ソフトバンクの新料金プラン「ウルトラギガモンスター+」「ミニモンスター」

格安SIM比較

ソフトバンクの新料金プラン「ウルトラギガモンスター+」「ミニモンスター」はお得?格安SIMとどっちが安いか比較

投稿日:

しむりん
ソフトバンクの新しいプランが登場したね!
もばくまくん
本当に安いクマ?

SoftBank(ソフトバンク)の新料金プラン「ウルトラギガモンスター+」「ミニモンスター」が提供されはじめました。

今SoftBank(ソフトバンク)を使っている方も、格安SIMへの乗り換えを検討している方も、本当に安くなるのか?高くならないのか?疑問点は多いです。

結論から書くと、利用状況によっては従来プランより高くなる人もいますし、格安SIMの方が安い場合が多いです。

それでは、実際に比較しながらソフトバンクの料金プランについて解説していきます。

ソフトバンクの新料金プラン

  • ウルトラギガモンスター+:毎月50GB使えるプラン
  • ミニモンスター:毎月1GB~5GBの間で使った分に応じて変わるプラン
  • 家族割+おうち割光セットで割引

ソフトバンクの新料金プラン「ウルトラギガモンスター+」「ミニモンスター」

SoftBank(ソフトバンク)の新料金「ウルトラギガモンスター+」「ミニモンスター」が登場し、シンプルにどちらかから選べるようになりました。

プラン料金容量
ウルトラギガモンスター+7,480円50GB
ミニモンスター8,480円5GB
7,480円3GB
5,980円2GB
3,980円1GB

ソフトバンクの新料金プランについて簡単にまとめると次のとおりです。

  • ウルトラギガモンスター+:毎月50GBで動画やSNSのデータ消費がゼロのプラン
  • ミニモンスター:毎月1GB~5GBの間で使った分に応じて変わるプラン

「ミニモンスター」は少し特殊で、毎月の利用状況によって料金が変わってきます。

例えば2GBしか使わなかった月は5,980円、4GB使った月は8,480円と使った容量に応じての段階制です。

もばくまくん
あれ?ミニモンスターの3GBとウルトラギガモンスター+は同じ料金クマ?
しむりん
そう、2GB以上使う人はウルトラギガモンスター+の方がお得なんだよ

「ミニモンスター」の毎月2GB以内という人はかなり少ないので、どう考えても「ウルトラギガモンスター+」を使わせるプランとしか思えません。

SoftBank(ソフトバンク)の各料金プランや格安SIMの比較はこの後詳しく紹介していきます。

その前に、まずチェックしておくべきauの通話オプションや割引について解説します。

ソフトバンクの料金プラン選び方

  • 毎月ほとんど使わず確実に2GB以内→ミニモンスター
  • 毎月3~4GB程度しか使わない→ウルトラギガモンスター+
  • 動画メインでたくさん使う→ウルトラギガモンスター+

1,980円で使うには割引が必要!auで使える割引について

1,980円で使うには割引が必要

もばくまくん
ソフトバンクの新料金は4割値下げとか1,980円とか聞いたクマ!ほんとクマ?
しむりん
それは、使える割引をフルに使うことが条件なんだよ

ソフトバンクの新料金プランを使うにあたって、チェックすべき割引は次の3つです。

プラン条件割引額
1年おトク割新規契約・機種変更が対象12ヶ月間毎月1,000円割引
家族割プラス家族で2人以上契約がある
※ミニモンスターは対象外
  • 2人:毎月500円
  • 3人:毎月1,500円
  • 4人以上:毎月2,000円
おうち割光セットSoftBank 光 SoftBank Air を契約している
※1GBは対象外
ずっと毎月1,000円割引

