楽天モバイルと他社比較

【比較】楽天モバイルとIIJmioはどっちがおすすめ?料金や使い勝手・速度など選び方まとめ

投稿日:2017年6月22日 更新日:

もばくまくん
楽天モバイルにしようかIIJmioにしようか迷うクマ・・・
しむりん
楽天モバイルとIIJmioについて比較していこう!

楽天ポイントを使うことができ、料金も安い楽天モバイルと格安SIMとして評判が良いIIJmio(みおふぉん)。

どちらを選ぶか迷う方は多いと思うので、料金やサービス、速度などの点で楽天モバイルとIIJmio(みおふぉん)を比較してみました。

しむりん
格安SIMを選ぶ際の参考にしてね!

比較ポイント

  • 料金プラン…安さやプランの豊富さ
  • 充実度…格安SIMとしての使いやすさやメリットの多さ
  • 速度…通信速度の比較
  • サポート…カスタマーサポートの総合比較
  • 解約…解約がしやすいか、最低利用期間や解約金について比較

楽天モバイルとIIJmio徹底比較

しむりん
楽天モバイルとIIJmioの比較表を作ってみたよ
 楽天モバイルIIJmio
料金
充実度
速度
サポート
解約

比較において、「料金プラン」「充実度」「速度」「サポート」「解約」の5点について比較しました。

冒頭でも紹介したように、各項目については、次のような内容となっています。

  • 料金プラン…安さやプランの豊富さ
  • 充実度…格安SIMとしての使いやすさやメリットの多さ
  • 速度…通信速度の比較
  • サポート…カスタマーサポートの総合比較
  • 解約…解約がしやすいか、最低利用期間や解約金について比較
もばくまくん
IIJmioはバランスがいいんだね!
しむりん
IIJmioは総合的に優秀だからね。ただ楽天モバイルも負けてないよ!

結論から言うと、楽天モバイルとIIJmio(みおふぉん)の選び方は次のようになります。

楽天モバイルとIIJmioはどっちがおすすめ?

  • 使いやすい方を選ぶなら→ 楽天モバイル がおすすめ!
  • 家族で安く使いたいなら→ IIJmio がおすすめ!

それでは、どうしてこういう選び方になるのか各項目で比較しながら詳細を解説します!

楽天モバイルとIIJmio比較1.料金プラン

お金

楽天モバイルとIIJmioの料金を比較すると次のようになります。

楽天モバイルの料金プラン

▼組み合わせプラン

通話SIMデータSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
ベーシック1,250円645円525円
3.1GB1,600円1,020円900円
5GB2,150円1,570円1,450円
10GB2,960円2,380円2,260円
20GB4,750円4,170円4,050円
30GB6,150円5,520円5,450円

+ 補足事項をクリックして確認

楽天モバイルの組み合わせプランは、横軸の通話SIMかデータSIMのプランを選び、縦軸のデータ通信量を選ぶ形式です。
左端の通話SIMは、電話もインターネット通信もできるプランで、大手キャリア(docomo・au・SoftBank)のような使い方ができます。多くの方はこちらを選びます。
基本的には、組み合わせプランはこの通話SIMを見ておけばいいです。
データSIMの場合はデータ通信のみで、電話機能は使えません。このデータSIMにSMS機能を付けたのがSMSありのデータSIMです。
データSIMも050データSIMも選ぶ方は少数で、スマホの2台持ちやiPadなどのタブレット端末を安く使いたい方はこちらとなります。

▼スーパーホーダイプラン

プランSプランMプランLプランLL
月額1年目1,480円2,480円4,480円5,480円
2年目~2,980円3,980円5,980円6,980円
データ量2GB6GB14GB24GB
通話10分以内なら何度でも無料
※10分を超える分は10円/30秒

+ 補足事項をクリックして確認

※楽天ダイヤモンド会員の場合、1年目の金額が更に500円引きになります。
※1年目の料金は2年目とくらべて1,500円安いですが、これは楽天会員であることが条件です。楽天会員は無料ですぐに登録できるので、まだ会員でない方は登録しておきましょう!

楽天モバイルは組み合わせプランとスーパーホーダイプランが選べますが、比較しやすい組み合わせプランをメインに紹介していきます。

スーパーホーダイプランも魅力的なので、どちらか迷う方は「楽天モバイルの料金プランの選び方」を参考にしてみてくださいね!

