楽天モバイルについて

楽天モバイルで2台持ちすることで携帯料金はかなりの節約に!格安SIMでスマホを賢く運用

投稿日:2017年3月16日 更新日:

しむりん
~♪
もばくまくん
あれ?しむりん、携帯2つ持っているクマ?
しむりん
そうだよ!僕はガラケーとスマホの2台持ちなんだ
もばくまくん
え?それって意味あるクマ?
しむりん
うん!使い方によっては、この方が便利だし節約にもなるんだよ!

格安スマホは携帯料金が安くなるから興味あるけど、今使っているキャリア契約も良いし・・・と迷っている方も多いと思います。

そこでおすすめしたいのがガラケーと格安スマホの2台持ちです。

ガラケーと格安スマホの2台持ちは、普段電話を使う方にとってかなり携帯料金の節約になるのです。なぜ2台持ちがお得になるのか解説していきます。

▼公式サイトはコチラから▼

大手キャリアと格安SIMを併用する

ここでオススメするポイントは、大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)をガラケーで使って、楽天モバイル(格安SIM)をスマホで運用するやり方です。

この逆はメリットがないので、2台持ちならこの組み合わせがおすすめ。用途としては、

  • ガラケー→通話用
  • 楽天モバイル→通信用

となります。

しむりん
この組み合わせだと、互いのデメリットを補えるんだよ

このガラケー+格安SIMの組み合わせをおすすめする一番の理由は、デメリットを補えることです。では、大手キャリアと格安SIMのメリットとデメリットを比較してみましょう。

大手キャリアと格安SIMのメリットとデメリット

大手キャリアと格安SIMの料金は次のとおりです。

  大手キャリア 楽天モバイル
通話料 5分かけ放題:1,700円
かけ放題:3,000円
5分かけ放題:850円
かけ放題:2,380円
ネット通信料 3,500円~8,000円 525円~6,150円

楽天モバイルには無制限のかけ放題がないので、その分は大手キャリアのほうがお得でしたが、楽天モバイルにも無制限かけ放題が2,380円で登場したので、楽天モバイルの方がかなりお得になりました。

楽天モバイルで用意されている5分かけ放題のプランを使うと、5分以上電話した時の通話料は1分につき20円です。毎日6~7分くらい電話をする人であれば、無制限かけ放題を使う方が通話料金は安くなります。

ネットの通信料も楽天モバイルの方が格安です。例えば、iPhoneを使う場合、NTTドコモと楽天モバイルとでは価格差がかなり大きくなります。

上の画像はiPhone7の料金を、楽天モバイル5GBプランとdocomoの5GBプランとで比較したものです。契約25ヶ月目から料金がぐんと落ちているのは、本体料金の支払いが終わったためですね。

docomoだと毎月8,000円前後で推移していますが、楽天モバイルでは5,000円弱となっています。本体料金の支払いが終わると更に安くなり、docomoと比較すると、毎月3,000円から5,000円は安く使えることになります。

大手キャリアと楽天モバイルの2台持ちはこんな人におすすめ!

この大手キャリアと楽天モバイルを2台持ちするやり方は、毎日ある程度電話をする人にとってはおすすめのやり方です。

電話なんて滅多にしない・・・という方であれば、楽天モバイルだけを運用するやり方が一番お得です。楽天モバイルは他の格安SIMより格段に安く使えて、ポイントなどもお得なので、自信を持っておすすめできる格安SIMですね。

他にも、iPhoneを使いたいけどおサイフケータイも使いたい人にとってもおすすめです!

iPhoneにはApple Payが付いており、楽天モバイルでも問題なく使えますが、対応しているのはSuicaやiD、QUICPayであり、おサイフケータイでもカバーしている楽天Edy・nanaco・WAONはApple Payでは使えません。

また、Apple Payでは、iPhoneの充電が切れたら使えません。つまり、Apple Payで改札を通り、電車に乗っている最中にiPhoneの充電が切れてしまったら・・・降りる駅までに充電するか、駅員さんに事情を説明するしかなくなります。

一方、おサイフケータイは本体の充電が切れても使えます。楽天Edy・nanaco・WAONも使えるため、おサイフケータイを使いたい人は、ガラケー+楽天モバイルの運用が便利です。

ガラケー+楽天モバイルの運用はズバリこれ!