「家族割プラス」はミニモンスターは対象外ですが、家族3人で使うと1,500円、4人で使うと2,000円割引になり、1人あたり5,480円で使えます。

この割引を活用して、月1,980円で使うには次の条件が必要です。

  • ミニモンスター1GB:3,980円
  • 1年おトク割:-1,000円
  • おうち割光セット:-1,000円

「1年おトク割」と「おうち割光セット」の合計2,000円が毎月割引されるので、ミニモンスター1GBが1,980円で使えるという計算。

光回線もソフトバンクにしないといけない上に、2年目以降は「1年おトク割」がなくなります。

そもそも、毎月1GBで使えるという方はほとんどいないでしょう。

しむりん
3GBはないと不安だよね
もばくまくん
確かに、気軽に動画もみれないクマ

そのため、この月額1,980円はあまり気にしないほうがよさそうです。

「おうち割光セット」は自宅回線をソフトバンクに乗り換えるだけなので、この割引を使いたい方は検討してみましょう。

2年縛りはない!

ソフトバンクの料金プランの目玉は、2年縛りがないということ。

auやドコモの料金は2年縛りありきですが、ソフトバンクはこれがありません。

いつ解約しても解約金・違約金がかからないので、気軽に他社に乗り換えができるようになりました。

月月割が使えなくなった

新しい割引サービスが登場した反面、これまで「月月割」サービスは終わってしまうので注意しましょう。

iPhoneを機種変更した場合など、毎月の携帯料金が割引になるのでほとんどの方が使っていたと思います。

しむりん
購入代金を支払い終わった人なら安くなるかもね
もばくまくん
でもまた新しい機種買っちゃうし、月々サポートがないのは痛いクマ…

この月々サポートが使えなくなったことで、結果的に料金は変わらない方が多いです。

料金体系がシンプルになったのはいいですが、安く機種変更できなくなったのはデメリットともいえます。

ソフトバンクの通話料金・通話オプションについて

ソフトバンクの新料金プランでは、通話オプションは選べるようになりました。

オプション月額概要
なし0円通話料20円/30秒
準定額オプション500円国内通話が5分以内無料
※5分を超えると20円/30秒
定額オプション1,500円国内通話が時間無制限で無料

いずれも家族間通話は無料です。

例えば「ウルトラギガモンスター+」と「準定額オプション」を組み合わせると、7,480円+500円=7,980円が毎月の携帯料金となります。

「ミニモンスター」はどんな人におすすめ?詳細を解説

「ミニモンスター」

「ミニモンスター」
データ容量~1GB~2GB~3GB~5GB
月額料金3,980円5,980円7,480円8,480円
おうち割 光セット毎月1,000円割引
みんな家族割+適用なし

「ミニモンスター」は使ったデータ量で料金が変わる変動制。

例えば、1GBしか使わなかった月は3,980円、5GB使った月は8,480円と、使ったデータ容量で料金が変わってきます。

3GB使うと毎月7,480円と、「ウルトラギガモンスター+」と同じ料金です。

しむりん
絶対2GBまでしか使わない人向け!

ミニモンスターはこんな人におすすめ

  • 毎月2GB以内で使う人
  • WiFi環境にいることが多い人

「ウルトラギガモンスター+」はどんな人におすすめ?詳細を解説

ソフトバンクの新料金プラン「ウルトラギガモンスター+」「ミニモンスター」

ウルトラギガモンスター+
データ容量50GB
月額料金7,480円
おうち割 光セット毎月1,000円割引
みんな家族割+家族2人:毎月500円割引
家族3人:毎月1,500円割引
家族4人以上:毎月2,000円割引

「ウルトラギガモンスター+」は毎月50GBまで使え、次のSNSや動画サービスがデータ消費なしで使えます。

  • YouTube
  • AbemaTV
  • TVer
  • GYAO!
  • kurashiru
  • hulu
  • スタディサプリ
  • LINE
  • twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • TikTok

