どこよりも詳しい楽天モバイル解説サイト!iPhoneは楽天モバイルで本当に安くなるの?乗り換え方法は?といった疑問にお答えします!あなたも楽天モバイルデビューをしてスマホ料金を安くしましょう!

楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める楽天モバイル

楽天モバイルについて

楽天モバイルを海外でも使いたい!国際ローミングや海外SIMの使い方まとめ

投稿日:2017年3月8日 更新日:

もばくまくん
今度海外旅行に行くクマ!
しむりん
え!そうなの!
しむりん
パスポート取れるんだ・・・
もばくまくん
海外で、楽天モバイルは使えるクマ?高くなったりしないクマか?
しむりん
楽天モバイルは海外で使っても変に高くなったりしないし、安心して使えるよ!

スマホを海外で使うときは勇気がいりますよね。ネットの利用で思わぬ請求を受けたりしないか・・・国際電話で高すぎたりしないか・・・不安なことは多いと思います。

楽天モバイルを海外で使う方法や注意点、また楽天モバイルで提供されている海外SIMについても説明しますね。

楽天モバイルは海外でも使える?

楽天モバイルを海外で使うには、

  • 国際ローミングを使う
  • 海外SIMを使う

の2種類があります。これらについて、順を追って説明します。

楽天モバイルで国際ローミングを使う

楽天モバイルで使える国際ローミング(海外ローミング)について説明します。

国際ローミングってなに?

国際ローミングとは、海外で、現地の通信会社の回線を使って通信を行うサービスのことをいいます。

これが日本だと、docomo・au・SoftBankになります。同様に、海外でも通信会社がありますので、その回線を使えるサービスが国際ローミングなのです。

もちろん、契約もしていない通信会社の回線を勝手に使うなんてことはできません。そのため、スマホを提供している会社は海外の通信会社とも契約しています。

それにより、海外ローミングを有効にすることで、海外でも電話・メール・インターネットを使えるようになるのです。

しむりん
1週間以内など短い海外旅行であれば、国際ローミングがおすすめだよ!

長期間の滞在であれば現地で契約したほうが無難ですが、短期滞在であれば、今日本で使っているスマホをそのまま海外でも使う方が便利なので、国際ローミングはありがたいサービスなんです。

基本的に、docomo・au・SoftBankの大手キャリアは国際ローミングサービスを提供していますが、格安SIM会社はまちまちです。その中でも、楽天モバイルは国際ローミングが使える格安SIMサービスなのです。

楽天モバイルで国際ローミングを使う方法は?

楽天モバイルで国際ローミングを使うためには、会員ページから海外ローミングの申込みをします。

楽天モバイルにログイン

まずは、楽天モバイルの会員ページでもある、楽天モバイルメンバーズステーションにログインします。

楽天ブロードバンド メンバーズステーション

楽天会員のIDとパスワードでもログインできるので、今回はそれでログインします。

楽天会員のユーザIDとパスワードを入力し、「ログイン」をクリックします。

確認画面が出るので、「同意する」をクリックしましょう。

音声付加サービスをクリック

少しスクロールすると、「各種オプションご利用状況」が出るので、その中から「音声付加サービス」をクリックします。

チェックを入れる

国際ローミングサービスにチェックを入れて、確認画面に行き、申し込めば完了です。月額無料で使うことができますよ!

楽天モバイルでの国際ローミングサービスは、NTTdocomoのサービスに準拠していますので、エリアや通話料はdocomoのサイトを参考にして下さい。

リンクNTTドコモ「海外でつかうときの通話・通信料・サービスエリア検索」

楽天モバイルで国際ローミングを使う時の確認事項

国際ローミングは便利そうに思えますが、いくつか確認しておくべき点もあるので、事前にチェックしておきましょう!

高い料金は発生しない?

海外で携帯を使うときは、予期せぬ請求が来ないか怖いと思いますが、楽天モバイルを使っていて高い料金を請求されるのは、滞在先で国際電話をするケースです。

滞在先で通話をする時の通話料は、NTTドコモの通話料金に準じています。

気にせず通話をガンガンしていると思わぬ高額料金が請求された・・・!なんてことになりかねないので注意しましょう。

海外ではデータ通信が使えないので、パケット料金が高額になることはありませんし、滞在先で通話をしなければ高額料金が請求されるケースはまずありえません。

リンクNTTドコモ「海外でつかうときの通話・通信料・サービスエリア検索」

データ通信は利用できない!

国際ローミングは通話のみで、データ通信はできません

そのため、インターネットも使いたい方は、後ほど紹介する海外SIMを利用するかポケットWiFiをレンタルしましょう

国際ローミングは通話SIMのみ!

国際ローミングが使えるのは、音声通話SIMのみなので注意しましょう。楽天モバイルのデータSIMでは、海外で使うことができません。

そのため、データSIMを使っている方は楽天モバイルの海外SIMを利用する必要があります。

楽天でんわの国際電話は国内→海外が安くなる

通常、国際電話は国内通話と比べると料金は高めです。例えばアメリカの通話料金でも30秒で30円もかかります。

しかし、楽天でんわを使えば、日本国内から海外への国際電話が安くなります。

ただし、楽天モバイルで契約できる楽天でんわの5分間かけ放題サービスは国内通話限定で、海外では適用されません。

なお、楽天でんわのサービスは海外では使えませんので注意しましょう!

