UQモバイルの料金・割引情報

【最新】家族割が使えるおすすめの格安SIMを徹底比較!UQモバイル・ワイモバイル・マイネオ・IIJmioのどれがお得?

更新日:

家族割が使える格安SIM

格安SIMを使うなら、家族全員で乗り換えて家庭の携帯料金を安くしたいところ。

  • 家族で安く使える格安SIMはどれがいいのかわからない…
  • どのくらい携帯料金が安くなるのかわからない…

世の中に格安SIMが溢れすぎてて、どれを選べばいいのかわからないという方も多いです。

もばくまくん
家族割が使える格安SIMはあるの?
しむりん
UQモバイル・ワイモバイル・マイネオ・IIJmioが家族割が使える格安SIMの代表格だよ!

家族で格安SIMを使うなら、この4社を比較すれば問題ありません。どの格安SIMも人気があって安心して使えます。

それでは、家族割が安いUQモバイル・Y!mobile(ワイモバイル)・mineo(マイネオ)・IIJmioの4つの格安SIMを比較していきます。

くまこちゃん
家族割で安くできる格安SIMが知りたい!
しむりん
安さだけで選ぶのは危険だから、総合的にみた上でおすすめを決定したよ!

どれが安い?家族割があるUQモバイル・ワイモバイル・マイネオ・IIJmioを比較

先に結論からいっちゃいましょう!

UQモバイル・Y!mobile(ワイモバイル)・mineo(マイネオ)・IIJmioの家族割で割引される料金を比較しました。

UQ・ワイモバイル
マイネオ
IIJmio
家族割2回線目以降-500円
割引
イメージ
3GBプランを使った場合(3人合計9GB)

  • 父:1,980円
  • 母:1,480円
  • 子:1,480円
  • 計:4,940円
家族割1回線ごとに-50円
割引
イメージ
3GBプランを使った場合(3人合計9GB)

  • 父:1,550円
  • 母:1,550円
  • 子:1,550円
  • 計:4,650円
家族割12GBを家族でシェア
割引
イメージ
12GBプランを3人でシェア(1人4GB)
4,660円
もばくまくん
UQモバイルとワイモバイルは一緒になるの?
しむりん
この2社はどちらも家族割の金額・条件が一緒だから、セットで考えればいいよ

上の表を見ればわかるように、UQモバイル・ワイモバイルと、マイネオ・IIJmioとでは料金が違います。

UQモバイルはワイモバイルと同じ金額、マイネオとIIJmioは似た金額になりました。

もばくまくん
うーん、安さで比較するなら、マイネオかIIJmioのどちらかで選ぶってこと?
しむりん
そんなことはないよ!UQやワイモバイルは、マイネオとIIJmioより速度が断然速いから、速い格安SIMを使いたい方向けなんだ

格安SIMは、基本的にドコモやauの回線を借りて運営しています。

だからこその低価格ですが、UQモバイルはau系列が運営、ワイモバイルはソフトバンク系列が運営していることもあり、速度がそもそも速いのです。

マイネオやIIJmioの速度も速い方ですが、UQモバイルやワイモバイルにはかないません。

速度にこだわりたい方はUQモバイルかワイモバイル、使い勝手にこだわりたい方はmineo(マイネオ)、単純に安く使いたい方はIIJmioといった選び方になります。

しむりん
比較した4つの格安SIMのメリット・デメリットをまとめるよ!

