楽天モバイルについて

楽天モバイルのデータSIMを使いこなす!データ専用SIMカードなら2台持ちも快適!

投稿日:

もばくまくん
電話はガラケー、ネットはiPhone!て使い方はできるクマ?
しむりん
できるよ!2台持ちなら、楽天モバイルのデータSIMを契約するのが一番おすすめだね。

楽天モバイルのデータSIMなら毎月525円から使うことができます。ほぼワンコインで利用できるようなものなので、2台持ちなどしたい方にはおすすめのプランです。

また、データSIMでもLINEは使えますし、050データSIMに契約すれば050から始まる電話番号を使うこともできます。

もばくまくん
楽天モバイルのデータSIMは便利そうクマ!
しむりん
データSIMの申込なら、契約と初期設定の2ステップで終わるからすごく簡単!

楽天モバイルのデータSIMは、音声通話SIMと違ってかなり簡単に申し込むことができます。ここでは楽天モバイルのデータSIMへの申込方法を解説します!

▼公式サイトはコチラから▼

楽天モバイルのデータSIM

しむりん
楽天モバイルの料金表は次のようになってるよ!
通話SIM 050データSIM データSIM
ベーシック 1,250円 645円 525円
3.1GB 1,600円 1,020円 900円
5GB 2,150円 1,570円 1,450円
10GB 2,960円 2,380円 2,260円
20GB 4,750円 4,170円 4,050円
30GB 6,150円 5,520円 5,450円

楽天モバイルの組み合わせプランは、横軸の通話SIM、050データSIM、データSIMのプランを選び、縦軸のデータ通信量を選ぶ形式です。

各SIMプランの違い

楽天モバイルでは、組み合わせプランの中が3つに分かれており、ここで混乱する方が多いかと思います。

1番左端の通話SIMは、電話もインターネット通信もできるプランで、大手キャリア(docomo・au・SoftBank)のような使い方ができます。多くの方はこちらを選ぶかと思います。

基本的には、組み合わせプランはこの通話SIMを見ておけばいいです。

一番右端のデータSIMの場合はデータ通信のみで、電話機能は使えません。このデータSIMにSMS機能を付けたのが050データSIMです。

データSIMも050データSIMも選ぶ方は少数で、スマホの2台持ちやiPadなどのタブレット端末を安く使いたい方はこちらの選択肢になります。

しむりん
真ん中の050データSIMを選ぶのがおすすめ!
もばくまくん
050データSIMとデータSIMって何が違うクマ?

楽天モバイルのデータSIMプランは、音声通話機能もSMS機能も付いていない一番シンプルなプランです。

SMSはショートメッセージのことで、電話番号でメッセージのやり取りができるサービスですね。一方で楽天モバイルの050データSIMにはSMS機能が付いています。

SMS機能はLINEアプリやfacebookを使う時に認証するため必要です。データSIMを使うスマホでもLINEやfacebookを使いたい、LINE電話も利用したいという方は050データSIMを選択しましょう。050から始まる電話番号も使えるようになりますよ。

しむりん
なんかあった時楽天モバイルで電話できるし、料金も120円しか違わないから050データSIMを選んでおこう!

楽天モバイルをiPadなどタブレットで使いたい時はデータSIMで問題ありませんが、スマホでデータSIMを使う時は050データSIMを選ぶことをおすすめします。

それでは、次より楽天モバイルのデータSIMの申込方法を解説します。とはいっても、冒頭で説明したように契約とネットワーク設定(APN設定)の2ステップで終わるのですごく簡単です!

STEP1.楽天モバイルに申し込む

楽天モバイル公式サイトから申込ボタンをクリック!

ボタンが多くてわかりづらいですが、真ん中辺りに「Webで今すぐお申し込み」というボタンがあります。ここをクリックします。

もばくまくん
クリックしたクマ!

申し込み前に必要書類の確認

しむりん
丁寧に契約手続きの前に必要なものが書いてあるから、ここを確認して準備してね

データSIMであれば本人確認書類はいりませんが、050データSIMは本人確認書類が必要です。とはいっても免許証があれば問題ないですし、免許証がない場合でもパスポートや健康保険証+住民票(または現住所記載の公共料金領収書)でも代用できます。

一番強いのは免許証やパスポートで、健康保険証は公共料金領収書や住民票が必要になりますので、手間を考えると前者のほうがいいですね。

また、楽天モバイルは楽天会員に登録しておくとポイントの連携ができてものすごく便利に使えるので、是非楽天会員に登録しておきましょう!

後は、支払い方法に使うカードですが、楽天モバイルと相性が良い 楽天カード がおすすめです。

楽天カードを使えば楽天ポイントが貯まりますし、ポイントは楽天モバイルの支払いに使えるので、上手く使えば楽天モバイルの料金を0円にすることだって可能です。

申し込みタイプの選択(格安スマホとセットかSIMカードのみか)

必要書類や支払いカードが用意できたら、申込画面へと進みます。ここでは「端末と同時購入」と「SIMのみ購入」が選択できます。

au、docomo、ソフトバンクといった携帯キャリア会社から乗り換える方はSIMカードのみを、スマホを持っていないorお手持ちのスマホがSIMフリーに対応していない方は端末と同時購入を選びましょう。

しむりん
今回は、iPhoneを安くしたいので、「SIMのみ購入」を選ぶよ

SIMタイプを選択する

通話SIM」、「050データSIM」、「データSIM」が選択できます。

しむりん
ここでは050データSIMを選ぶよ!

