楽天モバイルのメリット・デメリット

【驚愕】楽天モバイルをポケットWiFiとして使う方法!モバイルルーターは何がある?

更新日:

楽天モバイルはポケットWiFiとしても使える

2020年4月に「Rakuten UN-LIMIT V」として新しくなった楽天モバイル。

楽天モバイルでは、モバイルルーターが買えたり楽天モバイル自体がポケットWiFiになるのはご存知でしょうか?

もばくまくん
え!そうなの?ポケットWiFiを安く使う方法を探してたとこなんだ!
しむりん
楽天モバイルではモバイルルーターも売ってるし、スマホ最軽量のRakuten Miniを使えばポケットWiFiにもなるんだよ!

ポケットWiFi(モバイルWiFi)は持ち運びが簡単で、外でも気軽にインターネットが楽しめるのがメリットです。

ただ、ポケットWiFiって意外に料金がかかることも確か。3,000円後半~4,000円台が普通です。

固定回線より少し安いくらい。また、携帯電話と同じく2年縛りもあるので、結構使いづらい・・・と思っている方も多いのではないでしょうか。

そんな方には楽天モバイルを使うことをおすすめします。

どうしても格安スマホのイメージが先行している楽天モバイルですが、実はWiFiルーターにも使えるのです。

しかも楽天モバイルでWiFiを運用すると、利用料金は2,980円で使えますし、縛り期間も違約金もありません。

この記事では、楽天モバイルをポケットWiFiとして使う方法についてまとめていきます。

\先着300万名1年間無料/

楽天モバイルの料金プラン

国内海外
料金2,980円
容量楽天回線:完全使い放題
KDDI回線:5GB
2GB
通話完全かけ放題海外→国内:かけ放題
国内/海外→海外:980円/月
SMS完全使い放題

楽天モバイルの料金プランは、この「Rakuten UN-LIMIT V」ただひとつ。

月額2,980円で完全使い放題・かけ放題できます。WiFi目的であればかけ放題はいりませんが、それでも使い放題できるギガ容量は魅力的です。

関連楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V」を徹底解説

楽天モバイルの通信速度

次に、肝心の通信速度です。特に、WiFi目的で使うのであれば速くないと意味がありません。

その点、楽天モバイルは自社回線を使っているのでかなり速いです。

楽天モバイルの速度

昼も夕方も夜も、安定して速度が出ていることがわかります。

これくらいの通信速度であれば、問題なくネットが使えます。スマホ・タブレットの通信だけでなく、パソコンでの普段使いにも十分です。

以前は遅い!という口コミ評判も目立ちましたが、「Rakuten UN-LIMIT V」で自社回線を揃えたことで速度が安定しました。

関連楽天モバイルの通信速度をレビュー

楽天モバイルをポケットWiFiとして使う方法

楽天モバイルをポケットWiFiとして使う方法は2つあります。

  • 楽天モバイルでモバイルルーターを購入する
  • 楽天モバイルでRakuten Miniを使ってテザリング

順番に解説していきます。

楽天モバイルでモバイルルーターを購入する

2020年4月現在、楽天モバイルで取り扱っているモバイルルーターは次の2つです。

楽天モバイルで取り扱っているWiFiルーター

もばくまくん
どっちがいいの?2つあると悩む…。
しむりん
スペックを比較してみようか!
 Aterm MP02LNAterm MR05LN RW
回線速度150Mbps375Mbps
同時接続台数10台16台
バッテリー稼働時間10時間14時間
幅x高さx奥行91x50x12 mm115x63x11 mm
重さ約71g約115g
SIMスロットnanoSIMnanoSIM×2
バッテリー容量約1,670mAh約2,500mAh
値段48回:261円/月
24回:522円/月
一括:12,546円
48回:450円/月
24回:901円/月
一括:21,637円

「Aterm MP02LN」の方が安いですが、「Aterm MR05LN」の方が全体的にスペックが高いです。

安定して通信するなら、「Aterm MR05LN RW」がおすすめです。

楽天モバイルでRakuten Miniを購入する

「Rakuten Mini」は、楽天モバイルでしか購入できない小型スマホです。

+ スペックの詳細をみる

Rakuten Mini
ナイトブラック / クールホワイト / クリムゾンレッド
幅x高さx奥行53.4x106.2x8.6 mm
重さ約79g
ディスプレイサイズ / 種類
約3.6インチ / TFT

解像度
HD / 1,280 × 720

連続待受時間約160時間
CPUQualcomm® Snapdragon™ 439 / オクタコア 2GHz + 1.45GHz
OSAndroid™ 9 Pie
内蔵メモリ(RAM / ROM)3GB (RAM) / 32GB (ROM)
メインカメラ約1,600万画素
フロントカメラ約500万画素
おサイフケータイ / NFC対応/対応
防滴 / 防塵対応 (IPX2 / IP5X)
生体認証顔認証
Wi-Fi規格IEEE802.11 a/b/g/n/ac
同時接続台数8台
バッテリー容量約1,250mAh
値段48回:412円/月
24回:825円/月
一括:19,819円

手のひらに収まるほどの小型スマホで、持ち運びに苦労しません。

普段使いのスマホでもいいんですが、1番おすすめの使い方はポケットWiFi代わりにつかうこと。

「Rakuten Mini」でテザリングをすることで、無制限WiFiと同じ使い方ができるのです。

もばくまくん
テザリングってなんだっけ?
しむりん
スマホからWiFi電波を飛ばすことで、他のタブレットやパソコンでもWiFi接続できるようになるんだ

通常、無制限WiFiは月額3,500~4,000円が相場。「Rakuten Mini」なら楽天モバイルの月額2,980円で使えます。

また、無制限WiFiは1年~3年縛りで料金が変わるものが多いですが、楽天モバイルは最低利用期間や解約金はないので安心して契約できます。

「Rakuten Mini」の本体料金17,000円だけで使えるのでお得です。

これから無制限WiFiを考えている方は、「Rakuten Mini」で使うのがおすすめです。

関連Rakuten Miniを実際に使ってみてレビュー

楽天モバイルでポケットWiFiを格安に使う方法まとめ

以上、楽天モバイルでモバイルルーターやWiFiをお得に使う方法を紹介しました。

楽天モバイル×モバイルWiFi

  • モバイルルーターを買う
  • Rakuten Miniを買ってテザリングする

モバイルルーターを購入するのもいいですが、「Rakuten Mini」ならポケットWiFiにもなるし小型スマホとしても使えるしおすすめです。

特に、最近のスマホは大型化が進んでいるので、手のひらサイズで使える「Rakuten Mini」は貴重。

普段使いとしてもいいですし、ポケットWiFi代わりとしても使えます。

月額2,980円で完全使い放題なので、ぜひ無制限WiFi代わりに申し込んでみましょう!

先着300万名まで1年間無料

縛り期間・解約金なし

記事をシェアする

-楽天モバイルのメリット・デメリット

Copyright© ゼロハジ!ゼロから始める楽天モバイル , 2020 All Rights Reserved.