速度にこだわりたい方はUQモバイルかワイモバイル

UQモバイルY!mobile
家族割

2回線目以降-500円

2回線目以降-500円

メリット

速度が速い

速度が速い

デメリット

料金が高め

料金が高め

両社比較

Y!mobileと違う点

  • 通話オプションが豊富
  • キャッシュバックが使える
  • ワイモバイルより少し速い

UQモバイルと違う点

  • 留守電やメアドが無料
  • Yahoo!との連携が強い
  • 最初から10分かけ放題がついている
選び方

通話料金も安くしたい方

Yahoo!を使うことが多い方

UQモバイルとY!mobile(ワイモバイル)は非常に似ているので、どちらを選ぶかは目的次第です。

通話オプションに大きな違いがあるので、通話をするかしないかで選ぶのがおすすめ。

より詳しい比較は「UQモバイルとワイモバイルを徹底比較」の記事を参考にしてみてください。

少しでも安くしたい方はマイネオかIIJmio

mineoIIJmio
家族割

1回線ごとに-50円

12GBを家族でシェア

メリット

使い勝手が良く料金も安め

たくさん家族で使うほど安くなる

デメリット

割引料金が少なめ

速度が遅い

選び方

より使いやすい方を選ぶなら

より安くしたい方向け

マイネオもIIJmioも安い格安SIMですが、家族割を考えるとIIJmioの方が安いです。

20GB・30GBの増量オプションを使えば、12GBから22GB・32GBに増やせます。

より安く使いたい方はIIJmio、初心者にも優しく使い勝手の良さで選ぶならマイネオという結果になりました。

より詳しい比較は「マイネオとIIJmioを徹底比較」の記事を参考にしてみてください。

UQモバイルの基本料金・家族割

ここからは、比較した格安SIM4社の料金や家族割の詳細を紹介していきます。

まずは、UQモバイルを解説していきます。

UQモバイルの料金

しむりん
UQモバイルの料金表は次のとおりだよ!
プランSR
料金1,980円2,980円
容量3GB10GB
増量4GB12GB
通話
  • 10分かけ放題:月額700円
  • 無制限かけ放題:月額1,700円
  • 毎月60分まで通話無料:月額500円

※通話オプション加入+「au ID」無料登録で最大13ヶ月間増量

UQモバイルは、シンプルにこの2つ。どちらも家族割対象です。

UQモバイルの家族割

UQモバイルの家族割

UQモバイルの家族割は、2回線目以降が10回線目まで毎月500円の割引になるというものです。

1回線目は割引の対象ではないので、最大9回線が割引対象となります。

例えば、家族3人であれば料金は次のようになります。

  • 父:プランS(1,980円)
  • 母:プランS(1,980円-500円)
  • 子:プランS(1,980円-500円)
  • 合計:4,940円

2回線目以降は1回線ごとに500円割引されるので、かなりお得になることがわかります。

UQモバイルは、1回線だけだと少し割高の料金ですが、家族で使えば使うほど安くなるのです。

家族割の適用条件

UQモバイルの家族割を適用するためには、次の条件が必要です。

  1. 同一姓・同一住所のご家族を対象
  2. 住所や姓が違う場合でも、家族である証明書(戸籍謄本、住民票、健康保険証、遠隔地用健康保険証、同性のパートナーシップを証明する書類など)を提示すればOK
しむりん
住所や名字が違う場合でも家族割適用になるのは時代に合っているよね

関連UQモバイルの家族割がどこまでお得か徹底解説

Y!mobile(ワイモバイル)の基本料金・家族割

次に、Y!mobile(ワイモバイル)の料金や家族割を紹介していきます。

ワイモバイルの料金

しむりん
ワイモバイルの料金表は次のとおりだよ!
プランSMR
料金2,680円3,680円4,680円
容量3GB10GB14GB
通話10分かけ放題セット

ワイモバイルは、UQモバイル同様この3つのプランが家族割対象です。

UQモバイルより料金が高いですが、これは最初から10分かけ放題をつけているため。

UQモバイルに10分かけ放題を加えた金額と同じです。

ワイモバイルの家族割

ワイモバイルの家族割

ワイモバイルの家族割は、2回線目以降が10回線目まで毎月500円の割引になるというものです。

1回線目は割引の対象ではないので、最大9回線が割引対象となります。

例えば、家族3人であれば料金は次のようになります。

  • 父:プランS(2,680円)
  • 母:プランS(2,680円-500円)
  • 子:プランS(2,680円-500円)
  • 合計:7,040円

ワイモバイルは、1回線だけだと少し割高の料金ですが、家族で使えば使うほど安くなるのです。

家族割の適用条件

血縁・婚姻関係

家族割の対象は、まず「血縁・婚姻」関係にある人が対象です。住所の制限がないので、離れて暮らす家族も家族割の対象。

同居中の恋人同士でも家族割は使えますし、シェアハウスなど一緒に暮らす友人同士でも適用対象にできます。

  1. 同一姓・同一住所のご家族を対象
  2. 住所や姓が違う場合でも、家族である証明書(戸籍謄本、住民票、健康保険証、遠隔地用健康保険証、同性のパートナーシップを証明する書類など)を提示すればOK
くまこちゃん
家族割の条件もUQモバイルと一緒だね!

