楽天モバイルと他社比較

【比較】楽天モバイルとLINEモバイルはどっちがおすすめ?5つの観点からお得な選び方を紹介

更新日:

楽天モバイルとLINEモバイル どっちがおすすめ?

格安SIM選びをする際、楽天モバイルとLINEモバイルはどっちがおすすめなのかわからなくなります。

完全使い放題やかけ放題が使えるプラン「UN-LIMIT」が魅力の楽天モバイル。

かたや、SNSカウントフリーでギガ消費が節約できるLINEモバイル。

どちらもメリットもあればデメリットもあるので、自分にとってどっちが合っているか、公式サイトを見るだけではわかりません。

そこで、料金やサービス、通信速度など5つのポイントから楽天モバイルとLINEモバイルを比較してみました。

もばくまくん
楽天モバイルとラインモバイルはどっちが使いやすいかおすすめを知りたい!
しむりん
5つの観点から比較していくよ!格安SIMを選ぶ際の参考にしてね

比較ポイント

  • 料金プラン…安さやプランの豊富さ
  • 充実度…格安SIMとしての使いやすさやメリットの多さ
  • 速度…通信速度の比較
  • サポート…カスタマーサポートの総合比較
  • 解約…解約がしやすいか、最低利用期間や解約金について比較

楽天モバイルとLINEモバイル徹底比較

しむりん
楽天モバイルとラインモバイルの比較表を作ってみたよ
 楽天モバイルLINEモバイル
料金
充実度
速度
サポート
解約

比較において、「料金プラン」「充実度」「速度」「サポート」「解約」の5点について比較しました。

冒頭でも紹介したように、各項目については、次のような内容となっています。

  • 料金プラン…安さやプランの豊富さ
  • 充実度…格安SIMとしての使いやすさやメリットの多さ
  • 速度…通信速度の比較
  • サポート…カスタマーサポートの総合比較
  • 解約…解約がしやすいか、最低利用期間や解約金について比較
もばくまくん
どちらも評価はすごく高いね!
しむりん
楽天モバイルもLINEモバイルも、人気もあって評価が高い格安SIMだからね

結論から言うと、楽天モバイルとLINEモバイルの選び方は次のようになります。

楽天モバイルとLINEモバイルはどっちがおすすめ?

それでは、どうしてこういう選び方になるのか各項目で比較しながら詳細を解説します!

楽天モバイルとLINEモバイル比較1.料金プラン

料金プランを比較

楽天モバイルとLINEモバイルの料金を比較すると次のようになります。

楽天モバイルの料金プラン

国内海外
料金2,980円
容量楽天回線:完全使い放題
KDDI回線:5GB
2GB
通話完全かけ放題海外→国内:かけ放題
国内/海外→海外:980円/月
SMS完全使い放題

楽天モバイルの料金プランはこの「Rakuten UN-LIMIT」ただ1つ。

完全使い放題で通話もかけ放題です。余計な追加料金もなく、シンプルにこれ1つなのは選びやすいです。

関連楽天モバイル「UN-LIMIT」プランを徹底解説

LINEモバイルの料金プラン

容量データSIM
SMS機能付
音声通話SIM
500MB600円1,100円
3GB980円1,480円
6GB1,700円2,200円
12GB2,700円3,200円

LINEモバイルはシンプルにこの料金プラン。

3GBがとにかく安く、選びやすいプランになっています。

LINEモバイルはドコモ回線以外に、ソフトバンク回線やau回線が使えます。

関連LINEモバイルの料金プラン完全ガイド

安いのはどっちかプランごとに比較

通信容量楽天LINE
500MB/月-1,200円
3GB/月-1,480円
6GB/月-2,220円
12GB/月-3,200円
無制限2,980円-
もばくまくん
どういう選び方をすればいいんだろう?
しむりん
毎月6GB程度ならLINEモバイルの方が安いよね

楽天モバイルより安くなるプランを黄色で囲ってみました。毎月6GB程度ならLINEモバイルの方が安くなります。

しむりん
次のような基準で選んでみよう
  • WiFi環境が多い・ゲームや動画は少なくネットやSNSがメイン→月3GB
  • ゲームや動画は1日30分程度→6GB程度
  • ゲームや動画は1日1時間は観る→12GB
  • ゲームや動画は1日2時間以上は観る→使い放題

ただ、楽天モバイルの支払い方法に 楽天カード を設定しておけば、楽天ポイントがめちゃくちゃ貯まっていきます。

ギガ容量も通話も気にせず使えますし、ポイントを活用すれば月額はより安く使えます。

どういう使い方をするかで選んだほうが良いでしょう。

通話も込みで考えると楽天モバイルは激安

格安SIM通話オプション
楽天
  • 基本通話料:20円/30秒
  • Rakuten Link使用時:無料
LINE
  • 基本通話料:20円/30秒
  • いつでも電話使用時:10円/30秒
  • 10分かけ放題:月額880円

