダイヤモンド会員については以下にまとめたので、気になる方はタップして確認してみてね!

+ 楽天会員に登録する方法

スーパーホーダイは、楽天会員になっておくと1年間毎月1,500円割引になります。

まだ楽天会員でない方は、次を参考に会員になっておきましょう。

  • 1.楽天市場から「会員登録」を開く
    楽天のトップ画面
  • 2.名前など必要情報を入力していく
    会員情報の入力
  • 3.確認画面下の登録を押せば完了
    確認画面
もばくまくん
お金はとられるの?
しむりん
楽天会員はずっと無料だよ!ただの会員登録だから、何もお金をとられることはないから安心してね

+ 楽天ダイヤモンド会員とは?

楽天ダイヤモンド会員

もばくまくん
楽天ダイヤモンド会員って何なの?
しむりん
楽天をかなり使っているとダイヤモンド会員になれるんだ!

楽天会員にはランクがあって、レギュラー会員→シルバー会員→ゴールド会員→プラチナ会員→ダイヤモンド会員と、一番上のランクとなります。

ランクアップには条件があって、ダイヤモンド会員の条件は次のとおりです。

  1. 過去6ヶ月4000ポイント獲得している
  2. 過去6ヶ月30回ポイント獲得している
  3. 楽天カード を持っている

楽天カードを持っていたらそれだけでポイント獲得回数も増えますし、ポイント数の条件もクリアしやすくなります。

また、楽天モバイルを使うことによる楽天ポイントの獲得も含まれますので、後は3回ほど楽天で買い物すればクリアできます。

無理にダイヤモンド会員を目指す必要はありませんが、楽天カードはポイントも貯まりますし、貯まったポイントは楽天モバイルの支払いに使えますので作っておくことをオススメします。

関連楽天モバイルの支払いに楽天カードをおすすめする理由

楽天モバイルの組み合わせプラン

通話SIMデータSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
ベーシック1,250円645円525円
3.1GB1,600円1,020円900円
5GB2,150円1,570円1,450円
10GB2,960円2,380円2,260円
20GB4,750円4,170円4,050円
30GB6,150円5,520円5,450円

+ 補足事項をクリックして確認

楽天モバイルの組み合わせプランは、横軸の通話SIMかデータSIMのプランを選び、縦軸のデータ通信量を選ぶ形式です。
左端の通話SIMは、電話もインターネット通信もできるプランで、大手キャリア(docomo・au・SoftBank)のような使い方ができます。多くの方はこちらを選びます。
基本的には、組み合わせプランはこの通話SIMを見ておけばいいです。
データSIMの場合はデータ通信のみで、電話機能は使えません。このデータSIMにSMS機能を付けたのがSMSありのデータSIMです。
データSIMも050データSIMも選ぶ方は少数で、スマホの2台持ちやiPadなどのタブレット端末を安く使いたい方はこちらとなります。

組み合わせプランは、スーパーホーダイと違って10分かけ放題をつけるかは自分で選べます。

また、スーパーホーダイプランはドコモ回線だけですが、こちらの組み合わせプランはドコモ回線のほかにau回線も選べるのが特徴。

ドコモ回線よりはau回線の方が速度は速いので、少しでも速い方を使いたいかたはau回線がおすすめです。

関連楽天モバイルの組み合わせ料金プランを解説

楽天モバイルの組み合わせプランとスーパーホーダイプランの違い

もばくまくん
組み合わせプランとスーパーホーダイはどっちがいいの?
しむりん
2つの違いをまとめてみたよ!違いを見ながら、どちらがいいのか見ていこう
 組み合わせプランスーパーホーダイ
選べるプラン
  • 3.1GB
  • 5GB
  • 10GB
  • 20GB
  • 30GB
  • 2GB
  • 6GB
  • 14GB
  • 24GB
最低利用期間なしなし
解約金なしなし
かけ放題別途契約(850円/月)10分かけ放題付
速度制限200Kbps1Mbps

