mineo(マイネオ) 格安SIM 格安SIM比較

mineo(マイネオ)とDMMモバイルを徹底比較|どっちを選べばお得か解説!

投稿日:

もばくまくん
マイネオにしようかDMMモバイルにしようか迷うクマ・・・
もばくまくん
迷いすぎて頭パンクしそうだからどっちがおすすめか教えて欲しいクマ!
しむりん
OK!ではマイネオとDMMモバイルについて比較していこう!

高いサポート力で顧客満足度が高いmineo(マイネオ)と業界最安のDMMモバイル。

どちらを選ぶか迷う方は多いと思うので、料金やサービス、速度などの点でmineo(マイネオ)とDMMモバイルを比較してみました。

しむりん
格安SIMを選ぶ際の参考にしてね!

mineo(マイネオ)とDMMモバイル徹底比較!

しむりん
マイネオとDMMモバイルの比較表を作ってみたよ
  mineo DMMモバイル
料金
充実度
速度
サポート
解約

比較において、「料金プラン」「充実度」「速度」「サポート」「解約」の5点について比較しました。

各項目については、次のような内容となっています。

  • 料金プラン…安さやプランの豊富さ
  • 充実度…キャンペーンやサービスなど格安SIMとしての充実度合い
  • 速度…通信速度の比較
  • サポート…カスタマーサポートの総合比較
  • 解約…解約がしやすいか、最低利用期間や解約金について比較
もばくまくん
マイネオの方が少し点数高いクマ!
しむりん
選びやすさや格安SIMとしての充実度はマイネオの方が完成されている感じがあるんだよね。

各項目について解説していきます。

料金プランを比較!

mineo(マイネオ)とDMMモバイルの料金を比較すると次のようになります。

mineo(マイネオ)の料金プラン

容量 シングルタイプ
データ通信のみ
(D/Aプラン)
デュアルタイプ
データ通信+音声通話
(Dプラン)
デュアルタイプ
データ通信+音声通話
(Aプラン)
500MB 700円 1,400円 1,310円
1GB 800円 1,500円 1,410円
3GB 900円 1,600円 1,510円
6GB 1,580円 2,280円 2,190円
10GB 2,520円 3,220円 3,130円
20GB 3,980円 4,680円 4,590円
30GB 5,900円 6,600円 6,510円

mineo(マイネオ)はドコモ回線のみのDMMモバイルと違い、au回線も契約できる点も強みです。

DMMモバイルの料金プラン

通信容量 データ通信SIM 通話対応SIM
ライト 440円 1,140円
1GB 480円 1,260円
2GB 770円 1,380円
3GB 850円 1,500円
5GB 1,210円 1,910円
7GB 1,860円 2,560円
8GB 1,980円 2,680円
10GB 2,190円 2,890円
15GB 3,280円 3,980円
20GB 3,980円 4,680円

DMMモバイルにはシングルコースと他の人とデータ容量を共有して使えるシェアコースがありますが、今回はシングルコースで比較しています。

料金自体はDMMモバイルの方が安いけど・・・

もばくまくん
料金はDMMモバイルの方が安いクマ!
しむりん
そうだね。プランも広いし、その点ではDMMモバイルの方が優れているね

確かに、料金自体の安さやプランの豊富さはDMMモバイルの方が上です。しかし、格安SIMは安ければいいというものではありません。

通信速度は速いか、サポートはよいか、など他の点も重要になります。

特に速度面は多くの方が気にするところ。その点では、DMMモバイルはお世辞にも速いとはいえません。

mineo(マイネオ)もドコモ回線のプラン(Dプラン)こそ速度はそんなに速くはないですが、au回線のプラン(Aプラン)ではかなり速い速度を出しています。

こういった点から、総合的に使いやすいのはmineo(マイネオ)の方だと感じます。

充実度を比較!

次に、mineo(マイネオ)とDMMモバイルは格安SIMとしてどちらが充実しているかを比較していきます。

mineo(マイネオ)のメリット

mineoはここがポイント!

