スーパーホーダイは1年間割引

楽天モバイルの料金・キャンペーン情報

楽天モバイルの料金プラン「スーパーホーダイ」を徹底解説!どこまでお得?どのプランがいい?疑問解決!

投稿日:

もばくまくん
楽天モバイルのスーパーホーダイってどんなプラン?
しむりん
簡単に言うと、10分かけ放題がセットになったプランだよ!

楽天モバイルの料金プランは、組み合わせプランとスーパーホーダイプランが選べます。

このスーパーホーダイプランはお得なのか?従来の料金プランとどう違うのか、解説していきます!

楽天モバイルのスーパーホーダイ

  • S・M・L・LLの4つから選べる
  • ギガ容量を使い切っても1Mbpsの速度保証
  • 10分かけ放題付
  • 楽天会員は最初の1年間1,500円割引
  • 組み合わせプランから変更可

関連楽天モバイルの料金プランの選び方|スーパーホーダイと組み合わせプランのどっちがいいのか徹底比較

スーパーホーダイとは?概要を簡単説明

「スーパーホーダイ」の概要を簡単にまとめると次のようになります。

  1. パケットを使い切っても高速通信が保証
  2. 1回10分までかけ放題がついてくる
  3. 楽天会員に入っていると最初の1年間は毎月1,500円割引
  4. 楽天ダイヤモンド会員だと最初の1年間が更に500円割引
  5. 縛り期間・解約金はなし
  6. 契約初月は割引特典あり

次に、スーパーホーダイの注意点をあげます。

  1. パケットを使い切っても1Mbps保証されるが、一部時間帯は300kbpsの制限
  2. 割引は最初の1年間のみ
しむりん
それでは、スーパーホーダイの詳細を説明していくよ!

スーパーホーダイの料金について

楽天モバイルの新料金プラン「スーパーホーダイ」の料金は次のようになっています。

プランSプランMプランLプランLL
月額1年目1,480円2,480円4,480円5,480円
2年目~2,980円3,980円5,980円6,980円
データ量2GB6GB14GB24GB
通話10分以内なら何度でも無料
※10分を超える分は10円/30秒

+ 補足事項をクリックして確認

※楽天ダイヤモンド会員の場合、1年目の金額が更に500円引きになります。
※1年目の料金は2年目とくらべて1,500円安いですが、これは楽天会員であることが条件です。楽天会員は無料ですぐに登録できるので、まだ会員でない方は登録しておきましょう!

1年目に安く使うには、楽天会員である必要があります。楽天モバイルは楽天会員になっていた方がポイントも使えるのでお得です。

楽天会員はすぐ登録できますし、会員になるために特に料金をとられることは一切ないので安心してください。

スーパーホーダイで契約するほとんどの方は毎月1,500円割引が受けられます。

楽天会員に登録する方法

まだ楽天会員でない方は、次を参考に会員になっておきましょう。

  • 1.楽天市場から「会員登録」を開く
    楽天のトップ画面
  • 2.名前など必要情報を入力していく
    会員情報の入力
  • 3.確認画面下の登録を押せば完了
    確認画面
もばくまくん
お金はとられるクマ?
しむりん
楽天会員はずっと無料だよ!ただの会員登録だから、何もお金をとられることはないから安心してね

楽天ダイヤモンド会員とは?

楽天ダイヤモンド会員

もばくまくん
楽天ダイヤモンド会員って何クマ?
しむりん
楽天をかなり使っているとダイヤモンド会員になれるんだ!

楽天会員にはランクがあって、レギュラー会員→シルバー会員→ゴールド会員→プラチナ会員→ダイヤモンド会員と、一番上のランクとなります。

ランクアップには条件があって、ダイヤモンド会員の条件は次のとおりです。

  1. 過去6ヶ月4000ポイント獲得している
  2. 過去6ヶ月30回ポイント獲得している
  3. 楽天カード を持っている

楽天カードを持っていたらそれだけでポイント獲得回数も増えますし、ポイント数の条件もクリアしやすくなります。

また、楽天モバイルを使うことによる楽天ポイントの獲得も含まれますので、後は3回ほど楽天で買い物すればクリアできます。

無理にダイヤモンド会員を目指す必要はありませんが、楽天カードはポイントも貯まりますし、貯まったポイントは楽天モバイルの支払いに使えますので作っておくことをオススメします。

