IIJmioの料金プラン

【限定特典】IIJmioの料金プラン・選び方完全ガイド|どれを選ぶべきかポイント解説【みおふぉん】

更新日:

IIJmioの料金プランや選び方

IIJmio(みおふぉん)は、お得なキャンペーンも多く基本料金が安い格安SIM。

しかし、

  • IIJmioに乗り換えを考えているけどどのくらい安くなるかわからない…
  • 自分に合うプランはどれを選べばいいのか不安…

そういった方も多いはず。

もばくまくん
料金プランはどれがいいのか迷うなぁ
しむりん
料金プランの選び方までまとめたよ!

この記事では、IIJmio(みおふぉん)の料金プランや選び方について徹底解説しています。

また、IIJmioの通話料金やかけ放題についても一緒に紹介しました。

乗り換え(MNP)を検討している方も、IIJmio(みおふぉん)について調べている方も参考にしてみてくださいね!

▼当サイト限定▼

IIJmioの基本料金プラン

プラン音声通話SIMSMS機能付きSIMデータ通信SIM
回線ドコモ・auドコモauドコモ
3GB1,600円1,040円900円900円
6GB2,220円1,660円1,520円1,520円
12GB3,260円2,700円2,560円2,560円

IIJmioの料金プランはシンプルにこの3つ。3GB・6GB・12GBから選べます。

もばくまくん
音声通話SIMとかデータ通信SIMとか、どれを選べばいいの?
しむりん
基本は、音声通話が選べる「音声通話SIM」だよ!通話もできるしネット通信もできるプランだよ

IIJmioにおける、「音声通話SIM」「SMS機能付きSIM」「データ通信SIM」の違いを簡単にまとめると次のようになります。

音声通話とデータ通信の違い

音声通話SIM:電話もインターネット通信もできるプラン。ドコモ・au・ソフトバンクのような使い方ができます。今お使いの携帯電話会社からMNP(携帯電話番号の乗り換え)もできます。

SMS機能付きSIM:データ通信にSMS機能がついたプラン。LINEやInstagramの本人確認で、ショートメールで4桁くらいの番号が送られてきます。これがSMS機能。アプリの本人認証でSMSが使えないと不便なので、なるべくこちらを選ぶようにしましょう。

データ通信SIM:インターネット通信のみができるプランで、電話機能は使えません。スマホの2台持ちやiPadなどのタブレット端末を安く使いたい方はこちらの選択肢になります。これはドコモ回線のみの提供です。

しむりん
IIJmioは安くなるキャンペーンも多いからチェックしておこう!

関連今月開催のIIJmioのキャンペーンまとめ

IIJmioはドコモ回線とau回線から選べる

IIJmio(みおふぉん)はau回線とドコモ回線が選べる格安SIMです。

今ドコモを使っている方はドコモプラン(タイプD)、auを使っている方はauプラン(タイプA)という選択肢になります。

もばくまくん
2つのキャリアに対応しているんだね!
しむりん
格安SIMにはドコモが多いだけに、auも選択肢に入るのは強みだね。

ソフトバンクユーザーの方はSIMロック解除をしないといけませんが、2回線選べるIIJmioはそれだけでも便利です。

auユーザーもSIMロック解除することなく乗り換えできます。

3GB・6GBは最大2枚、12GBは最大10枚のSIMカードとシェアできる

ファミリーシェアプラン

IIJmioは、どのプランも複数のSIMカードをシェアできるようになっています。

もばくまくん
複数SIMカードでシェア?
しむりん
例えば3GBなら、2枚のSIMカードで容量を共有できるんだよ!

IIJmioのSIMシェア

  • 3GB:最大2枚
  • 6GB:最大2枚
  • 12GB:最大10枚

3GB・6GBは最大2枚までシェアできるので、夫婦で分け合ってもいいしスマホとタブレットと2台で使うにもぴったりです。

IIJmioの12GBプランはファミリーシェアプランといって、SIMカードが最大10枚で共有できるプラン(人数は最大5人)です。

12GBは家族で使うのにぴったりのプランで、例えば夫が7GB・妻が5GBといったように使うことができます。

更に、この後紹介する20GB・30GBの大容量オプションを使えば、家族で32GB・42GBを共有することだって可能です。

しむりん
料金はひとまとめなので計算も楽!

20GB・30GBが選べる大容量オプション

大容量データオプション

もばくまくん
12GBまでって、ちょっと少ないような気がする…。
しむりん
安心して!IIJmioは大容量オプションを使うことで、容量を20GBや30GB増やせるんだよ
  • 今のデータ容量+20GB:月額3,100円
  • 今のデータ容量+30GB:月額5,000円

例えば、3GBのプランを使っている場合、20GBオプションを使うことで23GB使えるようになります。

毎月20GBまたは30GBが付与される月額制のデータ増量オプション

大容量オプションも、翌月まで繰り越すこともできますし、データシェアの対象でもあります。

月の途中からでも追加することができるので、テザリングや動画視聴で大量に使いたいときにおすすめです!