  • フリータンクで毎月1GBまで無料でもらえる
  • パケットギフトで友人からデータ容量をもらえる
  • auとドコモの2回線が使える
  • 20GBや30GBの大容量プランが選べる
  • 長期契約特典あり
  • mineoスイッチが便利
  • 最低契約期間や違約金がない
  • マイネ王というコミュニティサイトがある
  • とにかく手厚いサポートで満足度No.1
  • 毎日10分かけ放題か通話定額を選べる
  • LaLaコールで通話料が半額以下に
  • 家族で使いたい場合もお得
  • データ繰り越しが可能
  • 通信速度は安定して速い
  • ドコモプランには低速制限なし

DMMモバイルのメリット

DMMモバイルはここがポイント!

  • データ容量のプランが豊富
  • 国内10分までかけ放題サービスあり
  • 追加パケットが1GB480円と安い
  • 料金の10%がDMMポイントで還元
  • 業界最安値
  • データ繰り越しが可能
  • シェアコースで家族で安く使える
  • 低速モードでパケット節約可能
  • 追加チャージも1GB/480円と格安
  • 高速通信は速度制限なし

格安SIMとして充実しているのはmineo(マイネオ)

もばくまくん
マイネオのメリットは多いクマ!
しむりん
マイネオは独自サービスが多い分、メリットも多いね!

mineo(マイネオ)もかけ放題は使えますし、マイネ王というマイネオユーザー同士のコミュニティやパケットを寄付したりもらうことができるフリータンクなど、mineo(マイネオ)にしかない独自のサービスが満載です。

mineo(マイネオ)のように独自サービスを展開している格安SIMは他になく、mineo(マイネオ)はユーザーを楽しませるような展開を多く行っていることも特徴です。

mineo(マイネオ)はほぼ大手キャリアと同じような使い方ができ、料金も半額以下に抑えることができますから、節約したい方にとってこれ以上ない格安SIMといえます。

通信速度を比較!

次に、mineo(マイネオ)とDMMモバイルの速度面を比較していきます。

もばくまくん
どっちが速いクマ?
しむりん
マイネオの方が断然速いよ!

mineo(マイネオ)もDMMモバイルも、ドコモやauから回線を借りて運営していることもあり、お昼頃など混雑する時間帯はどうしても遅くなりがちです。

普段がどれだけ速いか、混雑する時間帯にどこまで速度を維持できるかが速度面で重要なポイントですが、mineoの方が断然速いです。

速度重視で選ぶなら業界最速の UQモバイル には敵いませんが、mineo(マイネオ)のauプランも十分の速度を保っています。

サポートを比較!

次にサポート面の比較です。

mineo(マイネオ)は「マイネ王」というマイネオユーザー同士がコミュニケーションできるコミュニティがあり、mineo(マイネオ)を使う上で困ったことなどあればここで質問するとベテランユーザーの方がかなり親切に答えてくれます。

mineo(マイネオ)の強みはなんといってもこういったmineo(マイネオ)独自のサポート能力なので、ユーザーが使いやすい環境を作ることを一番に心がけているのです。

しむりん
こういった点から、サポート面でいうとマイネオの方がポイントは高いかな!

解約金や最低利用期間を比較!

最後に、解約金や最低利用期間について比較していきましょう。

  mineo DMMモバイル
最低利用期間 なし 利用開始翌月1日から12ヶ月目まで
解約金 なし 9,000円
もばくまくん
マイネオは違約金もないクマ!
しむりん
そう。たとえ音声通話SIMでも、マイネオはいつ解約しても解約金がかからないんだ

DMMモバイルは利用開始翌月から12ヶ月目までが最低利用期間ですが、mineo(マイネオ)はこれが一切かかりません。

そのため、お試し感覚でmineo(マイネオ)に契約してみる、といった使い方も十分できるわけです。

ただし、利用開始月の翌月から12ヶ月間は、mineo(マイネオ)から他社に乗り換える場合手数料が11,500円かかってしまうので、その点だけ注意しましょう。

しむりん
気軽に試したい時は、マイネオのSIMを契約してみて、良かったら解約→大手キャリアから乗り換えでマイネオ再契約、ということもできるよね

mineo(マイネオ)やDMMモバイルはこんな人におすすめ!

mineo(マイネオ)はこんな人におすすめ!