毎月6GB程度ならLINEモバイルの方が安いという結論になりました。

しかし、これは通話料金を考えない場合の話。楽天モバイルは通話し放題で2,980円です。

LINEモバイルの場合、30秒10円の通話料月額880円の10分かけ放題が加わります。

通話も込みで考えると、楽天モバイルの方が安くなるわけです。

通話もギガも気にすることなく使いたいという方は楽天モバイルの方がおすすめです。

楽天モバイルとLINEモバイル比較2.充実度

充実度合いを比較

次に、楽天モバイルとLINEモバイルは格安SIMとしてどちらが充実しているかを比較していきます。

楽天モバイルのメリット

楽天モバイルのメリット

  • 月額2,980円で完全使い放題
  • Rakuten Linkで通話がかけ放題
  • 対象エリア外でも5GB&最低1Mbpsの高速回線が使い放題
  • Rakuten MiniがポケットWiFi代わりに使える
  • 楽天ポイントの連携がお得
  • 海外SIMとしても使える
  • eSIMが使える
  • 外国籍の方も申し込みできる
  • 全国63,000箇所以上のWi-Fiスポットが使える
  • 申し込んでから届くまでがはやい
  • 最低利用期間・解約金がない
  • クレジットカードがなくても申し込める
  • 全国500以上の店舗展開

LINEモバイルのメリット

LINEモバイルのメリット

  • SNSデータフリーが最強
  • ドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線に対応
  • LINEの年齢認証ができる
  • LINE上でデータ残量の確認やお問合わせができる
  • サポートは「いつでもヘルプ」があるから安心
  • データ容量のプレゼントができる
  • LINE PayやLINE Payカードで支払いできる
  • LINEポイントが支払いに使える
  • 10分かけ放題プランがある
  • 外国人の方も申し込みできる
  • データ繰り越しが可能
  • 3日間の速度制限がない

楽天モバイルは楽天ポイントとの連携がお得

楽天スーパーポイントが、使える・貯まる

楽天モバイルを使う1番のメリットは、楽天ポイントとの連携がとにかくお得というところ。

楽天ポイントとの連携

  • 楽天モバイルの支払いに対して1%たまる
  • 楽天市場の買い物でポイント2%たまるようになる
  • 楽天ポイントは支払いにも使える

また、楽天モバイルの支払いを 楽天カード に設定することで、更にポイントがたまるようになります。

楽天モバイル+楽天カード+楽天市場でポイントがかなり貯まっていくので、日々のお買い物までお得になるというシステム。

これは楽天が運営しているサービスならではの仕組みですね。

使えば使うほど安くなるのは、楽天モバイルが格安SIMで1番人気である理由といえるでしょう。

LINEモバイルはソフトバンク回線が使えてSNSデータフリー

カウントフリーでSNS使い放題

しむりん
LINEモバイルはソフトバンク回線にも対応しているよ!

楽天モバイルはドコモ回線・au回線ですが、LINEモバイルはドコモとauに加えてソフトバンク回線も使えます。

ソフトバンクを使っている方はSIMフリー化なしで簡単乗り換えできのは大きなメリットです。

更に、LINEモバイルの1番の特徴はLINEアプリを使うときのギガ容量がないこと。

LINEアプリ以外にも、月額料金を加えることで次のSNSがギガ消費しなくなります。

オプション月額対象SNS
SNSデータフリー280円LINE・twitter・Facebook
SNS音楽データフリー480円LINE・twitter・Facebook・instagram・LINE MUSIC

LINEやtwitterなど、よく使われるSNSなら月額280円追加するだけでSNSデータフリーが使えます。

楽天モバイルと比較すると月額料金は高くなりますが、ギガを動画やネットサーフィンなど他のことに使えるので、契約容量も低めにできます。

SNSを多く使う方におすすめの格安SIMです。

関連LINEモバイルのデータフリーまとめ

楽天モバイルとLINEモバイル比較3.通信速度

通信速度を比較

次に、楽天モバイルとLINEモバイルの速度面を比較していきます。

それぞれ、時間帯ごとに計測した実際の通信速度をまとめます。

時間帯楽天モバイルLINEモバイル
12時台40.0Mbps1.00Mbps
16時台42.1Mbps10.24Mbps
19時台32.9Mbps1.42Mbps
もばくまくん
楽天モバイルのほうが速い!
しむりん
以前はLINEモバイルが速かったけど、最近は遅くなっているんだよね

LINEモバイルは、ドコモ・au・ソフトバンクから回線を借りて運営していることもあり、お昼頃など混雑する時間帯はどうしても遅くなりがちです。

その点、楽天モバイルは自社回線を用意して運営してるため速いです。

今後利用者が増えるにつれどうなるかは未知数ですが、速度重視で選ぶなら、楽天モバイルがおすすめです。

楽天モバイルとLINEモバイル比較4.サポート

サポート力を比較

次にサポート面の比較です。

困ったとき、トラブルがあったときどこまでサポート体制が整っているか?を比較していきます。

楽天モバイルは実店舗が充実

楽天モバイルのサポート体制

  1. 実店舗
    全国500店舗以上展開。困ったときは店舗に駆け込める
  2. チャット
    「my 楽天モバイル」アプリからメッセージが送れる
  3. 電話
    9時~20時。年中無休
  4. スマホ操作遠隔サポート
    月額500円で専用オペレーターが電話や遠隔操作でサポート