1日1回は使うサービスも多いのではないでしょうか。

これだけのサービスがデータ消費なしなら、50GB使う機会あるのか?という感じですが、それだけ便利なプランとなっています。

しむりん
ぶっちゃけ5GBくらいでいいからもっと安いプランがほしかった

ウルトラギガモンスター+はこんな人におすすめ

  • 毎月2GBを超えて使う人
  • 動画やSNSをたくさん使う人

ソフトバンクで料金シミュレーション

SoftBank(ソフトバンク)の新料金プランを紹介したところで、実際どのくらいの料金になるのか、シミュレーションをしていきます。

1人で使ったときの携帯料金

 ミニモンスター
(1GB)
ミニモンスター
(2GB)
ウルトラギガ
50GB
基本料金3,980円5,980円7,480円
通話料金500円500円500円
月額料金4,480円6,480円7,980円

通話料金は5分かけ放題をセットしました。

一切かけない方は必要ありませんが、1分40円と割高なので、毎月18分以上通話する方は加入しておいたほうがよいでしょう。

SoftBank 光 SoftBank Air も一緒に使う方は毎月1,000円安くなります。

しむりん
機種変更や新規契約で、1年間毎月1,000円割引もあるよ!

家族で使ったときの携帯料金

 お父さん
(2GB)
お母さん
(50GB)
子供
(50GB)
基本料金5,980円7,480円7,480円
通話料金500円500円500円
みんな家族割+対象外-1,500円-1,500円
月額料金6,480円6,480円6,480円

この場合、家族全員の携帯料金は19,440円となります。

「ミニモンスター」は家族割対象ではありませんが、割引のための人数としてカウントされます。

しむりん
これだとお母さんや子供と同じ料金だから、お父さんも「ウルトラギガモンスター+」にしたほうがいいよね

家族で使ったときの携帯料金2

 お父さん
(50GB)
お母さん
(50GB)
子供
(50GB)
基本料金7,480円7,480円7,480円
通話料金500円500円500円
家族割プラス-1,500円-1,500円-1,500円
おうち割 光セット-1,000円-1,000円-1,000円
月額料金5,480円5,480円5,480円

この場合、家族全員の携帯料金は16,440円となります。

おうち割光セットは、ソフトバンクの光回線サービス「SoftBank 光」か「SoftBank Air」の加入で適用されるキャンペーン。

家族で使うのであれば、ぜひ加入しておきましょう。

ソフトバンクの新料金プランは格安SIMと比較して安い?高い?

ソフトバンクの新料金プランは、明らかに格安SIMを意識したプランです。

それでは、実際格安SIMと比較するとどうなるでしょうか。LINEモバイルや楽天モバイルの料金プランと比較していきます。

しむりん
料金シミュレーションをしてみたよ!

毎月3GB程度使う人は「ミニモンスター」と楽天モバイルどっちがお得?

 SoftBank楽天モバイル
1人家族3人1人家族3人
1ヶ月7,480円22,440円1,600円4,800円
通話500円850円
2年間合計179,520円538,560円58,800円176,400円

ソフトバンクは「1年トク割」で12ヶ月間毎月1,000円割引を適用しています。

3GB程度で比較すると、ソフトバンクよりも楽天モバイルの方が圧倒的に安いです。

2年間で合計すると1人の場合は12万円以上、家族3人だと36万以上差が開きます。

しむりん
家族で使うならウルトラギガモンスター+を使うほうがいいね

毎月10GB使う人は「ウルトラギガモンスター+」と楽天モバイルどっちがお得?

 SoftBank楽天モバイル
1人家族3人1人家族3人
1ヶ月7,480円17,940円1,600円4,800円
通話500円850円
2年間合計179,520円430,560円58,800円176,400円

+補足:3人家族の計算方法

3人家族で利用する場合、2年間の計算は特殊です。以下を参考にしてください。

  1. ウルトラギガモンスター+:月額7,480円/1人
  2. 5分かけ放題:500円/月
  3. 1年おトク割:12ヶ月間毎月1,000円割引
  4. 家族割:3人で使うので毎月1,500円割引

1年目の計算

  1. 月額7,980円(通話込)×3=23,940円
  2. 毎月の料金:23,940円-4,500円-3,000円=16,440円
  3. 1年目は1年間3人合計197,280円

2年目の計算

  1. 月額7,980円(通話込)×3=23,940円
  2. 毎月の料金:23,940円-4,500円=19,440円
  3. 2年目は1年間3人合計233,280円

10GBで比較しても、ソフトバンクよりも楽天モバイルの方が安くなりました。

2年間で合計すると1人の場合は約12万円以上、家族3人だと25万以上差が開きます。

おうち割光セットで割引しても、楽天モバイルの方が安い結果です。

毎月30GBなら「ウルトラギガモンスター+」と楽天モバイルどっちがお得?

