他の格安SIMと比較

【比較】UQモバイルとワイモバイルはどっちがお得?おすすめはどっちか5つのポイントで徹底調査【Y!mobile】

更新日:

UQモバイルとワイモバイルはどっちがお得?

格安SIM選びをする際、UQモバイルとY!mobile(ワイモバイル)はどっちがおすすめなのかわからなくなります。

業界最速を誇るUQモバイル。かたや、完全かけ放題が使えるY!mobile(ワイモバイル)。

どちらもメリットもあればデメリットもあるので、自分にとってどっちが合っているか、公式サイトを見るだけではわかりません。

そこで、料金やサービス、通信速度など5つのポイントからUQモバイルとワイモバイルを比較してみました。

もばくまくん
ユーキューモバイルとワイモバイルはどっちが使いやすいかおすすめを知りたい!
しむりん
5つの観点から比較していくよ!格安SIMを選ぶ際の参考にしてね

比較ポイント

  • 料金プラン…安さやプランの豊富さ
  • 充実度…格安SIMとしての使いやすさやメリットの多さ
  • 速度…通信速度の比較
  • サポート…カスタマーサポートの総合比較
  • 解約…解約がしやすいか、最低利用期間や解約金について比較

UQモバイルとY!mobile(ワイモバイル)徹底比較

しむりん
ユーキューモバイルとワイモバイルの比較表を作ってみたよ
 UQモバイルワイモバイル
料金
充実度
速度
サポート
解約

比較において、「料金プラン」「充実度」「速度」「サポート」「解約」の5点について比較しました。

冒頭でも紹介したように、各項目については、次のような内容となっています。

  • 料金プラン…安さやプランの豊富さ
  • 充実度…格安SIMとしての使いやすさやメリットの多さ
  • 速度…通信速度の比較
  • サポート…カスタマーサポートの総合比較
  • 解約…解約がしやすいか、最低利用期間や解約金について比較
もばくまくん
ユーキューモバイルもワイモバイルも、どっちも似ているね…。
しむりん
料金やサポートが0.5違うくらいだし、もう誤差みたいな違いしかないね

結論から言うと、UQモバイルとワイモバイルの選び方は次のようになります。

UQモバイルとワイモバイルはどっちがおすすめ?

  • 通話はほとんど使わない方や速度にこだわりたい方→ UQモバイル がおすすめ
  • 大手キャリアのように使いたい方→ ワイモバイル がおすすめ

それでは、どうしてこういう選び方になるのか各項目で比較しながら詳細を解説します!

UQモバイルとワイモバイル比較1.料金プランを比較

料金プランを比較

UQモバイルとY!mobile(ワイモバイル)の料金を比較すると次のようになります。

UQモバイルの料金プラン

プランSR
料金1,980円2,980円
容量3GB10GB
増量4GB12GB
通話
  • 10分かけ放題:月額700円
  • 無制限かけ放題:月額1,700円
  • 毎月60分まで通話無料:月額500円

※通話オプション加入+「au ID」無料登録で最大13ヶ月間増量

UQモバイルの料金プランはシンプルにこの2つ。

3GBを選ぶには月額1,980円はやや割高。10GBプランを選びたい方向けといっていいでしょう。

関連UQモバイルの料金プランを徹底解説

ワイモバイルの料金プラン

プランSMR
料金2,680円3,680円4,680円
容量3GB10GB14GB
通話10分かけ放題セット

Y!mobile(ワイモバイル)の料金プランはシンプルにこの3つ。

料金はUQモバイルより高めですが、これは10分かけ放題が最初から含まれているため。

基本的にプランも料金もUQモバイルと一緒です。

関連ワイモバイルの料金プランを徹底解説

UQモバイルもワイモバイルも基本料金は同じ!問題は通話料金

通信容量UQY!mobile
3GB/月1,980円2,680円
10GB/月2,980円3,680円
14GB/月-4,680円
もばくまくん
おお、どっちもプランが一緒だ!
しむりん
そう、ワイモバイルの方が700円高いだけなんだよ