IIJmioに家族割はないけどSIMカードをシェアすることで安く使える

IIJmioには家族割はありませんが、複数SIMカードで容量ができる分、安く使えます。

3GB・6GBは2人まで、12GBは5人までシェア可能です。

例えば6GBを2人で利用した場合、1人が2GB、もうひとりが4GBといった使い方ができるわけです。

3GB・6GBをシェアする場合

3GB・6GBを使った場合

例えば3GBと6GBをシェアした利用金額は上の画像のとおり。

1番右の23GBは、3GBに20GBの大容量オプションを追加したイメージです。

1枚追加で1,100円増えているので、そこまでお得感はありませんが、自由にギガ容量をシェアできるのは便利です。

MEMO

6GBで3,320円ということは1人あたり1,660円。3GBが1,600円なので少し割高です。

3GBずつ使うというよりも、1人が2GB、もうひとりが4GBと、自由に分け合えられるメリットがあると考えておきましょう。

12GBをシェアする場合

12GBをシェアする場合

12GBのファミリーシェアプランを使う場合、3人までは700円、4人からは1,100円の追加料金となっています。

12GBを3人で使う場合、1人あたり4GB1,553円で通常の3GB(1,600円)で契約するよりも容量も多いし金額も安くなります。

4人で利用する場合でも、1人3GB1,440円とより安くなってお得です。

もばくまくん
おお!めちゃくちゃ安くなる!
しむりん
大容量を追加してもだいぶ安くなるね!

家族間なら通話料もお得

IIJmioなら、家族間通話も安くなります。

  • 基本通話料:10円/30秒
  • 10分かけ放題:月額600円
    ※家族以外には1回3分まで
  • 30分かけ放題:月額830円
    ※家族以外には1回10分まで

家族間であれば1回の通話時間が多くなるので、家族全員で使いたいですね。

住所が違う場合でも適用されるので、離れてる家族と長電話する場合も安心です。

ファミリーシェアプランの詳細は「家族割が使えるおすすめの格安SIMを徹底比較」で紹介しているので、チェックしてみて下さい。

IIJmioの料金プランの選び方

以上、IIJmio(みおふぉん)の基本プランを紹介したところで、料金プランの選び方をまとめます。

まず、SIMカードの選び方をまとめると次のとおり。

  • 音声通話SIM:電話もネット通信もできるプラン。他社から電話番号を変えず乗り換えるならこれ。
  • SMS機能付きSIM:スマホやタブレットでアプリも使う方専用。データ通信にSMS機能がついているのでこちらのほうが安心。
  • データ通信SIM:スマホの2台持ちやタブレットを使う方。ネット通信のみ。

基本的に、「音声通話SIM」を選ぶ方が多いと思います。

その上で、データ容量をどれにするかは次のような使い方で選ぶとよいでしょう。

  • ネットは普通、動画はあまり見ない方:3GBプラン
  • ネットも動画も多く見る方:6GBプラン
  • ネットも多め、動画も1日1時間は見る方:12GBプラン
  • それ以上使いたい方:大容量オプションを追加
  • 2GBや5GBなど細かい単位でわかっている方:エコプラン
もばくまくん
僕は動画は週末に少し見る程度だから、3GBで十分!

IIJmioの基本料金プランや選び方を紹介したところで、基本プラン以外の料金プランを紹介していきます。

IIJmioのエコプラン:使った分だけ料金が発生するプラン

IIJmioのエコプラン

IIJmioには基本料金プラン以外に、使った分だけの料金ですむ「エコプラン」があります。

「エコプラン」を使えば、最大3GBまでもしくは最大7GBまで、使った分だけの料金しか請求されません。

 ミニマムスタンダード
SIM月額500円~900円500円~1,700円
音声月額+700円+700円
請求額1GB以下500円500円
1.5GB以下500円600円
2GB以下700円700円
2.5GB以下800円800円
3GB以下900円900円
3.5GB以下-1,000円
4GB以下-1,100円
4.5GB以下-1,200円
5GB以下-1,300円
5.5GB以下-1,400円
6GB以下-1,500円
6.5GB以下-1,600円
7GB以下-1,700円

音声通話ができる音声通話SIMにする場合、SIM料金に+700円される仕組み。

音声の場合、ミニマムだと1,200円~1,600円、スタンダードだと1,200円~2,400円になるということです。

また、SIMカード1枚につき月額400円追加することで、容量をシェアできるようになります。

もばくまくん
つまり、2GBまでしか使わなかったら700円、音声SIMでも1,400円しかかからないってこと?
しむりん
そういうこと!自分が毎月どのくらい使うかわかっている方なら、こっちを使う方が安くなるよ!