速度制限というのは、パケットを使い切った時の通信制限です。例えば5GBに契約していて、動画を見すぎて5GB使い切った時の速度となります。

従来の組み合わせプランは200Kbpsとかなり遅くなりますが、スーパーホーダイは1Mbpsの速度が保証されていることが特徴です。

ただ、通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbpsに制限されます。

とはいえ、200kbpsよりも多少速いので、その辺は組み合わせプランより優遇されているところです。

もばくまくん
選べるギガ容量は全然違うね!
しむりん
そう、料金も容量も違うから、単純に比較ができないんだよね

「スーパーホーダイ」と「組み合わせプラン」はそれぞれメリット・デメリットがあるので、そこも見ながら決めていきましょう。

楽天モバイルのプランはどれがいい?組み合わせプランとスーパーホーダイのお得な選び方

もばくまくん
それで、組み合わせプランとスーパーホーダイはどっちを選べばいいの?
しむりん
おすすめはスーパーホーダイ!やっぱり、最初の1年間が割引ってのはめちゃくちゃ大きいことなんだ

スーパーホーダイを選ぶ最大のメリットは次の2つです。

  • 10分かけ放題が最初から入っている
  • 楽天会員やダイヤモンド会員だと割引が受けられる

楽天会員は最初の1年間は毎月1,500円の割引になるので、スーパーホーダイがお得になります。

また、ダイヤモンド会員だと更に500円割引になるので、たとえ10分かけ放題を使わなくてもスーパーホーダイを使わない手はありません。

最初の1年間割引は、組み合わせプランを選ぶともう使えなくなってしまうので、せっかくなら活用しましょう。

それでは、本当にスーパーホーダイの方がお得になるのかどうか、シミュレーションしてみました。

10分かけ放題をつけるかつけないか

組み合わせプランでは、10分かけ放題をつけるかつけないかが選べます。

10分かけ放題をつけておけば確かに安心して通話ができますが、誰しもお得になるわけではありません。

「楽天でんわ」を使えば通話料は1分20円なので、毎月の通話時間が30~40分程度の方は10分かけ放題は不要です。

毎月30分の通話時間なら、通話料は30分×20円で600円、毎月40分なら40分×20円で800円になるので、月額850円の10分かけ放題より安くなります。

この後また解説しますが、通話はLINEがメインだからほとんどしないという方は、組み合わせプランでも良いでしょう。

楽天ダイヤモンド会員の方がスーパーホーダイを選ぶ場合

楽天ダイヤモンド会員の方は、1年目毎月2,000円割引になるので、10分かけ放題を使わない方でもスーパーホーダイの方がお得です。

プランスーパーホーダイ組み合わせプラン
2GB6GB14GB24GB3.1GB5GB10GB20GB
1年目9801,9803,9804,9801,6002,1502,9604,750
2年目2,9803,9805,9806,980
1年間合計11,76022,76044,76054,76019,20025,80035,52057,000
2年間合計47,52070,520116,520139,52038,40051,60071,040114,000

表のとおり、1年目の料金は組み合わせプランと比べても激安になることがわかります。

楽天ダイヤモンド会員なら、どんな方でもまずスーパーホーダイを選ぶ方がお得。

ただ、2年目以降の料金は割高になってしまうので、10分かけ放題を使わない方は組み合わせプランに変更した方がおすすめです。

10分かけ放題を使わないならスーパーホーダイと組み合わせプランはどっちが安い?

楽天ダイヤモンド会員ではない、10分かけ放題も使わないという方でも、最初の1年間はスーパーホーダイがお得です。

プランスーパーホーダイ組み合わせプラン
2GB6GB14GB24GB3.1GB5GB10GB20GB
1年目1,4802,4804,4805,4801,6002,1502,9604,750
2年目2,9803,9805,9806,980
1年目合計17,76028,76050,76061,76019,20025,80035,52057,000
2年間合計53,52076,520122,520145,52038,40051,60071,040114,000

スーパーホーダイと組み合わせプランは同じ容量がないので、単純な比較はできません。

ただ、5GB以上使うなら組み合わせプランの方が料金は安いです。5GBや10GBで十分という方は、組み合わせプランにしたいところ。

スーパーホーダイの1年割は最初しか使えないので是非活用したいですが、全く10分かけ放題を使わない方は、最初から組み合わせプランを選んでもよいでしょう。

10分かけ放題を使うならスーパーホーダイと組み合わせプランはどっちが安い?

