OCNモバイルONEについて

OCNモバイルONEのメリットやデメリットを徹底解説!料金や評判まとめ

更新日:

基本料金も安く、運営会社がドコモの関連会社なので安心して使えるOCNモバイルONE。

格安SIMの中でも人気が高いですが、

  • OCNモバイルONEで本当に携帯料金は安くなるのか?
  • デメリットや注意点はないのか?

と気になる方も多いと思います。

そんな方のために、この記事では

  • OCNモバイルONEのメリット・デメリット
  • OCNモバイルONEはどんな人におすすめなのか

を調査しまとめました。

また、OCNモバイルONEの疑問点や詳しい料金プランも解説しています。

もばくまくん
OCNモバイルがどんな格安スマホなのか知りたい!
しむりん
OCNモバイルの魅力をたくさんまとめたよ!

OCNモバイルONEはNTTが運営する格安SIM(格安スマホ)

NTTコミュニケーションズ

OCNモバイルONEを運営するのはNTTコミュニケーションズです。

NTTコミュニケーションズといえばNTTの子会社でもあり、インターネットの「OCN 光 」のを運営していることでも知られています。

もばくまくん
あれ?NTTってことは、ドコモの関連会社でもあるの?

NTTコミュニケーションズもNTTドコモの関連会社。会社自体も大きいし安定しているので、安心して使える格安SIMです。

OCNモバイルONEのメリット

OCNモバイルONEのメリット

しむりん
OCNモバイルには、安い以外にもたくさんのメリットがあるよ!

OCNモバイルONEに乗り換えるとiPhoneが安くなるだけではありません。

OCNモバイルONEならではのメリットがありますので見ていきましょう!

OCNモバイルのメリット

  • 月額料金がとにかく安い
  • ミュージックカウントフリーが便利
  • OCN光回線と一緒に使うと割引
  • バースト機能付で速度制限時も快適
  • ターボ機能でデータ消費を節約できる
  • OCNのWi-Fiスポットが使える
  • 余った容量は翌月に繰り越せる
  • 通話オプションが豊富
  • 専用メールアドレスが無料でもらえる
  • 3日間の速度制限がない
  • 口座振替に対応
  • 初月無料で使える

月額料金がとにかく安い

通信容量音声対応SMS対応データ専用
1GB/月1,180円--
3GB/月1,480円1,000円880円
6GB/月1,980円1,500円1,380円
10GB/月2,880円2,400円2,280円
20GB/月4,400円3,920円3,800円
30GB/月5,980円5,500円5,380円

OCNモバイルONEは、2019年11月に料金プランが一新されました。

これまでの料金よりもかなり安くなり、6GBでも2,000円を切る料金に。さらに、30GBだって6,000円を切っています。

ここまでお得な格安SIMはなかなかなく、少しでも月額料金を安くしたい方におすすめです。

関連OCNモバイルONEの料金プラン・選び方完全ガイド

カウントフリーで音楽聴き放題

カウントフリー

OCNモバイルONEで新しく始まったカウントフリーオプション

カウントフリーを使えば、対象の音楽聴き放題サービスの利用で通信容量を消費しません。

カウントフリーの対象サービス

  • amazon music
  • アニうた
  • AWA
  • Google Play Music
  • dヒッツ
  • LINE MUSIC
  • RecMusic
  • Spotify
  • ひかりTVミュージック

AWAやGoogleプレイ、Spotifyなどは利用者も多い人気の音楽聴き放題サービスですね。

データを消費せず、いつでもどこでも音楽を楽しめるようになるので、スマホライフがより快適になります!

もばくまくん
AWA使っているからありがたい!

「OCN光モバイル割」で光回線と一緒に使って割引

OCNモバイルONEを運営しているOCNは、もともと光回線も提供している会社です。

そのため、OCNの光回線と一緒に使うことで、毎月200円割引になります。

OCN光モバイル割

  • OCNの光回線サービスを使っていることが条件
  • 光回線の登録住所と同一住所が対象
  • 1契約から5契約目までが割引対象
  • 1契約につき毎月200円割引
  • 1人で2台持ちする場合も割引適用

OCNモバイルONEを検討している方は、是非自宅の回線も乗り換えてみましょう。

しむりん
5契約まで割引対象になるから、毎月最大1,000円割引になるよ!

