他の格安SIMと比較

【最新比較】ワイモバイルとLINEモバイルはどっちがおすすめ?料金や速度など5つのポイントから調査【Y!mobile】

更新日:

ワイモバイルとLINEモバイルはどっちがおすすめ?

格安SIM選びをする際、ワイモバイルとLINEモバイルはどっちがおすすめなのかわからなくなります。

完全かけ放題もあり、通信速度も安定しているY!mobile(ワイモバイル)。

かたや、カウントフリーでSNSを使うときにデータ容量を消費しないLINEモバイル。

どちらもメリットもあればデメリットもあるので、自分にとってどっちが合っているか、公式サイトを見るだけではわかりません。

そこで、料金やサービス、通信速度など5つのポイントからワイモバイルとLINEモバイルを比較してみました。

もばくまくん
ワイモバイルとLINEモバイルはどっちが使いやすいかおすすめを知りたい!
しむりん
5つの観点から比較していくよ!格安SIMを選ぶ際の参考にしてね

比較ポイント

  • 料金プラン…安さやプランの豊富さ
  • 充実度…格安SIMとしての使いやすさやメリットの多さ
  • 速度…通信速度の比較
  • サポート…カスタマーサポートの総合比較
  • 解約…解約がしやすいか、最低利用期間や解約金について比較

Y!mobile(ワイモバイル)とLINEモバイル徹底比較

しむりん
ワイモバイルとLINEモバイルの比較表を作ってみたよ
 ワイモバイルLINEモバイル
料金
充実度
速度
サポート
解約

比較において、「料金プラン」「充実度」「速度」「サポート」「解約」の5点について比較しました。

冒頭でも紹介したように、各項目については、次のような内容となっています。

  • 料金プラン…安さやプランの豊富さ
  • 充実度…格安SIMとしての使いやすさやメリットの多さ
  • 速度…通信速度の比較
  • サポート…カスタマーサポートの総合比較
  • 解約…解約がしやすいか、最低利用期間や解約金について比較
もばくまくん
ワイモバイルもLINEモバイルも、どっちも評価は高いね!
しむりん
どちらも高いレベルで人気のある格安SIMだからね

結論から言うと、Y!mobile(ワイモバイル)とLINEモバイルの選び方は次のようになります。

ワイモバイルとLINEモバイルはどっちがおすすめ?

それでは、どうしてこういう選び方になるのか各項目で比較しながら詳細を解説します!

ワイモバイルとLINEモバイル比較1.料金プラン

料金プランを比較

Y!mobile(ワイモバイル)とLINEモバイルの料金を比較すると次のようになります。

ワイモバイルの料金プラン

プランSMR
料金2,680円3,680円4,680円
容量3GB9GB14GB
通話10分かけ放題セット

Y!mobile(ワイモバイル)の料金プランはシンプルにこの3つ。

以前は、1年したら料金が高くなったり、ギガ容量が少なくなったりしましたが、最新のプランはかなり選びやすくなっています。

また、2年縛りや解約金もなく、初心者の方にもやさしくなりました。

関連ワイモバイルの料金プランを徹底解説

LINEモバイルの料金プラン

容量データSIM
SMS機能付
音声通話SIM
500MB600円1,100円
3GB980円1,480円
6GB1,700円2,200円
12GB2,700円3,200円

LINEモバイルはシンプルにこの料金プラン。

3GBがとにかく安く、選びやすいプランになっています。

しむりん
LINEモバイルは、au回線に加えてドコモやソフトバンク回線も使えるよ!
もばくまくん
ドコモやソフトバンクを使っている人でも、SIMロック解除せずそのまま乗り換えできるね!

関連LINEモバイルの料金プラン完全ガイド

安いのはどっち?料金自体はLINEモバイルの方が安い

通信容量Y!mobileLINEモバイル
500MB/月-1,100円
3GB/月2,680円1,480円
6GB/月-2,200円
10GB/月3,680円-
12GB/月-3,200円
14GB/月4,680円-
もばくまくん
被っているプラン自体は少ないけど、全体的にLINEモバイルの方が安いね!
しむりん
ワイモバイルは10分かけ放題がついている分、どうしても料金は高めだね

Y!mobile(ワイモバイル)の料金は、毎回10分までの通話が無料になる「10分かけ放題」の料金込のため割高です。

また、通信速度も安定していますし、その分がどうしても料金に上乗せされてしまいます。

料金自体はLINEモバイルのほうが安いですが、速度や通話料金など総合的にみるとワイモバイルの方が使いやすい格安SIMです。

しむりん
速度がはやいワイモバイルにするか、SNS使い放題のLINEモバイルに魅力を感じるかは使い方次第!

