楽天モバイルの料金・キャンペーン情報

楽天ポイントで生活費を節約する上手な活用方法|楽天モバイルの料金も無料になる?

更新日:

楽天モバイルは、楽天グループが提供する携帯会社。

他の楽天サービスと併用すると、ただでさえ安い携帯料金が更に安くなるのはご存知でしょうか?

もばくまくん
え!もっと安くなるの?
しむりん
そうだね。使い方によっては、毎月のスマホ料金がタダにだってできちゃうんだ!

楽天のサービスには、1ポイント=1円から使える楽天ポイントというすごく便利なポイントがあります。

楽天が提供するサービスは生活に密着しているものが多いため、ポイントもすごく貯めやすく、そして使いやすいのです。

楽天ポイントをうまく使えば、毎月のスマホ料金が無料にだってできます。

今回は、生活のどの場面で楽天サービスを使うとお得になるか?ということをシミュレーションしてまとめてみました。

楽天モバイルがあくまで中心なので、どこまで携帯料金がお得になるか注目してみてくださいね!

\先着300万名1年間無料/

ここで使う楽天サービス

楽天が提供しているサービスは本当に幅広くありますが、ここは頻度の高いものに絞って、以下のサービスを使うことにします。

  • 楽天モバイル(UN-LIMIT)
  • 楽天カード
  • 楽天市場
  • 楽天西友ネットスーパー
  • 楽天ブックス
  • 楽天Edy
  • 楽天トラベル
  • ドミノ・ピザ

楽天では他にも、ゴルフ場の予約や美容室予約、デリバリー、証券などもありますが、ここでは上記に限定します。

楽天サービスを使うとどれだけお得になる?節約生活をシミュレーション!

それでは、先程あげた楽天サービスを使うことで、生活費はどれだけお得になるのか、シミュレーションします!

すべての支払は楽天カードで!

まず、大前提として楽天サービスの支払いは全て楽天カードで行います。

楽天カードは、楽天が提供するクレジットカードのことで、利用料金100円につき1ポイントが付きます

還元率でいうと1%と同じ計算ですから、すごく優秀なカードです。使いやすいカードなので、楽天のサービスを使う使わないに関係なくとも、1枚は持っておくと便利ですね。

年会費は無料ですが、ここでは年会費が毎年2,000円+税の楽天ゴールドカードを選びます。

楽天ゴールドカードは、楽天カードと比べて年会費がかかってくる点がデメリット。

その分、国内主要空港とハワイのホノルル空港、韓国の仁川(インチョン)空港のラウンジが無料で使える「空港ラウンジ特典」が付いてきます。

また、メリットはそれだけでなく、楽天カードで楽天市場で買い物をするとポイント3倍(=3%)になりますが、楽天ゴールドカードで買い物するとこれが5倍(=5%)になります。

楽天カードに比べて2%多くなるので、楽天市場での買い物や楽天ブックス・楽天マートを年間合計で10万程度するなら十分年会費の元が取れるわけです。

楽天カードは、利用料金100円につき1ポイント貯まるので、楽天のサービス利用で貯まるポイントと合わせると、ポイントの二重取りができちゃうんですね。

こんなサービスはなかなかないので、それもおすすめする理由ですね。

以降、支払いは全て楽天カードですることを前提に進めていきます。

関連楽天モバイルの支払いに楽天カードをおすすめする理由

楽天モバイル「UN-LIMIT」を使う

国内海外
料金2,980円
容量楽天回線:完全使い放題
KDDI回線:5GB
2GB
通話完全かけ放題海外→国内:かけ放題
国内/海外→海外:980円/月
SMS完全使い放題

