LINEモバイルの料金

LINEモバイルの料金プラン完全ガイド|選び方や料金シミュレーションまとめ

更新日:

LINEモバイルの料金プラン完全ガイド

LINEモバイルは、SNS使うときにギガを消費しないデータフリーが特徴の格安SIM。

しかし、

LINEモバイルに乗り換えを考えているけどどのくらい安くなるかわからない・・・

乗り換えても、ドコモ・au・ソフトバンクより高くなる時があるかもしれないので不安・・・

そういった方も多いはず。

もばくまくん
確かに、実際どのくらい料金が変わるか知りたい!
しむりん
そこで、実際に大手キャリアと料金を比較してみたよ!

この記事では、LINEモバイルの料金プランについて徹底解説しています。

また、ドコモ・au・ソフトバンクからマイネオに乗り換えた場合、どのくらい料金が変わるかシミュレーションしました。

乗り換え(MNP)を検討している方も、LINEモバイルについて調べている方も参考にしてみてくださいね!

LINEモバイルの料金プラン

容量データSIM
SMS機能付
音声通話SIM
500MB600円1,100円
3GB980円1,480円
6GB1,700円2,200円
12GB2,700円3,200円

LINEモバイルの基本料金はシンプルにこれだけ。

LINEデータフリーのイメージ

LINEでの通話や通信がデータ通信量の消費なしで使える「LINEデータフリー」が無料で使えます。

音声通話SIMとデータSIMの違い

格安SIMでは、音声通話SIMとデータSIMとに分かれ、ここで混乱する方が多いかと思います。

データ専用SIMは、インターネット通信のみができるプランで、電話機能は使えません。スマホの2台持ちやiPadなどのタブレット端末を安く使いたい方はこちらの選択肢になります。

音声通話SIMは、電話もインターネット通信もできるプランで、大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)のような使い方ができます。多くの方はこちらを選ぶかと思います。今お使いの携帯電話会社からMNP(携帯電話番号の乗り換え)もできます。

LINEモバイルのデータフリーについて

LINEモバイルの料金イメージ

LINEモバイル最大の特徴は、SNSを使う際にデータを消費しないデータフリーが使えること。

月額無料でLINEデータフリーが使えるので、最初からLINEが使い放題できます。

しむりん
他のSNSも、次のオプションに加入するとデータフリーが使えるようになるよ!
オプション月額対象SNS
SNSデータフリー280円LINE・twitter・Facebook
SNS音楽データフリー480円LINE・twitter・Facebook・instagram・LINE MUSIC

LINEやtwitterなど、よく使われるSNSなら月額280円追加するだけでSNSデータフリーが使えます。

月額料金はその分高くなりますが、SNS使い放題なのは最大のメリットです。

他の格安SIMでは、SNSを使うと当然ギガ容量は消費されていきます。3GBに契約していたら、毎月3GB分しか使えません。

しかしLINEモバイルでは、LINE・twitter・facebook・instagramを使ってもデータが消費されないわけです。

もばくまくん
SNSでデータ消費がないってことは、その分ギガ容量を低めに契約できるってことか!
しむりん
そう!特に、SNSをメインに使う人にとっては、3GBでも十分な容量になるよね

LINEモバイルのデータフリー機能の詳細は「LINEモバイルのデータフリーについて解説」の記事を参考にしてみて下さい。

注意

「SNSデータフリー」や「SNS音楽データフリー」を選んだ場合、500MBは選択できません。

LINEモバイルはドコモ・au・ソフトバンクの3回線が使える

au・ドコモ・ソフトバンクの3回線

また、LINEモバイルではドコモ・au・ソフトバンクの3回線が使えることも特徴。

更に、どの回線を選んでも料金は変わりません。

3回線使える格安SIMはマイネオやnuroモバイルがありますが、どちらも回線ごとに料金が変わります。

料金を気にせず好みで回線が選べるのは、LINEモバイルのメリットです。

もばくまくん
回線をどれにするか迷ったらどれにすればいい?
しむりん
今使っている携帯会社と同じ回線を選ぼう!ドコモから乗り換えるのならドコモ回線とかね。新規で契約するなら、通信速度が速いau回線がおすすめ!

LINEモバイルのプランの選び方

もばくまくん
どのプランを選ぼうかな?
しむりん
、データ容量の選び方を紹介するよ!
  • ネットは普通、動画はあまり見ない方:3GB
  • ネットも動画も多く見る方:6GB
  • 高画質動画を多く見たい方:12GB
もばくまくん
僕は動画はあまり見ないしネットは1日2時間程度使うから3GBで十分!