関連ワイモバイルの家族割について徹底解説

mineo(マイネオ)の基本料金・家族割

次に、mineo(マイネオ)の料金や家族割をみていきましょう。

mineo(マイネオ)の料金をおさらい

しむりん
家族割の前に、マイネオの基本料金を見ておこう!

mineo(マイネオ)の利用料金は次のようになっています。

デュアルタイプ
シングルタイプ
容量DプランAプランSプラン
500MB1,400円1,310円1,750円
3GB1,600円1,510円1,950円
6GB2,280円2,190円2,630円
10GB3,220円3,130円3,570円
20GB4,680円4,590円5,030円
30GB6,600円6,510円6,950円
容量DプランAプランSプラン
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2,610円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円
  • Dプラン:ドコモプラン
  • Aプラン:auプラン
  • Sプラン:ソフトバンクプラン
くまこちゃん
十分安いね!

mineo(マイネオ)の家族割

mineo(マイネオ)の家族割

mineoに家族で契約すると、先程の料金から50円が割引になります。

この割引は、全部で5回線まで適用可能です。

つまり、例えば3人家族であれば、自分達だけでなく離れて暮らす祖父母もmineo(マイネオ)に乗り換えてもらって家族割を適用することが可能になるわけです。

一回線ごとに割引が適用になりますから、5回線だと合計250円の割引となります。

くまこちゃん
思ったより安くないかなー
しむりん
まぁ、元の金額が安いからね。

例えば、家族3人であれば料金は次のようになります。

  • 父:3GB(1,600円-50円)
  • 母:3GB(1,600円-50円)
  • 子:3GB(1,600円-50円)
  • 合計:4,650円
くまこちゃん
あ!こうして見ると安いね!
もばくまくん
ほんとだ!5,000円いかなかった!

mineo(マイネオ)はそもそもの料金が安いので、家族割の50円でも十分安くなることがわかります。

家族割の適用条件

mineo(マイネオ)の家族割を適用するためには、次の条件が必要です。

  1. 主回線者と三親等内が家族割の適用対象
  2. mineoのマイページから申し込み
  3. 住所や名字が異なる場合は家族が証明できる書類を提出
しむりん
三親等がよくわからない方は、次の図を参考にするといいよ!

mineo(マイネオ)の家族割を適用するための必要条件

主回線者が父であれば、甥っ子や姪っ子、ひ孫まで適用範囲になるわけですね。

関連マイネオの家族割について

IIJmioの料金・家族割(ファミリーシェアプラン)

IIJmioの家族割は「ファミリーシェアプラン」といいます。

mineo(マイネオ)の家族割と、IIJmio(みおふぉん)のファミリーシェアプランはどちらがお得か比較していきます。

IIJmioの料金

しむりん
IIJmioの料金表は次のとおりだよ!
プラン音声通話SIMSMS機能付きSIMデータ通信SIM
回線ドコモ・auドコモauドコモ
3GB1,600円1,040円900円900円
6GB2,220円1,660円1,520円1,520円
12GB3,260円2,700円2,560円2,560円

IIJmioでは、料金表右端の12GBプランがファミリーシェアプランとして提供されています。

IIJmioのファミリーシェアプランの料金

更に、このファミリーシェアプランの料金の詳細を見ていきましょう。

データSIM2,560円
音声通話SIM1枚目3,260円
2枚目3,960円
3枚目4,660円
4枚目5,760円
5枚目6,860円
くまこちゃん
1枚目、2枚目っていうのは?
しむりん
これは、SIMカードの枚数だから、2人目、3人目という意味だよ!