IIJmioのエコプラン

  • 使った分だけの料金しかかからない
  • 毎月どのくらい使うか把握している方向け
  • 使う容量に応じて料金が変わる以外は基本プランと一緒
  • 基本プラン間との変更はできない

IIJmioのケータイプラン:ガラケーに特化した料金プラン

音声通話機能専用SIM ケータイプラン

IIJmioには、月額920円で使える音声機能専用の「ケータイプラン」が用意されています。

できることはSMSと音声通話だけで、メールやインターネットはできません。

ケータイプランでできることとできないこと

通話はできるので、他のプランでも使えるかけ放題オプションは適用されます。

もばくまくん
どんなときに使うの?
しむりん
ガラケーとの2台持ちとかネットを使わない人におすすめ!

ケータイプランの利用イメージ

1番利用シーンが多いのはガラケーとの2台持ちではないでしょうか。

ほとんど電話しない方は、ガラケーを電話専用で使い、メインはスマホという使い方もできます。

また、いざというときデータ容量をチャージすればネットも使えるようになるので便利です。

ケータイプランについて

  • 音声通話のみのプラン:920円/月
  • SIM枚数は1枚のみで追加もできない
  • データ容量をチャージすることでデータ通信も使える
  • 大容量オプションの追加は無理
  • 他社から乗り換えも可能
  • ケータイプランから基本プランへの変更もできる

IIJmioのeSIMプラン

データ通信専用SIM eSIMプラン

eSIMとは、今使っている電話番号もそのまま・SIMカードも入れ替えることなく、データSIMが追加できるというもの。

もばくまくん
え、どゆこと??
しむりん
例えば、今auを使っていたとして、IIJmioのeSIMを仮想的に追加することで使えるデータ容量を増やすことができるんだよ

eSIMはSIMカードをスマホにさして使うものではなく、申し込んで発行されるQRコードを読み込むことで使えるようになります。

「eSIMプラン」とは?

最新のiPhoneや一部スマホであれば、最初から専用のeSIMが入っているからこそできることなのです。

eSIMはデータ通信専用なので通話には使えませんが、今使っているデータ容量がより多く使えるようになります。

しむりん
IIJmioのeSIMプランは2つあるよ
プラン容量月額
ベータ版6GB1,520円
ゼロプラン1GB~10GB1GB:300円
2~10GB:450円

ゼロプランは、ベータ版とは違い必要な分だけ容量を追加できるプラン。

1GBだけなら300円、2GBは1GBにつき450円かかります。ゼロプランの場合、たとえば3GB使ったら1,350円です。

月に4GB~6GB程度使うとわかっている方は、ベータ版の方が安く済みます。

eSIMプランを使うメリット

  • 今使っている携帯会社で大容量を契約する必要がない
  • 6GBで月額1,520円
  • ゼロプランなら使う分だけの容量で済む
  • 契約後発行されるQRコードを読み込めば使える

eSIMがあれば、今使っている携帯会社の契約容量は低いままでも大丈夫です。

SIMカードの入れ替えも必要なく、乗り換えなしで格安SIMが使える画期的な仕組みといえます。

関連IIJmioのeSIMプランを徹底解説

IIJmio(みおふぉん)の通話料金

IIJmio(みおふぉん)の通話料は次のとおり。

  1. 基本通話料:20円/30秒
  2. みおふぉんダイアル使用時:10円/30秒

IIJmio(みおふぉん)の通話料金は30秒毎に20円かかります。

これは何もIIJmioだけではなく、他の格安SIMも同じ料金ですし、大手キャリアもかけ放題をつけない場合はこの通話料です。

IIJmioが提供している通話アプリ「みおふぉんダイアル」と使うことで30秒10円と半額にできます。

といっても、いまお使いの通話アプリを「みおふぉんダイアル」に変えるだけなので、面倒な手続きなど何もいりません。

今お使いのスマホに入っている連絡先も同期してくれるので、すぐに電話がかけれます。

「みおふぉんダイアル」を使っているからといって、特別な操作は必要ありませんし、相手は何のアプリで通話しているかはわかりません。

もばくまくん
通話音質はいいの?
しむりん
電話回線を使っているから、通話品質は問題ないよ!

IIJmioのかけ放題・通話定額

IIJmioの通話料金

IIJmioには通話料金をもっと安くできるオプションが用意されています。

  • 誰とでも3分・家族と10分:月額600円
  • 誰とでも10分・家族と30分:月額830円

月額600円の3分かけ放題、月額830円の10分かけ放題です。

IIJmioの場合、家族とであれば時間がより長くなるのでお得。

通話プラン1回の通話が長い人1回の通話が短い人
月額料金830円600円
国内通話10分以内の通話無料
※超過時は10円/30秒
3分以内の通話無料
※超過時は10円/30秒
同一契約間30分以内の通話無料
※超過時は10円/30秒
10分以内の通話無料
※超過時は10円/30秒
もばくまくん
これなら、通話料金もそんなに高くなりそうにないね!
しむりん
みおふぉんは使った分だけの通話料金しかかからないのがメリット!