LINEモバイルのデータフリーオプションについては、次の参考にしてみて下さい。

  • LINEデータフリー:LINEアプリをよく使う方
  • SNSデータフリー:1日何時間もtwitterやfacebookを使う方
  • SNS音楽データフリー:インスタやLINE MUSICを毎日使う方

「LINEデータフリー」は無料で使えるので、ぜひ活用しましょう。

他のデータフリーオプションは有料になるので、どれだけ対象SNSを使うかで考えたほうがよいでしょう。

もばくまくん
1日1時間程度なら、追加しない方がいい?
しむりん
そんなにSNSを使わなくて、ギガ容量が余るくらいなら追加しないほうがいいね

LINEモバイルの通話料金

いつでも電話

LINEモバイルの通話料は次のとおりです。

  1. 基本通話料:20円/30秒
  2. いつでも電話使用時:10円/30秒
  3. 10分かけ放題:月額880円

いつでも電話とは、LINEモバイルが提供している通話アプリで、電話回線を使用しているので通話音質はかなり良いです。

最初からスマホに入っている通話アプリを使って電話するよりも半額に抑えられるのでお得。

電話番号は今のままで使えるので、メインのアプリを通話アプリからいつでも電話に変えるだけです。

10分を超えても10円/30秒なので、電話を多少する方なら加入することをオススメします。

もばくまくん
通話料金もそんなに高くなりそうにないね!

関連LINEモバイルのかけ放題プランを徹底解説!通話料はお得?

LINEモバイルのその他料金

LINEモバイルの基本料金や通話料金以外にかかるものについて紹介していきます。

契約にかかる初期費用

LINEモバイルの契約時にかかる初期費用は以下のとおりです。

  1. 登録事務手数料:3,000円
  2. SIMカード発行手数料:400円

合計3,400円となります。

LINEモバイルの課金開始日

LINEモバイルの料金が発生するタイミングを、課金開始日といいます。

課金開始日をもって、LINEモバイルが利用開始されたとみなされ、初月はこの日から月末までの日割りで請求されます。

課金開始日は自分で指定することはできず、次のように最初から設定されています。

課金開始日のタイミング

  • 他社から乗り換えた場合:「利用開始手続きが完了した日」か「MNP予約番号有効期限の最終日」の早い方
  • 新規電話番号で契約した場合:商品が発送された翌々日

LINEモバイルが届いたら、なるべく早めに利用開始させましょう。

関連LINEモバイルの利用開始手続き方法まとめ

LINEモバイルのチャージ料金

LINEモバイルの追加チャージ料金については、回線によって変わってきます。

  • ドコモ回線:0.5GB(500円)、1GB(1,000円)、3GB(3,000円)を、1ヶ月のうち合計3回まで
  • ソフトバンク回線:0.5GB(500円)、1GB(1,000円)を、1ヶ月のうち合計10回まで
  • au回線:0.5GB(500円)、1GB(1,000円)を、1ヶ月のうち合計10回まで

ドコモ回線だけが3GB追加チャージ可能です。ただ、チャージ回数には限りがあるので注意しましょう。

毎月使い切れなくて余ったデータ容量は翌月に繰り越し可能です。こちらも有効期限は翌月末までです。

LINEモバイルの解約にかかる手数料

LINEモバイルに最低利用期間はありません。しかし、解約する際は必ず解約事務手数料として1,000円かかります。

ほかに、MNP転出手数料として3,000円がかかります。

LINEモバイルから他社に乗り換える際は、合計4,000円かかるので注意しましょう。

LINEモバイルのオプション一覧

しむりん
ラインモバイルで使えるオプションをまとめたよ!

LINEモバイルで使えるオプションが次のとおりです。通話オプションは先程説明しているので省略しています。

オプション月額
留守番電話300円
キャッチホン200円
転送電話無料
国際ローミング無料
端末保証450円
持込端末保証500円
iフィルター無料
LINE MUSIC750円
しむりん
各オプションの内容は公式サイトを確認してみよう!

LINEモバイルの料金シミュレーション

以上、ここまでLINEモバイルの基本料金や通話料金、オプション料金を紹介しました。

もばくまくん
ラインモバイルに乗り換えると、一体いくら安くなるの?
しむりん
大手キャリアと比較して、具体的に計算してみたよ!

LINEモバイルに乗り換えるとどのくらい安くなるのかイメージできない方も多いと思います。

そこで、大手キャリアから乗り換えてどのくらい安くなるのか料金シミュレーションをしてみました。

ドコモ・au・ソフトバンクの通話プランは5分かけ放題を選択します。

それにあわせて、LINEモバイルには月額880円の10分かけ放題プランを付けます。

もばくまくん
大手キャリアより5分長く通話できるからお得!
しむりん
現在契約中のキャリアとの比較・シミュレーションを参考にしてみてね!

ドコモの料金と比較・シミュレーション

ドコモからLINEモバイルに乗り換え

まずはdocomo(ドコモ)の料金とLINEモバイルの料金を比較してシミュレーションしていきます。

ドコモは

  • 3GBプラン
  • 5GBプラン

と比較していきます。

関連ドコモからLINEモバイルに乗り換える方法

ドコモの3GBとLINEモバイルを比較

しむりん
ドコモの3GBと比較すると次の表になるよ!
年数ドコモ
3GB
LINEモバイル
3GB
1年目4,680円2,360円
2年目4,680円2,360円
3年目4,680円2,360円
合計料金168,480円84,960円

