楽天モバイルのメリット

楽天モバイルは大容量プランが安い!20GB・30GBをお得に使うには?

投稿日:2017年2月23日 更新日:

もばくまくん
楽天モバイルには20GBとか30GBがあるクマ?あまり他の格安SIMでは見かけないクマ・・・
しむりん
そうだね!楽天モバイルの容量は豊富で、10GB・20GB・30GBという大容量も選択できるんだ

楽天モバイルでは、3.1GBや5GBの他に、一般的に大容量プランと呼ばれる10GB・20GB・30GBを選択できます。しかも、その月額料金は他の格安SIMと比べてもかなり安い方です。

今回は、大容量プランって使うの?どういう人におすすめか?なども含めて見ていきたいと思います。

楽天モバイルの大容量プランはかなり安い!

まずは楽天モバイルが提供しているプランの料金を見ていきましょう。

  通話SIM 050データSIM
SMSあり
データSIM
SMSなし
通信速度
ベーシックプラン 1,250円 645円 525円 200kbps
3.1GBプラン 1,600円 1,020円 900円 下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps
5GBプラン 2,150円 1,570円 1,450円
10GBプラン 2,960円 2,380円 2,260円
20GBプラン 4,750円 4,170円 4,050円
30GBプラン 6,150円 5,520円 5,450円

楽天モバイルは初月無料ができる点を考えると、相当安く使うことができます。

通話SIMとは、通話ができるSIMカードで、大手キャリアから電話番号がそのままで乗り換えることができます。

データSIMとは、通話機能がなく、ホームページ閲覧やSNSなど、データ通信のみのプランです。SMS機能がある方が050データSIMプラン、SMS機能なしがデータSIMプランとなっています。

電話をしないからデータSIMで良いという方も、SMSが使えないとアプリの認証が使えないなど不便になるケースが多いので、050データSIMを選択することをおすすめします。

ちなみに他の格安SIMは?大容量の料金比較

大容量を提供している格安SIMの料金と楽天モバイルの料金とを比較しました。

格安SIM 20GB 30GB
楽天モバイル 4,750円 6,150円
OCN モバイル ONE 4,850円 6,750円
DMMモバイル 4,680円 ×
BIGLOBE SIM 5,200円 7,450円
エキサイトモバイル 5,450円 7,680円

20GBの場合、最安値はDMMモバイルとなっていますが、差額は70円程度です。楽天モバイルは初月無料や楽天ポイントを使うことによって更に安くすることができますが、DMMモバイルにはこういった特典はありません。料金だけで見るとDMMモバイルですが、トータルで見ると楽天モバイルが安いのです。

さて、楽天モバイルのデータ容量はたくさんあることはわかりましたが、基本的には3.1GBプランか5GBプランを選択する方が多いかと思います。では、10GB・20GB・30GBはどういう時に選ぶのでしょうか?

データ容量を選択する目安・ポイント

しむりん
容量を選ぶポイントを、次にまとめてみたよ!
  • ネットはあまりしない、メールやLINEも少しだけの方:ベーシックプラン
  • ネットは普通、動画はあまり見ない方:3.1GBプラン
  • ネットも動画も多く見る方:5GB
  • ネットも多め、動画も1日1時間は見る方:10GB
  • 動画を1時間以上、週末は更に多めに見る方:20GB
  • テザリングやポケットWiFi代わりでも使う方:30GB
もばくまくん
僕は動画よりもネットを見るほうが多いから、3.1GBプランで十分クマね!

