どこよりも詳しい楽天モバイル解説サイト!iPhoneは楽天モバイルで本当に安くなるの?乗り換え方法は?といった疑問にお答えします!あなたも楽天モバイルデビューをしてスマホ料金を安くしましょう!

楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める楽天モバイル

格安SIM

格安SIMをどれにするか悩んでいる方へ~速度を求めていても選べない!格安SIMを決める上で大事なポイントを解説!

投稿日:

もばくまくん
んーーー迷うクマ・・・
しむりん
どうしたんだい?
もばくまくん
格安SIMに乗り換えたいクマけど、どこがいいか迷うクマ・・・
しむりん
まぁ、格安SIMはたくさんあるもんね。。。
もばくまくん
特に、速度なんか口コミサイトとか見ると、人によって意見が違ったりするから、答えが見つからないクマ・・・
しむりん
うーん速度かぁ。。。格安SIMを比較するなら、速度面はある程度目をつぶった方がいいんだよね
もばくまくん
え?そうクマか!?

格安SIMに乗り換えたいけど、口コミや評判を見れば見るほどどツボにはまってしまい、結局どれがいいのかわからなくなる・・・

なんて、格安SIMジプシーにかかっている人は多いのではないでしょうか?

それもそうです。口コミや評価は参考にはなりますが、結局はその人の使い方次第にもなるからです。

特に、速度はその人が使っているスマホや地域・時間帯に大きく左右されますので、気にし始めると永遠に答えは出ません。

今回は、そんなドツボにはまってしまった方へ向けて、格安SIMの選び方について解説します。

格安SIMは速度を気にしすぎても無意味!

格安SIMの評判のひとつに「速度が遅い」というものがあります。

そもそも、格安SIMは大手キャリアから回線を間借りして運営しているため、速度は大手キャリアより落ちるのは当然なのです。

例えば、3車線ある道路のうち、あなたが国から1車線を借りて運営したとしましょう。

維持費などは国が負担してくれるので、あなたは通行料金を他の2車線より格安で運営することができます。

しかし、あなたの道路は1車線しかないので、2車線に比べたら道路が混雑しちゃいます。

これが、正に格安SIMが大手キャリアより遅いと言われる理由です。

もばくまくん
なるほど、、、速度は遅くても当然クマか
しむりん
そうだね、ただ、いくら速度が落ちるとはいっても、日常使う分には困らないだけの速度は出てるんだよ

そうです、いくら速度が落ちるとはいえ、日常困るほど速度が落ちるわけではありません。

というかそもそも、そこまで速度が落ちるなら格安SIMはここまで契約者数を伸ばしていません。

しむりん
人間の体感速度と数字上の速度は違うからね!

格安SIMの速度が速い・遅いの要因は様々

しむりん
実際、口コミを見ても、速い人もいれば遅い人もいなかった?
もばくまくん
そうクマ・・・不満を持つ人もいるし、満足している人もいるし、、、それで余計悩むクマ・・・

