mineo(マイネオ)

【徹底比較】マイネオとIIJmioはどっちがおすすめ?料金や使い勝手・速度など選び方まとめ【mineo】

投稿日:2017年12月15日 更新日:

もばくまくん
マイネオにしようかIIJmioにしようか迷うクマ・・・
しむりん
マイネオとIIJmioを比較して選び方をまとめたよ!

高いサポート力で顧客満足度が高いmineo(マイネオ)と格安SIMとして評判が良いIIJmio。

どちらを選ぶか迷う方は多いと思うので、料金やサービス、速度などの点でmineo(マイネオ)とIIJmioを比較してみました。

しむりん
格安SIMを選ぶ際の参考にしてね!

比較ポイント

  • 料金プラン…安さやプランの豊富さ
  • 充実度…格安SIMとしての使いやすさやメリットの多さ
  • 速度…通信速度の比較
  • サポート…カスタマーサポートの総合比較
  • 解約…解約がしやすいか、最低利用期間や解約金について比較

mineo(マイネオ)とIIJmio徹底比較

しむりん
マイネオとIIJmioの比較表を作ってみたよ
 mineoIIJmio
料金
充実度
速度
サポート
解約

比較において、「料金プラン」「充実度」「速度」「サポート」「解約」の5点について比較しました。

冒頭でも紹介したように、各項目については、次のような内容となっています。

  • 料金プラン…安さやプランの豊富さ
  • 充実度…格安SIMとしての使いやすさやメリットの多さ
  • 速度…通信速度の比較
  • サポート…カスタマーサポートの総合比較
  • 解約…解約がしやすいか、最低利用期間や解約金について比較
もばくまくん
マイネオの方が点数が高いね!
しむりん
選びやすさや格安SIMとしての充実度はマイネオの方が完成されている感じがあるんだよね。

結論から言うと、mineo(マイネオ)とIIJmio(みおふぉん)の選び方は次のようになります。

マイネオとIIJmioはどっちがおすすめ?

  • 初心者に優しい格安SIMを選びたい→ mineo(マイネオ) がおすすめ!
  • 家族で安く使いたいなら→ IIJmio がおすすめ!

それでは、どうしてこういう選び方になるのか各項目で比較しながら詳細を解説します!

mineo(マイネオ)とIIJmio比較1.料金プラン

お金

mineo(マイネオ)とIIJmioの料金を比較すると次のようになります。

マイネオの料金プラン

容量シングルタイプ
データ通信のみ
デュアルタイプ
データ通信+音声通話
(D/Aプラン)(Sプラン)(Dプラン)(Aプラン)(Sプラン)
500MB700円790円1,400円1,310円1,750円
3GB900円990円1,600円1,510円1,950円
6GB1,580円1,670円2,280円2,190円2,630円
10GB2,520円2,610円3,220円3,130円3,570円
20GB3,980円4,070円4,680円4,590円5,030円
30GB5,900円5,990円6,600円6,510円6,950円

mineo(マイネオ)はドコモ・auだけでなくソフトバンク回線も契約できる点も強みです。

IIJmioの料金プラン

プラン3GB6GB12GB
データ通信のみ
(ドコモ)
900円1,520円2,560円
データ通信+SMS
(ドコモ)
1,040円1,660円2,700円
データ通信+SMS
(au)
900円1,520円2,560円
データ通信+音声通話
(ドコモ/au)
1,600円2,220円3,260円

少ない容量はマイネオ、大容量はIIJmioが安い

通信容量mineoIIJmio
500MB/月1,310円-
3GB/月1,510円1,600円
6GB/月2,190円2,220円
10GB/月3,130円-
12GB/月-3,260円
20GB/月4,590円-
30GB/月6,510円-
もばくまくん
料金は全体的にマイネオが安いの?
しむりん
3GBや6GBはマイネオの方が安く使えるね

IIJmioには20GB・30GBがありませんが、大容量追加オプションを追加することで使えるようになります。

  • 今のデータ容量+20GB:月額3,100円
  • 今のデータ容量+30GB:月額5,000円

例えば、3GBのプランを使っている場合、20GBオプションを使うことで23GB(料金は4,700円)使えるようになります。

大容量追加オプションの料金を考えると、IIJmioもmineo(マイネオ)に負けずだいぶ安くできます。

しむりん
料金はそんなに変わりないので、少ない容量ならマイネオ、大容量ならIIJmioみたいな選び方がおすすめ!