楽天モバイルでは、完全使い放題・かけ放題できる「UN-LIMIT」を使います。

料金は2,980円になので、貯まるポイントは29ポイントです。

しかし、楽天モバイルの支払いにポイントを優先して使うことをシミュレーションするので、楽天モバイルのポイントは無視しておきます。

なぜなら、楽天モバイルの料金を楽天ポイントをつかって無料にすると、0円になり楽天モバイルのポイントは貯まらないからです。まぁ、当然といえば当然ですね。

普段の買い物を楽天市場で

日用品・雑貨・インテリア類などの普段の買い物は楽天ですることを前提とします。

楽天市場では、楽天カードや楽天モバイルを使うと、どんどんポイントが貯まるようになっています。

具体的には、次のとおりです。

  1. 楽天カード 利用:ポイント+2倍
  2. 楽天ゴールドカード 利用:ポイント+2倍
  3. 楽天モバイル 利用:ポイント+1倍
  4. 楽天ひかり 利用:ポイント+1倍
  5. 楽天アプリ利用:ポイント+0.5倍
  6. 楽天ブックスの買い物:ポイント+0.5倍
  7. 楽天Koboの買い物:ポイント+0.5倍
  8. 楽天トラベル利用:ポイント+1倍
  9. 楽天カードの引き落としを楽天銀行::ポイント+1倍
  10. 楽天保険を楽天カードで利用:ポイント+1倍
  11. 楽天証券の利用:ポイント+1倍
  12. 楽天でんきの加入:ポイント+0.5倍
  13. 楽天Pashaの利用:ポイント+0.5倍
  14. 楽天ブランドアベニューの利用:ポイント+0.5倍
  15. 楽天TVでNBAスペシャルorパリーグスペシャルの利用:ポイント+1倍
  16. 楽天ビューティーの利用:ポイント+1倍

と、最大で16倍となり、いつでも楽天市場でのお買い物が16%還元となるのです。

仮に全て制覇していなくても、楽天カードを使うだけでポイント3倍になるわけですから、かなりお得です。

楽天ゴールドカードと楽天モバイルを使う前提なので、ここではポイント7倍で計算していきます。

楽天市場で買い物して貯まるポイント

  • 簡単に着回せる服を購入:4,000円
  • ちょっとしたインテリアを購入:3,000円
  • 洗剤・掃除用品など消耗品を購入:3,000円
  • その他キッチン雑貨・ペット用品・子供雑貨など日用品を購入:5,000円
  • 合計:15,000円
  • 楽天ポイント:1,050ポイント獲得!

食材の購入を西友ネットスーパーで

楽天西友ネットスーパー

西友ネットスーパーは楽天と西友が提供するネットスーパーのことで、普段スーパーで買うものがここで購入できます。

ネットスーパーを使う一番のメリットは、持ち運びが楽になることではないでしょうか。

普段スーパーで買い物すると、どうしても持ち運びが大変です。これが高齢者の場合だと余計大変。

ネットスーパーを使うと、ここで買い物した食材を玄関まで届けてきてくれますし大変便利です。

西友ネットスーパーは品揃えも豊富で、買いたいものが買えないケースはそうあることではないですし、2週間先まで配達日が選べるのもメリットです。

ただ、注文日当日に届けてくれることは滅多にないですから、余裕を持って注文しましょうね。翌日にはきちんと届けてくれます!

また、5,000円以上の購入で送料が無料になります。西友ネットスーパーで、週1回、1週間分の食材をまとめ買いすると余裕で5,000円は超えますし、普段スーパーに行く習慣を楽天マートに変えるだけで良いのですごく便利ですよ!

管理人は家族がいますが、週1回必ず楽天マートで買い物するようにしています。

スーパーに行くことはほとんどなくなりましたね。。。肉を切らしたりするので、それでちょこっと近所のスーパーやコンビニで買い物するくらいですね。

ネットスーパーを使って貯まるポイント

  • 毎週1回、1週間分の食材を購入:6,000円
  • 合計:週4回として6,000円×4=24,000円
  • 楽天ポイント:1,680ポイント獲得!

楽天ブックスで本を購入

書籍購入はAmazon派の人も多いかと思いますが、楽天ブックスも負けてはいません。

Amazonに引けをとらないラインナップですし、最短翌日受取可能です。

楽天ブックスを使って貯まるポイント

  • 本を2冊購入:2,000円
  • 楽天ポイント:140ポイント獲得!

楽天Edyを使う

楽天Edyとは楽天が提供する電子マネーのことで、ここに2,000円チャージすると、コンビニや飲食店などで2,000円分の買い物ができちゃいます。この辺はSuicaと同じですね。

楽天Edyは楽天カードについてきますが、おサイフケータイとしても利用できます。

おサイフケータイとは?

おサイフケータイとは、簡単に言うとスマホやガラケーといった携帯端末をかざすだけで決済できるサービスです。コンビニやスーパーなどで、レジで携帯端末をかざせばそれだけで決済が完了します。

お金を持ち歩かなくてよくなるため、すごく便利な機能なのです。

楽天Edyを使うメリットは、チャージでも利用でもポイントが貯まることです。楽天カードでチャージした金額200円ごとに1ポイント、更にチャージした分を使うと200円ごとに1ポイント貯まります。

