iPhone 格安SIM 格安SIM比較

iPhoneXを格安SIMでお得に使う方法まとめ【iPhoneX×格安スマホ】

投稿日:

iPhoneXが発表され、10月27日に予約開始、11月3日に発売開始と決まりました。

iPhoneXの目玉はなんといっても全面スクリーン。iPhoneの標準搭載だったホームボタンが消え、画面全体がスクリーンになりました。

iPhone7 PlusやiPhone8 Plusなど、iPhoneのPlusシリーズと画面サイズは変わらないのに、本体サイズはiPhone7や8とさほど変わらないモデルになっています。

それ以外にも大幅に向上したカメラ性能やワイヤレス充電機能など、この秋注目のスマホとなりそうです。

ただ、最新iPhoneなだけあって高額になっており、料金は

  iPhoneX
64GB 112,800円
256GB 129,800円

と高め。256GBモデルは税込で14万を超える超高級スマホとなりました。

もばくまくん
ほしいけど高いクマ・・・!
しむりん
格安SIMを使えば、iPhoneXも安く使えるようになるよ!

格安SIMでiPhoneXを使えば、基本料金を抑えて安く使うことができます。

今回はiPhoneXを格安SIMで安く使う方法について解説します!

▼公式サイトはコチラから▼

iPhoneXを格安SIMでお得に使う

それでは、iPhoneXを格安SIMでお得に使う方法を解説します。

1.AppleでiPhoneXを入手する

まずは、AppleからiPhoneXを購入します。

しむりん
キャリアから買うのではないから注意してね!

ドコモ・au・ソフトバンクの大手キャリアからiPhoneXを買ってしまうと、2年縛りでそのキャリアでしか使えなくなってしまうのでAppleで購入しましょう。Appleで買うiPhoneは全てSIMフリーなので、どの携帯会社でも使えます。

iPhoneXはAppleオンラインストアで買うか、Appleストアや家電量販店で購入できます。Appleオンラインストアが確実に家に届くので、そちらの方がおすすめです。

格安SIMに申し込み

iPhoneXをAppleオンラインストアで購入した場合、家に届くまで少し時間がかかります。そこで、この時間を利用して格安SIMに申し込みしましょう。

格安SIMは申し込み後3~4日程度で届くので、iPhoneXが届くまでには確実に楽天モバイルが用意できます。

しむりん
先回りして申し込みしておこう!
もばくまくん
早めに格安SIMに申し込めばいいクマね!

キャリアの料金と比較してどう変わる?

楽天モバイルとドコモの料金を比較!

もばくまくん
格安SIMでiPhoneXを使ったら、どうお得クマ?
しむりん
最初の年こそ、本体料金がかかるから格安SIMの方が高いけど、2年目以降は5,000円以上安くなるんだよ!

ここでは、楽天モバイルとドコモでiPhoneXの64GBモデルを使うと仮定して料金シミュレーションしてみます。

  • 楽天モバイル:スーパーホーダイ2GB(1,980円)+iPhoneX本体(10,724円)
  • ドコモ:2GBプラン(5,500円)+iPhoneX本体(2,853円)

楽天モバイルのスーパーホーダイのプランS(2GB)は、1年目は1,980円で使えますが2年目以降は2,980円になります。しかし、最初に2年間の契約にしておくと10,000ポイントもらえるため、2年目はこのポイントを楽天モバイルの支払いに充てます。

この楽天ポイントを毎月同じ割合で支払いに充てると、10,000÷12=833.333...となるため、楽天モバイルの2年目の料金は2,980-833で2,147円となります。

また、iPhoneXはAppleオンラインストアで12ヶ月の分割払いで購入できます。手数料がタダなので、最初に8万近く払うのは・・・と感じる方は是非分割払いと使うことをおすすめします。

しむりん
初月だけ10,724円で、残り11ヶ月間は毎月10,100円になるよ!

ドコモと楽天モバイルの料金比較グラフ

このグラフを表にすると次のようになります。

iPhoneX 楽天モバイル(2GB) docomo(2GB)
契約開始 12,704円 8,353円
契約2ヶ月目 12,080円 8,353円
契約13ヶ月目 2,147円 8,353円
契約24ヶ月目 2,147円 8,353円
それ以降 1,600円 5,500円

1年目こそ楽天モバイルの方が高いですが、iPhoneXの料金を払い終わった13ヶ月目以降は一気に安くなりました。

また、3年目は楽天モバイルの3.1GBプラン(1,600円)に変更し、これまでより安く使えています。

楽天モバイルでiPhoneXを使うとトータルでどれだけ変わる?