通話が安いのは?IIJmioの方が通話料は安い

格安SIM通話オプション
mineo
  • 基本通話料:20円/30秒
  • mineoでんわ使用時:10円/30秒
  • 10分かけ放題:月額850円
  • 毎月30分まで通話無料:月額840円
  • 毎月60分まで通話無料:月額1,680円
IIJmio
  • 基本通話料:20円/30秒
  • みおふぉんダイアル使用時:10円/30秒
  • 3分かけ放題:月額600円
  • 10分かけ放題:月額830円

mineo(マイネオ)もIIJmioも、通話料がお得にできるプランがあります。

mineo(マイネオ)は10分かけ放題が850円なのに対し、IIJmioは830円です。微差ではありますが、IIJmioが安いです。

ただ、mineo(マイネオ)は30分や60分の通話パックがあるので、まとまった通話が多い方はマイネオがおすすめ。

3分かけ放題や10分かけ放題を使いたい方は、IIJmioが安く使えます。

mineo(マイネオ)とIIJmio比較2.充実度

スマホを使う女性

次に、mineo(マイネオ)とIIJmioは格安SIMとしてどちらが充実しているかを比較していきます。

mineo(マイネオ)のメリット

mineoのメリット

  • フリータンクで毎月1GBまで無料でもらえる
  • パケットギフトで友人からデータ容量をもらえる
  • マイネ王というコミュニティサイトがある
  • au・ドコモ・ソフトバンクの3回線が使える
  • 大容量プランがお得
  • 長期契約特典あり
  • mineoスイッチが便利
  • バースト機能付き
  • 最低契約期間や違約金がない
  • 10分かけ放題か通話定額を選べる
  • 複数回線割や家族割がお得
  • データ繰り越しが可能

IIJmioのメリット

IIJmioのメリット

  • 信頼性の高さは業界一
  • 使えるオプションが幅広い
  • 家族相手なら10分/30分かけ放題
  • 通信量のシェアができる
  • 140,000ヵ所以上でWiFiが利用できる
  • データ繰り越しができる
  • バースト機能で低速通信でも快適
  • 海外用SIMカードが選べる
  • タイプDは3日間の低速制限はない

マイネオはフリータンクやマイネ王など独自機能が多い

フリータンク

mineo(マイネオ)には、独自の使いやすい機能がたくさんあるのがメリットです。

mineoの独自機能

  1. フリータンク:毎月1GBまで無料で引き出せる
  2. パケットギフト:友人にギガ容量をプレゼントできる
  3. マイネ王:ユーザー同士で質問や交流ができるコミュニティサイト

徹底して初心者の方でも使いやすい格安SIMを目指されており、ユーザーファーストを実現している格安SIMです。

また、家族割も充実しており、1回線ごとに毎月50円割引になるのも便利。

IIJmioでは使えないソフトバンク回線も選択できるので、ソフトバンクをお使いの方もSIMロック解除なしで乗り換えできます。

総合的に使いやすい格安SIMといえるでしょう。

お得なキャンペーンが多いIIJmio

IIJmioは料金が安くなるキャンペーンが多いのが特徴です。

また、20GBや30GBが使える大容量オプションが使える分、マイネオより安く使えます。

更に家族プランも充実しているので、家族で使えば使うほど安くなるのもメリット。

+ IIJmioの家族割

IIJmioの12GB(月額3,260円)はファミリーシェアプランといって、複数のSIMカードでデータ容量が共有できます。

例えば、父親と母親が3GB、子供が4GBといった感じです。誰がどの容量を使うかは決まってないので、12GBの範囲で自由に使えます。

12GBじゃ足りない方は、20GBや30GB追加できるので便利です。

総合的に使いやすい格安SIMとなっていて、特に家族で使う方にもおすすめです。

家族割はマイネオとIIJmioどっちが安い?