IIJmioの料金プラン

プラン3GB6GB12GB
データ通信のみ
(ドコモ)
900円1,520円2,560円
データ通信+SMS
(ドコモ)
1,040円1,660円2,700円
データ通信+SMS
(au)
900円1,520円2,560円
データ通信+音声通話
(ドコモ/au)
1,600円2,220円3,260円

10GB以下は楽天モバイル、20GB以上使うならIIJmioが安い

通信容量楽天IIJmio
3GB/月1,600円1,600円
5GB/月2,150円-
6GB/月-2,220円
10GB/月2,960円-
12GB/月-3,260円
20GB/月4,750円-
30GB/月6,150円-

厳密には、楽天モバイルは3GBではなく3.1GBですが、100MBの違いしかないので3GBとして扱います。

もばくまくん
料金は全体的に楽天モバイルが安いの?
しむりん
3GBは料金が同じで、ほかはそこまで変わらないね

IIJmioには20GB・30GBがありませんが、大容量追加オプションを追加することで使えるようになります。

  • 今のデータ容量+20GB:月額3,100円
  • 今のデータ容量+30GB:月額5,000円

例えば、3GBのプランを使っている場合、20GBオプションを使うことで23GB(料金は4,700円)使えるようになります。

大容量追加オプションの料金を考えると、IIJmioも楽天モバイルに負けずだいぶ安くできます。

しむりん
料金はそんなに変わりないので、少ない容量なら楽天モバイル、大容量ならIIJmioみたいな選び方がおすすめ!

通話が安いのは?IIJmioの方が通話料は安い

格安SIM通話オプション
楽天
  • 基本通話料:20円/30秒
  • 楽天でんわ使用時:10円/30秒
  • 10分かけ放題:月額850円
IIJmio
  • 基本通話料:20円/30秒
  • みおふぉんダイアル使用時:10円/30秒
  • 3分かけ放題:月額600円
  • 10分かけ放題:月額830円

楽天モバイルもIIJmioも、通話料がお得にできるプランがあります。

楽天モバイルは10分かけ放題が850円なのに対し、IIJmioは830円です。微差ではありますが、IIJmioが安いです。

3分かけ放題や10分かけ放題を使いたい方は、IIJmioが安く使えます。

楽天モバイルとIIJmio比較2.充実度

スマホを使う女性

次に、楽天モバイルとIIJmioは格安SIMとしてどちらが充実しているかを比較していきます。

楽天モバイルのメリット

楽天モバイルのメリット

  • 最低1Mbpsの高速回線が使い放題
  • 楽天でんわで通話料がお得に
  • 格安スマホが安い
  • 余ったデータ通信量は翌月繰り越し可能
  • 楽天ポイントの連携がお得!
  • 複数回線割引で家族で安く使える
  • 全国63,000箇所以上のWi-Fiスポットが使える
  • SIMアプリで高速通信ON/OFFの切り替えができる
  • 申し込んでから届くまでがはやい
  • 最低利用期間・解約金がない
  • クレジットカードがなくても申し込める

IIJmioのメリット

IIJmioのメリット

  • 信頼性の高さは業界一
  • 使えるオプションが幅広い
  • 家族相手なら10分/30分かけ放題
  • 通信量のシェアができる
  • 140,000ヵ所以上でWiFiが利用できる
  • データ繰り越しができる
  • バースト機能で低速通信でも快適
  • 海外用SIMカードが選べる
  • タイプDは3日間の低速制限はない