関連OCN光モバイル割について徹底解説

全国約82,000箇所のWi-Fiスポットが使える

全国約82,000箇所のWi-Fiスポット

OCNモバイルONEでは、全国約80,000以上で対応しているWi-Fiスポットが使えます。

初期費用や月額料金は無料ですし、OCNモバイルONEを使っていれば自動でWiFi接続してくれるため、毎月の通信量の節約になりますね。

しむりん
外出が多い方は活用しよう!

余ったデータ通信量は翌月繰り越し可能

基本通信容量繰り越し

しむりん
OCNモバイルは、通信量が余ったら翌月に繰り越しができるんだ

大手キャリアとは違い、OCNモバイルONEならデータ容量の繰越ができます

例えば、「6GBのプランを契約したけど、4GBしか使わなかった」という場合なら、翌月は2GBが自動で繰り越され8GB使える計算です。

もばくまくん
それなら、あまり使わなかった月でも、翌月使えば基本料金が無駄にならず済むね!

ただし、繰り越されたデータ容量はずっと残っているわけではなく、翌月末には消えてしまうので注意しましょう。

例えば4月分の1GBが5月に繰り越されると、その1GBを使わないと5月末で繰越分は消えてしまいます。

しかし、繰り越した分のデータ容量から消費されていきます。

先の例では、5月に3GBしか使わなかったら、6月にはデータ容量が5GB繰り越されて11GB分使えるようになるというわけです。

これなら多めに使う月や少ない月があっても安心なので、ぜひ活用していきましょう!

バースト機能で低速通信でも快適!

バースト機能

OCNモバイルONEは「バースト機能」といって、高速データ通信をオフにしている時でも、最初の読み込みだけを高速通信するという機能があります。

SNSや簡単なサイトであれば、データ容量を使い切った時や高速通信をオフにしている時であっても快適に使うことができます。

ただ、あくまで通信開始直後のわずかな時間を高速で読み込むだけなので、補助的な役割程度の認識にとどめておきましょう!

ターボ機能でデータ消費を節約できる

ターボ機能のイメージ

OCNモバイルONEには「ターボ機能」といって、普段使っている高速通信をオフにすることでデータ消費を抑えることができます。

高速通信をオフにしている間はほとんどデータ消費をしないため、今月ギガがピンチ!といった場合など便利。

例えば寝ている間や移動時など、スマホを触らないときにオフにしておくと容量が減りません。

ターボ機能を使っているときは200kbpsの低速通信になってしまいますが、先ほど紹介したバースト機能で最初の読み取りが速いので、LINEやtwitterなどは不自由なく使えます。

通信制限はない

OCNモバイルONEには3日間でいくら使うと遅くなる!という通信制限はありません。

初月料金が無料

しむりん
OCNモバイルでは、契約した初月は無料で使えるんだ

OCNモバイルONEは契約した初月は無料で使えちゃうんです。どのプランを申し込んでも、月額料金が無料になります。

ただし、通話料金やSMS、各種オプション、ユニバーサル料、スマホ購入代金は無料にはならないので注意しましょう。

もばくまくん
契約する時期を気にしなくていいから楽クマ!

クレジットカードがなくても申し込みできる

OCNモバイルONEはクレジットカードか口座振替が使えます。

クレジットカードがない方は、銀行口座振替で申し込みしましょう。

クレジットカードを持っていない方でも使えるのはありがたいですね。

OCNモバイルONEのデメリットや気をつける点

OCNモバイルONEのデメリット

メリットを紹介してきましたが、OCNモバイルONEにも欠点はあります。

OCNモバイルONEに乗り換える前に、下記の注意点は乗り換え・契約前にしっかり確認しておきましょう。

  • キャンペーンは少なめ
  • 10分以上のかけ放題が使えない
  • 通話料を安くするなら専用アプリが必要
  • 昼・夕方の時間帯は速度が遅くなる
  • キャリアメールが使えない

キャンペーンが少ない

OCNモバイルONEには、他の格安SIMにあるような、「毎月割引」や「スマホとのセット購入で割引!」というキャンペーンがかなり少ないです。

その分、いつでもわかりやすいプランで契約できるので、キャンペーンを逃して不利!ということもないですね。

いつでも契約できる安心感がOCNモバイルONEの強みでもあります。

しむりん
開催中のキャンペーンはチェックしておこう!

関連今月開催のOCNモバイルONEのキャンペーンまとめ

10分以上のかけ放題が使えない

OCNモバイルONEには月額850円で使える10分かけ放題がありますが、それ以上のかけ放題は使えません。

ただ、1番電話をかけた順の上から3人までの通話料が無料になる「トップ3かけ放題」プランもあるので、通話料が高くなりがちな方はこちらも活用してみましょう!

