格安SIM比較

【すぐわかる】口座振替が使える格安SIMを徹底比較!クレジットカードがいらない格安スマホまとめ

更新日:

口座振替が使える格安SIMを徹底比較

大手キャリアから格安SIMに乗り換えたいけど、クレジットカードは使いたくない・・・

格安SIMはほとんどがクレジットカード支払いのため、そこで乗り換えをためらう方も多いです。

そんなときに便利なのが、口座振替ができる格安SIM。

もばくまくん
口座引き落としできる格安SIMもあるんだ!?
しむりん
そこまで多くはないけど、クレジットカードと口座振替が選べる格安SIMもあるんだよ!

この記事では、クレジットカードを使いたくない方のために、口座振替ができる格安SIMを比較していきます。

また、格安SIMで口座引き落としを使う上での注意点もまとめたので、合わせて確認してみましょう。

格安SIMで口座振替を使う上での注意点

口座振替が使える格安SIMを紹介する前に、注意点を解説します。

クレジットカードを持っていなくても銀行口座さえあれば使えるのはメリットですが、次の注意点やデメリットは理解しておきましょう。

しむりん
ここで挙げる注意点以外でも、いくつかあるから把握しておこう

口座振替を使う上での注意点

  • 口座振替手数料がかかる
  • 口座振替されるまでに時間がかかる
  • 登録時、用紙に記入し返送する手間がかかる
  • スマホセットで契約できない場合がある
  • 条件付もあるので注意
  • 格安SIMの選択肢が少なくなる

注意点1.手数料がかかる

格安SIMで銀行引き落としをする場合、口座振替手数料がかかる場合があります。

クレジットカードは手数料無料で使えるのがメリットでした。

無駄にお金を使うことにもなるので、その点はしょうがないと捉えましょう。

どうしても無駄な料金を払いたくない!という場合、口座振替手数料が無料の格安SIMを選びましょう。

もばくまくん
口座振替手数料がいらないところもあるんだ!
しむりん
手数料無料の格安SIMも紹介するよ!

注意点2.時間がかかるし手続きも面倒

クレジットカードを使う場合、申し込み時にカード番号と有効期限を記入するだけで完了でした。

しかし口座振替の場合、口座振替依頼書の到着を待ち、銀行口座を記入し返送しないといけません。

また、口座振替登録が終わるまでに1~2ヶ月かかる場合がほとんど。

こういった手続きの面倒さがある点は念頭に入れておきましょう。

注意点3.スマホセットで契約できない場合がある

格安SIMでは、SIMカードだけでなくスマホ本体とセットでも契約できます。

クレジットカードであれば契約できますが、口座振替だとスマホセットで契約できない場合も多いです。

注意点4.口座振替に条件付きの場合がある

会社ごとに、口座振替をする場合次の条件がついてしまいます。

  • 楽天モバイル:楽天ポイントが支払いに使えなくなる
  • LINEモバイル:「LINE Pay」を登録しないといけない
  • OCNモバイルONE:申し込むときに電話しないといけない
  • ワイモバイル:口座振替が使えるのは契約後のみ
  • マイネオ:口座振替が使えるのは「eo光」利用者のみ
  • BIGLOBEモバイル:口座振替が使えるのはデータSIMのみ

クレジットカードを選ぶ場合、上に挙げたような条件はつかないので不利です。

各条件については、この後紹介するランキングで解説するので参考にしてみてください。

注意点5.格安SIMの選択肢が少なくなる

口座振替に対応している格安SIMはかなり少ないです。そのため、口座振替メインで探すと選択肢が狭くなってしまいます。

とはいえ、今回紹介する口座振替対応の格安SIMは、当サイトでもおすすめしている楽天モバイルやUQモバイルも選べますし、選択肢がなくなるわけではないのでご安心下さい。

口座振替が使える格安SIMランキング

それでは、口座振替が使えるおすすめの格安SIM(格安スマホ)をランキングで紹介していきます。

【1位】楽天モバイル:楽天ポイントの連携が最強

楽天モバイル

回線楽天回線KDDI回線
料金2,980円2,980円
容量無制限5GB
通話無料
メールメールアドレスはもらえない
契約最低利用期間・解約金なし。
評価
  • 料金:
  • 充実度:
  • 速度:
  • サポート:
  • 解約:
  • 総合:

2020年4月に「Rakuten UN-LIMIT V」とプランが一新された楽天モバイル。

月額2,980円で完全使い放題・かけ放題できる、これまでにない驚くべき内容になりました。

使い放題できるのは楽天回線エリアの方のみですが、パートナーエリアであるKDDI回線の方は月5GB。5GB使い切っても、1Mbpsの高速回線は保証されています(通常128kbpsだから8倍)。

回線エリアは、2021年3月を目処に全国展開を予定されているので、今加入しても損はありません。

しむりん
ほかにも、楽天モバイルの強みは楽天ポイントとの連携!