関連楽天モバイルの支払いに楽天カードをおすすめする理由

スーパーホーダイのメリットを紹介

スーパーホーダイは1年間割引

それでは、具体的に楽天モバイルのスーパーホーダイを選ぶメリットを紹介していきます。

契約初月はどのプランもプランS料金

初月は全プラン1,480円

楽天モバイルのスーパーホーダイは、初月はどのプランもプランSの料金になります。

プランSプランMプランLプランLL
月額1年目1,480円2,480円4,480円5,480円
2年目~2,980円3,980円5,980円6,980円
データ量2GB6GB14GB24GB
通話10分以内なら何度でも無料
※10分を超える分は10円/30秒

+ 補足事項をクリックして確認

※楽天ダイヤモンド会員の場合、1年目の金額が更に500円引きになります。
※1年目の料金は2年目とくらべて1,500円安いですが、これは楽天会員であることが条件です。楽天会員は無料ですぐに登録できるので、まだ会員でない方は登録しておきましょう!

上の表がスーパーホーダイの料金表。

しむりん
どのプランを選んでも、初月は1,480円で使えるんだよ
スーパーホーダイ初月料金
楽天非会員2,980円
楽天会員1,480円
ダイヤモンド会員980円

楽天会員は誰でも無料で使えるので、楽天モバイルを使うなら会員登録しておきましょう。

もばくまくん
初月安いのはありがたいクマ!

関連楽天モバイルの乗り換えにベストなタイミングはいつ頃?

スーパーホーダイには10分かけ放題がついてくる

楽天モバイルは10分かけ放題

楽天モバイルのスーパーホーダイプランには、1回の通話が10分まで無料で通話できるかけ放題プランがついてきます。

1回10分を超えても、30秒あたり10円になるため、通常の30秒20円より半額で安いです。

従来のプランでは月額850円のオプションでしたが、スーパーホーダイには最初からセットで付きます。

関連楽天モバイルの楽天でんわは毎回10分までかけ放題!電話をする人には嬉しい格安電話プラン

最低1Mbpsの高速通信が保証!スーパーホーダイのパケット容量

スーパーホーダイで選べる容量は、2GB・6GB・14GB・24GBと従来の料金プランにはない選択肢です。

最大1Mbps使い放題と謳っていますが、これはこの契約容量を使い切っても1Mbpsは保証します、というものです。

通常だと、契約容量を使い切ってギガがなくなると、200kbpsと低速になってしまいますから、その5倍は保証されているということになります。

1Mbpsあればブログやホームページを見る分にはさほど影響がない速度なのでこれは大きなポイントです。

ただ、通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbpsに制限されます。

とはいえ、200kbpsよりも多少速いので、その辺は従来プランより優遇されているところですね。

もちろん、契約データ容量を使い切らない限りは通常通りの高速通信です。

毎月終わり頃になるとギガが減っちゃう!とピンチが多い方にはかなり嬉しいメリット。

しむりん
2年目・3年目でデータ量が変わることはないので安心してね!

スーパーホーダイと組み合わせプランは相互に変更できる

スーパーホーダイプランから組み合わせプランへの変更、もしくは組み合わせプランからスーパーホーダイプランへの変更は可能です。

スーパーホーダイは最初の1年間が1,500円割引で使えるので、2年目以降は組み合わせプランに変更、ということもできます。

しむりん
自由度が増えてメリットも大きくなったね!