10分かけ放題を使う方は、スーパーホーダイと組み合わせプランのどっちが安いかシミュレーションしました。

組み合わせプランの料金に、10分かけ放題の850円を加えています。

プランスーパーホーダイ組み合わせプラン
2GB6GB14GB24GB3.1GB5GB10GB20GB
1年目1,4802,4804,4805,4802,4503,0003,8105,600
2年目2,9803,9805,9806,980
1年目合計17,76028,76050,76061,76029,40036,00045,72067,200
2年間合計53,52076,520122,520145,52058,80072,00091,440134,400

1年間の合計でみると、スーパーホーダイの方が安くなりました。

しかし、14GB(1年間50,760円)と10GB(1年間45,720円)の比較では、10GBの方が安い結果。

14GBもいらない、10GBで十分という方は組み合わせプランの方がお得です。

もばくまくん
10GBを選ぶ人だけ組み合わせプランの方が安いってことだね
しむりん
ただ、1年間の割引は1度しか使えないから、せっかくなら最初はスーパーホーダイで契約するのもおすすめだよ!

ただ、どのみちスーパーホーダイは2年目以降割高になるので、組み合わせプランに変更した方がお得になります。

楽天モバイルのギガ容量の選び方

次に、各プランのギガ容量の選び方を紹介します。

最初からスーパーホーダイを使って途中で組み合わせプランに変更する方も、最初から組み合わせプランにするという方も、ではどの容量にしよう?と迷うかもしれません。

しむりん
楽天モバイルで用意されているパケット容量を基準に選び方をまとめたから参考にしてみてね!

組み合わせプランのベーシックプランはデータ容量を気にせず使えるプランではありますが、その代わりネットの速度はかなり遅めです。

そのため、ネットはあまりしない、メールやLINEも頻度は少なめの方向けのプランとなっています。

  • ネットはあまりしない・メールやLINEも少しだけの方:ベーシック
  • ネットは普通、動画はあまり見ない方:2GB/3.1GB
  • ネットも動画も多く見る方:6GB/5GB
  • ネットも多め、動画も1日1時間は見る方:14GB/10GB
  • 動画を1時間以上、週末は更に多めに見る方:20GB/24GB
  • テザリングやポケットWiFi代わりでも使う方:30GB
もばくまくん
動画は結構みるから6GBを選ぶ!

関連楽天モバイルは大容量プランが安い!20GB・30GBをお得に使うには?

楽天モバイルにかかるその他料金

ここでは、契約の初期費用やチャージ料金を紹介します。

契約にかかる初期費用

楽天モバイルの契約時にかかる初期費用は契約事務手数料の3,394円がかかります。

ほかに、SIMカードの交換・再発行などにかかるSIM再発行手数料は3,000円かかります。

通話料金

  1. 基本通話料:20円/30秒
  2. 楽天でんわ使用時:10円/30秒
  3. 10分かけ放題:月額850円
  4. スーパーホーダイは最初から10分かけ放題付

基本的に、何もつけない状態だと30秒ごとに20円の通話料金がかかります。

「楽天でんわ」という専用通話アプリを使えば、通話料が半額の10円/30秒円になります。

もばくまくん
専用アプリを使わないといけないの?
しむりん
普段使っている通話アプリは移動させて、メインで使う通話アプリと「楽天でんわ」に変えるだけで大丈夫!

もちろん、電話帳などのデータも引き継ぎできるので安心してください。

どうしても通話時間が長くなりがちな方は、毎回10分までの通話が無料になる10分かけ放題(月額850円)を活用しましょう。

しむりん
スーパーホーダイは10分かけ放題が最初からセット!

関連楽天モバイルの10分かけ放題を解説!通話料金がお得になる電話プラン

データ容量のチャージ料金

データ容量を追加したい時は、追加チャージ分を購入することができます。

データ容量料金
100MB300円
500MB550円
1GB980円

楽天モバイルの解約にかかる手数料

楽天モバイルは最低利用期間がないため、解約手数料は発生しません。

ただし、MNP転出手数料として3,000円がかかります。

楽天モバイルで選べるオプション一覧

しむりん
楽天モバイルで使えるオプションをまとめたよ!

楽天モバイルで使えるオプションは次のとおりです。

通話オプションは先程説明しているので省略しています。

オプション月額
つながる端末保証 by楽天モバイル500円
端末補償500円
あんしんリモートサポート500円
端末保証・あんしんリモートサポートパック800円
楽天モバイルWifi by エコネクト362円
データ復旧サービス300円
データ復旧サービス・マカフィーモバイルセキュリティ300円
データ復旧サービス・マカフィーマルチアクセスパック500円
スマート留守電290円
留守番電話サービス300円
キャッチホンサービス290円
データシェア100円
楽天マンガ月額500コース by楽天モバイル500円
アドレス帳・写真移行サービス 出張設定プラン11,000円
しむりん
各オプションの内容は公式サイトを確認してみよう!