通話料が安いのは?ワイモバイルの方が通話料は安い

格安SIM通話オプション
Y!mobile
  • 基本通話料:20円/30秒
  • 10分かけ放題:基本料金込(月額700円分)
  • 完全かけ放題:月額1,000円
LINE
  • 基本通話料:20円/30秒
  • いつでも電話使用時:10円/30秒
  • 10分かけ放題:月額880円

Y!mobile(ワイモバイル)の10分かけ放題は月額700円分。

対して、LINEモバイルの10分かけ放題は月額880円と割高です。

また、ワイモバイルは誰とでも何時間でも通話が無料になる完全かけ放題が月額1,000円で使えます。

通話メインで選ぶなら、ワイモバイルの方が断然安いです。

ワイモバイルとLINEモバイル比較2.充実度

充実度合いを比較

次に、Y!mobile(ワイモバイル)とLINEモバイルは格安SIMとしてどちらが充実しているかを比較していきます。

ワイモバイルのメリット

ワイモバイルのメリット

  • ソフトバンク回線を使っている
  • 10分かけ放題&無制限かけ放題が使える
  • 低速時でも最大1Mbpsの速度
  • 60歳以上は国内通話がずっと無料
  • ソフトバンクのWiFiスポットが無料で使える
  • Yahoo!プレミアム会員費が無料になる
  • 携帯キャリア決済が使える
  • おうち割や家族割がお得
  • 実店舗数を多く展開
  • LINEの年齢認証が受けられる
  • 留守番電話が無料で使える
  • 専用メールアドレスが無料でもらえる
  • 口座振替に対応している
  • 最低利用期間・解約金がない
  • 通信速度は速い

LINEモバイルのメリット

LINEモバイルのメリット

  • SNSデータフリーが最強
  • ドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線に対応
  • LINEの年齢認証ができる
  • LINE上でデータ残量の確認やお問合わせができる
  • サポートは「いつでもヘルプ」があるから安心
  • データ容量のプレゼントができる
  • LINE PayやLINE Payカードで支払いできる
  • LINEポイントが支払いに使える
  • 10分かけ放題プランがある
  • 外国人の方も申し込みできる
  • データ繰り越しが可能
  • 3日間の速度制限がない

最初の半年が割安・1年間はデータ増量で使えるワイモバイル

ワイモバイルの料金

速度がはやい・完全かけ放題が使えるとメリットがあるY!mobile(ワイモバイル)は、割安・データ増量のキャンペーンが使えます。

最初の半年間は新規割として700円割引。また、最初の1年間はデータ容量がSプランは1GB、MとRプランは3GB多く使えます。

ワイモバイルには家族割も充実しており、あわせて使うとより安くなるのがメリットです。

LINEモバイルはソフトバンク回線が使えてSNSデータフリー

カウントフリーでSNS使い放題

しむりん
LINEモバイルはドコモ・au・ソフトバンクの3回線にも対応しているよ!

LINEモバイルはどのキャリアから乗り換えてもSIMロック解除は不要です。

ワイモバイルは、乗り換える際に必ずSIMロック解除しないといけないので面倒でした。

更に、LINEモバイルの1番の特徴はLINEアプリを使うときのギガ容量がないこと。

LINEアプリ以外にも、月額料金を加えることで次のSNSがギガ消費しなくなります。

オプション月額対象SNS
SNSデータフリー280円LINE・twitter・Facebook
SNS音楽データフリー480円LINE・twitter・Facebook・instagram・LINE MUSIC

LINEやtwitterなど、よく使われるSNSなら月額280円追加するだけでSNSデータフリーが使えます。

月額料金は高くなりますが、ギガを動画やネットサーフィンなど他のことに使えるので、契約容量も低めにできます。

SNSを多く使う方におすすめの格安SIMです。

関連LINEモバイルのデータフリーまとめ

ワイモバイルとLINEモバイル比較3.通信速度

通信速度を比較

次に、ワイモバイルとLINEモバイルの速度面を比較していきます。

もばくまくん
どっちが速いの?
しむりん
ワイモバイルの方が断然速いよ!

LINEモバイルは、ドコモやauから回線を借りて運営していることもあり、お昼頃など混雑する時間帯はどうしても遅くなりがちです。

当初は利用者も少なかったので速かったのですが、その後利用者が増えるにつれ段々遅くなりました。

これは回線を借りている以上、仕方ないことではあります…。

一方、ワイモバイルはソフトバンク回線をそのまま使っているので、時間帯関係なく速いです。

これは、ソフトバンク系列のYahoo!が運営しているからこそできること。

料金はLINEモバイルの方が安かったですが、総合的に考えるとワイモバイルをおすすめします。

ワイモバイルとLINEモバイル比較4.サポート

サポート力を比較

次にサポート面の比較です。

困ったとき、トラブルがあったときどこまでサポート体制が整っているか?を比較していきます。

ワイモバイルは実店舗も充実している

Y!mobileのサポート体制

  1. 実店舗
    全国約4,000店舗展開。困ったときは店舗に駆け込める
  2. チャット
    自動応答は24時間。オペーレーター対応は9時~18時。年末年始お休み
  3. 電話
    自動応答は24時間。オペーレーター対応は9時~20時。年中無休
  4. メール
    フォームよりメールで問い合わせ
  5. twitter
    公式アカウントに直接質問が可能