ドコモの3GBを使い続けるより、LINEモバイルを使うと8万円以上安くなりました。

1ヶ月だけでみても、差は2,320円とLINEモバイル2台分の金額です。

ドコモの5GBとLINEモバイルを比較

しむりん
ドコモの5GBと比較すると次の表になるよ!
年数ドコモ
5GB
LINEモバイル
6GB
1年目5,680円3,080円
2年目5,680円3,080円
3年目5,680円3,080円
合計料金204,480円110,880円

ドコモの5GBを使い続けるより、LINEモバイルを使うと9万円以上安くなりました。

LINEモバイルの方が1GB多く使えることを考えると、かなりお得な金額です。

もばくまくん
めちゃくちゃ安い!

auの料金と比較・シミュレーション

auからLINEモバイルに乗り換え

次にauの料金とLINEモバイルの料金を比較してシミュレーションしていきます。

auは

  • 1GBプラン
  • 7GBプラン

と比較していきます。

関連auからLINEモバイルに乗り換える方法

auの1GBとLINEモバイルを比較

しむりん
auの1GBと比較すると次の表になるよ!
年数au
1GB
LINEモバイル
1GB
1年目3,480円2,050円
2年目3,680円2,050円
3年目3,680円2,050円
合計料金130,080円73,800円

auの5分かけ放題は1年目が500円、2年目以降が700円です。

auの1GBを使い続けるより、LINEモバイルを使うと5万円以上安くなりました。

データ容量は変わらないのに、LINEモバイルを使うと毎月の計算でも1,630円の節約になっています。

1GBを使う方はそんなに多くないとは思いますが、1番低いプランでもこれだけの差が出ました。

auの7GBとLINEモバイルを比較

しむりん
auの7GBと比較すると次の表になるよ!
年数au
7GB
LINEモバイル
7GB
1年目5,980円3,630円
2年目6,180円3,630円
3年目6,180円3,630円
合計料金220,080円130,680円

auの5GBを使い続けるより、LINEモバイルを使うと9万円近く安くなりました。

1GB同様、データ容量は変わらないのに、LINEモバイルを使うと毎月の計算でも2,550円の節約に成功しています。

もばくまくん
めちゃくちゃお得!

ソフトバンクの料金と比較・シミュレーション

ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換え

最後にソフトバンクの料金とLINEモバイルの料金を比較してシミュレーションしていきます。

ソフトバンクはドコモやauと比べると特殊で、3GB以上を選ぶなら「ウルトラギガモンスター+」を選ぶほかありません。

「ミニモンスター」と「ウルトラギガモンスター+」がありますが、ミニモンスターの3GBは月額7,480円。

50GB使える「ウルトラギガモンスター+」の月額と一緒になるのです。

ということで、ソフトバンクは

  • 1GBプラン
  • 50GBプラン

と比較していきます。

関連ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換える方法

ソフトバンクの1GBとLINEモバイルを比較

しむりん
ソフトバンクの1GBと比較すると次の表になるよ!
年数SoftBank
1GB
LINEモバイル
1GB
1年目4,480円2,050円
2年目4,480円2,050円
3年目4,480円2,050円
合計料金161,280円73,800円

ソフトバンクの1GBを使い続けるより、LINEモバイルを使うと8万円以上安くなりました。

毎月の料金も2,430円違ってきますし、長く使えば使うほど差は大きくなります。

1GBを選ぶ方は多くないですが、目安として考えておきましょう。

ソフトバンクの50GBとLINEモバイルを比較

しむりん
ソフトバンクの50GBと比較すると次の表になるよ!
年数SoftBank
50GB
LINEモバイル
10GB
1年目7,980円4,370円
2年目7,980円4,370円
3年目7,980円4,370円
合計料金287,280円157,320円

ソフトバンクは50GB、LINEモバイルは10GBなので単純な比較はできませんが、3年間で13万近い差がでました。

ソフトバンクは1GB・2GB・50GBと極端な選び方になるので、50GBもいらないという方はLINEモバイルの方が断然安くなります。

50GBたっぷり使いたい方はソフトバンクの方がいいですが、そんなに使わない方はLINEモバイルという選び方になるでしょう。

しむりん
毎月どのくらい使うかで変わってくるね!

LINEモバイルの料金プラン・料金シミュレーションまとめ

以上、LINEモバイルの基本料金と、大手キャリアと料金を比較しながらシミュレーションを紹介しました。

大手キャリアと料金比較

  • ドコモ・au→LINEモバイルのほうがお得
  • ソフトバンク→10GB以内ならLINEモバイル、10GB以上使いたい方はソフトバンク

ソフトバンクだけ特殊で、50GBプランがあるのでたっぷり使いたい方はソフトバンクの方がお得な結果になりました。

それ以外はLINEモバイルの方が安くなることには変わりません。

LINEモバイルで長く使えば使うほど、毎月のスマホ代は安くなっていくのでお得です。

携帯料金は毎月必ず出ていく固定費ですから、少しでも安く使って、浮いたお金を別のことに使って楽しみましょう!

基本料最大2ヶ月無料キャンペーン中

6,900円相当もらえるキャンペーン中

-LINEモバイルの料金
-

Copyright© ゼロハジ!ゼロから始めるLINEモバイル , 2020 All Rights Reserved.