楽天モバイルとワイモバイルはどっちがおすすめ?

楽天モバイルと他社比較

【比較】楽天モバイルとワイモバイルはどっちがおすすめ?料金・速度など5つの観点から調査【Y!mobile】

投稿日:2019年12月13日 更新日:

楽天ポイントが使え、基本料金も安く使える楽天モバイル。

かたや、完全かけ放題もあり、通信速度も安定しているY!mobile(ワイモバイル)。

2つの格安SIMを比較した時、どっちを選べばいいのか?迷いがちです。

おすすめが知りたい方のために、料金やサービス、通信速度など5つのポイントから楽天モバイルとワイモバイルを比較してみました。

もばくまくん
楽天モバイルとワイモバイルはどっちが使いやすいかおすすめを知りたい!
しむりん
5つの観点から比較していくよ!格安SIMを選ぶ際の参考にしてね

比較ポイント

  • 料金プラン…安さやプランの豊富さ
  • 充実度…格安SIMとしての使いやすさやメリットの多さ
  • 速度…通信速度の比較
  • サポート…カスタマーサポートの総合比較
  • 解約…解約がしやすいか、最低利用期間や解約金について比較

楽天モバイルとY!mobile(ワイモバイル)徹底比較

しむりん
楽天モバイルとワイモバイルの比較表を作ってみたよ
 楽天モバイルワイモバイル
料金
充実度
速度
サポート
解約

比較において、「料金プラン」「充実度」「速度」「サポート」「解約」の5点について比較しました。

冒頭でも紹介したように、各項目については、次のような内容となっています。

  • 料金プラン…安さやプランの豊富さ
  • 充実度…格安SIMとしての使いやすさやメリットの多さ
  • 速度…通信速度の比較
  • サポート…カスタマーサポートの総合比較
  • 解約…解約がしやすいか、最低利用期間や解約金について比較
もばくまくん
楽天モバイルの方が全体的に点数が高いね!
しむりん
ワイモバイルは速度の点では勝っているけど、全体的には楽天モバイルの方が上だね

結論から言うと、楽天モバイルとワイモバイルの選び方は次のようになります。

楽天モバイルとワイモバイルはどっちがおすすめ?

それでは、どうしてこういう選び方になるのか各項目で比較しながら詳細を解説します!

楽天モバイルとワイモバイル比較1.料金プラン

料金プランを比較

楽天モバイルとY!mobile(ワイモバイル)の料金を比較すると次のようになります。

楽天モバイルの料金プラン

▼組み合わせプラン

通話SIMデータSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
ベーシック1,250円645円525円
3.1GB1,600円1,020円900円
5GB2,150円1,570円1,450円
10GB2,960円2,380円2,260円
20GB4,750円4,170円4,050円
30GB6,150円5,520円5,450円

+ 補足事項をクリックして確認

楽天モバイルの組み合わせプランは、横軸の通話SIMかデータSIMのプランを選び、縦軸のデータ通信量を選ぶ形式です。
左端の通話SIMは、電話もインターネット通信もできるプランで、大手キャリア(docomo・au・SoftBank)のような使い方ができます。多くの方はこちらを選びます。
基本的には、組み合わせプランはこの通話SIMを見ておけばいいです。
データSIMの場合はデータ通信のみで、電話機能は使えません。このデータSIMにSMS機能を付けたのがSMSありのデータSIMです。
データSIMも050データSIMも選ぶ方は少数で、スマホの2台持ちやiPadなどのタブレット端末を安く使いたい方はこちらとなります。

▼スーパーホーダイプラン

プランSプランMプランLプランLL
月額1年目1,480円2,480円4,480円5,480円
2年目~2,980円3,980円5,980円6,980円
データ量2GB6GB14GB24GB
通話10分以内なら何度でも無料
※10分を超える分は10円/30秒

+ 補足事項をクリックして確認

※楽天ダイヤモンド会員の場合、1年目の金額が更に500円引きになります。
※1年目の料金は2年目とくらべて1,500円安いですが、これは楽天会員であることが条件です。楽天会員は無料ですぐに登録できるので、まだ会員でない方は登録しておきましょう!