なお、IIJmioは、SIMカードの追加発行で1枚につき2,000円の発行手数料が発生します。

ファミリーシェアプランは12GBの容量なので、これを使う人の間で共有して消費していくイメージとなります。

IIJmioのファミリーシェアプランは代表者名義1名にまとめることができる

なにげに便利なのが、IIJmioは代表者1名の名義にまとめることができるという点。

  • 代表者:父親名義
  • 利用者:母親
  • 利用者:子供
  • 利用者:祖母

という感じで、例えば父親を代表者にしておけます。

また、他社から乗り換える場合、それぞれ契約名義が違っていても、乗り換え後は自動的に代表者名義に変わるので楽。

名義変更の手間もいらず簡単に乗り換えることができます。

支払いもひとまとめにできますし、IIJmioならではのメリットです。

IIJmioのファミリーシェアプランは通話もお得

IIJmioの通話料金

IIJmioの「ファミリー通話割引」と「みおふぉんダイアル」を使えば、家族間の通話料が60%オフになります。

通常の通話は30秒につき20円ですが、通話割引で16円、さらに、「みおふぉんダイアル」というIIJmioのアプリを使って電話することで16円の通話料が8円になるわけです。

通話定額でも、誰とでも3分かけ放題は家族とは10分、誰とでも10分かけ放題は家族間は30分に拡大されるので、家族で使う分にかなり優遇されていることがわかります。

くまこちゃん
ここまで聞くと、IIJmioの方がお得に感じるね!
しむりん
そうだよね。でも、IIJmioはちょっと不便なところがあるんだよね。。。

IIJmioを家族で使うときの注意事項

家族で使うとお得なIIJmioですが、注意事項もあります。家族でIIJmioに乗り換えるなら、次に紹介する項目はチェックしておきましょう。

他社から家族で一緒に乗り換える

他社から家族まとめてIIJmioに乗り換える場合

  • 契約者と電話番号の名義人それぞれの本人確認書類が必要
  • 支払いは、契約者名義のクレジットカードのみ
    →利用者別にカードを分けることができない
  • 電話番号の名義はすべて契約者名
    →たとえば、父・母・娘3人で契約者名を父で乗り換えた場合、IIJmioの名義はすべて父になる

追加で家族がIIJmioに乗り換える

同じプランに「SIMカードを追加」して家族が乗り換える場合

  • 乗り換える人の名義を、IIJmioの契約名義に変更しないといけない
    →たとえば父親名義なら、名義を父親に変更してIIJmioに乗り換え

IIJmioは名字が別々・住所が別々でも、ファミリーシェアプランが使えます。

また、IIJmioを家族別々の名義で使っている場合、まとめて利用することはできないので注意しましょう。

関連IIJmioのファミリーシェアプランについて

最後に-家族割を使う格安SIMの選び方

UQ・ワイモバイル
マイネオ
IIJmio
家族割2回線目以降-500円
割引
イメージ
3GBプランを使った場合(3人合計9GB)

  • 父:1,980円
  • 母:1,480円
  • 子:1,480円
  • 計:4,940円
家族割1回線ごとに-50円
割引
イメージ
3GBプランを使った場合(3人合計9GB)

  • 父:1,550円
  • 母:1,550円
  • 子:1,550円
  • 計:4,650円
家族割12GBを家族でシェア
割引
イメージ
12GBプランを3人でシェア(1人4GB)
4,660円

以上、UQモバイル・Y!mobile(ワイモバイル)・mineo(マイネオ)・IIJmioの家族割料金を比較しました。

家族割の選び方

  • 通話料金を安くしたい・速度にこだわりたい→UQモバイル
  • Yahoo!を使う方→ワイモバイル
  • 単純に安く使いたい→IIJmio
  • 使い勝手重視で選びたい→マイネオ
くまこちゃん
どれもそれぞれメリット・デメリットがあるんだね!
しむりん
家族でどういう使い方をするかで選んでいこう!
もばくまくん
これでスマホ代もかなり安くなるね!

家族全員でスマホ代を節約するとなるとこの4社を選んで間違いありません。

家族で格安スマホデビューをして、携帯料金を安く運用させましょう!

  • mineo(マイネオ)
  • 安く使いたい方で、格安SIMとしての使い勝手も重視するなら「 mineo(マイネオ) 」がおすすめ
  • 家族割は使いたいけど、通信速度にもこだわりたい方は「 UQモバイル 」がおすすめ
  • 少しでも安く、家族全員で簡単に乗り換えたい方は「 IIJmio 」がおすすめ
  • 通信速度にもこだわり、Yahoo!をよく使うなら「 ワイモバイル 」がおすすめ

-UQモバイルの料金・割引情報
-

Copyright© ゼロハジ!ゼロから始めるUQモバイル , 2020 All Rights Reserved.