楽天モバイルは楽天ポイントとの連携がお得

楽天スーパーポイントが、使える・貯まる

楽天モバイルを使う1番のメリットは、楽天ポイントとの連携がとにかくお得というところ。

楽天ポイントとの連携

  • 楽天モバイルの支払いに対して1%たまる
  • 楽天市場の買い物でポイント3%たまるようになる
  • 楽天ポイントは支払いにも使える

また、楽天モバイルの支払いを 楽天カード に設定することで、更にポイントがたまるようになります。

楽天モバイル+楽天カード+楽天市場でポイントがかなり貯まっていくので、日々のお買い物までお得になるというシステム。

これは楽天が運営しているサービスならではの仕組みですね。

使えば使うほど安くなるのは、楽天モバイルが格安SIMで1番人気である理由といえるでしょう。

お得なキャンペーンが多いIIJmio

IIJmioは、料金が安くなるキャンペーンが多いのが特徴です。

また、20GBや30GBが使える大容量オプションが使える分、楽天モバイルより安く使えます。

更に家族プランも充実しているので、家族で使えば使うほど安くなるのもメリット。

+ IIJmioの家族割

IIJmioの12GB(月額3,260円)はファミリーシェアプランといって、複数のSIMカードでデータ容量が共有できます。

例えば、父親と母親が3GB、子供が4GBといった感じです。誰がどの容量を使うかは決まってないので、12GBの範囲で自由に使えます。

12GBじゃ足りない方は、20GBや30GB追加できるので便利です。

総合的に使いやすい格安SIMとなっていて、特に家族で使う方にもおすすめです。

楽天モバイルとIIJmio比較3.通信速度

格安SIMの速度

次に、楽天モバイルとIIJmioの速度面を比較していきます。

もばくまくん
どっちが速いの?
しむりん
楽天モバイルの方が断然速いよ!IIJmioはドコモ回線・au回線両方そんなに速度が出ないんだよね

楽天モバイルもIIJmioも、ドコモやauから回線を借りて運営していることもあり、お昼頃など混雑する時間帯はどうしても遅くなりがちです。

普段がどれだけ速いか、混雑する時間帯にどこまで速度を維持できるかが速度面で重要なポイントですが、速度は楽天モバイルの方がかなり速いです。

速度重視で選ぶなら業界最速の UQモバイル には敵いませんが、楽天モバイルも十分の速度を保っています。

IIJmioは速度が出るはずのau回線もそこまで速いとはいえないので、挽回を期待したいところではありますが・・・。

楽天モバイルとIIJmio比較4.サポート

女性のオペレーター

次にサポート面の比較です。困ったとき、トラブルがあったときどこまでサポート体制が整っているか?を比較していきます。

楽天モバイルは実店舗が充実

楽天モバイルのサポート体制

  1. 実店舗
    格安SIMで1番の全国500店舗以上展開。困ったときは店舗に駆け込める
  2. チャット
    カスタマーセンターの担当者が対応。受付時間は9~24時。
  3. 電話
    9時~20時。年中無休
  4. スマホ操作遠隔サポート
    月額500円で専用オペレーターが電話や遠隔操作でサポート

楽天モバイルは、電話やチャット以外にも実店舗を展開しています。

ドコモ・au・ソフトバンクにはかないませんが、店舗数は格安SIMの中で1番多いです。

大手キャリア並のサポートがほしい方も、安心して申し込めるサービスといえるでしょう。

しむりん
近くの店舗に行って直接聞いたほうが安心!という方も多いよね

IIJmioは電話・メールでサポート

IIJmioのサポート体制

  1. 電話
    9時~19時。年中無休
  2. チャット
    会員ページよりオペレーターとチャットができる
  3. メール
    お問い合わせフォームから質問
  4. スマホの操作サポート
    月額500円で専用オペレーターが電話や遠隔操作で何度でもサポート
  5. 店舗はなし

IIJmioも電話・チャット・メールに対応しています。

ただ、チャットは会員ページにログインする必要があり、少々不便です。

月額500円と、専用オペレーターが何度でもサポートしてくれる有料オプションも用意されています。

楽天モバイルのように実店舗は展開されていないため、店舗サポートを求めている方にとっては不便です。

楽天モバイルとIIJmio比較5.解約金や最低利用期間

最後に、解約金や最低利用期間について比較していきましょう。

 楽天モバイルIIJmio
最低利用期間なし利用開始翌月1日から12ヶ月目まで
解約金なし1,000円~12,000円
もばくまくん
楽天モバイルは違約金もないクマ!
しむりん
そう。たとえ音声通話SIMでも、楽天モバイルはいつ解約しても解約金がかからないんだ

IIJmioは利用開始月から12ヶ月目までが最低利用期間ですが、楽天モバイルはこれが一切かかりません。

IIJmioを1年以内に解約すると次の表の解約金が発生してしまうので注意しましょう。

利用月違約金
1ヶ月目12,000円
2ヶ月目11,000円
3ヶ月目10,000円
4ヶ月目9,000円
5ヶ月目8,000円
6ヶ月目7,000円
7ヶ月目6,000円
8ヶ月目5,000円
9ヶ月目4,000円
10ヶ月目3,000円
11ヶ月目2,000円
12ヶ月目1,000円
13ヶ月目以降0円
もばくまくん
長いほど違約金は少ないクマね!