ネットをかなり使う!という方は10GBが無難

毎日相当な数のWEBページを見たり、毎日動画を見るという方は10GBプランが一番無難に使えます。

楽天モバイルは余ったデータ容量は翌月に繰り越すことができるので、もし10GB使わなかった場合でも、その分翌月に回すことができますし、翌月は繰り越したデータから消費していくので、使いやすいこともポイントです。

テザリングをしたい方は20GB・30GBを選ぼう

平日にしろ休日にしろ、ほぼ屋内にいることが少なく、1日中動き回っている!という方は、20GB・30GBを選ぶことをおすすめします。

1日中動き回ると、グーグルマップや車に乗っている方はナビアプリ、ネットサーフィン、動画視聴、テザリングなど使う場面が多いかと思います。

もばくまくん
デザリング?
しむりん
デザリングでなくテザリングね。テザリングとは、iPhoneからタブレットやPCにWiFi(電波)を飛ばして、インターネット環境がない外でもインターネットを使えるようにする方法のことをいうよ!

テザリングを使えば、WiFiがない環境でもタブレットやパソコンでネットができます。テザリングを行う場合、データ通信を結構消耗してしまうのですが、20GBや30GBあればそういった心配もなく使うことができます。

しむりん
楽天モバイルはテザリングを無料で使えるのも、お得なポイントだね!

また、月に数本映画をネットで見るという方も、大容量プランに入っておけばデータ消費の心配なく視聴できます。

家族でシェアする時もおすすめ!

楽天モバイルでは、データシェアプランという、余ったデータ通信量を家族や友人同士で分け合うことができるプランがあります。

通常月額100円+税なのですが、現在キャンペーン中で2017年7月まで無料で使うことができます

お父さんが大容量である20GBや30GBに契約しておき、お母さんや子供を最低容量の3.1GBプランにしておけば、必要に応じて余ったデータ通信を家族にプレゼントできるので、家族でお得に携帯を使うことができるようになります。

例えばお父さんが20GB、お母さんと子供がそれぞれ3.1GBの通話SIMであれば、家族合計で7,950円しかかかりません。この料金って、ほぼ大手キャリアの1人分の料金ということを考えると、いかに安くなるかがわかりますね。

もばくまくん
僕は今ドコモで月7,000円くらいかかっているから、3人でこの料金は安いクマね!
しむりん
そうだね!そんなにネットを使わない家族であればお父さんは20GBじゃなくて10GBでもいいし、そうしたらもっと安くなるよね!

まとめ

以上が、楽天モバイルの大容量プランの料金や、20GB・30GBプランはどういう人におすすめかのまとめでした。

もばくまくん
ネットをたくさん使う人は大容量がお得クマね!
しむりん
そうだね!しかも家族で使えば大手キャリアの1人分の料金よりも安くなるし、お得に使えるよ!

家族でデータ容量をシェアできるように使えば、例えば全員で5GBプランに入るより、1人が10GBに入って他の家族は3.1GBにする方が料金は安くなります。家族が多ければ多いほどシェアできると安く使えるので、オススメですよ!

記事をシェアする

よく読まれている記事

1

格安SIM会社は、楽天モバイル以外にも山のようにあります。 楽天モバイル以外には、mineo(マイネオ)、BIGLOBE、UQモバイル、IIJmio、DMMモバイル、LINEモバイルなど、それこそ挙げ ...

2

楽天モバイルはお得だし、早速乗り換えよう! ・・・といいたいところですが、契約前にチェックしておきたいポイントもあります。楽天モバイルはメリットが充実しているのですが、その反面デメリットも存在します。 ...

3

格安SIMの楽天モバイルはドコモから乗り換えることができるかどうか疑問を持っている方は多いと思います。 結論から先に言いますと、楽天モバイルはNTTdocomoの回線を使っていますので、docomoで ...

4

格安SIMの楽天モバイルはauから乗り換えることができるかどうか疑問を持っている方は多いと思います。 結論から先に言いますと、「SIMフリー化」という手続きが完了しているauのスマホなら、楽天モバイル ...

5

格安SIMの楽天モバイルはSoftBankから乗り換えることができるかどうか疑問を持っている方は多いと思います。 結論から先に言いますと、「SIMフリー化」という手続きが完了しているソフトバンクスマホ ...

-楽天モバイルのメリット
-,

Copyright© 楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める楽天モバイル , 2017 All Rights Reserved.