ガラケーと楽天モバイルの運用方法は次のとおりになります。

  • ガラケー・・・電話用・メール用・おサイフケータイ用
  • 楽天モバイル・・・ネット通信用
もばくまくん
メールでもガラケーを使うクマ?
しむりん
うん、楽天モバイルではキャリアメールが使えないから、キャリアメールを使いたい人はガラケーでやるのが一番かな

楽天モバイルなど、格安SIMではキャリアメールが使えません。キャリアメールとは大手キャリアで使っているメールアドレスのことで、@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpのメールアドレスです。

格安SIMではこれらメールアドレスが使えなくなりますから、メールも使いたい方はガラケーでそのまま使うことをオススメします。周りにメールアドレスの変更をお知らせする手間も省けますしね。

ただ、最近は連絡をLINEでほとんど取っている方も多いですし、無理にガラケーでメールを使う必要はないでしょう。

しむりん
僕の場合は、メールは使うことがないからガラケーは電話とおサイフケータイかな!LINEとかは楽天モバイルで使っているよ!
おサイフケータイとは?

おサイフケータイとは、簡単に言うとスマホやガラケーといった携帯端末をかざすだけで決済できるサービスです。コンビニやスーパーなどで、レジで携帯端末をかざせばそれだけで決済が完了します。

お金を持ち歩かなくてよくなるため、すごく便利な機能なのです。

そもそもなぜガラケーかというと、大手キャリアはスマホよりもガラケーの方が基本料金が安いからですね。持ち運びも便利です。

ガラケーと格安SIMの2台持ちするメリットは?

ガラケーと格安SIMである楽天モバイルを使うメリットを説明します。

料金が安くなる

なんといっても料金が安くなります。

楽天モバイルオンリーの方が安いですが、1回の通話が8分以上はかかる!という人なら、2台持ちの方が断然お得です。

普通のdocomoでの料金

まずは、普通にNTTドコモでスマホを使った時の料金を見てみましょう。次のようになります。

  1. 通話料金:2,700円(カケホーダイ)
  2. データ通信:5,000円(5GB)
  3. SPモード:300円
  4. 合計:8,000円

毎月8,000円かかってしまいますから、結構痛い出費です。これを楽天モバイルに乗り換えると、料金は次のとおりになります。

楽天モバイルに乗り換えた料金

  1. 通話料金:2380円(かけ放題)
  2. データ通信:2,150円(5GB)
  3. 合計:4,530円

楽天モバイルは4,530円で、ドコモで使っているよりも実に3,470円安くなります。

じゃぁもう楽天モバイルだけでいいじゃないか!と言われるかもしれないですが、実はそうではありません。

ガラケーと楽天モバイルを使うことで、この料金が次のように安くなるのです。

ガラケーとスマホの2台持ちの料金

  1. ガラケーの通話料:2,200円(カケホーダイ)
  2. 楽天モバイル:1,570円(050データSIM/5GB)
  3. 合計:3,770円

ここで注目すべきは、ガラケーのカケホーダイの方が楽天モバイルのかけ放題よりも安いということ。

また、音声通話がついている通話SIMよりもデータ通信のみができるデータSIMの方が料金が安いため、結果的に2台持ちのほうが安く済むわけです。

もばくまくん
どうしてデータSIMじゃなくて050データSIMクマ?
しむりん
SMSが使えないと、不便なケースもあるからね

データSIMはSMS機能が使えませんが、050データSIMではSMS機能が使えます。

SMSとはショートメッセージのことで、LINEやSNOW、facebook、ネットバンクなど一部のアプリを利用する際に、SMSで本人確認をすることがあるので、この機能が使えないと不便だから050データSIMを選んでいます。

050データSIMとガラケーの併用では、ドコモ単体で利用しているよりも4,230円安くなるわけですから、十分節約になります。

キャリアメールが使える

最初に説明したように、楽天モバイルなど格安SIMでは、これまで使っていた@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpのキャリアメールが使えません。