楽天モバイルの利用で貯まったポイントを支払いに回せたり、楽天市場や楽天トラベルなどで貯まったポイントも使えたり、楽天サービスとあわせると最安クラスで使えます。

また、楽天モバイルを使っていると楽天市場でのお買物もポイント2倍。これに 楽天カード を組み合わせると4倍にもなるので、相当強い組み合わせです。

口座振替手数料も、毎月わずか100円程度。オンライン申し込みでも口座振替の登録ができます。

ただ、口座振替の場合は楽天モバイルの支払いに楽天ポイントが使えないので、その点は注意しましょう。

それでもポイントは楽天の買い物には使えますし、単純に携帯料金を節約したい方はもちろん、楽天サービスと一緒に使いたい方にもおすすめです。

楽天モバイルの口座振替

  • 申込時に口座振替登録できる
  • オンライン申込でもそのまま登録可
  • 口座振替手数料は毎月100円
  • 全国の金融機関対応
  • デビットカードも使える
  • 口座引き落とし日:毎月27日

【2位】UQモバイル:通信速度で圧倒

UQモバイル

プランSR
料金1,980円2,980円
容量3GB10GB
通話
  • 10分かけ放題:月額700円
  • 毎月60分まで通話無料:月額500円
  • 完全かけ放題:月額1,700円
メール月額200円で「@uqmobile.jp」のメアドが使える
回線au回線
契約最低利用期間・解約金なし。
手数料口座振替手数料:無料

UQモバイルは通信速度が圧倒的に速く、混みやすい時間帯でも安定した速度を誇るのが特徴です。

速度だけでなく、安い通話パックや完全かけ放題など。通話料金も安いのでトータルで節約することができます。

また、口座振替手数料が発生する楽天モバイルと比べて、UQモバイルは手数料無料です。

ただ、オンラインから口座振替登録はできず、後日送付される口座振替依頼書を返送しないといけない点は注意。

通信速度にストレスを感じることなく使いたい方におすすめです。

UQモバイルの口座振替

  • オンライン申込の場合、後日届く口座振替依頼書に必要事項を書いて返送
  • 口座振替手続き完了までに1~2ヶ月かかる
  • 口座振替手数料は無料
  • 全国の金融機関が使える
  • デビットカード未対応
  • 口座引き落とし日:毎月末日

【3位】LINEモバイル:SNSが使い放題の格安SIM

LINEモバイル

プラン音声通話データ
+SMS
データ
容量
料金
1GB1,200円620円500円
3GB1,690円1,110円-
5GB2,220円1,640円-
7GB2,880円2,300円-
10GB3,220円2,640円-
通話
  • 基本通話料:20円/30秒
  • いつでも電話使用時:10円/30秒
  • 10分かけ放題:月額880円
メールメールアドレスの提供なし
回線ドコモ・au・ソフトバンク回線
契約最低利用期間は1年間。期間中の解約は1,000円
手数料口座振替手数料:無料

LINEモバイル最大の強みはなんといってもカウントフリー。

LINEでの通信や通話、Twitter、Facebook、InstagramといったSNSがデータ通信量の消費なしで利用できます。

LINEモバイル自体は口座振替に対応していないのですが、抜け道を使うことで口座振替ができるようになります。

その抜け道とは、「LINE Pay」を使うこと。

「LINE Pay」とはスマホ決済サービスのことで、事前に一定金額チャージしておくことで対応店舗で決済できるようになります。

このチャージ先をクレジットカードではなく、銀行口座に指定し、LINEモバイルの支払いを「LINE Pay」にすることで、間接的に口座振替にできるわけです。

「LINE Pay」へのチャージもオートチャージに指定しておけば、使い勝手は口座振替と同じ。

事前に「LINE Pay」を登録しておけば、LINEモバイルの申込時に決済方法として選べますし、口座振替手数料もいらず便利です。

LINEモバイルの口座振替

  • LINEモバイル自体は口座振替できない
  • LINE Payを使って銀行口座からオートチャージすることにより可能
  • 口座振替手数料は無料
  • 全国の金融機関が使える
  • デビットカード未対応
  • 口座引き落とし日:毎月5日