関連スマホが壊れても安心!楽天モバイルの端末補償・端末保証まとめ

楽天モバイルの支払い方法

楽天モバイルの支払い方法は、クレジットカード・デビットカード・口座振替から選べます。

このほか、楽天スーパーポイントでの支払いも可能。ポイントがたくさん貯まる状況なら、楽天モバイルの支払いを無料にすることもできます。

クレジットカードは、VISA・Master・JCB・American Express・Diners Clubのどのカードでも対応しています。

デビットカードは「楽天銀行デビットカード」「スルガ銀行デビットカード」が登録可能。

「楽天銀行デビットカード」で支払うと、クレジットカードのように利用料金の1%が楽天スーパーポイントとして貯まります。

口座振替に対応している銀行は「楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、ソニー銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行、じぶん銀行、イオン銀行、新生銀行、信用金庫など」とほとんど全て対応です。

ただし、口座振替手数料として別途100円かかるので注意しましょう。

しむりん
クレジットカードを使いたくない人も安心!

楽天モバイルの料金プランと選び方まとめ

楽天モバイル プランの選び方

以上、楽天モバイルの料金プランと、スーパーホーダイと組み合わせプランのどちらがお得か?ということをまとめました。

楽天モバイルのプランの選び方

  • 最初の1年はスーパーホーダイがお得
  • 2年目以降は組み合わせプランに変更する方がお得
  • 10分かけ放題を全く使わない方で5GB以上を選ぶなら組み合わせプランが安い

スーパーホーダイは最初の1年間が1,500円割引とかなりお得に使えます。

この1,500円割引は、組み合わせプランにすると使えなくなってしまうので是非活用したいところ。

しかし、全く10分かけ放題は使わない!という方は、最初から組み合わせプランにするほうが安くなります。

しむりん
ギガ容量は以下を基準に選ぼう!
  • ネットはあまりしない・メールやLINEも少しだけの方:ベーシック
  • ネットは普通、動画はあまり見ない方:2GB/3.1GB
  • ネットも動画も多く見る方:6GB/5GB
  • ネットも多め、動画も1日1時間は見る方:14GB/10GB
  • 動画を1時間以上、週末は更に多めに見る方:20GB/24GB
  • テザリングやポケットWiFi代わりでも使う方:30GB

あなたに最適なプランを探してみて下さいね。

楽天モバイルに乗り換えて、安くて快適なスマホライフを楽しみましょう!

よく読まれている記事

楽天モバイルのメリット 1

楽天ポイントや安い料金などが魅力の楽天モバイル。実際、格安SIMでは最も多い150万人が利用しています。 ただ、なぜ人気なのか?本当に楽天モバイルを選んで後悔はないのか? いざ、楽天モバイルへ乗り換え ...

楽天モバイルのデメリット 2

楽天モバイルは、楽天ポイントの連携や格安料金が評判で、利用者150万人を超える人気の格安SIMです。 しかし、もちろんデメリットもあります。 乗り換えた後で後悔したくない…。 どんな点に注意すべきか確 ...

楽天モバイルの料金プランや選び方 3

楽天モバイルには「スーパーホーダイ」と「組み合わせプラン」の2種類あります。 どれも料金・ギガ容量も違うので、初めての方は どのプランを選べばいいの? どっちが自分にあっているの? と結構迷う方もいる ...

楽天モバイルの申込方法 4

今や利用者150万人と、格安SIMでもNo.1をほこる楽天モバイル。 ただ、これから楽天モバイルに申し込もうと思っても、ではどうしたらいいの?と感じる方も多いです。 楽天モバイルのホームページは少しご ...

楽天モバイルへのMNP方法 5

料金の安さや楽天ポイントとの連携がお得な楽天モバイル。 現在利用者は150万人を超えていて、格安SIMの中でもずば抜けて多いです。 契約してみたいけど、楽天モバイルの乗り換え方法がわからない・・・ な ...

-楽天モバイルの料金・キャンペーン情報
-

Copyright© 楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める格安SIM , 2020 All Rights Reserved.