例えば、楽天カードで楽天Edyに2,000円チャージしたとしましょう。すると、チャージ分で10ポイント貯まります。

次に、楽天カードで2,000円使ったので20ポイント貯まります。最後に、チャージした2,000円でお買い物して使い切ると、10ポイント貯まります。

チャージ→利用の流れだけで40ポイント貯まることになります!この例では2,000円を回しただけなので、還元率で言えば2%

2%還元するサービスなんてそうそうないので、どれだけお得かがわかります。

貯まったポイントをチャージすることもできますが、ここではそれは省きます。

楽天Edyの詳しい説明を知りたい方は「楽天モバイルとおサイフケータイの組み合わせが最強の節約術すぎる!」の記事で解説していますのでご参照下さい。

楽天Edyで貯まるポイント

  • 楽天Edyに1,000円チャージ
  • コンビニで楽天Edyを使って800円の買い物
  • 楽天ポイント:9ポイント獲得!

楽天トラベルで宿泊予約!

楽天トラベルでは、旅行の時に泊まる宿・ホテルの予約ができます。この、予約した宿代でも100円につき1ポイント貯めることができます。

旅行の際は楽天トラベルを使うようにすると、更に楽天ポイントを貯めることができますよ!

楽天トラベルの利用で貯まるポイント

  • 友達や家族と1泊2日の旅行:15,000円
  • 楽天ポイント:150ポイント獲得!

ドミノ・ピザでも楽天ポイントは貯まる!

ドミノ・ピザでは楽天ポイントが貯まることをご存知でしょうか?

ドミノ・ピザでピザを注文すると楽天ポイントが貯まります。また、注文の時にも楽天ポイントを使ってお得にすることができるんですよ!

ドミノ・ピザの注文で貯まるポイント

  • 月に1回はピザを楽しむ:2,000円
  • 楽天ポイント:20ポイント獲得!

楽天カードでたまった楽天ポイント

それでは最後に、ここまでの利用で、楽天カードでどこまでポイントは貯まっているでしょうか?

なお、これらのサービス以外にも、電気代・ガス代・水道代なども楽天カードで支払っていることを前提とします。

楽天カードの利用で貯まったポイント

  • 電気代:5,000円
  • ガス代:3,000円
  • 水道代:3,000円
  • 楽天市場で買い物:15,000円
  • 楽天マートの利用:24,000円
  • 楽天ブックスの利用:2,000円
  • 楽天Edyにチャージ:1,000円
  • 楽天トラベルの利用:15,000円
  • ドミノ・ピザの利用:2,000円
  • 合計:70,000円
  • 楽天ポイント:700ポイント獲得!

楽天サービスの利用でたまった楽天ポイント

一通り楽天サービスを使ったところで、全て合計でいくらポイントが貯まったでしょうか。見ていきましょう。

貯まった楽天ポイント

  • 楽天市場で買い物:1050ポイント
  • 楽天マートの利用:1680ポイント
  • 楽天ブックスの利用:140ポイント
  • 楽天Edyにチャージ:9ポイント
  • 楽天トラベルの利用:150ポイント
  • ドミノ・ピザの利用:20ポイント
  • 楽天カードの利用:700ポイント
  • 合計:3749ポイント
もばくまくん
獲得ポイントが3000ポイント超えたね!!
しむりん
うん。楽天モバイルの料金をもう一度見てみようか!

楽天モバイルの新プラン

楽天モバイルのUN-LIMITプランは月額2,980円。

これまでのシミュレーションで貯まった楽天ポイントは3749ポイントなので、まるまる無料になります。

これまで見てきたのはあくまでシミュレーションですから、それぞれの生活スタイルに応じて貯まるポイントも変わってきます。

また、楽天カードの利用も、楽天サービス以外は水道光熱費と誰しも発生する金額。

ここに保険代や飲食代、服や家電などの買い物代、美容院代なども全てカード決済するようになると、更に楽天ポイントが貯まってお得になりますよ!

楽天ポイントで生活費を節約する方法まとめ

以上、楽天のサービスを生活に取り入れたら、ポイントでどれだけお得になるか見てきました。

もばくまくん
楽天ポイントってすごいクマね・・・
しむりん
そうだね、楽天経済圏とも言われているけど、ポイントを回すことでどれだけお得になるかわかるよね

格安SIMを検討される方は、大体毎月の携帯料金を少しでも安く使いたい、という方が多いのではないでしょうか。

どうせ安く使うなら、ポイントが貯まりやすい楽天サービスを合わせて使えば、より一層お得にできるのですごくおすすめですよ!

先着300万名まで1年間無料

縛り期間・解約金なし

-楽天モバイルの料金・キャンペーン情報
-

Copyright© ゼロハジ!ゼロから始める楽天モバイル , 2020 All Rights Reserved.