mineo(マイネオ)とIIJmioどちらにもある家族割。どちらがお得か比較しました。

mineo1回線あたり50円割引
IIJmio1枚目3,260円
2枚目3,960円
3枚目4,660円
4枚目5,760円
5枚目6,860円

IIJmioは12GBプランを選べば、家族で容量がシェアできる「ファミリーシェアプラン」にできます。

mineo(マイネオ)は、複数回線使えば1回線ごとに毎月50円割引になります。

しむりん
例えば、家族3人で使うと次のようになるよ!
格安SIMマイネオIIJmio
家族割1回線ごとに-50円12GBを家族でシェア
割引
イメージ
  • 父:1,550円
  • 母:1,550円
  • 子:1,550円
  • 計:4,650円
4,660円

mineo(マイネオ)は、各3GBで契約したイメージです。

この表をみると、IIJmioは12GBを3人でシェアしているので、1人4GB使えてお得です。

料金こそmineo(マイネオ)の方が10円安いですが、使える容量を考えるとIIJmioの方がお得感があります。

家族で携帯料金を節約するなら、IIJmioの方が安い結果になりました。

関連家族割が使える格安SIMを比較

mineo(マイネオ)とIIJmio比較3.通信速度

格安SIMの速度

次に、mineo(マイネオ)とIIJmioの速度面を比較していきます。

もばくまくん
どっちが速いの?
しむりん
マイネオの方が断然速いよ!IIJmioはドコモ回線・au回線両方そんなに速度が出ないんだよね

mineo(マイネオ)もIIJmioも、ドコモやauから回線を借りて運営していることもあり、お昼頃など混雑する時間帯はどうしても遅くなりがちです。

普段がどれだけ速いか、混雑する時間帯にどこまで速度を維持できるかが速度面で重要なポイントですが、速度はmineo(マイネオ)の方がかなり速いです。

速度重視で選ぶなら業界最速の UQモバイル には敵いませんが、mineo(マイネオ)も十分の速度を保っています。

IIJmioは速度が出るはずのau回線もそこまで速いとはいえないので、挽回を期待したいところではありますが・・・。

mineo(マイネオ)とIIJmio比較4.サポート

女性のオペレーター

次にサポート面の比較です。困ったとき、トラブルがあったときどこまでサポート体制が整っているか?を比較していきます。

マイネオはコミュニティサイトが使える

mineoのサポート体制

  1. 実店舗
    全国100店舗以上展開。困ったときは店舗に駆け込める
  2. マイネ王
    コミュニティサイト。ヤフー知恵袋のように質問や交流ができる
  3. 電話
    9時~21時。年中無休
  4. チャット
    AIが自動応答でサポート
  5. メール
    フォームよりメールで問い合わせ
  6. スマホ操作アシスト
    月額500円で専任スタッフが電話でサポート
  7. 訪問サポート
    1回9,000円でスタッフが自宅に訪問してサポート

mineo(マイネオ)は実店舗が使えるほか、「マイネ王」というコミュニティサイトもあります。

「マイネ王」ではヤフー知恵袋のように質問や回答ができたり、SNSのようにユーザー同士での交流も可能です。

その他電話・チャット・メール・有料でのサポートなど充実しているので、困ったことがあっても安心して使えます。

IIJmioは電話・メールでサポート

IIJmioのサポート体制

  1. 電話
    9時~19時。年中無休
  2. チャット
    会員ページよりオペレーターとチャットができる
  3. メール
    お問い合わせフォームから質問
  4. スマホの操作サポート
    月額500円で専用オペレーターが電話や遠隔操作で何度でもサポート
  5. 店舗はなし