ワイモバイルの方が700円高い理由は、10分かけ放題が最初から含まれているため。

UQモバイルも10分かけ放題の料金は700円のため、加えると金額は全く一緒になります。

もばくまくん
じゃぁどっちを選んでも一緒ってこと?
しむりん
そうだけど、10分かけ放題を使わないならUQモバイルの方がいいよ

UQモバイルは無理に10分かけ放題を使う必要はありません。

通話はLINEでするし、10分かけ放題をつけるまでもない」という方にとっては、ワイモバイルは高い料金です。

10分かけ放題をつけるかつけないか選べる分、UQモバイルのほうが便利に使えます。

通話料金が安いのはどっち?目的次第で変わってくる

格安SIM通話オプション
UQ
  • 基本通話料:20円/30秒
  • 10分かけ放題:月額700円
  • 毎月60分まで通話無料:月額500円
  • 完全かけ放題:月額1,700円
Y!mobile
  • 基本通話料:20円/30秒
  • 10分かけ放題:基本料金込(月額700円分)
  • 完全かけ放題:月額1,000円

UQモバイルのほうが、10分かけ放題をつけるかつけないか選べるメリットがあるのは先程解説したとおり。

更にUQモバイルには10分かけ放題だけではなく、60分までは通話無料になる通話パックも選べます。

回数は少ないけど、1回の通話が20分や30分など長電話になりがちな方におすすめのプランです。

実家や親友に月に1度は長電話する、という場合に便利。月額500円と10分かけ放題より安いのもメリットです。

完全かけ放題はワイモバイルの方が月額1,000円と安いですが、ワイモバイルはそもそも月額700円の10分かけ放題が最初からついているので、実質どちらもかけ放題料金は変わりません。

もばくまくん
どっちを選べばいいかな??
しむりん
目的によって変わるから、自分の通話ペースを考えて選ぼう

通話オプションの選び方

  • 10分かけ放題はそもそも使わない方→UQモバイルで10分かけ放題をつけない
  • 10分かけ放題までは使わないけど、月に1度か2度は長電話する→UQモバイルの通話パック
  • 電話する回数も時間も多い方→UQモバイルかワイモバイルの完全かけ放題

UQモバイルとワイモバイル比較2.充実度

充実度合いを比較

次に、UQモバイル(ユーキューモバイル)とY!mobile(ワイモバイル)は格安SIMとしてどちらが充実しているかを比較していきます。

UQモバイルのメリット

UQモバイルのメリット

  • 通信速度が格安SIM最速
  • キャッシュバックが使える
  • テザリング対応機種が幅広い
  • 通話オプションが安く完全かけ放題もある
  • 最大9回線まで家族割
  • 60歳以上は国内通話がずっと無料
  • 学割が使える
  • ウルトラギガMAXでWiMAXと安く使える
  • データ繰り越しで余った通信量を翌月繰越
  • 節約モードでデータ消費ゼロ&最大1Mbpsの高速回線
  • auかんたん決済が使える
  • 全国約10万ヶ所以上のWiFiスポットが使える
  • 最低契約期間や違約金がない
  • 実店舗数を多く展開
  • クレジットカードがなくても申し込める

ワイモバイルのメリット

ワイモバイルのメリット

  • ソフトバンク回線を使っている
  • 10分かけ放題&無制限かけ放題が使える
  • 低速時でも最大1Mbpsの速度
  • 60歳以上は国内通話がずっと無料
  • ソフトバンクのWiFiスポットが無料で使える
  • Yahoo!プレミアム会員費が無料になる
  • 携帯キャリア決済が使える
  • おうち割や家族割がお得
  • 実店舗数を多く展開
  • LINEの年齢認証が受けられる
  • 留守番電話が無料で使える
  • 専用メールアドレスが無料でもらえる
  • 口座振替に対応している
  • 最低利用期間・解約金がない
  • 通信速度は速い