上の表を元に、楽天モバイルが総額どれだけお得になったか計算すると次のようになります。

iPhoneX 楽天モバイル docomo
1年目総額 145,584円 100,236円
2年目総額 25,764円 100,236円
2年間総額 171,348円 200,472円

2年間トータルで29,124円、実に3万円近くお得になっていることがわかりました。しかも、25ヶ月目以降は毎月3,900円違ってくるため、年間で4万円以上お得になります。

楽天モバイルの公式ページをチェック!

mineo(マイネオ)とauの料金を比較!

次に、mineo(マイネオ)とauでiPhoneXの64GBモデルを使うと仮定して料金シミュレーションしてみます。

  • mineo:デュアルプラン3GB(1,510円)+iPhoneX本体(10,724円)
  • au:3GBプラン(6,200円)+iPhoneX本体(2,670円)

mineo(マイネオ)とauの3GBプラン同士で比較します。iPhoneX本体の料金は同じですが、auの場合はドコモよりやや安めの金額です。

しむりん
キャリア同士でも、iPhoneXの料金は違うからね!

auとmineo(マイネオ)の料金比較グラフ

このグラフを表にすると次のようになります。

iPhoneX mineo(3GB) au(3GB)
契約開始 12,234円 8,870円
契約2ヶ月目 11,610円 8,870円
契約13ヶ月目 1,510円 8,870円
契約24ヶ月目 1,510円 8,870円
それ以降 1,510円 6,200円

楽天モバイル同様、1年目こそマイネオの方が高いですが、iPhoneXの料金を払い終わった13ヶ月目以降は一気に安くなりました。

mineo(マイネオ)でiPhoneXを使うとトータルでどれだけ変わる?

上の表を元に、mineo(マイネオ)が総額どれだけお得になったか計算すると次のようになります。

iPhoneX mineo au
1年目総額 139,944円 106,440円
2年目総額 18,120円 106,440円
2年間総額 158,064円 212,880円

2年間トータルで54,816円お得になっていることがわかりました。2年目以降は1年間で7万近くmineo(マイネオ)の方が安くなっているため、auとの差が一気に離れました。

もばくまくん
マイネオで使う方がかなり安いクマ!
mineo公式ページをチェック!

iPhoneXにおすすめの格安SIM(MVNO)ランキング!

もばくまくん
楽天モバイルやマイネオ見てると、やっぱ格安SIMの方が安いクマ!
しむりん
でしょ!ここから、おすすめの格安SIMを紹介するよ!

【1位】楽天モバイル:楽天ポイントの連携が最強

楽天モバイルはここがポイント!

  • 初月料金が無料
  • 楽天でんわで通話料がお得に
  • 国内通話が無制限かけ放題プランがある
  • 余ったデータ通信量は翌月繰り越し可能
  • 楽天ポイントの連携がお得!
  • 最低1Mbpsの高速回線が使い放題
  • データ大容量が安く使える
  • iPhoneが安く買える
  • 全国63,000箇所以上のWi-Fiスポットが使える
  • 申し込んで届くまでが速い
  • クレジットカードがなくても申し込める

【2位】mineo(マイネオ):2回線が選べる格安SIM

mineoはここがポイント!

  • フリータンクで毎月1GBまで無料でもらえる
  • パケットギフトで友人からデータ容量をもらえる
  • auとドコモの2回線が使える
  • 20GBや30GBの大容量プランが選べる
  • 長期契約特典あり
  • mineoスイッチが便利
  • 最低契約期間や違約金がない
  • マイネ王というコミュニティサイトがある
  • とにかく手厚いサポートで満足度No.1
  • 毎日10分かけ放題か通話定額を選べる
  • LaLaコールで通話料が半額以下に
  • 家族で使いたい場合もお得
  • データ繰り越しが可能
  • 通信速度は安定して速い
  • ドコモプランには低速制限なし

【3位】LINEモバイル:SNSが使い放題の格安SIM

LINEモバイルはここがポイント!