【4位】OCNモバイルONE:NTTが提供する人気の格安SIM

OCNモバイルONE

プラン音声対応SMS対応データ専用
容量
料金
1GB1,180円--
3GB1,800円1,220円1,100円
6GB2,150円1,570円1,450円
10GB3,000円2,420円2,300円
20GB4,850円4,270円4,150円
30GB6,750円6,170円6,050円
通話
  • 基本通話料:20円/30秒
  • OCNでんわ使用時:10円/30秒
  • 10分かけ放題:月額850円
  • トップ3かけ放題:月額850円
  • かけ放題ダブル:月額1,300円
メール「@ocn.ne.jp」のメアドが無料でもらえる
回線ドコモ回線
契約最低利用期間は6ヶ月間。期間中の解約は8,000円
手数料口座振替手数料:無料

OCNモバイルONEはNTTが運営する格安SIMで、安定した人気をほこります。

ミュージックカウントフリーという、「amazon music」や「Spotify」など、音楽アプリを使うときのギガ消費がない点もメリット。

OCNモバイルONEも口座振替手数料は無料で使えます。ただ、口座振替を希望する場合、申込時に電話する必要があります。

+ OCNカスタマーズフロント

電話番号:0120-506506(フリーダイヤル)

受付時間:10:00~19:00(日曜・祝日・年末年始を除く)

※IP電話からつながらない場合は050-3786-0506(通話料発生)

OCNモバイルONEはこれという強みはそこまでありませんが、安定した運営が1番の強みであり、通信速度も速く使いやすい格安SIMです。

OCNモバイルONEの口座振替

  • 契約時に電話する必要がある
  • 契約後、申込用意が届くので記入・返送
  • 口座振替手続き完了までに1~2ヶ月かかる
  • 口座振替手数料は無料
  • 全国の金融機関が使える
  • デビットカード対応
  • 口座引き落とし日:契約ごとに異なる

【5位】Y!mobile(ワイモバイル):専用回線を提供している格安SIM

ワイモバイルのメイン画像

 プランSプランMプランR
料金1,980円
7ヶ月目から2,680円
2,980円
7ヶ月目から3,680円
3,980円
7ヶ月目から4,680円
容量4GB
3年目から3GB
13GB
3年目から10GB
17GB
3年目から14GB
通話
  • 10分かけ放題:最初から使える
    10分以上は20円/30秒
  • スーパーだれとでも定額:月額1,000円
メール「@ymobile.ne.jp」のメアドが無料でもらえる
回線ソフトバンク回線
契約最低利用期間・解約金なし。
手数料口座振替手数料:無料

Y!mobile(ワイモバイル)は、ソフトバンクのサブブランドとして運営されている格安SIM。

通信速度は格安SIMの中でも爆速で、ストレスなく使うことができます。

速度だけでなく、完全かけ放題や学割、家族割など割引キャンペーンが充実している点も魅力です。

Yahoo!が運営しているので、ヤフープレミアム特典が無料で使える点もメリット。

ワイモバイルも口座振替手数料は無料で使えます。ただ、申し込みのタイミングで口座振替が選べないので、一度クレジットカードで申し込まないといけない点がデメリット。

爆速の格安SIMを使いたい方はもちろん、ヤフーをよく使う方にとってもおすすめです。

ワイモバイルの口座振替

  • 契約後、ネットか郵送で申込できる
  • 口座振替手続き完了までに1~2ヶ月かかる
  • 口座振替手数料は無料
  • 全国の金融機関が使える
  • デビットカード未対応
  • 口座引き落とし日:毎月26日

【6位】mineo(マイネオ):初心者にやさしい格安SIM

mineo(マイネオ)

プラン音声通話データ
容量
料金
500MB1,310円700円
3GB1,510円900円
6GB2,190円1,580円
10GB3,130円2,520円
20GB4,590円3,980円
30GB6,510円5,900円
通話
  • 基本通話料:20円/30秒
  • mineoでんわ使用時:10円/30秒
  • 10分かけ放題:月額850円
  • 毎月30分まで通話無料:月額840円
  • 毎月60分まで通話無料:月額1,680円
メール「@mineo.jp」のメアドが無料でもらえる
回線ドコモ・au・ソフトバンク回線
契約最低利用期間・解約金なし。
手数料口座振替手数料:無料

mineo(マイネオ)のメリットは、マイネオでしか使えない独自機能が多いことです。

「フリータンク」という機能やヤフー知恵袋のように使える「マイネ王」というコミュニティなど、初心者の方でも安心できるようになっています。

利用者の満足度も高く、ソフトバンク以外にもドコモやau回線が使えるので、どのキャリアからもSIMロック解除なしでMNPできるのもメリット。

マイネオの場合、口座振替は「eo光」という光回線サービスを使っている方限定です。

「eo光」が口座振替に対応しているので、マイネオの料金と合算して引き落としできます。

マイネオ単体では口座振替できないので注意しましょう。

マイネオの口座振替

  • eo光利用者のみ口座振替できる
  • マイネオのマイページから手続き可能
  • 口座振替手数料は無料
  • 全国の金融機関が使える
  • デビットカード対応
  • 口座引き落とし日:毎月26日