楽天モバイルは組み合わせプランとスーパーホーダイプランが選べますが、比較しやすい組み合わせプランをメインに紹介していきます。

スーパーホーダイプランも魅力的なので、どちらか迷う方は「楽天モバイルの料金プランの選び方」を参考にしてみてくださいね!

ワイモバイルの料金プラン

プランSMR
料金2,680円3,680円4,680円
容量3GB9GB14GB
通話10分かけ放題セット

Y!mobile(ワイモバイル)の料金プランはシンプルにこの3つ。

以前は、1年したら料金が高くなったり、ギガ容量が少なくなったりしましたが、最新のプランはかなり選びやすくなっています。

また、2年縛りや解約金もなく、初心者の方にもやさしくなりました。

基本料金が安いのは楽天モバイル

通信容量楽天Y!mobile
3GB/月1,510円2,680円
5GB/月2,150円-
9GB/月-3,680円
10GB/月2,960円-
14GB/月-4,680円
20GB/月4,750円-
30GB/月6,150円-

厳密には、楽天モバイルは3GBではなく3.1GBですが、100MBの違いしかないので3GBとして扱います。

もばくまくん
料金は楽天モバイルの方が安いね!
しむりん
選べるプランは違うけど、楽天モバイルは全体的に安いね!

ワイモバイルは3GB・9GB・14GBしか選べず、料金も高め。全体的に楽天モバイルの方が安い結果になりました。

ワイモバイルの料金には10分かけ放題が上乗せされているので、どうしても高めです。

また、速度にも力を入れている分、他の格安SIMより高価格帯にはなってしまいます。

どちらを選ぶかは、速度を重視するかしないか、という点になるでしょう。

通話が安いのは?ワイモバイルの方が通話料は安い

格安SIM通話オプション
楽天
  • 基本通話料:20円/30秒
  • 楽天でんわ使用時:10円/30秒
  • 10分かけ放題:月額850円
Y!mobile
  • 基本通話料:20円/30秒
  • 10分かけ放題:基本料金込(月額700円分)
  • 完全かけ放題:月額1,000円

ワイモバイルの10分かけ放題は月額700円分。

対して、楽天モバイルの10分かけ放題は月額850円と割高です。

また、ワイモバイルには誰とでも何時間でも通話料が無料になる完全かけ放題が使えるのもメリット。

大手キャリアのように何時間でもかけ放題を使いたい方におすすめです!

楽天モバイルとワイモバイル比較2.充実度

充実度合いを比較

次に、楽天モバイルとワイモバイルは格安SIMとしてどちらが充実しているかを比較していきます。

楽天モバイルのメリット

楽天モバイルのメリット

  • 最低1Mbpsの高速回線が使い放題
  • 楽天でんわで通話料がお得に
  • 高機能の格安スマホが安い
  • 余ったデータ通信量は翌月繰り越し可能
  • 楽天ポイントの連携がお得!
  • 複数回線割引で家族で安く使える
  • 全国63,000箇所以上のWi-Fiスポットが使える
  • SIMアプリで高速通信ON/OFFの切り替えができる
  • 専用メールアドレスが無料でもらえる
  • 申し込んでから届くまでがはやい
  • 最低利用期間・解約金がない
  • クレジットカードがなくても申し込める
  • 全国500以上の店舗展開

ワイモバイルのメリット

ワイモバイルのメリット

  • Y!mobile(ワイモバイル)専用回線を使っている
  • 10分かけ放題&無制限かけ放題が使える
  • 60歳以上は国内通話がずっと無料
  • ソフトバンクのWiFiスポットが無料で使える
  • Yahoo!プレミアム会員費が無料になる
  • 携帯キャリア決済が使える
  • おうち割や家族割がお得
  • 実店舗数を多く展開
  • LINEの年齢認証が受けられる
  • 留守番電話が無料で使える
  • 専用メールアドレスが無料でもらえる
  • 口座振替に対応している
  • 最低利用期間・解約金がない
  • 通信速度は速い