料金プランを選択する

申込タイプとSIMタイプを選択したら、続いて利用プランを選択します。

ベーシックプランが一番安いですが、通信速度をかなり抑えたプランで、ホームページの閲覧や動画視聴する際はかなりストレスを感じる可能性があります。ある程度ネットを利用する方は、3.1GB以上のプランをおすすめします。

どのデータ量を選択すればいいかわからないという方のために、簡単な目安を作りましたので、参考にしてみて下さい。

  • ネットやSNS利用が主で、動画視聴はそんなにない→3.1GBプラン
  • LINEのやり取りやネットもそれなりに使い、動画視聴もする→5GBプラン
  • ネット利用や動画視聴を頻繁に使う→10GBプラン
  • 動画をメインに見ていく→20GBプラン、30GBプラン

ご自分の利用状況にあったプランを選びましょう。

しむりん
迷ったら3.1GBにするのも手だよ。

楽天モバイルのプラン変更は後からでも無料かつ超簡単にできますので、ここは手軽に決めておいて、毎月の利用状況を見ながら変更しても良いでしょう。

もばくまくん
僕はマンガアプリやテレビ電話も使うから、5GBプランにするクマ!

SIMカードのサイズを選ぶ

SIMカードの種類を選びます。スマホの端末によって、SIMのサイズが異なるため、ご利用のスマートフォンに合わせたサイズを選ばなければなりません。

楽天モバイル の公式サイトにある動作確認端末一覧で、必ずSIMカードの対応サイズを確認しておきましょう!

iPhone7、iPhoneSE、iPhone6s、iPhone6、iPhone5sなどiPhone利用者の方は「nano SIM」を選びましょう。

もばくまくん
僕はドコモのiPhone6sを使っているからナノSIMを選ぶクマ!

オプションを選ぶ

オプションは、ご自分に必要だと思うオプションを選びましょう。

しむりん
必要なければ無理して選びこともないよ!

次のアクセサリーの選択も、必要なければ選ぶ必要はありません。そのまま「お客様情報入力」へ進みましょう。

お客様情報を入力する

お客様情報を入力します。既に楽天会員で、クレジットカードの登録がある方は、ログインすることで自動的に情報が入力されます。

しむりん
楽天会員は無料でできるし、ポイントも使えるから登録しておこう!

入力が完了したら最終確認へと進み、あなたが入力した情報に誤りがないか、最終確認しましょう!

本人確認書類のアップロード

楽天モバイルの申し込みが完了すると、入力したメールアドレス宛に「[楽天モバイル] お申込完了のお知らせ」という件名のメールが届きます。

このメールは通話SIMを申込んだ方は必須です。データSIMの場合はこの手順は必要ありません。

このメールの最後辺りに、本人確認書類をアップロードする項目があるので必ず見逃さないようにしましょう。

本人確認のやり方は簡単で、運転免許証や保険証を写真に撮って、アップロードするだけで大丈夫です。

■画像引用:楽天モバイル会員サポートより

しむりん
スマホからもできるし、1分でできるよ!
もばくまくん
名前や住所変わってたらどうしたらいいクマ?
しむりん
免許証なら、裏面も撮影できるんだよ!
しむりん
保険証とかなら、住民票など住所や氏名が確認できる書類を追加で出そう

本人確認書類のアップロードが無事終わると、「<楽天モバイル> 本人確認書類画像データ受領のご連絡」という件名のメールが届きます。

しむりん
これで申し込みの流れは終わり!お疲れ様でした!

楽天モバイルに申し込んだ後は?

もばくまくん
後は何すればいいクマ?
しむりん
SIMカードが届くのを待とう!

受付状況を確認

本人確認書類のアップロードまで終わると、「楽天モバイルお申し込み状況ご確認ページのご案内」というメールが届きます。

このメールに書いてあるURLで、現在の申し込み状況や配送状況の確認までできるので、チェックしておきましょう!

本人確認完了のお知らせが届く

楽天モバイルの審査が完了すると「<楽天モバイル> 本人確認書類お手続き完了のご連絡」というメールが届きます。

本人確認が済むと、SIMカードの発行手続きに移ります。本人確認が取れた住所宛に、SIMカードがクロネコヤマトの宅急便で配達されます。

その前に届いた受付状況確認メールをチェックして、配送状況も確認しておきましょう!

楽天モバイルのSIMカードはどのくらいで届く?

もばくまくん
それで、楽天モバイルのSIMカードはどのくらいで届くクマ?
しむりん
大体2日~3日程度かな!