【7位】BIGLOBEモバイル:通話や動画視聴が多い人にはオススメの格安SIM

BIGLOBEモバイル

プラン音声通話データ
+SMS
データ
容量
料金
1GB1,400円--
3GB1,600円1,020円900円
6GB2,150円1,570円1,450円
12GB3,400円2,820円2,700円
20GB5,200円4,620円4,500円
30GB7,450円6,870円6,750円
通話
  • 基本通話料:20円/30秒
  • BIGLOBEでんわ使用時:10円/30秒
  • 10分かけ放題:月額830円
  • 3分かけ放題:月額600円
  • 毎月60分まで通話無料:月額600円
  • 毎月90分まで通話無料:月額830円
メール「@biglobe.ne.jp」のメアドが無料でもらえる
回線ドコモ・au回線
契約最低利用期間は1年間。期間中の解約は1,000円
手数料口座振替手数料:200円/月

BIGLOBEモバイルは、6GBが業界最安値の格安SIMです。

また、エンタメフリー・オプションを使うことで、YouTubeやAbemaTV、Apple Musicなど動画や音楽サービスがギガを使わずに使えるのも特徴。

BIGLOBEモバイルは、データ通信SIMのみ口座振替に対応しています。音声通話SIMは未対応なので注意しましょう。

動画・音楽メインに使う方におすすめの格安SIMです。

BIGLOBEモバイルの口座振替

  • データSIMのみ口座振替に対応
  • 口座振替手続き完了までに1~2ヶ月かかる
  • 口座振替手数料は毎月200円
  • 全国の金融機関が使える
  • デビットカード未対応
  • 口座引き落とし日:毎月26日

口座振替できる格安SIMの比較表

以上、口座振替できる格安SIMをランキングで紹介しました。

わかりやすいように、各項目ごとに表にまとめたのが次のとおり。

格安SIM振替手数料引落日同時申込ネット登録デビット
楽天モバイル 100円/月毎月27日
UQモバイル 無料毎月末日
※郵送
×
LINEモバイル 無料毎月5日
※LINE Pay登録
×
OCNモバイルONE 無料契約ごと×
※電話
ワイモバイル 無料毎月26日××
mineo(マイネオ) 無料毎月26日×
※eo光利用者
BIGLOBEモバイル 200円/月毎月26日
※データSIMのみ
××

口座振替を使いたい方の多くは、クレジットカードを登録したくない方だと思います。

そのため、振替手数料と同時申し込みできるかどうかで比較することをおすすめします。

楽天モバイルは手数料がかかるとはいえ100円ですし、申込と同時に選べる上対応している銀行ならネットで引き落とし登録できます。

UQモバイルは契約後に送られてくる口座振替依頼書を返送しないといけませんが、手数料無料なのが魅力。

LINEモバイルは手数料無料・申込と同時に選べる・ネット登録もできるといいことづくめですが、「LINE Pay」を登録する必要はあります。

OCNモバイルONEは申込時に電話しないといけないので、サポートの時間も考えないといけないのがデメリットではあります(平日・土日の10時~19時)。

おすすめするなら断然この4社。ご自分の利用状況に応じて選んでいきましょう!

  • \先着300万名1年間無料/
  • ネットから口座登録でき、基本料も安い「 楽天モバイル

口座引き落とし対応の格安SIMまとめ

以上、口座振替が使える格安SIMを紹介してきました。

使い勝手で選ぶなら、 楽天モバイル UQモバイル LINEモバイル の中から選ぶのがおすすめ。

最初に上げた注意点も、これらはさほど不利にはならないのです。

同じ格安SIMでも、それぞれ便利な点・不便な点があるので、ご自分に合うものを選んでみて下さいね!

格安SIM比較
【最強決定】格安SIMのおすすめはどれ?料金や速度など5項目で比較した結果を発表【格安スマホ】

毎月の携帯料金が劇的に安くなる格安SIM(格安スマホ)。実際、ドコモ・au・ソフトバンクなど大手キャリアから乗り換える人も年々増えています。 しかし、 格安SIMに乗り換えたい… 会社が多すぎてどれを ...

続きを見る

記事をシェアする

-格安SIM比較
-

Copyright© ゼロハジ!ゼロから始める楽天モバイル , 2020 All Rights Reserved.