格安SIMの速度は、使っているスマホのスペックや、地域、時間帯などの要因で大きく変わります。

使っているスマホのスペックが悪いと速度も遅くなりますし、高スペックなら問題なく使えたりします。

更に、地方だと速度が速かったり、都心だと遅かったり・・・時間帯でもお昼の時間帯は遅くなったり、それ以外の時間は問題ない速さだったり・・・。

使う場所でどの程度他の人が使っているかも大きく影響しますので、当然人によって速度は変わってくるのです。

今速いと言われている格安SIMも、将来的に遅くなる場合だってある

先程、どの程度他の人が使っているかも速度に影響があると書きましたが、登場したての新しい格安SIMは速度が速いと評判になります。

今なら、 LINEモバイル が速いと言われていますが、昨年(2016年)出たばかりの新しい格安SIMで、利用者がまだ多くはないからです。

ということは、将来的にも今の速度が保証されるわけではありません。

また、現在はau系格安SIMの方がdocomo系格安SIMより速いと言われています。

au系格安SIMは、au回線を借りている格安SIM、docomo系格安SIMは、docomo回線を借りている格安SIMです。

auとdocomo回線の両方が使える mineo(マイネオ) も、docomo回線よりau回線で契約したほうがはるかに速度は速いです。

これはdocomo系格安SIMよりau系格安SIMの方が少ないことも影響しています。

今後仮に、au系格安SIMが増えると、今の速度のようにはいかない可能性も十分あるわけです。

速度面は気にしないほうが良い

ということで、格安SIMを選ぶ際は速度面を気にしすぎない方が良いです。

人によっての感じ方も環境もあまりに異なるため、一概には言えません。

実際、楽天モバイルは速度が遅いと言われていますが、僕が使う分にあまり困ったことはないです。

お昼や夕方の時間帯は遅いと感じますが、それでもLINEやネットを使う分など最低限利用できますしね。

もばくまくん
なるほど、、、気にしてもしょうがないクマか・・・
しむりん
そうだね、そこを気にしすぎると、格安SIMどれにするかなんて決まらないよ!

格安SIMを使う口コミのほとんどは、確かに速度は多少遅くはなるけどその分料金が格段に安くなるから満足!というものが多いんですよ。

それでも速度を気にするならUQモバイルがおすすめ!

しむりん
それでも速度が気になるなら、UQモバイルがおすすめ!

UQモバイルはauの関連会社が提供していることもあるため、通信速度は格安SIMの中でもトップクラスを誇ります。

とにかく速い格安SIMが良いならUQモバイル一択でしょう。大手キャリア並みの速さです。

しかし、UQモバイルでも遅い!という口コミもあるため、いかに通信速度の指標がアテにならないかという事実もありますが・・・。

もばくまくん
UQモバイルはおすすめじゃないクマか?
しむりん
UQモバイルは料金が複雑な上、高めなんだよね。。。

UQモバイルでSIMカードのみの契約をすると、3GBしかありません。それ以上を使いたいと思うと、SIMとスマホセットのプランを選ぶしかなくなります。

更にSIM+スマホのセットプランも、14ヶ月目以降は料金が変わりますし、容量も26ヶ月目以降は半分に減りますから、少し使い勝手は悪いです。

こういった複雑な料金体制があるため、あまりおすすめしづらいのも現状なんです。

それでも、通信速度の素晴らしさは変わらないので、安定して速い格安SIMを使いたい方は、UQモバイルは満足できますよ!

通信速度以外に目を向けよう

ということで、通信速度を気にしすぎると格安SIMは決まらない話をしました。

もばくまくん
うーん、じゃぁ何で決めるクマ・・・
しむりん
格安SIMの特徴で選ぶといいよ!
もばくまくん
特徴?
しむりん
そう、料金が安いとか、初心者に優しいとか、格安SIMごとに色々な特徴があるんだ。
しむりん
僕は一番は楽天モバイルをおすすめするかな!

当サイトでは楽天モバイルをイチオシの格安SIMとしています。

楽天モバイルと連携させると相当安く使うことができますし、気になる通話料金も、5分かけ放題や無制限かけ放題も登場したので、使い勝手が非常に良い格安SIMなのです。

楽天モバイルのメリットを振り返る!

それでは、改めて楽天モバイルのメリットを確認してみましょう。

楽天モバイルはここがポイント!

  • 初月料金が無料
  • 楽天でんわで通話料がお得に
  • 国内通話が無制限かけ放題プランがある
  • 余ったデータ通信量は翌月繰り越し可能
  • 楽天ポイントの連携がお得!
  • コミコミプランがお得
  • データ大容量が安く使える
  • 全国63,000箇所以上のWi-Fiスポットが使える
  • 申し込んで届くまでが速い
しむりん
楽天モバイルの一番の強みはポイントとの連携だね!

楽天モバイルを使うと、基本料金の1%が貯まりますし、楽天市場や楽天トラベル、楽天カードなどで貯まったポイントを料金の支払いに使うことだってできます。

また、楽天市場でのお買い物が常に2倍(=2%)となるので、楽天ポイントはどんどん貯まりやすくなるのです。

楽天ポイントは楽天カードの利用料金でも貯まりますので、電気水道ガス代など固定費や楽天モバイル自体の支払いも楽天カードで使っておくと、楽天ポイントはかなり貯まっていきます。

楽天モバイルは楽天ポイントでの支払いもできるので、貯まった楽天ポイントを活用すれば、毎月の携帯料金が無料にだってできるんですよ。

楽天モバイルは格安SIMには珍しく口座振替もできますから、クレジットカードを持っていない方でも気軽に申し込めることもポイントですね。

また、楽天モバイルは何回でも何時間でも通話できる無制限かけ放題プランがあるので、格安SIMでも通話をばんばん使いたい方にとってもおすすめの格安SIMです。

しむりん
こういった使い勝手の良さから、人気NO.1の格安SIMにも選ばれているんだよ

もばくまくん
はえぇ~すごいクマ!