UQモバイルは14GB以上使えるウルトラギガMAXが使える

ウルトラギガMAX

UQモバイルもワイモバイルも、選べるデータ容量は14GBまで。

しかし、動画やゲームをたくさんしたいからこれじゃ足りない!という方もいるかと思います。

もっと使いたい方におすすめするのが、UQモバイルとポケットWiFiの「UQ WiMAX」がセットになった「ウルトラギガMAX」。

これは両方契約している方に適用されるプランで、ウルトラギガMAXはデータ量の上限がありません。

更に、利用料金も「ギガMAX月割」が適用されUQモバイルの料金がずっと300円の割引になります。

もばくまくん
300円って思ったより低くない?
しむりん
いやいや、割引はずっと適用されるから、1年だと3,600円、2年だと7,200円の割引ってことだよ

気になる料金は、UQ WiMAXの料金が3,880円。仮にUQモバイルのSプランを追加すると5,560円で使えます。

UQモバイルのSプランは1,980円なので、「ギガMAX月割」で1,680円になるわけです。

ちなみに、ワイモバイルにも一応使い放題にできるプランはあります。それは「Pocket WiFiプラン2」を使うこと。

Pocket WiFiプラン2の料金例

  1. ワイモバイルSプラン:2,680円
  2. Pocket WiFiプラン2:4,380円
  3. 複数回線割引:-500円
  4. 合計:6,560円

約1,000円ほどUQモバイルの方が安い計算になります。

「Pocket WiFiプラン2」の使い放題は4,380円と、「UQ WiMAX」の3,880円より高いのが影響しています。

データ使い放題の選びやすさなら、UQモバイルといえるでしょう。

最初の半年が割安で使えるワイモバイル

ワイモバイルの料金イメージ

速度がはやい・完全かけ放題が使えるとメリットがあるY!mobile(ワイモバイル)は、割安のキャンペーンが使えます。

最初の半年間は新規割として700円割引。また、最初の1年間はデータ容量がSプランは1GB、MとRプランは3GB多く使えます。

データ増量・家族割・学割はUQモバイルにもありますが、半年間の割引はワイモバイルの方が上です。

ほぼ同じ料金プランの2社ですが、スタートダッシュで便利に使えるのはワイモバイルです。

UQモバイルとワイモバイルのメリットの違い

家族割や学割など、プランも割引キャンペーンも似ているUQモバイルとワイモバイル。

一見メリットも被っているように見え、どちらかで迷う方は多いです。

そこで、UQモバイルとワイモバイルそれぞれの共通していないメリット・デメリットをまとめました。

UQモバイルだけのメリット・デメリット

10分かけ放題は任意でつけられる

余ったデータ容量は繰り越しできる

月額500円の60分通話パックがある

auはSIMロック解除なしで乗り換えできる

WiMAXと一緒に使うプランが割安

料金割安な期間がない

実店舗数が少ない

メールアドレスや留守電が有料

家族割の申込が別なので面倒

ワイモバイルだけのメリット・デメリット

Yahoo!プレミアム特典が使える

契約から6ヶ月間は毎月700円割引で使える

メールアドレスや留守電が無料

4,000店舗数と実店舗がめちゃくちゃ多い

ソフトバンクの光回線を使うとお得になる

家族割の申込が簡単

余ったデータの繰り越しができない

10分かけ放題を外せない

乗り換えにSIMロック解除が必要

こうしてみると、UQモバイルもワイモバイルも両極端です。

ただ、かけ放題やデータ繰り越しなど自由度を考えると、迷ったらUQモバイルがおすすめ。

Yahooをよく使う方や、ソフトバンクの光回線を使っている方はワイモバイルの方を選ぶと良いでしょう。

UQモバイルとワイモバイル比較3.通信速度

通信速度を比較

次に、UQモバイルとワイモバイルの速度面を比較していきます。

もばくまくん
どっちが速いの?
しむりん
どちらもそんなに変わらないんだよね

格安SIMは、ドコモやauから回線を借りて運営しているため、お昼頃など混雑する時間帯はどうしても遅くなりがちです。

しかし、UQモバイルはauのサブブランドとして展開しており、格安SIM最速を誇ります。

また、ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、回線は借りずそのままソフトバンク回線を使っています。

どちらかといえばUQモバイルの方が速いですが、両者においてそこまで大きな差はありません。

UQモバイルとワイモバイル比較4.サポート

サポート力を比較

次にサポート面の比較です。

困ったとき、トラブルがあったときどこまでサポート体制が整っているか?を比較していきます。

UQモバイルは実店舗も充実している

UQモバイルのサポート体制

  1. 実店舗
    全国約200店舗展開。困ったときは店舗に駆け込める
  2. チャット
    12時~24時。年中無休
  3. 電話
    9時~21時。年中無休
  4. メール
    フォームよりメールで問い合わせ