 SoftBank楽天モバイル
1人家族3人1人家族3人
1ヶ月7,480円17,940円6,150円18,450円
通話500円850円
2年間合計179,520円430,560円168,000円504,000円

+補足:3人家族の計算方法

3人家族で利用する場合、2年間の計算は特殊です。以下を参考にしてください。

  1. ウルトラギガモンスター+:月額7,480円/1人
  2. 5分かけ放題:500円/月
  3. 1年おトク割:12ヶ月間毎月1,000円割引
  4. 家族割:3人で使うので毎月1,500円割引

1年目の計算

  1. 月額7,980円(通話込)×3=23,940円
  2. 毎月の料金:23,940円-4,500円-3,000円=16,440円
  3. 1年目は1年間3人合計197,280円

2年目の計算

  1. 月額7,980円(通話込)×3=23,940円
  2. 毎月の料金:23,940円-4,500円=19,440円
  3. 2年目は1年間3人合計233,280円

毎月30GB使う場合だと、楽天モバイルよりソフトバンクの方が安い結果になりました。

格安SIMの大容量プランは料金が高めなので、家族割を活用すると料金が逆転する結果になります。

ソフトバンクの場合、これに「おうち割光セット」を加えると更に安くなるので、ぜひ活用しましょう。

ソフトバンクの新料金プランのまとめ

以上、ソフトバンクの新料金プラン「ミニモンスター」「ウルトラギガモンスター+」はお得かどうか解説してきました。

まとめ

  • 毎月3GB以上使うなら「ウルトラギガモンスター+」
  • 家族で使う場合も「ウルトラギガモンスター+」
  • 「ミニモンスター」で契約するメリットはあまりない
  • 毎月割がなくなったことで結果的に高くなることも
  • 家族3人以上で使う場合は格安SIMより安くなるケースも

シンプルにはなりましたが、家族割やソフトバンク光回線を使わないとそこまで安くはなりません。

今まであった割引サービスがなくなったことが大きく響いていますね…。

これまでと同じく、格安SIMに乗り換えたほうがお得なことは変わりません。

あなたにあったおすすめの格安SIMをまとめているので、選び方の参考にしてみてくださいね!

よく読まれている記事

1

格安SIM会社は、楽天モバイル以外にも山のようにあります。 楽天モバイル以外には、mineo(マイネオ)、BIGLOBEモバイル、UQモバイル、IIJmio、ワイモバイル、LINEモバイルなど、それこ ...

2

楽天モバイルはお得だし、早速乗り換えよう! ・・・といいたいところですが、契約前にチェックしておきたいポイントもあります。 楽天モバイルはメリットが充実しているのですが、その反面デメリットも存在します ...

3

楽天モバイルのスーパーホーダイプランが登場して、選択肢がかなり広くなりました。ただ、どちらを選べばいいのかわからなくなった方も多いと思います。 結論からいうと、どんな方でも最初はスーパーホーダイを選ぶ ...

楽天モバイル 4

楽天モバイルのホームページは少しごちゃごちゃしていて、わかりづらい点がありますよね。せっかく良いサービスなのでもったいないですが・・・。 そのため、この記事で楽天モバイルへの申込方法について詳しく解説 ...

5

携帯会社を乗り換え(MNP)するというと、なんだか難しい印象を受けます。 しかし、いざ方法を知れば、そんなに難しいものでもなく自宅でもできるのです。 ここに書いてあるステップ通りに進めば、時間も必要な ...

-格安SIM比較

Copyright© 楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める格安SIM , 2019 All Rights Reserved.