楽天モバイルは楽天ポイントとの連携がお得

楽天スーパーポイントが、使える・貯まる

楽天モバイルを使う1番のメリットは、楽天ポイントとの連携がとにかくお得というところ。

楽天ポイントとの連携

  • 楽天モバイルの支払いに対して1%たまる
  • 楽天市場の買い物でポイント3%たまるようになる
  • 楽天ポイントは支払いにも使える

また、楽天モバイルの支払いを 楽天カード に設定することで、更にポイントがたまるようになります。

楽天モバイル+楽天カード+楽天市場でポイントがかなり貯まっていくので、日々のお買い物までお得になるというシステム。

これは楽天が運営しているサービスならではの仕組みですね。

使えば使うほど安くなるのは、楽天モバイルが格安SIMで1番人気である理由といえるでしょう。

最初の半年が割安・1年間はデータ増量で使えるワイモバイル

ワイモバイルの料金イメージ

速度がはやい・完全かけ放題が使えるとメリットがあるY!mobile(ワイモバイル)は、割安・データ増量のキャンペーンが使えます。

最初の半年間は新規割として700円割引。また、最初の1年間はデータ容量がSプランは1GB、MとRプランは3GB多く使えます。

ワイモバイルには家族割や学割も充実しており、あわせて使うとより安くなるのがメリットです。

楽天モバイルとワイモバイル比較3.通信速度

通信速度を比較

次に、楽天モバイルとワイモバイルの速度面を比較していきます。

もばくまくん
どっちが速いの?
しむりん
これは断然ワイモバイルの方が速いんだよね

ワイモバイルは格安SIMの中でもトップクラスの通信速度を誇ります。

楽天モバイルは、お昼頃など混雑する時間帯はどうしても遅くなりがちです。

普段がどれだけ速いか、混雑する時間帯にどこまで速度を維持できるかが速度面で重要なポイントですが、ワイモバイルの方が混雑する時間帯や普段も安定して速いです。

速度重視で選ぶなら、ワイモバイルを選んでおいて失敗はないです。

楽天モバイルとワイモバイル比較4.サポート

サポート力を比較

次にサポート面の比較です。

困ったとき、トラブルがあったときどこまでサポート体制が整っているか?を比較していきます。

楽天モバイルは実店舗が充実

楽天モバイルのサポート体制

  1. 実店舗
    格安SIMで1番の全国500店舗以上展開。困ったときは店舗に駆け込める
  2. チャット
    カスタマーセンターの担当者が対応。受付時間は9~24時。
  3. 電話
    9時~20時。年中無休
  4. スマホ操作遠隔サポート
    月額500円で専用オペレーターが電話や遠隔操作でサポート

楽天モバイルは、電話やチャット以外にも実店舗を展開しています。

ドコモ・au・ソフトバンクにはかないませんが、店舗数は格安SIMの中で1番多いです。

大手キャリア並のサポートがほしい方も、安心して申し込めるサービスといえるでしょう。

しむりん
近くの店舗に行って直接聞いたほうが安心!という方も多いよね

ワイモバイルも実店舗が充実

Y!mobileのサポート体制

  1. 実店舗
    全国約4,000店舗展開。困ったときは店舗に駆け込める
  2. チャット
    自動応答は24時間。オペーレーター対応は9時~18時。年末年始お休み
  3. 電話
    自動応答は24時間。オペーレーター対応は9時~20時。年中無休
  4. メール
    フォームよりメールで問い合わせ
  5. twitter
    公式アカウントに直接質問が可能

ワイモバイルは、電話やチャット以外にも実店舗を展開しています。

ドコモ・au・ソフトバンク並に多い4,000店舗。格安SIMの中でも最上位クラスです。

しむりん
近くの店舗に行って直接聞いたほうが安心!という方も多いよね

サポートはどちらも差がない

楽天モバイルもワイモバイルも、店舗での相談ができる格安SIMです。

楽天モバイルも実店舗を整えつつありますが、店舗数でいくとワイモバイルにはかないません。

サポート力で比較しても、楽天モバイルとワイモバイルは差がないといってもよいでしょう。

楽天モバイルとワイモバイル比較5.解約金や最低利用期間

最低利用期間や違約金を比較

最後に、解約金や最低利用期間について比較していきましょう。

 楽天モバイルワイモバイル
最低利用期間なしなし
解約金なしなし

楽天モバイルもワイモバイルも、最低利用期間も解約金もありません。

2年縛りや違約金がないのは良心的な格安SIMです。

しむりん
ワイモバイルは昔は2年縛りとかあったけど、それがなくなったんだよ!
もばくまくん
安心して契約できるね!

