複数回線割引キャンペーン

楽天モバイルの料金・キャンペーン情報

楽天モバイルのキャッシュバック受取方法やキャンペーン内容まとめ

投稿日:2019年11月13日 更新日:

楽天モバイルの複数回線割引や家族割の特典はキャッシュバックで受け取れます。

組み合わせプランの通話SIMか、スーパーホーダイを使っている方が対象。

キャッシュバックは現金がもらえるので、その分スマホをお得に使えてめちゃくちゃありがたいキャンペーンですよね。

もばくまくん
皆大好きキャッシュバック!

関連楽天モバイルの複数回線割・家族割を解説

楽天モバイルのキャッシュバックキャンペーン

しむりん
キャッシュバックは、家族や2台持ちなど複数回線使う人が対象!

キャッシュバック概要

  1. 対象は通話SIMを使っている方
  2. 2回線目が通話SIMでSIMカードのみ:5,000円キャッシュバック
  3. 2回線目がデータSIMでSIMカードのみ:3,000円キャッシュバック

キャッシュバック対象は、現在通話SIMを使っている方、もしくはこれから通話SIMに申し込む方で、2回線以上使う方です。

▼スーパーホーダイ

プランSプランMプランLプランLL
月額1年目1,480円2,480円4,480円5,480円
2年目~2,980円3,980円5,980円6,980円
データ量2GB6GB14GB24GB
通話10分以内なら何度でも無料
※10分を超える分は10円/30秒

+ 補足事項をクリックして確認

※楽天ダイヤモンド会員の場合、1年目の金額が更に500円引きになります。
※1年目の料金は2年目とくらべて1,500円安いですが、これは楽天会員であることが条件です。楽天会員は無料ですぐに登録できるので、まだ会員でない方は登録しておきましょう!

▼組み合わせプラン

通話SIMデータSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
ベーシック1,250円645円525円
3.1GB1,600円1,020円900円
5GB2,150円1,570円1,450円
10GB2,960円2,380円2,260円
20GB4,750円4,170円4,050円
30GB6,150円5,520円5,450円

+ 補足事項をクリックして確認

楽天モバイルの組み合わせプランは、横軸の通話SIMかデータSIMのプランを選び、縦軸のデータ通信量を選ぶ形式です。
左端の通話SIMは、電話もインターネット通信もできるプランで、大手キャリア(docomo・au・SoftBank)のような使い方ができます。多くの方はこちらを選びます。
基本的には、組み合わせプランはこの通話SIMを見ておけばいいです。
データSIMの場合はデータ通信のみで、電話機能は使えません。このデータSIMにSMS機能を付けたのがSMSありのデータSIMです。
データSIMも050データSIMも選ぶ方は少数で、スマホの2台持ちやiPadなどのタブレット端末を安く使いたい方はこちらとなります。

スーパーホーダイにはデータSIMがないので自動的に通話SIM、組み合わせプランの場合は通話SIMとなります。

2回線目がスマホセットなら3,000~5,000円割引。キャッシュバックはSIMカードのみを選択した人が受けられます。

しむりん
2回線目が通話SIMなら5,000円、データSIMなら3,000円のキャッシュバック!

キャッシュバック特典の受け取り方法

それでは、楽天モバイルのキャッシュバック特典の受け取り方法をまとめます。公式サイトだといまいちわかりづらいんですよね。。。

キャッシュバック受取には期間や方法が決まっているので、それを逃すとキャッシュバック無効になってしまいます。忘れずチェックしておきましょう!

事前にやっておくべきこと

  • 『info@mobile.rakuten.co.jp』および『~@ac.rakuten-bank.co.jp』を受け取れるメールアドレスであること
  • 上記アドレスを迷惑メールに入らないようにすること
  • 楽天モバイルの契約者カタカナ氏名とキャッシュバック受取予定口座の名義人は一緒にしておく

要は、キャッシュバックの受取通知がメールで届くので、そのメールが届くようにしておくということですね。

くれぐれも迷惑メールに入らないようにしておきましょう!

また、楽天モバイルの契約者とキャッシュバック受取口座の名前が違うとキャッシュバックできないので、ここはかならず一致させておきましょう。

キャッシュバック受取の流れ

キャッシュバック受取の流れ

キャッシュバック受取の流れは上の画像のような流れとなります。

簡単にまとめると、

  1. 楽天モバイルから事前メールが届く
  2. 楽天銀行から送金通知メールが届く
  3. キャッシュバックを受け取る口座を入力
  4. キャッシュバック受取!

の4STEPです。実際にやるべき行動は、STEP3のキャッシュバック受取口座を指定するところですね。

楽天銀行からメールが届くので、楽天銀行しか使えない?と思うかもしれませんが、キャッシュバック受取は楽天銀行でもいいですし、お持ちの他口座でも問題ありません。

ただ、楽天銀行の場合、楽天銀行と楽天モバイルに登録しているメールアドレスが同じだった場合、受取手続きがいらず自動入金となるので便利というだけですね。

受取手続きを忘れずできるのであれば、楽天銀行を新たに開設する必要はありません。

キャッシュバックのスケジュール

キャッシュバックのスケジュール

楽天モバイルからキャッシュバックを受け取るスケジュールは上の画像が目安となります。

事前メールは気にしなくてもいいですが、楽天銀行から送られてくる「送金通知メール」は受信後45日間以内に受取手続きをしないといけないので注意しましょう。

クレジットカード払いにしている方は、楽天モバイルが使えるようになってから大体1週間~3週間くらいが目処になるので、開通後1ヶ月はメールは忘れずチェックしておきましょうね!

楽天モバイルのキャッシュバック受取方法まとめ

以上、楽天モバイルのキャッシュバックキャンペーンについてまとめました。

他のキャンペーン情報は、「楽天モバイルキャンペーンまとめ」にて紹介していますので、チェックしてみて下さいね。

キャッシュバックを使って、楽天モバイルをよりお得に使いましょう!

よく読まれている記事

楽天モバイルのメリット 1

楽天ポイントや安い料金などが魅力の楽天モバイル。実際、格安SIMでは最も多い150万人が利用しています。 ただ、なぜ人気なのか?本当に楽天モバイルを選んで後悔はないのか? いざ、楽天モバイルへ乗り換え ...

楽天モバイルのデメリット 2

楽天モバイルは、楽天ポイントの連携や格安料金が評判で、利用者150万人を超える人気の格安SIMです。 しかし、もちろんデメリットもあります。 乗り換えた後で後悔したくない…。 どんな点に注意すべきか確 ...

楽天モバイルの料金プランや選び方 3

楽天モバイルには「スーパーホーダイ」と「組み合わせプラン」の2種類あります。 どれも料金・ギガ容量も違うので、初めての方は どのプランを選べばいいの? どっちが自分にあっているの? と結構迷う方もいる ...

楽天モバイルの申込方法 4

今や利用者150万人と、格安SIMでもNo.1をほこる楽天モバイル。 ただ、これから楽天モバイルに申し込もうと思っても、ではどうしたらいいの?と感じる方も多いです。 楽天モバイルのホームページは少しご ...

楽天モバイルへのMNP方法 5

料金の安さや楽天ポイントとの連携がお得な楽天モバイル。 現在利用者は150万人を超えていて、格安SIMの中でもずば抜けて多いです。 契約してみたいけど、楽天モバイルの乗り換え方法がわからない・・・ な ...

-楽天モバイルの料金・キャンペーン情報
-

Copyright© 楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める格安SIM , 2020 All Rights Reserved.