  • au携帯から乗り換えたい
  • 格安SIM初心者の方
  • 1GBや6GBプランをお得に使いたい

mineo(マイネオ)の一番の強みは他の格安SIMにはないユーザーへの貢献度です。とにかくユーザーファーストで作られているため、初心者の方でも気軽に使うことができます。

マイネ王でのユーザー同士のやり取りも活発に行われていますし、助け合い精神がかなり浸透しています。

そういうこともあり、格安SIMに不安のある方はまずmineo(マイネオ)を使うと後悔しないですよ!

DMMモバイルはこんな人におすすめ!

  • ドコモのスマホをとにかく安く使いたい
  • DMMのサービスを利用している
  • 家族全員で安く使いたい
  • 2GBや7GBプランなど細かく選択して使いたい

DMMモバイルはただ純粋に毎月の料金を安く使いたい方にオススメの格安SIMです。

ただ安いだけでなく、mineo(マイネオ)にはない1GB/2GB/7GB/8GB/15GBなどプランを細かく選択できるので、自分自身がどのプランが一番良いかわかっている人にとっては選びやすいです。

また、DMMモバイルのシェアコースを利用すれば、SIMカードの2枚目移行が安く使えるので、2台持ちや家族で持つのにお得です。

DMMポイントが10%貯まるのもメリットで、DMMサービスを利用している方にとってもありがたいのではないでしょうか。

結論…mineo(マイネオ)とDMMモバイルはどちらが良いか?

以上、mineo(マイネオ)とDMMモバイルを比較しました。

結論から言うと、迷ったらmineo(マイネオ)を選ぶ方ことをオススメします。

mineo(マイネオ)は月額料金も安く、速度も安定しており、サービスとしてもかなり使いやすい格安SIMです。完成度はかなり高いですね。

単純に安く使いたい方や、2GBや7GBなど広いプランから選びたい方はDMMモバイルを選ぶことをおすすめします。

格安SIMに乗り換えると毎月のスマホ代が大手キャリアの時と比べてかなり安くなります。それこそ年間数万円の節約になりますし、迷っている時間が無駄なので、この機会に乗り換えましょう!

記事をシェアする

よく読まれている記事

1

格安SIM会社は、楽天モバイル以外にも山のようにあります。 楽天モバイル以外には、mineo(マイネオ)、BIGLOBE、UQモバイル、IIJmio、DMMモバイル、LINEモバイルなど、それこそ挙げ ...

2

楽天モバイルはお得だし、早速乗り換えよう! ・・・といいたいところですが、契約前にチェックしておきたいポイントもあります。楽天モバイルはメリットが充実しているのですが、その反面デメリットも存在します。 ...

3

楽天モバイルのスーパーホーダイプランが登場して、選択肢がかなり広くなりました。ただ、どちらを選べばいいのかわからなくなった方も多いと思います。 この記事では楽天モバイルの料金プランや容量の選び方につい ...

4

楽天モバイルのホームページは少しごちゃごちゃしていて、わかりづらい点がありますよね。せっかく良いサービスなのでもったいないですが・・・。 そのため、この記事で楽天モバイルへの申込方法について詳しく解説 ...

5

この記事の目次まず始めに、MNPの手続きを理解しようSTEP1.MNP予約番号を取得しようMNP予約番号とは?MNP予約番号の入手方法はこちら!楽天モバイルの猶予は5日間!乗り換えが終わったらキャリア ...

-mineo(マイネオ), 格安SIM, 格安SIM比較
-, ,

Copyright© 楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める楽天モバイル , 2018 All Rights Reserved.