楽天モバイルの料金・キャンペーン情報

楽天モバイルで料金シミュレーション|ドコモ・au・ソフトバンクより高くなる時はある?

投稿日:2018年3月13日 更新日:

楽天モバイルに乗り換えを考えているけどどのくらい安くなるかわからない・・・

乗り換えても、ドコモ・au・ソフトバンクより高くなる時があるかもしれないので不安・・・

そういった方も多いはず。

もばくまくん
確かに、実際どのくらい料金が変わるか知りたい!
しむりん
そこで、実際に大手キャリアと料金を比較してみたよ!

今回は、ドコモ・au・ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えた場合、どのくらい料金が変わるかシミュレーションします。

乗り換え(MNP)を検討している方も、楽天モバイルについて調べている方も参考にしてみてくださいね!

楽天モバイルの料金プラン

楽天モバイルは「スーパーホーダイプラン」と「組み合わせプラン」の2つから選ぶことができます。

楽天モバイルのスーパーホーダイプラン

プランSプランMプランLプランLL
月額1年目1,480円2,480円4,480円5,480円
2年目~2,980円3,980円5,980円6,980円
データ量2GB6GB14GB24GB
通話10分以内なら何度でも無料
※10分を超える分は10円/30秒

+ 補足事項をクリックして確認

※楽天ダイヤモンド会員の場合、1年目の金額が更に500円引きになります。
※1年目の料金は2年目とくらべて1,500円安いですが、これは楽天会員であることが条件です。楽天会員は無料ですぐに登録できるので、まだ会員でない方は登録しておきましょう!

楽天モバイルの組み合わせプラン

通話SIMデータSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
ベーシック1,250円645円525円
3.1GB1,600円1,020円900円
5GB2,150円1,570円1,450円
10GB2,960円2,380円2,260円
20GB4,750円4,170円4,050円
30GB6,150円5,520円5,450円

+ 補足事項をクリックして確認

楽天モバイルの組み合わせプランは、横軸の通話SIMかデータSIMのプランを選び、縦軸のデータ通信量を選ぶ形式です。
左端の通話SIMは、電話もインターネット通信もできるプランで、大手キャリア(docomo・au・SoftBank)のような使い方ができます。多くの方はこちらを選びます。
基本的には、組み合わせプランはこの通話SIMを見ておけばいいです。
データSIMの場合はデータ通信のみで、電話機能は使えません。このデータSIMにSMS機能を付けたのがSMSありのデータSIMです。
データSIMも050データSIMも選ぶ方は少数で、スマホの2台持ちやiPadなどのタブレット端末を安く使いたい方はこちらとなります。

どのプランを選べばいいの?

楽天モバイルのスーパーホーダイプランと組み合わせプランは、どういう使い方をするかによって変わってきます。

スーパーホーダイから組み合わせプラン、組み合わせからスーパーホーダイプランへの変更は自由にできますので、おすすめはまずスーパーホーダイに契約してみることです。

もばくまくん
どうしてスーパーホーダイなの?
しむりん
最初からかけ放題プランもついているし、初心者にもわかりやすいからだよ!

スーパーホーダイは、最初から楽天モバイルをお得に使える特典がフルに入っています。

  • ギガ(容量)を使い切っても1Mbpsで使える
  • 10分かけ放題がついている
  • 楽天会員だと1年目は毎月1,500円割引
  • 楽天ダイヤモンド会員は500円割引とよりお得になる
  • 初月は1,480円で使える(プランSの料金)

と、特に難しく考えなくても楽天モバイルのメリットをふんだんに活用できるようになっています。

プラン変更もできますので、迷いたくない方はまずスーパーホーダイを選ぶことをおすすめします!

より詳しい選び方を知りたい方は、「楽天モバイルの料金プランやデータ容量の選び方」にて解説していますので、迷った方は参考にしてみて下さいね!

今回は、楽天モバイルの「スーパーホーダイプラン」と「組み合わせプラン」の両方と各キャリアの料金を比較していきます。

料金シミュレーションの前提

ドコモ・au・ソフトバンクの通話プランは5分かけ放題を選択します。

それにあわせて、楽天モバイルの組み合わせプランには、月額850円の10分かけ放題プランを付けます。

もばくまくん
大手キャリアより5分長く通話できるからお得!
しむりん
スーパーホーダイプランには、10分かけ放題は最初から付いているよ!