ワイモバイルは、電話やチャット以外にも実店舗を展開しています。

ドコモ・au・ソフトバンク並に多い4,000店舗。格安SIMの中でも最上位クラスです。

しむりん
近くの店舗に行って直接聞いたほうが安心!という方も多いよね

LINEモバイルは「いつでもヘルプ」が使える

LINEモバイルのサポート体制

  1. 電話
    平日10時~19時。年中無休
  2. いつでもヘルプ
    LINE公式アカウントで対応。自動応答は24時間、オペレーター対応は10時~19時。
  3. メール
    マイページよりメールで問い合わせ
  4. 店舗はなし

LINEモバイルは、オペレーターがLINEチャットで答えてくれる「いつでもヘルプ」があります。

実店舗や有料オプションなどはありませんが、LINEチャットでも十分親切に答えてくれるので活用しましょう。

もちろん、自動応答だけでなく専用オペレーターが答えてくれます。

しむりん
LINEチャットなら、画像も簡単に送れるので便利!

ワイモバイルとLINEモバイル比較5.解約金や最低利用期間

最低利用期間や違約金を比較

最後に、解約金や最低利用期間について比較していきましょう。

 ワイモバイルLINEモバイル
最低利用期間なしなし
解約金なし1,000円

なんと、Y!mobile(ワイモバイル)もLINEモバイルも、最低利用期間はありません。

さらに、ワイモバイルは解約金も無料です。昔は2年縛りがありましたが、サービス改善で完全になくなりました。

LINEモバイルは最低利用期間こそありませんが、いつ解約しても解約事務手数料として1,000円とられます。

解約のしやすさでいえば、ワイモバイルの方が良心的です。

Y!mobile(ワイモバイル)はこんな人におすすめ!

  • 完全かけ放題を使いたい
  • 通信速度にこだわりたい
  • 家族で使いたい
  • ヤフーをよく使う方

Y!mobile(ワイモバイル)はヤフープレミアムが無料で使えるので、ヤフーを中心に使う方にもおすすめです。

また、料金プランはどうしても高めですが、その分次のメリットがあります。

  • 速度がはやい
  • 完全かけ放題が使える
  • 家族割がある

LINEモバイルと比較するとどうしても高くなってしまいますが、ワイモバイルは大手キャリアのように使える便利さがメリット。

通話も使う方や、家族で使う方にもおすすめの格安SIMです。

PayPayボーナスキャンペーン中

縛り期間・違約金なし

LINEモバイルはこんな人におすすめ!

LINEモバイルのメリット

  • SIMロック解除なしで乗り換えしたい
  • SNSをたくさん使いたい
  • LINE MUSICをヘビーに使いたい

LINEモバイルの一番の魅力はSNS使い放題であることです。

格安SIMとしての機能も充実しており、選んで後悔が少ない格安SIMといるでしょう。

また、ドコモ・au・ソフトバンクすべての回線が使えるので、どのキャリアからもSIMロック解除なしで乗り換えできるのはメリット。

ワイモバイルはその点、どのキャリアからもSIMロック解除の手続きがあって少し面倒です。

データフリーを使うとワイモバイルよりも高くなりますが、SNSメインに使う方におすすめです。

基本料最大2ヶ月無料キャンペーン中

最大10,000円相当もらえるキャンペーン中

結論…ワイモバイルとLINEモバイルはどちらが良いか?

ワイモバイルとLINEモバイルはどっちがおすすめ?

 ワイモバイルLINEモバイル
料金
充実度
速度
サポート
解約

以上、Y!mobile(ワイモバイル)とLINEモバイルを比較しました。

家族で使う方や完全かけ放題を使いたい方は、ワイモバイルの方がオススメです。

SNSメインで使う方はLINEモバイルがおすすめ。

格安SIMに乗り換えると毎月のスマホ代が大手キャリアの時と比べてかなり安くなります。

それこそ年間数万円の節約になりますし、迷っている時間が無駄なので、この機会に乗り換えましょう!

PayPayボーナスキャンペーン中

縛り期間・違約金なし

基本料最大2ヶ月無料キャンペーン中

最大10,000円相当もらえるキャンペーン中

関連格安SIMのおすすめを徹底比較

-他の格安SIMと比較

Copyright© ゼロハジ!ゼロから始めるワイモバイル(Y!mobile) , 2020 All Rights Reserved.