どれだけ使っているかで解約金が異なるので少々複雑ですが、1年以内なら長く使えば使うほど解約金が少なくなっていきます。

とはいえ、最低利用期間も解約金もない楽天モバイルにはかないません。

楽天モバイルはこんな人におすすめ!

楽天モバイルのメリット

  • 基本料金を安く使いたい
  • サポート力がある格安SIMを使いたい
  • 普段楽天サービスを利用している

楽天モバイルは、楽天が提供しているだけあって楽天サービスとの相性が抜群です。

特に楽天ポイントが使えるのが一番の強みで、ポイントの使い方次第ではスマホ代をタダにできます。

楽天モバイルの強みはそれだけではなく、かけ放題サービスの充実や実店舗展開など、サービスの部分にもかなり注力しています。

楽天市場や楽天カードを利用する人にはもちろん、基本料金も安くサポートも充実しているので、楽天を普段使わない人も安心して選べる格安SIMです!

IIJmioはこんな人におすすめ!

IIJmioのメリット

  • 大容量を安く使いたい
  • 家族でスマホ料金を安くしたい
  • 3分かけ放題や10分かけ放題をお得に使いたい

IIJmioはこれといって目立つ特徴はありませんが、全体的に高水準のサービスを提供しており、満足度No.1を連続で獲得しています。

かけ放題プランも充実しており、家族でスマホ代を節約することもできますし、格安SIMとしてはかなり総合力が高いです。

安定した格安SIMを使いたい方にとっては、IIJmioはおすすめの格安SIMです。

結論…楽天モバイルとIIJmioはどちらが良いか?

楽天モバイルとIIJmioはどちらが良いか

 楽天モバイルIIJmio
料金
充実度
速度
サポート
解約

以上、楽天モバイルとIIJmioを比較しました。

日頃から楽天サービスを使っていて、お得に格安SIMを使いたい方におすすめなのは楽天モバイル。

一方でIIJmioは家族向け。かけ放題オプションとも一緒に使うとよりお得になります。

どちらもメリット・デメリットがあるので、ご自分の利用状況に合わせて選びましょう。

格安SIMに乗り換えると毎月のスマホ代が大手キャリアの時と比べてかなり安くなります。

それこそ年間数万円の節約になりますし、迷っている時間が無駄なので、この機会に乗り換えましょう!

関連格安SIMのおすすめを徹底比較

よく読まれている記事

1

格安SIM会社は、楽天モバイル以外にも山のようにあります。 楽天モバイル以外には、mineo(マイネオ)、BIGLOBEモバイル、UQモバイル、IIJmio、ワイモバイル、LINEモバイルなど、それこ ...

2

楽天モバイルはお得だし、早速乗り換えよう! ・・・といいたいところですが、契約前にチェックしておきたいポイントもあります。 楽天モバイルはメリットが充実しているのですが、その反面デメリットも存在します ...

3

楽天モバイルのスーパーホーダイプランが登場して、選択肢がかなり広くなりました。ただ、どちらを選べばいいのかわからなくなった方も多いと思います。 結論からいうと、どんな方でも最初はスーパーホーダイを選ぶ ...

楽天モバイル 4

楽天モバイルのホームページは少しごちゃごちゃしていて、わかりづらい点がありますよね。せっかく良いサービスなのでもったいないですが・・・。 そのため、この記事で楽天モバイルへの申込方法について詳しく解説 ...

5

携帯会社を乗り換え(MNP)するというと、なんだか難しい印象を受けます。 しかし、いざ方法を知れば、そんなに難しいものでもなく自宅でもできるのです。 ここに書いてあるステップ通りに進めば、時間も必要な ...

-楽天モバイルと他社比較
-,

Copyright© 楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める格安SIM , 2019 All Rights Reserved.