料金シミュレーションの前提

  1. 組み合わせプランは10分かけ放題追加(月額850円)
  2. スーパーホーダイ全プランは初月1,480円
しむりん
現在契約中のキャリアとの比較・シミュレーションを参考にしてみてね!

ドコモの料金と比較・シミュレーション

ドコモから楽天モバイル

まずはdocomo(ドコモ)の料金と楽天モバイルの料金を比較してシミュレーションしていきます。

ドコモは次のプランで比較していきます。

  • 3GBプラン
  • 5GBプラン
  • 30GBプラン

ドコモの5分かけ放題は月額700円なので、基本料金に足しています。

関連ドコモから楽天モバイルに乗り換える方法

ドコモの3GBと楽天モバイルを比較

しむりん
ドコモの2GBと比較すると次の表になるよ!
年数ドコモ
3GB
楽天モバイル
組み合わせ
3.1GB
楽天モバイル
スーパーホーダイ
2GB
1年目4,680円2,450円1,480円
2年目4,680円2,450円2,980円
合計料金112,320円58,800円53,520円

ドコモの3GBを使い続けるより、楽天モバイルを使う方が5万円以上安くなりました。

楽天モバイルスーパーホーダイには3GBがないので2GBを選んでいます。

ドコモの5GBと楽天モバイルを比較

しむりん
ドコモの5GBと比較すると次の表になるよ!
年数ドコモ
5GB
楽天モバイル
組み合わせ
5GB
楽天モバイル
スーパーホーダイ
6GB
1年目5,680円3,000円2,480円
2年目5,680円3,000円3,980円
合計料金136,320円72,000円76,520円

ドコモの5GBを使い続けるより、楽天モバイルを使う方が6万円以上安くなりました。

スーパーホーダイは5GBがないので6GBを選んでいますが、ドコモより1GB多くても6万近く安くなっています

ドコモの30GBと楽天モバイルを比較

しむりん
ドコモの30GBと比較すると次の表になるよ!
年数ドコモ
30GB
楽天モバイル
組み合わせ
30GB
楽天モバイル
スーパーホーダイ
24GB
1年目7,680円7,000円5,480円
2年目7,680円7,000円6,980円
合計料金184,320円168,000円145,520円

ドコモの30GBを使い続けるより、楽天モバイルを使う方が1万円以上安くなりました。

楽天モバイルのほうが安いとはいっても、30GBともなるとその差は小さくなっています。

大容量で使う場合は、格安SIMを使うよりも大手キャリアのほうが良い場合もあります。

ただ楽天モバイルの方が安いのは事実なので、少しでも安くしたい!という方は楽天モバイルの方がおすすめです。

auの料金と比較・シミュレーション

auから楽天モバイル

次にauの料金と楽天モバイルの料金を比較してシミュレーションしていきます。

auは5分かけ放題が1年目500円、2年目以降は700円となっています。その分、1年目の方が少し安めです。

auは次のプランで比較していきます。

  • 4GBプラン
  • 20GBプラン

関連auから楽天モバイルに乗り換える方法

auの4GBと楽天モバイルを比較

しむりん
auの4GBと比較すると次の表になるよ!
年数au
4GB
楽天モバイル
組み合わせ
5GB
楽天モバイル
スーパーホーダイ
2GB
1年目4,980円3,000円1,480円
2年目5,180円3,000円2,980円
合計料金121,920円72,000円53,520円

auの4GBを使い続けるより、楽天モバイルを使うと5万円近く安くなりました。

楽天モバイルのスーパーホーダイプランには4GBがないので2GBを選んでいます。2GBで充分という方は、こちらを選ぶほうがよりお得ですね。

組み合わせプランの方はauより1GB多く使えますが、よりお得に使えます。

auの20GBと楽天モバイルを比較

しむりん
auの20GBと比較すると次の表になるよ!
年数au
20GB
楽天モバイル
組み合わせ
20GB
楽天モバイル
スーパーホーダイ
24GB
1年目6,500円5,600円5,480円
2年目6,700円5,600円6,980円
合計料金158,400円134,400円145,520円