2台持ちにすれば、キャリアメールもそのまま使えますし、メールアドレスの変更のお知らせをする手間も省けます。

バッテリーの節約になる

スマホ1台で電話もネットも使っていると、電池の減りが早くなります。

しかし、通話機能をガラケーに移行することで、その分スマホのバッテリー消費を節約することができるようになります。

同時操作が可能に

これは2台持ち特有のメリットですが、例えば電話をしながら地図検索をするというような、同時操作が可能になります。

別にスマホにマイクをつなげば同時操作もできますが、咄嗟の時やマイクを持ち歩いていない場合はそれができません。

しかしガラケーを持っていれば、電話をしながらスマホで色々検索したり地図を見れるので便利です。

あと、長い無駄話に付き合わされた時の暇つぶしにもいいですね(笑)

ガラケーと格安SIMの2台持ちの注意点

ガラケーと楽天モバイルを併用する上での注意点も説明しておきますね。

かさばる

まずはこれではないでしょうか・・・。

これまで1台で済んでいたところに、新しくガラケーを入れるわけですから、その分荷物は増えます。

ガラケーはスマホに比べて小さいし軽いですから、そこまで大きな荷物にはなりませんが、持ち歩く端末が1台増えるので、これまでよりは増えることは確かです。

充電の手間

ガラケーが増えるということは、充電の手間も増えるということ。これまでスマホ1台でよかったのが、ガラケーが加わることで2台充電する必要が出てきます。

とはいえ、ガラケーの電池持ちは良いですし、電話にしか使わないので、1日1回充電しなきゃいけないというわけではないです。

端末代金が必要

2台持ちする場合、ガラケーとスマホの2台分の料金が必要です。ただ、ガラケーは今安いですから、中古で買うと数千円で手に入ります。

そこまで電話しないなら楽天モバイルだけで十分!

そこまで電話を使わない方なら、楽天モバイルだけでも十分です。

5分かけ放題も外せば、毎月2,000円ちょっとでスマホが使えるようになるので、かなりの節約になります。

まとめ

以上、ガラケーと格安SIMを2台持ちすれば携帯料金がかなり節約できることを説明しました。

しむりん
2台持つから少しかさばるけど、それでも毎月4,000円もの節約になるから、お得だよ!

毎月4,000円の節約であれば年間4万円以上浮くことになるので、他のことに使えそうですよね。浮いたお金で食事や趣味など使える幅が広がります!

電話を使わないなら楽天モバイル1本にするのが一番お得ですが、電話を多用するなら大手キャリアは電話用にガラケーを持ち、楽天モバイルでスマホをネットやアプリ用に使い分ければ、相当安く使えます!

記事をシェアする

よく読まれている記事

1

格安SIM会社は、楽天モバイル以外にも山のようにあります。 楽天モバイル以外には、mineo(マイネオ)、BIGLOBE、UQモバイル、IIJmio、DMMモバイル、LINEモバイルなど、それこそ挙げ ...

2

楽天モバイルはお得だし、早速乗り換えよう! ・・・といいたいところですが、契約前にチェックしておきたいポイントもあります。楽天モバイルはメリットが充実しているのですが、その反面デメリットも存在します。 ...

3

楽天モバイルのスーパーホーダイプランが登場して、選択肢がかなり広くなりました。ただ、どちらを選べばいいのかわからなくなった方も多いと思います。 この記事では楽天モバイルの料金プランや容量の選び方につい ...

4

楽天モバイルのホームページは少しごちゃごちゃしていて、わかりづらい点がありますよね。せっかく良いサービスなのでもったいないですが・・・。 そのため、この記事で楽天モバイルへの申込方法について詳しく解説 ...

5

この記事の目次1 まず始めに、MNPの手続きを理解しよう2 STEP1.MNP予約番号を取得しよう2.1 MNP予約番号とは?2.2 MNP予約番号の入手方法はこちら!2.3 楽天モバイルの猶予は5日 ...

-楽天モバイルについて
-

Copyright© 楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める楽天モバイル , 2017 All Rights Reserved.