どこよりも詳しい楽天モバイル解説サイト!iPhoneは楽天モバイルで本当に安くなるの?乗り換え方法は?といった疑問にお答えします!あなたも楽天モバイルデビューをしてスマホ料金を安くしましょう!

楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める楽天モバイル

楽天モバイルの乗り換え・申し込み

楽天モバイルの審査は厳しい?落ちることはある?審査基準まとめ・・・審査が落ちるこの理由は3つ!

投稿日:2017年3月6日 更新日:

もばくまくん
楽天モバイルって、審査はあるクマ?
しむりん
あるよ!
もばくまくん
えっ!
しむりん
何をドキドキしてるんだい?審査っていうとなんだけど、楽天モバイルの審査は超簡単で緩いから大丈夫だよ

格安SIMの中には、審査をしっかりする会社もありますが、楽天モバイルはクレジットカードがなくても口座振替もできる珍しい格安SIMで、審査もかなり緩い方です。

まず、審査に落ちることはないと思っていただいて大丈夫です。

それでは、楽天モバイルの審査についてまとめましたので、申し込む前にチェックしておきましょうね。

楽天モバイルの申し込み条件とは?

まず最初に言っておくと、楽天モバイルの審査はほぼフリーパスだと思っていただいて大丈夫です。審査基準は公表はされていませんが、次の基準を満たしていれば問題ありません。

  • 1人あたり5回線までの契約
  • 20歳以上
  • 楽天モバイルと過去揉めていない

ここに引っかかる方はそこまで多くはないと思います。詳しく見ていきましょう。

楽天モバイルの審査に落ちるのはこんな時!

複数回線は注意が必要

楽天モバイルで、1人で複数回線契約する際は、事前に確認する必要があります。目安としては、同じ名義では5回線まで、また同じ住所で違う名義での複数申し込みも同一ユーザーとみなされる可能性があります

楽天モバイルには、複数回線で割引になるキャンペーンもありますので、1人で2回線くらいなら問題なく契約できます。また、家族でデータ容量をシェアできるプランもあるので、よっぽど多くない場合、同じ住所で違う名義であっても、落とされることはそうそうありませんのでご安心下さい。

未成年の申し込み

楽天モバイルでは、20歳未満の方は申し込みできません

仮に未成年の方が21歳とか偽って申し込んだとしても、本人確認の段階で不備となって審査落ちしてしまいます。

そのため、19歳までの方は親名義で申し込んで、20歳になったら名義変更しましょう

過去に滞納のある方は注意!

楽天モバイルと過去に契約していて、その時に料金が滞納していたことがある・・・という方は要注意です。

支払いの滞納以外にも、楽天モバイルと何かしら問題を起こしていた場合、契約できない場合があります。

ただ、他の格安SIMや大手キャリアでの滞納は対象としておらず、あくまで楽天モバイルでの滞納を対象にしています。

そのため、過去に楽天モバイルでサービス停止を受けたり不正利用していたりすると、審査に通らない可能性が高いということになりますね。

しむりん
料金の支払いはきちんと行おうね

情報の不備

楽天モバイルの支払い方法はクレジットカードやデビットカードが選択できますが、必ず本人名義である必要があります。

もし、楽天モバイルの申し込みは自分でやったけど、支払いは親のクレジットカードで・・・という場合は審査に落ちるので注意しましょう。

また、お支払い情報の他にも、申し込み情報に間違いがあると審査に通りません。

例えば、生年月日を間違えてしまったり、引越しをして申し込み住所と本人確認書類の住所が一致しない・・・という場合が挙げられます。

審査に落ちるときは情報の入力ミスがほとんど!

楽天モバイルで審査に落ちる場合のほとんどは、入力ミスが原因であることがほとんどのようです。

クレジットカードの情報が間違っていたり、生年月日や住所が違ってたりなどですね。

情報の不備で落ちた場合は、再度正しく申し込みすれば問題なく審査に通りますので、安心して申し込みしましょう!

しむりん
情報を入力するときは、落ち着いて入力しようね!

楽天モバイルの支払い方法は?

楽天モバイルでは、クレジットカードとデビットカードの他に、口座振替も使えます。

本人名義のクレジットカード

一番多いのはクレジットカードです。必ず本人名義のクレジットカードで申し込むようにしましょう!

また、楽天モバイルでは、楽天カードを使うとかなりお得です。楽天モバイルは貯まった楽天ポイントを支払いに使うことができますので、クレジット利用料金100円につき1ポイント貯まる楽天カードは、相性抜群です。

また、年会費や入会金が無料、審査もかなり通りやすいクレジットカードでもあります。

楽天カードを今すぐチェック!

デビットカード

デビットカードとは、カード自体には審査がなく、銀行口座から即引き落とされるカードのことをいいます。ただ、デビットカードを利用するときは、銀行口座にお金が入っていないと支払いができなくなり滞納となってしまうので、余裕を持って口座にお金を入れておくことにしましょう。

楽天モバイルで利用できるデビットカードは次の2つです。

  • 楽天銀行デビットカード
  • スルガ銀行デビットカード

口座振替

楽天モバイルは格安SIMの中でも珍しく、口座振替ができる格安SIMです。

クレジットカードを持っていない方でも、銀行口座を使って利用できるわけですから、かなり便利ですよね。

ただ、楽天モバイルで格安スマホを購入する場合、端末料金は口座振替できないので注意しましょう!

端末の分割払いには審査はある?

楽天モバイルで格安スマホを購入する場合は注意が必要です。

口座振替の時に説明したように、端末の代金に口座振替は使えません

クレジットカードもしくはデビットカードのみが分割払いに対応しています。分割払いに対応しているクレジットカードは次のとおりです。

  • 楽天カード
  • マスターカード
  • VISAカード
  • 楽天銀行デビットカード(JCB)

楽天カード以外のJCBカードでは利用できないので注意しましょう。

この中で一番のオススメは楽天カードで、楽天モバイルと楽天ポイントが貯まりやすい楽天カードは最強の組み合わせといえます。

楽天カードを今すぐチェック!

楽天モバイルの審査について/まとめ

以上、楽天モバイルの審査についてのまとめでした。

特に何もない限り、楽天モバイルの審査は1日程度で終わります。年末年始や長期休暇・キャンペーンが重なると伸びる場合もありますが、基本的に楽天モバイルは格安SIMの中でもすごく短い方です。

しむりん
ほとんどの人は、審査に落ちることはないから大丈夫だよ!
もばくまくん
安心したクマ!

もし一度申し込んでダメだった場合でも、情報の不備がほとんどですので、再度落ち着いて申し込んでみれば、すんなり通ることがありますよ!

記事をシェアする

-楽天モバイルの乗り換え・申し込み
-,

Copyright© 楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める楽天モバイル , 2017 All Rights Reserved.