昼・夕方の時間帯は速度が遅くなる

OCNモバイルONEはドコモ回線を借りて運営しているため、昼や夕方など、使う人が多い時間帯はどうしても遅くなってしまいます。

これはOCNモバイルONEだけでなく、他の格安SIMにもいえるデメリットです。

しむりん
その分安く使えるのがメリットだからね

どうしても速い速度で使いたい方は、少し料金は高くなりますが速度No.1の「 UQモバイル 」を選ぶことをおすすめします。

UQモバイルにももちろんデメリットはあるので、バランスをみて選んでいきましょう。

関連UQモバイルのメリット・デメリットを徹底解説

キャリアメールは使えない

しむりん
OCNモバイルONEに乗り換えると、キャリアメールが使えなくなってしまうんだよ

OCNモバイルONEに乗り換えるということは、それまで使っていた大手携帯キャリアを解約するということ。

今まで使っていた@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpのメールアドレスは使えなくなってしまいます。

ただ、今はメールよりLINEでやり取りする人が多いので、あまり気にしなくてもよいでしょう。

しむりん
ログインにメールアドレスを使っている場合は、事前に変更しておこうね!

OCNモバイルONEはこんな人におすすめ

OCNモバイルONEのメリット

  • 通話料金を安くしたい
  • 家族で安く使いたい
  • 3GBや6GBを安く使いたい

OCNモバイルONEは通話料金も含めて安く使いたい方にオススメの格安SIMです。

料金は他の格安SIMと比べると少し割高ですが、通話オプションはかなり充実しているので、通話も含めて安く使いたい方には選びやすいです。

また、OCNモバイルONEのシェアプランを利用すれば、SIMカードの2枚目以降が安く使えるので、2台持ちや家族で持つのにお得です。

OCNモバイルONEへの乗り換え・MNP方法

大手キャリアからOCNモバイルONEへの乗り換え

もばくまくん
OCNモバイルにはどうやって乗り換えればいいの?
しむりん
OCNモバイルへの乗り換えは、次の3STEPでできるよ!

大手キャリアからOCNモバイルONEへの乗り換えは難しいものではなく、この3STEPで完了します。

  1. MNP予約番号を入手する
  2. OCNモバイルONEに申し込む
  3. 初期設定(APN設定・MNP切替手続き)を行う

は電話番号を変えずにそのまま格安SIMに引き継ぐ場合のみ必要です。

「MNP」とか「初期設定」とか難しく感じますが、やってみると超簡単・しかも短時間でできます。

OCNモバイルONEに申し込んで、SIMカードが自宅に届くまでの待ち時間を除くと、たった30分~1時間程度で完了します。

詳しい乗り換え方法は「OCNモバイルONEに乗り換える方法」で紹介していますので、参考に進めてください。

しむりん
難しいイメージがある初期設定方法も詳しく紹介しているよ!

OCNモバイルONEのメリット・デメリットまとめ

OCNモバイルONEでスマホをお得に使う

OCNモバイルはここがオススメ

  • ミュージックカウントフリーが便利
  • 通話オプションが豊富
  • 最低利用期間が半年間だけ
  • 初月無料で使える
  • 通信速度は速い

以上、OCNモバイルONEのメリット・デメリットをまとめました。

もばくまくん
格安スマホとか格安SIMとか、最初は難しそうに感じたけど、OCNモバイルは簡単そうだね!
しむりん
でしょ!並んでいる単語ほど、OCNモバイルへの乗り換えって難しくないんだよ!

ここまで、OCNモバイルONEを始めとした格安SIMや格安スマホ、そしてMNPについて難しそうに感じていた方は多いかと思います。

実際、管理人も乗り換える前はものすごく難しいイメージを持っていました。

しかし、いざやってみるとかなり簡単に乗り換えることができるんです。ネットに詳しいとか全く関係ありません。

もばくまくん
何でもやってみるもんだね!

OCNモバイルONEに乗り換えるとあなたも毎月の携帯料金を2,000~3,000円安くすることができます。多い方だと5,000円以上も安くなる方もいます。

このまま大手携帯会社を使い続けていると、毎月損をしている状態になってしまうので、この機会にOCNモバイルONEをチェックしてみましょう!

縛り期間・違約金なし

-OCNモバイルONEについて
-

Copyright© ゼロハジ!ゼロから始めるOCNモバイルONE , 2020 All Rights Reserved.