楽天モバイルは、電話やチャット以外にも実店舗を展開しています。

ドコモ・au・ソフトバンクにはかないませんが、店舗数は格安SIMの中で1番多いです。

大手キャリア並のサポートがほしい方も、安心して申し込めるサービスといえるでしょう。

しむりん
近くの店舗に行って直接聞いたほうが安心!という方も多いよね

LINEモバイルは「いつでもヘルプ」が使える

LINEモバイルのサポート体制

  1. 電話
    平日10時~19時。年中無休
  2. いつでもヘルプ
    LINE公式アカウントで対応。自動応答は24時間、オペレーター対応は10時~19時。
  3. メール
    マイページよりメールで問い合わせ
  4. 店舗はなし

LINEモバイルは、オペレーターがLINEチャットで答えてくれる「いつでもヘルプ」があります。

実店舗や有料オプションなどはありませんが、LINEチャットでも十分親切に答えてくれるので活用しましょう。

もちろん、自動応答だけでなく専用オペレーターが答えてくれます。

しむりん
LINEチャットなら、画像も簡単に送れるので便利!

ただ、実店舗がない分、楽天モバイルよりもサポート力は弱めです。

実店舗を使わない方にとっては気にしなくて良いでしょう。

楽天モバイルとLINEモバイル比較5.解約金や最低利用期間

最低利用期間や違約金を比較

最後に、解約金や最低利用期間について比較していきましょう。

 楽天モバイルLINEモバイル
最低利用期間なしなし
解約金なし1,000円

なんと、楽天モバイルもLINEモバイルも、最低利用期間はありません。

さらに、楽天モバイルは解約金も無料です。昔は1年縛りがありましたが、サービス改善で完全になくなりました。

LINEモバイルは最低利用期間こそありませんが、いつ解約しても解約事務手数料として1,000円とられます。

解約のしやすさでいえば、楽天モバイルの方が良心的です。

楽天モバイルはこんな人におすすめ!

楽天モバイルのメリット

  • ギガや通話を気にせず使いたい
  • WiFiルーター代わりに使いたい
  • 海外旅行に行く機会が多い
  • 普段楽天サービスを利用している

このどれかに1つでも当てはまる方は、楽天モバイルに乗り換えるのがおすすめです。

何より完全使い放題とかけ放題が月額2,980円で使えるのが魅力。大手キャリアからなら間違いなく安くできます。

海外から国内にも通話かけ放題ができるなど、特別な申し込みが必要なく海外でもそのまま使えるというのも魅力。

「Rakuten Mini」という小型スマホを購入してテザリングすれば、使い放題のポケットWiFiにすることだってできます。

楽天市場や楽天カードを利用する人にはもちろん、楽天を普段使わない人も安心して選べる携帯会社です。

先着300万名まで1年間無料

縛り期間・解約金なし

LINEモバイルはこんな人におすすめ!

LINEモバイルのメリット

  • 通話はせず毎月6GB以下しか使わない
  • 大手キャリアから簡単に乗り換えたい
  • SNSをたくさん使いたい

LINEモバイルの一番の魅力はSNS使い放題であることです。

また、3GBや6GBで十分で、通話をしない方であれば楽天モバイルより安くできます。

通話を多少使う方でも、毎月3GBで十分という方ならLINEモバイルの方が安いです。

MEMO

LINEモバイルの3GBは1,480円。10分かけ放題880円を足すと2,360円になります。

楽天モバイルのUN-LIMITプランが2,980円なので、それよりも安いです。

格安SIMとしての機能も充実しており、選んで後悔が少ない格安SIMといるでしょう。

ドコモ・au・ソフトバンクから簡単に乗り換えできるのも魅力です。

3ヶ月間毎月980円割引キャンペーン中

結論…楽天モバイルとLINEモバイルはどちらが良いか?

楽天モバイルとLINEモバイル どっちがおすすめ?

 楽天モバイルLINEモバイル
料金
充実度
速度
サポート
解約

以上、楽天モバイルとLINEモバイルを比較しました。

この2つはどちらもおすすめの格安SIMであり、迷うことなくこちらを選びましょう!とはなかなか言えません。

  • ギガも通話も気にせず使いたい方:楽天モバイル
  • 3GBや6GBで十分の方:LINEモバイル

という選び方をする方が後悔しません。

しむりん
どちらに魅力を感じるかは人ぞれぞれだから、自分の使い方に合った方を選ぼう!

格安SIMに乗り換えると毎月のスマホ代が大手キャリアの時と比べてかなり安くなります。

それこそ年間数万円の節約になりますし、迷っている時間が無駄なので、この機会に乗り換えましょう!

先着300万名まで1年間無料

縛り期間・解約金なし

3ヶ月間毎月980円割引キャンペーン中

関連格安SIMのおすすめを徹底比較

記事をシェアする

-楽天モバイルと他社比較

Copyright© ゼロハジ!ゼロから始める楽天モバイル , 2020 All Rights Reserved.