WiFi環境とかけ放題は関係ない

WiFi環境で通話するなら、規定時間を超えても通話料は発生しない!と勘違いしている方が多いです。

WiFiはあくまで通信なので、通話とは関係ありません。

WiFi環境で10分かけ放題を使ったとしても、10分を超えての通話はその分通話料がかかるので注意しましょう。

LINE電話を多く使う方には不要?

もばくまくん
僕はLINEで電話することが多いんだけど、10分かけ放題は必要かな?
しむりん
LINE電話で通話するのが多い人ならなくてもいいよ!

しかし、LINE電話はLINEを持っている人としか通話できませんし、固定電話相手は別途通話する必要があります。

固定電話にあまりかけない方なら「みおふぉんダイアル」アプリだけで十分ですが、ある程度通話が多い方は10分かけ放題に入るほうがお得です。

もばくまくん
10分かけ放題に入るほうがお得になる目安はある?
しむりん
1回10分程度の通話が毎月4~5回以上ある方なら入っておいて損はないよ!

10分かけ放題は月額830円。通話料金にすると約42分(1分20円×42分=840円)です。

毎月このくらい通話はする、という方なら加入しておきましょう。

IIJmioのその他料金

IIJmioの基本料金や通話料金以外にかかるものについて紹介していきます。

契約にかかる初期費用

IIJmioの契約時にかかる初期費用は以下のとおりです。

  1. 登録事務手数料:3,000円
  2. SIMカード発行手数料:タイプDは394円、タイプAは406円

合計は約3,400円前後となります。

IIJmioのチャージ料金

IIJmioの追加チャージ料金は次のとおり。

  • 100MB:200円
  • 20GB:月額3,100円
  • 30GB:月額5,000円

大容量オプションをのぞくと、基本100MBにつき200円でチャージされます。

IIJmioの公式では、チャージするといわずクーポンを追加すると表現されています。

毎月使い切れなくて余ったデータ容量は翌月以降に繰り越し可能で、有効期限は追加した月から3ヶ月後の月末までです。

毎月最大30回追加できるので、最大3GB(100MB×30回)まで追加できるということです。

SIMカード再発行・交換・追加手数料

  • 1枚につき2,000円
  • エコプランとタイプAの場合、追加で406円発生
  • タイプDの場合、追加で394円発生

この手数料は、SIMカード再発行するとき、交換するとき、カードを追加するときに発生します。

また、タイプD⇔タイプAの変更でも発生する手数料です。

IIJmioの解約にかかる手数料

IIJmioの最低利用期間は1年間。1年以内の解約は、解約手数料として1,000円かかります。

ほかに、MNP転出手数料として3,000円がかかります。

1年経ってMNP転出する場合は3,000円のみです。また、データSIMやSMSつきデータSIMの場合は解約手数料は発生しません。

関連IIJmioの解約手順・MNP転出方法まとめ

IIJmioのオプション一覧

しむりん
IIJmioで使えるオプションをまとめたよ!

IIJmioで使えるオプションが次のとおりです。通話オプションは先程説明しているので省略しています。

オプション月額
つながる端末保証500円
ウイルスバスター250円
iフィルター360円
トビラフォン300円
AOS Cloud500円
みまもりパック500円
迷惑防止パック500円
しむりん
各オプションの内容は公式サイトを確認してみよう!

IIJmioの料金プラン・選び方まとめ

以上、IIJmioの料金プランや選び方をまとめました。

料金プランの選び方

  • ネットは普通、動画はあまり見ない方:3GBプラン
  • ネットも動画も多く見る方:6GBプラン
  • ネットも多め、動画も1日1時間は見る方:12GBプラン
  • それ以上使いたい方:大容量オプションを追加

IIJmioは基本プランだけでなく、eSIMやエコプランなど多様なプランが使えることがメリット。

また、家族割こそありませんが、ファミリーシェアプランを使えば安くできますし家族間通話も安いです。

ぜひIIJmioに乗り換えて、今使っている携帯料金を少しでも安くしてみましょう!

▼限定特典あり▼

※IIJmio公式サイトを必ず確認してから申込をお願いいたします。
※特典やキャンペーン内容はすべてIIJmio公式サイトの内容が正となります。

-IIJmioの料金プラン
-,

Copyright© ゼロハジ!ゼロから始めるIIJmio , 2020 All Rights Reserved.