  • LINEポイントが1%貯まる
  • 格安SIMで唯一LINEの年齢認証ができる
  • 音楽をヘビーに聴く人にとって最適のプランがある
  • 10分かけ放題プランがある
  • LINE Payでの支払いも可能
  • SNSカウントフリーが最強
  • LINEを通してデータをプレゼントできる
  • LINEで料金明細やデータ残量が確認できる
  • 3日間の速度制限がない
  • データ繰り越しが可能
  • 通信速度は速い
  • 初月無料

【4位】BIGLOBEモバイル:通話や動画視聴が多い人にはオススメの格安SIM

BIGLOBEモバイルはここがポイント!

  • エンタメフリーが付けられる6GBは業界最安!
  • docomo回線とau回線が選べる
  • BIGLOBEでんわで通話3分かけ放題か60分使い放題か選べる
  • エンタメフリーで動画や音楽が使い放題
  • 光回線とセットで使うと割引
  • キャッシュバックの特典が多い
  • 家族でシェアできるプランがある
  • 選べる容量の幅が広い
  • 通信速度はやや速い
  • 3日間の速度制限がない
  • WiFiスポットがたくさんある
  • データ繰り越しが使える
  • 初月無料

【5位】DMMモバイル:月額料金は業界最安値

DMMモバイルはここがポイント!

  • データ容量のプランが豊富
  • 国内10分までかけ放題サービスあり
  • 追加パケットが1GB480円と安い
  • 料金の10%がDMMポイントで還元
  • 業界最安値
  • データ繰り越しが可能
  • シェアコースで家族で安く使える
  • 低速モードでパケット節約可能
  • 追加チャージも1GB/480円と格安
  • 高速通信は速度制限なし

iPhoneXを格安SIMでお得に使う方法まとめ

以上、iPhoneXを格安SIMで使う方法と、おすすめの格安SIMを紹介しました。

iPhoneXを格安SIMで安く使うなら、AppleでSIMフリー版をゲットして、格安SIMに乗り換えしましょう!

格安SIMの中でも断然おすすめなのは楽天モバイルです。毎月の携帯料金がとにかく安く、楽天サービスとの組み合わせで更にお得にできるのがポイント。申し込みから手元に届くまでの早さ(僕の場合は20時に申し込んで到着がその2日後)も決め手のひとつです。

肝心の速度も問題ありませんし、楽天自体が格安SIMにかなり力を入れているため、今後も更にサービスが充実していくこともおすすめできます。利用者の満足度も高く、人気の格安SIMなので、選んで後悔しないです!

楽天モバイルで長く使えば使うほど、毎月のスマホ代は安くなっていくのでお得です!携帯料金は毎月必ず出ていく固定費ですから、少しでも安く使って、浮いたお金を別のことに使って楽しみましょう!

記事をシェアする

よく読まれている記事

1

格安SIM会社は、楽天モバイル以外にも山のようにあります。 楽天モバイル以外には、mineo(マイネオ)、BIGLOBE、UQモバイル、IIJmio、DMMモバイル、LINEモバイルなど、それこそ挙げ ...

2

楽天モバイルはお得だし、早速乗り換えよう! ・・・といいたいところですが、契約前にチェックしておきたいポイントもあります。楽天モバイルはメリットが充実しているのですが、その反面デメリットも存在します。 ...

3

楽天モバイルのスーパーホーダイプランが登場して、選択肢がかなり広くなりました。ただ、どちらを選べばいいのかわからなくなった方も多いと思います。 この記事では楽天モバイルの料金プランや容量の選び方につい ...

4

楽天モバイルのホームページは少しごちゃごちゃしていて、わかりづらい点がありますよね。せっかく良いサービスなのでもったいないですが・・・。 そのため、この記事で楽天モバイルへの申込方法について詳しく解説 ...

5

この記事の目次1 まず始めに、MNPの手続きを理解しよう2 STEP1.MNP予約番号を取得しよう2.1 MNP予約番号とは?2.2 MNP予約番号の入手方法はこちら!2.3 楽天モバイルの猶予は5日 ...

-iPhone, 格安SIM, 格安SIM比較
-,

Copyright© 楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める楽天モバイル , 2017 All Rights Reserved.