IIJmioも電話・チャット・メールに対応しています。

ただ、チャットは会員ページにログインする必要があり、少々不便です。

月額500円と、専用オペレーターが何度でもサポートしてくれる有料オプションも用意されています。

マイネオのように実店舗は展開されていないため、店舗サポートを求めている方にとっては不便です。

mineo(マイネオ)とIIJmio比較5.解約金や最低利用期間

最後に、解約金や最低利用期間について比較していきましょう。

 mineoIIJmio
最低利用期間なし利用開始月から12ヶ月目まで
解約金なし1,000円
もばくまくん
マイネオは違約金もないクマ!
しむりん
そう。たとえ音声通話SIMでも、マイネオはいつ解約しても解約金がかからないんだ

IIJmioは利用開始月から12ヶ月目までが最低利用期間ですが、mineo(マイネオ)はこれが一切かかりません。

そのため、お試し感覚でmineo(マイネオ)に契約してみる、といった使い方も十分できるわけです。

とはいえ、IIJmioも1年の最低利用期間がありますが解約金はたったの1,000円。

どちらも良心的な格安SIMといえるでしょう。

mineo(マイネオ)はこんな人におすすめ!

mineo(マイネオ)のメリット

  • ソフトバンクから乗り換えたい
  • 格安SIM初心者の方

mineo(マイネオ)の一番の強みは他の格安SIMにはないユーザーへの貢献度です。

とにかくユーザーファーストで作られているため、初心者の方でも気軽に使うことができます。

マイネ王でのユーザー同士のやり取りも活発に行われていますし、助け合い精神がかなり浸透しています。

乗り換えのシンプルさや基本料金の安さなど、初心者の方におすすめの格安SIMです!

IIJmioはこんな人におすすめ!

IIJmioのメリット

  • 少しでも安く使いたい
  • 家族でお得に使いたい

IIJmioは割引キャンペーンも多く、全体的に高水準のサービスを提供しており、満足度No.1を連続で獲得しています。

かけ放題プランも充実しており、家族でスマホ代を節約することもできますし、格安SIMとしてはかなり総合力が高いです。

安定した格安SIMを使いたい方にとっては、IIJmioはおすすめの格安SIMです。

結論…mineo(マイネオ)とIIJmioはどちらが良いか?

mineo(マイネオ)とIIJmioはどちらが良いか

 mineoIIJmio
料金
充実度
速度
サポート
解約

以上、mineo(マイネオ)とIIJmioを比較しました。

mineo(マイネオ)は初心者の方におすすめの格安SIMです

一方でIIJmioは家族向け。かけ放題オプションとも一緒に使うとよりお得になります。

どちらもメリット・デメリットがあるので、ご自分の利用状況に合わせて選びましょう。

格安SIMに乗り換えると毎月のスマホ代が大手キャリアの時と比べてかなり安くなります。

それこそ年間数万円の節約になりますし、迷っている時間が無駄なので、この機会に乗り換えましょう!

関連格安SIMのおすすめを徹底比較

よく読まれている記事

1

格安SIM会社は、楽天モバイル以外にも山のようにあります。 楽天モバイル以外には、mineo(マイネオ)、BIGLOBEモバイル、UQモバイル、IIJmio、ワイモバイル、LINEモバイルなど、それこ ...

2

楽天モバイルはお得だし、早速乗り換えよう! ・・・といいたいところですが、契約前にチェックしておきたいポイントもあります。 楽天モバイルはメリットが充実しているのですが、その反面デメリットも存在します ...

3

楽天モバイルのスーパーホーダイプランが登場して、選択肢がかなり広くなりました。ただ、どちらを選べばいいのかわからなくなった方も多いと思います。 結論からいうと、どんな方でも最初はスーパーホーダイを選ぶ ...

楽天モバイル 4

楽天モバイルのホームページは少しごちゃごちゃしていて、わかりづらい点がありますよね。せっかく良いサービスなのでもったいないですが・・・。 そのため、この記事で楽天モバイルへの申込方法について詳しく解説 ...

5

携帯会社を乗り換え(MNP)するというと、なんだか難しい印象を受けます。 しかし、いざ方法を知れば、そんなに難しいものでもなく自宅でもできるのです。 ここに書いてあるステップ通りに進めば、時間も必要な ...

-mineo(マイネオ)
-, ,

Copyright© 楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める格安SIM , 2019 All Rights Reserved.