参考までに、管理人の場合を紹介しますね。

楽天モバイルのSIMカードが届くまでの日にち目安

  • 楽天モバイルに申込完了した日:4月27日9時頃
  • 楽天モバイルの審査が完了した日:4月27日12時頃
  • 楽天モバイルの出荷が完了した日:4月27日15時頃
  • 楽天モバイルのSIMカードが届いた日:4月28日15時頃
もばくまくん
早いクマ!!
しむりん
そうだね、すごく早くてびっくりしたよ!

申し込みが終わり、本人確認書類をアップロードしたのが早朝で、その日のうちには出荷完了されました。

申し込みした翌日に届いたことになりますが、申し込みが殺到している時や長期休暇をはさんでいる時はもう少し遅くなるので、あくまで2~3日程度は見ておきましょう!

STEP2.楽天モバイルのネットワーク設定(APN設定)を行う

楽天モバイルのSIMカードを受け取ったら、早速初期設定であるネットワーク設定(APN設定)を済ませましょう!

もばくまくん
なんか難しそうクマ・・・
しむりん
安心して!10分もあれば終わる簡単な作業だよ!

初心者の方でも問題なく終わらせることができますので、手順通り進めていきましょう。

楽天モバイルのSIMをiPhoneにセットしよう

まずは楽天モバイルのSIMカードをiPhoneに差し込みます。iPhoneにセットするには、iPhoneに付属している専用の金具でSIMトレイを開け、その上にSIMカードを置き、iPhoneに挿入、という流れとなります。

手順1.iPhoneに付属しているSIM取り出しツールを用意する

こういう金具が、iPhone購入当初付いていたかと思います。

しむりん
もし見つからない場合は、借りるか、ペーパークリップでも代用できるよ

手順2.iPhoneの電源を切る

iPhoneの電源をオフにします。

手順3.SIMカードを取り出す

iPhoneの横に、小さな穴があります。そこに、先ほど用意したSIM取り出しツールをゆっくり差し込みます。差し込んだからといって壊れたりはしないので、思い切って差し込みましょう。するとトレイが開きます。

手順4.SIMトレイにSIMカードをセットする

角が斜めになっている箇所に合わせ、SIMカードをトレイに置きます。そして、セットしたSIMトレイをiPhoneにそっと押し込み、iPhoneの側面とトレイが平らになるまで差し込みましょう。

手順5.iPhoneの電源を入れる

スリープボタンを長押しして、iPhoneの電源を入れます。手順4で正しくSIMカードがセット出来ていない場合はエラーメッセージが表示されるので、また電源を切ってやり直しましょう。正常に起動できたら成功です!

しむりん
ここまでできたら後は簡単。次のネットワーク設定のステップに移ろう!

ネットワーク設定(APN設定)を行う

では、ネットワーク設定(APN設定)に移りましょう。

※今回のAPN設定の説明はiPhoneのみとなります。AndroidのAPN設定方法はこちらの記事に詳しい設定方法を記載しています。

1.WiFiに接続

しむりん
まずは、WiFiに接続しよう。今は通話はできる状態だけど、ネットには接続できない状態だよ。
もばくまくん
わかったクマ!

2.ネットワーク設定をする

しむりん
次に、ホーム画面から「Safari」アプリを起動しよう。起動できたら、次のページにアクセスしてね。

リンクはこちらをクリック!

ここでは、APN構成プロファイルというものをインストールします。警告文が出る場合もありますが、構わず先に進みましょう。

インストールが完了したら、これにてAPN設定は終了です!

まとめ

以上、楽天モバイルのデータSIMを使うまでの流れを解説してきました。

楽天モバイルのデータSIMなら、面倒なMNP手続きは必要ないのでかなり簡単ですね。050データSIMでなくデータSIMで充分であれば、本人確認手続きもいらないのでもっと省略されます。

毎月の携帯料金もかなり安くなるので、メイン使いにも2台持ちにも、楽天モバイルはおすすめです!

記事をシェアする

よく読まれている記事

1

格安SIM会社は、楽天モバイル以外にも山のようにあります。 楽天モバイル以外には、mineo(マイネオ)、BIGLOBE、UQモバイル、IIJmio、DMMモバイル、LINEモバイルなど、それこそ挙げ ...

2

楽天モバイルはお得だし、早速乗り換えよう! ・・・といいたいところですが、契約前にチェックしておきたいポイントもあります。楽天モバイルはメリットが充実しているのですが、その反面デメリットも存在します。 ...

3

楽天モバイルのスーパーホーダイプランが登場して、選択肢がかなり広くなりました。ただ、どちらを選べばいいのかわからなくなった方も多いと思います。 この記事では楽天モバイルの料金プランや容量の選び方につい ...

4

楽天モバイルのホームページは少しごちゃごちゃしていて、わかりづらい点がありますよね。せっかく良いサービスなのでもったいないですが・・・。 そのため、この記事で楽天モバイルへの申込方法について詳しく解説 ...

5

この記事の目次1 まず始めに、MNPの手続きを理解しよう2 STEP1.MNP予約番号を取得しよう2.1 MNP予約番号とは?2.2 MNP予約番号の入手方法はこちら!2.3 楽天モバイルの猶予は5日 ...

-楽天モバイルについて
-, ,

Copyright© 楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める楽天モバイル , 2017 All Rights Reserved.