関連楽天モバイルのプラン変更はできる?SIMの変更はできる?各変更方法まとめ

縛り期間・解約金はなし

楽天モバイルには最低利用期間も解約金もありません。

以前は1年間の最低利用期間と最低利用期間内で解約した場合の契約解除料9,800円がありました。

しかし、2019年に総務省より発表された方針の影響で、最低利用期間も解約金もなしとなったのです。

ちなみに、最低利用期間も解約金もないのは2019年10月以降に契約した方が対象

10月以前の方は、1年間使うまでは最低利用期間や解約金はあるので注意しましょう。

また、楽天モバイルのスーパーホーダイは、以前最低利用期間を2年、3年と選ぶことで割引が受けられる特典がありました。

今はもうないので省いていますが、旧プランで契約した方は以下を参考にしてください。

+ クリックして以前の長期契約割引プランをみる

スーパーホーダイの長期割引

3年だと合計24,000円の割引(毎月1,000円×24ヶ月)なのでかなりお得です。

ただ、契約期間を長く設定するとその分最低利用期間も長くなります。

スーパーホーダイの最低利用期間

3年契約でも、3年経過後はいつ解約しても解約金はゼロですね。

関連楽天モバイルの最低利用期間・解約金まとめ

スーパーホーダイプランの選び方

もばくまくん
スーパーホーダイのプランはどれを選べばいいクマ?
しむりん
スマホの使い方に応じて次のように選べばいいよ!
  • ネットは1日2時間も使わない、動画もほぼ見ない方→プランS(2GB)
  • ネットは1日4時間程度使う、動画も毎日30分以上は視聴する→プランM(6GB)
  • ネットもかなり使い、動画も毎日1時間以上視聴する→プランL(14GB)
  • 動画を長時間観るなどかなりネットを使う→プランLL(24GB)

WiFiが使える環境にほとんどいる方ならプランS、WiFiがない環境であれば、動画をどれだけ視聴するかでMかL、LLを選択するとよいでしょう。

個人的には、プランSの2GBは少ないと感じるので、M以上をおすすめします。

スーパーホーダイと組み合わせプランはどっちがお得?

もばくまくん
組み合わせプランとどっちがお得クマ?
しむりん
比較してみようか!

従来の組み合わせプランとスーパーホーダイはデータ容量も違いますが、10分かけ放題がついていることも大きな違いです。

そのため、まず通話を使うかどうかで検討した方がよいです。

このスーパーホーダイでお得になる方は次の通り。

  • 10分かけ放題を使う方
  • 2年以上使う方
  • 楽天ダイヤモンド会員の方

楽天モバイルの組み合わせプランとスーパーホーダイプランの比較の詳細は「スーパーホーダイと組み合わせプランのどっちがいいのか徹底比較」でまとめているのでチェックしてみてくださいね!

楽天モバイルのスーパーホーダイについてまとめ

以上、楽天モバイルのスーパーホーダイについて解説しました。

組み合わせプランプランとスーパーホーダイのプラン、どちらを選べばお得かをまとめると次のような結果になります。

  • 最初の1年はスーパーホーダイを選ぶ方がお得
  • 毎月電話をほとんど使わない方は組み合わせプランの方がお得
  • 電話を使わなくてもダイヤモンド会員で2GBで十分という方はスーパーホーダイがお得

スーパーホーダイは、組み合わせプランにも自由に変更できるのがありがたいですね。

もばくまくん
僕は毎月1時間くらいは電話するし、5GBは使うからスーパーホーダイに入るクマ!

料金プランの選び方については「楽天モバイルの料金プランの選び方」でも詳しく解説しているのであわせてチェックしてみてください。

通話機能を使う方にとってかなりお得なプランであることには違いないですし、この機会に楽天モバイルに乗り換えてみましょう!

よく読まれている記事

1

格安SIM会社は、楽天モバイル以外にも山のようにあります。 楽天モバイル以外には、mineo(マイネオ)、BIGLOBEモバイル、UQモバイル、IIJmio、ワイモバイル、LINEモバイルなど、それこ ...

2

楽天モバイルはお得だし、早速乗り換えよう! ・・・といいたいところですが、契約前にチェックしておきたいポイントもあります。 楽天モバイルはメリットが充実しているのですが、その反面デメリットも存在します ...

3

楽天モバイルのスーパーホーダイプランが登場して、選択肢がかなり広くなりました。ただ、どちらを選べばいいのかわからなくなった方も多いと思います。 結論からいうと、どんな方でも最初はスーパーホーダイを選ぶ ...

楽天モバイル 4

楽天モバイルのホームページは少しごちゃごちゃしていて、わかりづらい点がありますよね。せっかく良いサービスなのでもったいないですが・・・。 そのため、この記事で楽天モバイルへの申込方法について詳しく解説 ...

5

携帯会社を乗り換え(MNP)するというと、なんだか難しい印象を受けます。 しかし、いざ方法を知れば、そんなに難しいものでもなく自宅でもできるのです。 ここに書いてあるステップ通りに進めば、時間も必要な ...

-楽天モバイルの料金・キャンペーン情報
-,

Copyright© 楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める格安SIM , 2019 All Rights Reserved.