楽天モバイルはこんな人におすすめ!

楽天モバイルのメリット

  • ドコモやauから簡単に乗り換えたい
  • 20GBや30GBの大容量プランを使いたい
  • 普段楽天サービスを利用している

楽天モバイルは、楽天が提供しているだけあって楽天サービスとの相性が抜群です。

特に、楽天ポイントが使えるのが一番の強みで、ポイントの使い方次第ではスマホ代をタダにできます。

楽天モバイルの強みはそれだけではなく、かけ放題サービスの充実や実店舗展開など、サービスの部分にもかなり注力しています。

また、ドコモやau回線が使えるので、SIMロック解除なしで乗り換えできるのも簡単。

この点ワイモバイルは、どのキャリアからも乗り換えにはSIMロック解除をしなくてはならず面倒です。

楽天市場や楽天カードを利用する人にはもちろん、基本料金も安くサポートも充実しているので、楽天を普段使わない人も安心して選べる格安SIMです!

Y!mobile(ワイモバイル)はこんな人におすすめ!

  • 完全かけ放題を使いたい
  • 通信速度にこだわりたい
  • 家族で使いたい

ワイモバイルの基本プランは高めですが、その分次のメリットがあります。

  • 速度がはやい
  • 完全かけ放題が使える
  • 家族割がある

楽天モバイルと比較するとどうしても高くなってしまいますが、ワイモバイルは大手キャリアのように使える便利さがメリット。

通話も使う方や、家族で使う方にもおすすめの格安SIMです。

結論…楽天モバイルとワイモバイルはどちらが良いか?

楽天モバイルとワイモバイルはどっちがおすすめ?

 楽天モバイルワイモバイル
料金
充実度
速度
サポート
解約

以上、楽天モバイルとY!mobile(ワイモバイル)を比較しました。

楽天モバイルとワイモバイルのおすすめの選び方は次の通り。

  • 安い月額料金や楽天サービスに魅力を感じるなら楽天モバイル
  • 速い回線や完全かけ放題など、大手キャリアのように使いたい方はワイモバイル

という選び方をする方が後悔しません。

しむりん
どちらに魅力を感じるかは人ぞれぞれだから、自分の使い方に合った方を選ぼう!

格安SIMに乗り換えると毎月のスマホ代が大手キャリアの時と比べてかなり安くなります。

それこそ年間数万円の節約になりますし、迷っている時間が無駄なので、この機会に乗り換えましょう!

関連格安SIMのおすすめを徹底比較

よく読まれている記事

楽天モバイルのメリット 1

楽天ポイントや安い料金などが魅力の楽天モバイル。実際、格安SIMでは最も多い150万人が利用しています。 ただ、なぜ人気なのか?本当に楽天モバイルを選んで後悔はないのか? いざ、楽天モバイルへ乗り換え ...

楽天モバイルのデメリット 2

楽天モバイルは、楽天ポイントの連携や格安料金が評判で、利用者150万人を超える人気の格安SIMです。 しかし、もちろんデメリットもあります。 乗り換えた後で後悔したくない…。 どんな点に注意すべきか確 ...

楽天モバイルの料金プランや選び方 3

楽天モバイルには「スーパーホーダイ」と「組み合わせプラン」の2種類あります。 どれも料金・ギガ容量も違うので、初めての方は どのプランを選べばいいの? どっちが自分にあっているの? と結構迷う方もいる ...

楽天モバイルの申込方法 4

今や利用者150万人と、格安SIMでもNo.1をほこる楽天モバイル。 ただ、これから楽天モバイルに申し込もうと思っても、ではどうしたらいいの?と感じる方も多いです。 楽天モバイルのホームページは少しご ...

楽天モバイルへのMNP方法 5

料金の安さや楽天ポイントとの連携がお得な楽天モバイル。 現在利用者は150万人を超えていて、格安SIMの中でもずば抜けて多いです。 契約してみたいけど、楽天モバイルの乗り換え方法がわからない・・・ な ...

-楽天モバイルと他社比較
-,

Copyright© 楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める格安SIM , 2020 All Rights Reserved.