UQモバイルは、電話やチャット以外にも実店舗を展開しています。

ドコモ・au・ソフトバンクにはかないませんが、店舗がない格安SIMの中では頭一つ抜けています。

しむりん
近くの店舗に行って直接聞いたほうが安心!という方も多いよね

ワイモバイルも実店舗が充実

Y!mobileのサポート体制

  1. 実店舗
    全国約4,000店舗展開。困ったときは店舗に駆け込める
  2. チャット
    自動応答は24時間。オペーレーター対応は9時~18時。年末年始お休み
  3. 電話
    自動応答は24時間。オペーレーター対応は9時~20時。年中無休
  4. メール
    フォームよりメールで問い合わせ
  5. twitter
    公式アカウントに直接質問が可能

ワイモバイルは、電話やチャット以外にも実店舗を展開しています。

ドコモ・au・ソフトバンク並に多い4,000店舗。格安SIMの中でも最上位クラスです。

しむりん
近くの店舗に行って直接聞いたほうが安心!という方も多いよね

サポートはどちらも差がない

UQモバイルもワイモバイルも、店舗での相談ができる格安SIMです。

ただ、ワイモバイルの店舗数は4,000以上で、格安SIMの中で1番多いです。

とはいえ、UQモバイルも着実に店舗を整えているので、そこまで大きな差はないといってよいでしょう。

UQモバイルとワイモバイル比較5.解約金や最低利用期間

最低利用期間や違約金を比較

最後に、解約金や最低利用期間について比較していきましょう。

 UQモバイルワイモバイル
最低利用期間なしなし
解約金なしなし

UQモバイルもワイモバイルも、最低利用期間も解約金もありません。

2年縛りや違約金がないのは良心的な格安SIMです。

しむりん
どちらも、昔は2年縛りとかあったけど、それがなくなったんだよ!
もばくまくん
安心して契約できるね!

UQモバイルはこんな人におすすめ!

UQモバイルのメリット

  • 通話オプションは自分で選びたい
  • auから簡単に乗り換えたい
  • 通信速度にこだわりたい

UQモバイルは、60分の通話パックや速度がはやい格安SIMを使いたい方におすすめです。

また、余ったデータ容量を繰り越せたり、auからSIMロック解除なしで乗り換えできたり、ワイモバイルより便利に使える機能もあります。

10分かけ放題はつけないこともできるので、かけ放題を全く使わない方にもおすすめです。

キャッシュバックキャンペーン中

縛り期間・違約金なし

Y!mobile(ワイモバイル)はこんな人におすすめ!

  • メールアドレスや留守電を無料で使いたい
  • Yahoo!のサービスを使いたい
  • ソフトバンクの光回線と使いたい

ワイモバイルは、UQモバイルにはないYahoo!と連携して使いたい方におすすめです。

通信速度もUQモバイルに負けてませんし、大手キャリアのように使えるメリットがあります。

ヤフープレミアムやソフトバンクのWi-Fiスポットが無料で使えるのワイモバイルならでは。

また、メールアドレスや留守電が無料、家族割の申し込みも簡単など、UQモバイルより便利です。

特に、ソフトバンクから乗り換える方にとっては、かなり使いやすい格安SIMといえます。

PayPayボーナスキャンペーン中

縛り期間・違約金なし

結論…UQモバイルとY!mobile(ワイモバイル)はどちらが良いか?

UQモバイルとワイモバイルはどっちがお得?

 UQモバイルワイモバイル
料金
充実度
速度
サポート
解約

以上、UQモバイル(ユーキューモバイル)とY!mobile(ワイモバイル)を比較しました。

通話オプションを自分で選びたい方や、速度にこだわりたい方はUQモバイルがオススメです。

メールアドレスを無料で使いたい方や、Yahoo!のサービスを使いたい方はワイモバイルを選ぶ方が間違いありません。

個人的には、メアドはGmailで十分ですし、データ繰り越し機能も使えるUQモバイルがおすすめです。

格安SIMに乗り換えると毎月のスマホ代が大手キャリアの時と比べてかなり安くなります。

それこそ年間数万円の節約になりますし、迷っている時間が無駄なので、この機会に乗り換えましょう!

キャッシュバックキャンペーン中

縛り期間・違約金なし

PayPayボーナスキャンペーン中

縛り期間・違約金なし

関連格安SIMのおすすめを徹底比較

-他の格安SIMと比較

Copyright© ゼロハジ!ゼロから始めるUQモバイル , 2020 All Rights Reserved.