日本から楽天でんわで国際電話できる地域

韓国 香港、シンガポール、中国、台湾、マカオ、フィリピン、ブルネイ、インドネシア、マレーシア、タイ、ベトナム、アラスカ、アメリカ、カナダ、ブラジル、ハワイ、グアム、サイパン、オーストラリア、ニュージーランド、フランス、ドイツ、イタリア、バチカン、ベルギー、ギリシャ、オランダ、スペイン(北アフリカやカナリア諸島などのスペイン領も)、スイス、ロシア連邦

楽天モバイルで海外SIMを使う

楽天モバイルでは、海外でもデータ通信が使えるようになる海外SIMを提供しています。

海外SIMとは、海外で使う専用のSIMカードのことで、国際ローミングとは全く別物です。また、通話は楽天でんわも使えるので、安く国際電話ができるようになります。

楽天モバイルで普段使っているSIMカードを差し替えるだけなので、すごく簡単です。

料金はいくら?

海外SIMを使うためには、まず楽天モバイルの海外SIMを購入しなければいけません。

海外SIMは、3,000円+税で購入することができます。そこから、地域別パックかクレジットパックを購入します。

地域別パック

海外SIMの地域別パックは日本人が旅行でよく行く国で分かれており、料金は下記のとおりです。

データ通信
  50MB※1 200MB※1 500MB※2
ヨーロッパパック 820円 1,930円 3,850円
北アメリカパック 880円 2,040円 4,240円
アジアパック 1,040円 2,310円 4,950円
通話+SMS
  通話 100分 SMS 100通※1 通話 300分 SMS 300通※2
ヨーロッパパック 3,190円 7,150円
北アメリカパック 4,290円 9,680円
アジアパック 4,070円 9,020円

※1…購入してから7日間が有効期限
※2…購入してから30日間が有効期限

しむりん
短期滞在か長期滞在かで選べるようになってるよ!

上記パックの対象国は次のようになっています。

ヨーロッパパック アイスランド、イギリス、イタリア、ウクライナ、エストニア、オーストリア、オランダ、ギリシャ、クロアチア、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、セルビア、チェコ、デンマーク、ドイツ、ハンガリー、フィンランド、フランス、ブルガリア、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、モナコ、ラトビア、リトアニア、ルーマニア、ロシア
北アメリカパック アメリカ合衆国(ハワイ州含む、アラスカ・サイパン・グアムを除く)、カナダ
アジアパック インド、インドネシア、オーストラリア、大韓民国、カンボジア、シンガポール、タイ、台湾、中国、ニュージーランド、香港、マレーシア

クレジット

上記地域に含まれていない国ヘ行く場合や、少しだけ使いたいという方はクレジット購入も可能です。

クレジット購入とはいわゆるチャージ方式で、1,000円/3,000円/5,000円/10,000円単位で購入することができます。

国ごとに消費データ量が異なるため、例えば1,000円チャージしてどれだけネットや通話ができるかはどこの国に行くかで全然違います。

詳しい情報は、公式サイトで確認しておきましょう!

海外でも安く使える楽天モバイルの公式をチェック!

海外の空港で借りるSIMとどっちがいい?

海外の空港では、現地で使えるSIMカードやWiFiをレンタルすることができます。

その現地で提供されているSIMやWiFiのため、必ず使えるという保証がある点ではメリットですが、料金もそれぞれですし、高速通信の利用や通信速度が安定しているかは不明です。

また、カスタマーサービスが日本語対応していない場合もあるので、ここで面倒なことをしたくない場合は、楽天モバイルで海外SIMを使うことをおすすめします

日本語のサポートが使える?

楽天モバイルの海外SIMは日本語でのカスタマーサポートが受けられるので、現地で別の海外SIMを使うよりもはるかに便利です。

もばくまくん
それはすごく心強いクマね!

電話番号はどうなる?

海外で、日本の携帯番号を使うには日本番号を購入する必要があります。

日本番号は1ヶ月1,272円で購入でき、購入した番号に、これまで使っていた電話番号を転送設定することで、携帯電話番号を変えることなく利用可能になります

また、楽天モバイルの海外SIMは現地の電話番号も購入することができます

これも1ヶ月1,272円で、現地の方が現地の値段で電話することができるので、長期滞在する場合はこちらの方が便利です。

まとめ

海外旅行や出張・留学は少なからず不安がつきまとうものです。スマホだけでも、使い慣れたものを使って、便利に使いたいですよね。

そう考えると、楽天モバイルは国際ローミングと楽天でんわで安心に使えますし、海外SIMも提供されているので便利です。

もばくまくん
よし!海外SIMで海外旅行行ってくるクマ~!
しむりん
どうやってパスポート取ったの!?

記事をシェアする

よく読まれている記事

1

格安SIM会社は、楽天モバイル以外にも山のようにあります。 楽天モバイル以外には、mineo(マイネオ)、BIGLOBE、UQモバイル、IIJmio、DMMモバイル、LINEモバイルなど、それこそ挙げ ...

2

楽天モバイルはお得だし、早速乗り換えよう! ・・・といいたいところですが、契約前にチェックしておきたいポイントもあります。楽天モバイルはメリットが充実しているのですが、その反面デメリットも存在します。 ...

3

格安SIMの楽天モバイルはドコモから乗り換えることができるかどうか疑問を持っている方は多いと思います。 結論から先に言いますと、楽天モバイルはNTTdocomoの回線を使っていますので、docomoで ...

4

格安SIMの楽天モバイルはauから乗り換えることができるかどうか疑問を持っている方は多いと思います。 結論から先に言いますと、「SIMフリー化」という手続きが完了しているauのスマホなら、楽天モバイル ...

5

格安SIMの楽天モバイルはSoftBankから乗り換えることができるかどうか疑問を持っている方は多いと思います。 結論から先に言いますと、「SIMフリー化」という手続きが完了しているソフトバンクスマホ ...

-楽天モバイルについて
-,

Copyright© 楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める楽天モバイル , 2017 All Rights Reserved.