格安SIM比較

【速度比較】田舎や山間部でも速い格安SIMはどれ?回線が安定しているおすすめ格安スマホ

更新日:

田舎でも速い格安SIMはどれ

格安SIMを選ぶとき、少しでも速く回線も安定している会社を選びたいもの。

しかし、田舎や山間部だとどうしても、通信速度がなかなか安定しづらいです。そのような場所で暮らす方にとって、格安SIMは安いのが魅力だけど、大手キャリアから乗り換えて大丈夫なの?と心配になります。

レビューでよくある速さは東京や大阪など都会が中心。実際、田舎でその速度は出るの?と疑問が出てきます。

もばくまくん
僕は山の中が多いから、速度が不安定にならないか不安・・・
しむりん
大丈夫!田舎や山間部でも、安定して速度は出る格安SIMはちゃんとあるんだよ!

実は、格安SIMは都会よりも田舎のほうが繋がりやすかったりします。

回線速度は同じ時間帯に使っている人数に左右されるので、少ないとその分速いわけです。

実際、管理人は富山県という山に囲まれた田舎で3年間過ごしてきたので、電波状況については理解しています。

この記事では、田舎や山間部でも安定して速度が出るおすすめの格安SIMを紹介していきます。

田舎や地方でも通信エリアは変わらない

田舎や地方でも通信エリアは変わらない

格安SIMは大手キャリアから回線を借りているので、通信エリアは全く一緒です。

もし田舎や山間部でつながらないエリアが出た場合、それはドコモ・au・ソフトバンクでも同じことといえます。

ただ、回線を借りている分、回線速度は遅くなります。例えば、3車線ある道路のうち、あなたが国から1車線を借りて運営したとしましょう。

維持費などは国が負担してくれるので、あなたは通行料金を他の2車線より格安で運営することができます。

しかし、あなたの道路は1車線しかないので、2車線に比べたら道路が混雑しちゃいます。これが、正に格安SIMが大手キャリアより遅いと言われる理由です。

もばくまくん
なるほど、、、速度は遅くても当然なんだね
しむりん
そうだね、ただ、いくら速度が落ちるとはいっても、日常使う分には困らないだけの速度は出てるんだよ

そうです、いくら速度が落ちるとはいえ、日常困るほど速度が落ちるわけではありません。

というかそもそも、そこまで速度が落ちるなら格安SIMはここまで契約者数を伸ばしていません。

しむりん
人間の体感速度と数字上の速度は違うからね!

それでもやはり、速度が安定して出る格安SIMを使いたいところ。せっかく携帯料金を安くするわけですから。

次からは、田舎や山間部でも安定して速いおすすめの格安SIMをランキングで紹介していきます。

田舎・山間部でも速い格安SIMランキング

エリアのイメージ

それでは、速度を重視した格安SIMランキングを紹介します。田舎や山間部でも安定して速度が出るので安心して使えます。

1位:ahamo

ahamoのイメージ画像

容量20GB
料金2,970円
通話
  • 5分かけ放題:基本料金込
    ※5分超えた分は22円/30秒
  • 無制限:1,100円/月
メールメールアドレスの提供なし
回線ドコモ回線
契約最低利用期間も解約金もなし
評価
  • 料金:
  • 充実度:
  • 速度:
  • サポート:
  • 解約:
  • 総合:

1位は、ドコモが提供する格安キャリアであるahamo(アハモ)です。ドコモなだけあって、本体に負けずの安定した速度が出ます。

5分かけ放題込の3,000円以下の料金や、20GBまで海外で使える国際ローミングなど、使いやすいサービスであることも特徴です。

田舎や山間部でもお得に使いたいという方にピッタリの携帯会社ではないでしょうか。

もばくまくん
さすがドコモだね!
しむりん
通信環境もサービス内容も安心して使える!

ahamoはここがオススメ

  • 5分かけ放題込の料金
  • dカードを持っていると1GB増量、dカードゴールドなら5GB増量
  • 海外でも20GB使える
  • 通信速度は速い

2位:povo

povoのイメージ画像

povo2.0容量日数
容量
料金
1GB390円7日間
3GB990円30日間
20GB2,700円30日間
60GB6,490円90日間
150GB12,980円180日間
無制限330円24時間
通話
  • 基本通話料:22円/30秒
  • 5分かけ放題:550円/月
  • 無制限:1,650円/月
メールメールアドレスの提供なし
回線au回線
契約最低利用期間も解約金もなし
評価
  • 料金:
  • 充実度:
  • 速度:
  • サポート:
  • 解約:
  • 総合:

2位は、auが提供する格安キャリアであるpovo(ポヴォ)。

本体がauなので速度も安定していますが、障害発生が大きな話題ともなり順位は落としました。それでも、普段は基本的には安定して速度が出ています。

povoは他の携帯会社にはないトッピング形式を採用しており、使いたい分だけのギガをトッピングしていきます。

例えば、30日間20GB使いたかったら、2,700円の20GBをトッピング。そうすると、チャージしたその日から30日間20GBが使えるわけです。

使い方に応じて自由にカスタマイズできる、便利なサービスとなっています。

また、24時間データ使い放題というオプションもあり、24時間220円でその日1日使い放題になります。ギガ不足防止に便利です。

もばくまくん
なんか他と全然違うけど便利そう!
しむりん
24時間データ使い放題は、旅行や外出が多いタイミングに合わせると便利!

povoはここがオススメ

  • 使いたい分だけカスタマイズできるトッピング
  • 550円で5分かけ放題、1,650円で無制限かけ放題が追加
  • 24時間データ使い放題が1日330円で使える
  • eSIM対応
  • 通信速度は速い

3位:Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルのメイン画像

 プランSプランMプランL
料金2,178円3,278円4,158円
容量3GB15GB25GB
通話
  • 10分かけ放題:月額770円
    10分以上は22円/30秒
  • 無制限:月額1,870円
メール「@ymobile.ne.jp」のメアドが無料でもらえる
回線ソフトバンク回線
契約最低利用期間・解約金なし。
評価
  • 料金:
  • 充実度:
  • 速度:
  • サポート:
  • 解約:
  • 総合:

Y!mobile(ワイモバイル)は、ソフトバンクのサブブランドとして運営されている格安SIM。

ソフトバンク系列だけあって、本家ソフトバンクやauと比べても負けない速度を誇ります。

月額料金が他社と比べると高めですが、1番の特徴は家族割。2回線目以降、毎月1,188円割引になります。

家族で使えば使うほどお得になり、15GBも2,090円と格安で使えるわけです。また、ヤフープレミアム特典が無料で受けられるのもメリットです。

もばくまくん
家族で使うのが前提なんだね!
しむりん
そうだね!家族全員でワイモバイルに乗り換えて、携帯料金を安くしよう!

Y!mobileはここがオススメ

  • Y!mobile専用回線を使っている
  • 最初の1年間ギガ増量
  • Yahoo!プレミアム会員費が無料になる
  • 最大9回線まで家族割
  • 通信速度はかなり速い

4位:楽天モバイル

楽天モバイル

回線楽天回線KDDI回線
料金1GB~3GB:1,078円
3GB~20GB:2,178円
20GB以上:3,278円
容量無制限5GB
通話無料
メール「@rakumail.jp」のメールアドレスがもらえる
契約最低利用期間・解約金なし。
評価
  • 料金:
  • 充実度:
  • 速度:
  • サポート:
  • 解約:
  • 総合:

2020年4月に「Rakuten UN-LIMIT」とプランが一新された楽天モバイル。楽天回線エリアは完全使い放題できますが、エリア外は月5GBです。

それでも、ギガを使い切った後も1Mbpsの高速回線が出るので損はしません(通常128kbpsだから8倍)。また、月額は5GBなので2,178円です。

現在人口カバー率は97%を超えており、田舎でも楽天回線エリアになる可能性は十分あります。ただどうしても、まだ一部の市町村はエリア対象外です。

一部の市町村や山間部が未対応とはいえ、毎月着実に拡大しています。

完全かけ放題や楽天ポイントとの連携など、メリットが多い格安SIMなのでおすすめです。

もばくまくん
満足している口コミが多いね!
しむりん
人気No.1の格安SIM!

楽天モバイルはここがオススメ

  • 完全かけ放題&使い放題
  • KDDIエリアでも最低1Mbpsの高速回線
  • 楽天ポイントの連携がお得
  • そのまま海外でも使える
  • クレジットカードがなくても申し込める
  • 通信速度は速い

5位:OCNモバイルONE

OCNモバイルONE

プラン音声対応SMS対応データ専用
容量
料金
1GB770円--
3GB990円990円858円
6GB1,320円1,320円1,188円
10GB1,760円1,760円1,628円
通話
  • 基本通話料:22円/30秒
  • OCNでんわ使用時:11円/30秒
  • 10分かけ放題:月額935円
  • トップ3かけ放題:月額935円
  • 完全かけ放題:月額1,430円
メール「@ocn.ne.jp」のメアドが無料でもらえる
回線ドコモ回線
契約最低利用期間・解約金なし。
評価
  • 料金:
  • 充実度:
  • 速度:
  • サポート:
  • 解約:
  • 総合:

OCNモバイルONEはNTTの関連会社であるOCNが運営している格安SIM。

NTTドコモはauやソフトバンクより回線エリアが広いので、田舎や山間部でもしっかり電波を掴んでくれるのがメリットです。

また、何より月額料金がやすいのが特徴。10GB以下は楽天モバイルより安く使えます。

もばくまくん
口コミ評判を見ても、問題なく速度が出ていることがわかるね
しむりん
基本料金はUQモバイルやワイモバイルより安いし、選びやすい格安SIMだよ!

OCNモバイルはここがオススメ

  • ミュージックカウントフリーが便利
  • 月額料金が安い
  • 最低契約期間や違約金がない
  • 初月無料で使える
  • 通信速度は速い

6位:LINEMO

LINEMOのイメージ画像

プランミニプランスマホプラン
容量3GB20GB
料金990円2,728円
通話
  • 基本通話料:22円/30秒
  • 5分かけ放題:550円/月
    ※初年度無料
  • 無制限通話:1,650円/月
    ※初年度1,100円/月
メールメールアドレスの提供なし
回線ソフトバンク回線
契約最低利用期間も解約手数料もなし
評価
  • 料金:
  • 充実度:
  • 速度:
  • サポート:
  • 解約:
  • 総合:

2位は、ソフトバンクが提供する格安キャリアプランであるLINEMO(ラインモ)。

本体がソフトバンクなので、安定した速度が出るかと思いきや、田舎ではそこまで…といった口コミが多いです。

そのため、サービスの割にここまで順位を落とす結果にはなりました。

LINEMO自体は良いサービスで、LINEギガフリーといって、LINEでのやり取りや通話がギガ消費なしで使えるオプションが最初から無料でついています。

基本LINEメインの方は、3GBでも十分使え、料金も1,000円以下とリーズナブルです。

もばくまくん
料金やLINEフリーが好評なんだね!
しむりん
LINE中心に使う人におすすめ!

LINEMOはここがオススメ

  • 3GB・20GBから選べるプラン
  • LINEギガフリーが便利
  • 初年度は通話料金割引
  • 月額料金が安い
  • 通信速度は速い

7位:UQモバイル

UQモバイル

プランSML
料金1,628円2,728円3,828円
容量3GB15GB25GB
通話
  • 10分かけ放題:月額770円
  • 毎月60分まで通話無料:月額550円
  • 完全かけ放題:月額1,870円
メール月額220円で「@uqmobile.jp」のメアドが使える
回線au回線
契約最低利用期間・解約金なし。
評価
  • 料金:
  • 充実度:
  • 速度:
  • サポート:
  • 解約:
  • 総合:

通信速度においては右に出る会社はいないというほど速い格安SIMです。

au系の格安SIMですが、タイミングによってはauより速いときもあります。それほど爆速。

田舎や山間部にお住まいの方は楽天モバイルの回線エリア外という場合が多いです。

そういった方に、月2,728円で15GB使えるUQモバイルは強すぎます。

10分かけ放題か毎月60分までの通話パックが選べ、どちらの料金も安いのもありがたいポイント。

もばくまくん
田舎でもUQモバイルの速度は評判高いね!
しむりん
速度の速さは格安SIMでNo.1!

UQモバイルはここがオススメ

  • キャッシュバックが使える
  • 10分かけ放題か通話定額を選べる
  • ギガを使い切っても最大1Mbps
  • クレジットカードがなくても申し込める
  • 通信速度が格安SIM最速

田舎でも使えるおすすめの格安SIMまとめ

以上、田舎や山間部でも問題なく使える格安SIMを紹介しました。

おすすめ格安SIM

速度を重視するならahamoが1番おすすめです。安定して出るので、どこにいっても苦労しません。

次点でpovoやワイモバイル、楽天モバイルといったところです。単純に安く使いたい方はOCNモバイルONE。10GB以下なら格安SIMでもNo.1の安さです。

もばくまくん
山が多い地域でも安心して使えることがわかった!
しむりん
自分にあう携帯会社を選んで、携帯料金を安くしていこう!

5分かけ放題込で2,970円

縛り期間・解約金なし

記事をシェアする

-格安SIM比較
-

Copyright© ゼロハジ!ゼロから始める楽天モバイル , 2022 All Rights Reserved.