auの20GBを使い続けるより、楽天モバイルを使うと2万円以上安くなりました。

大容量プランになると、大手キャリアとの差は小さくなってしまいます。

ただ、スーパーホーダイは4GB多く使える割に料金も安いのでお得です。

ソフトバンクの料金と比較・シミュレーション

ソフトバンクから楽天モバイル

最後にソフトバンクの料金と楽天モバイルの料金を比較してシミュレーションしていきます。

ソフトバンクはドコモやauと比べると特殊で、3GB以上を選ぶなら「ウルトラギガモンスター+」を選ぶほかありません。

「ミニモンスター」と「ウルトラギガモンスター+」がありますが、ミニモンスターの3GBは月額7,480円。

50GB使える「ウルトラギガモンスター+」の月額と一緒になるのです。

というわけで、ソフトバンクは次のプランで比較していきます。

  • 2GBプラン
  • 50GBプラン

ソフトバンクの5分かけ放題は月額500円なので、基本料金に足しています。

関連ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換える方法

ソフトバンクの2GBと楽天モバイルを比較

しむりん
ソフトバンクの2GBと比較すると次の表になるよ!
年数SoftBank
2GB
楽天モバイル
組み合わせ
3.1GB
楽天モバイル
スーパーホーダイ
2GB
1年目6,480円2,450円1,480円
2年目6,480円2,450円2,980円
合計料金155,520円58,800円53,520円

ソフトバンクの2GBを使い続けるより、楽天モバイルを使うと10万円以上安くなりました。

楽天モバイルの組み合わせプランには2GBがないので3.1GBを選んでいます。

ソフトバンクより1.1GB多く使え料金も安いのでお得です。

ソフトバンクの50GBと楽天モバイルを比較

しむりん
ソフトバンクの50GBと比較すると次の表になるよ!
年数SoftBank
50GB
楽天モバイル
組み合わせ
30GB
楽天モバイル
スーパーホーダイ
24GB
1年目7,980円7,000円5,480円
2年目7,980円7,000円6,980円
合計料金191,520円168,000円145,520円

ソフトバンクの50GBを使い続けるより、楽天モバイルを使うと2万円以上安くなりました。

ただ、ソフトバンクの方が楽天モバイルよりも20GB多く使えるので単純な比較はできません。

ソフトバンク自体かなり極端なプランなので、50GBもいらない方は楽天モバイルの10GBや20GBでも十分安く使えます。

50GBたっぷり使いたい方はソフトバンクの方がいいですが、そんなに使わない方は楽天モバイルという選び方になるでしょう。

しむりん
毎月どのくらい使うかで変わってくるね!

楽天モバイルの料金シミュレーションまとめ

以上、大手キャリアと料金を比較しながら、楽天モバイルの料金をシミュレーションしました。

大手キャリアと料金比較

  • ドコモ・au→楽天モバイルのほうがお得
  • ソフトバンク→30GB以内なら楽天モバイル、30GB以上使いたい方はソフトバンク

ソフトバンクだけ特殊で、50GBプランがあるのでたっぷり使いたい方はソフトバンクの方がお得な結果になりました。

それ以外は楽天モバイルの方が安くなることには変わりません。

楽天モバイルで長く使えば使うほど、毎月のスマホ代は安くなっていくのでお得です!

携帯料金は毎月必ず出ていく固定費ですから、少しでも安く使って、浮いたお金を別のことに使って楽しみましょう!

よく読まれている記事

1

格安SIM会社は、楽天モバイル以外にも山のようにあります。 楽天モバイル以外には、mineo(マイネオ)、BIGLOBEモバイル、UQモバイル、IIJmio、ワイモバイル、LINEモバイルなど、それこ ...

2

楽天モバイルはお得だし、早速乗り換えよう! ・・・といいたいところですが、契約前にチェックしておきたいポイントもあります。 楽天モバイルはメリットが充実しているのですが、その反面デメリットも存在します ...

3

楽天モバイルのスーパーホーダイプランが登場して、選択肢がかなり広くなりました。ただ、どちらを選べばいいのかわからなくなった方も多いと思います。 結論からいうと、どんな方でも最初はスーパーホーダイを選ぶ ...

楽天モバイル 4

楽天モバイルのホームページは少しごちゃごちゃしていて、わかりづらい点がありますよね。せっかく良いサービスなのでもったいないですが・・・。 そのため、この記事で楽天モバイルへの申込方法について詳しく解説 ...

5

携帯会社を乗り換え(MNP)するというと、なんだか難しい印象を受けます。 しかし、いざ方法を知れば、そんなに難しいものでもなく自宅でもできるのです。 ここに書いてあるステップ通りに進めば、時間も必要な ...

-楽天モバイルの料金・キャンペーン情報
-, ,

Copyright© 楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める格安SIM , 2019 All Rights Reserved.