楽天モバイル以外のおすすめ格安SIM

もばくまくん
楽天モバイル以外は、おすすめの格安SIMはあるクマ?
しむりん
あるよ!ここでは、mineoとLINEモバイルを紹介するね!

初心者に優しい格安SIMはmineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)には、マイネ王というmineoユーザー同士が活発に交流するコミュニティがあったり、フリータンクというユーザー同士で通信容量をシェアできる機能があったりと、とにかくユーザーに優しい格安SIMとなっています。

格安SIMのことがよくわからないけど、毎月のスマホ料金は安くしたいという方は、mineo(マイネオ)を選んでおけば間違いありません。

mineoはここがポイント!

  • フリータンクで毎月1GBまで無料でもらえる
  • パケットギフトで友人からデータ容量をもらえる
  • auとドコモの2回線が使える
  • 20GBや30GBの大容量プランが選べる
  • 長期契約特典あり
  • mineoスイッチが便利
  • 最低契約期間や違約金がない
  • マイネ王というコミュニティサイトがある
  • とにかく手厚いサポートで満足度No.1
  • 毎日5分かけ放題か通話定額を選べる
  • LaLaコールで通話料が半額以下に
  • 家族で使いたい場合もお得
  • データ繰り越しが可能
  • 通信速度は安定して速い
  • ドコモプランには低速制限なし

SNS使い放題のLINEモバイル

LINEモバイルは、カウントフリーといってLINEでの通信や通話、Twitter、Facebook、Instagramをデータ通信量の消費なしで利用できる機能があります。

また、音楽聴き放題アプリであるLINE MUSICが使い放題になるプランも用意されています。

SNSをヘビーに使う方にとっては、かなりおすすめできる格安SIMです。

LINEモバイルはここがポイント!

  • LINEポイントが1%貯まる
  • 格安SIMで唯一LINEの年齢認証ができる
  • 音楽をヘビーに聴く人にとって最適のプランがある
  • 10分かけ放題プランがある
  • LINE Payでの支払いも可能
  • SNSカウントフリーが最強
  • LINEを通してデータをプレゼントできる
  • LINEで料金明細やデータ残量が確認できる
  • 3日間の速度制限がない
  • データ繰り越しが可能
  • 通信速度は速い
  • 初月無料

まとめ

以上、格安SIMを選ぶ時は速度を気にしすぎても意味がない点について解説してきました。

格安SIMはそれぞれの会社に特徴があるので、その特徴を見て、自分に合った格安SIMを選ぶことをおすすめします。

当サイトでは、料金も安く通話も便利な楽天モバイルを一番に推しています。

楽天モバイルに乗り換えると、毎月の携帯料金も2,000~3,000円台に抑えることができますので、格安SIMを迷っている方は是非楽天モバイルを選んでみて下さいね!

記事をシェアする

よく読まれている記事

1

格安SIM会社は、楽天モバイル以外にも山のようにあります。 楽天モバイル以外には、mineo(マイネオ)、BIGLOBE、UQモバイル、IIJmio、DMMモバイル、LINEモバイルなど、それこそ挙げ ...

2

楽天モバイルはお得だし、早速乗り換えよう! ・・・といいたいところですが、契約前にチェックしておきたいポイントもあります。楽天モバイルはメリットが充実しているのですが、その反面デメリットも存在します。 ...

3

格安SIMの楽天モバイルはドコモから乗り換えることができるかどうか疑問を持っている方は多いと思います。 結論から先に言いますと、楽天モバイルはNTTdocomoの回線を使っていますので、docomoで ...

4

格安SIMの楽天モバイルはauから乗り換えることができるかどうか疑問を持っている方は多いと思います。 結論から先に言いますと、「SIMフリー化」という手続きが完了しているauのスマホなら、楽天モバイル ...

5

格安SIMの楽天モバイルはSoftBankから乗り換えることができるかどうか疑問を持っている方は多いと思います。 結論から先に言いますと、「SIMフリー化」という手続きが完了しているソフトバンクスマホ ...

-格安SIM
-, , ,

Copyright© 楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める楽天モバイル , 2017 All Rights Reserved.