楽天モバイルのメリット

ギガがすぐ減る方におすすめ!スーパーホーダイならギガがなくなっても高速通信が可能!

投稿日:

もばくまくん
今月もパケット切れそうクマ・・・(*>(エ)<*)
しむりん
パケットがなくなったら、いっきに低速になるからきついよね。。。

格安SIMや大手キャリアにかかわらず悩みがちなのがギガ問題。月末付近になると、ちょっと使い過ぎで通信速度が遅くなってしまう、、、と頭を抱えている方も多いです。

しむりん
楽天モバイルのスーパーホーダイなら、ギガがなくなった状態でも1Mbpsの通信ができるんだ!

楽天モバイルのスーパーホーダイプランとは、2017年9月に登場したばかりの新しいプランで、一番の目玉は契約容量を使い切っても1Mbpsの通信が保証されているということ。通常は200kbpsの低速になるわけですが、その5倍の速さになるので低速に悩んでいる方にはうってつけのプランです。

ここでは高速通信が保証されるスーパーホーダイについて解説していきます。

▼公式サイトはコチラから▼

スーパーホーダイとは?

もばくまくん
スーパーホーダイってどんなプランクマ?
しむりん
簡単に言うと、5分かけ放題がセットになったプランだよ!

スーパーホーダイの一番の目玉は高速回線が保証されていることですが、他には3つあります。

  1. 1回5分までかけ放題!
  2. 楽天会員は最初の1年間は1,000円割引!
  3. 契約年数に応じて割引が受けられる!

目玉はこれ!最低1Mbpsの高速通信が保証

スーパーホーダイの一番の目玉はギガを使い切っても1Mbpsの高速通信が保証されている点です。

1Mbpsがどのくらいかというと、通常ギガがなくなったら200kbps程度の速度まで落ちてしまいます。しかし楽天モバイルのスーパーホーダイはその5倍の通信速度が保証されているので、ストレスがかなりかかるレベルでの遅さはないわけです。

スーパーホーダイプランは、従来プランにはないデータ容量を選べますが、一番低いプランS(2GB)に契約しても、ギガがなくなっても最低限しか使わないから1Mbpsで問題ないという方にはうってつけです。

動画を頻繁にみる方は、さすがに1Mbpsだと途切れ途切れになってしまうので、もっと大きめのプランを選んでおきましょう。

なお、通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbpsに制限されます。とはいえ、200kbpsよりも多少速いので、その辺は従来プランより優遇されているところですね。

スーパーホーダイプランの選び方

もばくまくん
どれを選べばいいクマ?
しむりん
スマホの使い方に応じて次のように選べばいいよ!
  • ネットは1日2時間も使わない、動画もほぼ見ない方→プランS(2GB)
  • ネットは1日4時間程度使う、動画も毎日30分以上は視聴する→プランM(6GB)
  • ネットもかなり使い、動画も毎日1時間以上視聴する→プランL(14GB)

WiFiが使える環境にほとんどいる方ならプランS、WiFiがない環境であれば、動画をどれだけ視聴するかでMかLを選択するとよいでしょう。

1回5分までかけ放題

スーパーホーダイは、1回の通話が5分まで通話料無料で電話できます。5分を超えても30秒に付き10円の通話料。これは、楽天モバイルで提供している月額850円の5分かけ放題がついたのと同じですね。

スーパーホーダイは最初から5分かけ放題がついているので、大手キャリアで使っていた時のように楽天モバイルでも使いたいという方はありがたいです。ただ、滅多に電話しないという方は、スーパーホーダイに入るよりも従来プランで契約した方が安く済みます。

楽天会員は最初の1年間は1,000円割引

楽天会員に入っていると、料金が最初の1年間1,000円割引になります。楽天会員は誰でも無料で登録できるので、実質1年間1,000円割引と同じと考えて良いでしょう。

更に、楽天会員の中でも一番グレードが高いダイヤモンド会員なら500円割引になるのでよりお得に使えます。合計でも最初の1年は1,500円割引になるのでかなり安いです。

スーパーホーダイはこれまでの料金プランに変更することも可能なので、ダイヤモンド会員の方はまずスーパーホーダイプランに契約して、最低利用期間が終わったら従来プランに切り替えるのも1つの手ですね。

楽天ダイヤモンド会員とは?

もばくまくん
楽天ダイヤモンド会員って何クマ?
しむりん
楽天をかなり使っているとダイヤモンド会員になれるんだ!

楽天会員にはランクがあって、レギュラー会員→シルバー会員→ゴールド会員→プラチナ会員→ダイヤモンド会員と、一番上のランクとなります。

ランクアップには条件があって、ダイヤモンド会員の条件は次のとおりです。

  1. 過去6ヶ月4000ポイント獲得している
  2. 過去6ヶ月30回ポイント獲得している
  3. 楽天カード を持っている

楽天カードを持っていたらそれだけでポイント獲得回数も増えますし、ポイント数の条件もクリアしやすくなります。

また、楽天モバイルを使うことによる楽天ポイントの獲得も含まれますので、後は3回ほど楽天で買い物すればクリアできます。

無理にダイヤモンド会員を目指す必要はありませんが、楽天カードはポイントも貯まりますし、貯まったポイントは楽天モバイルの支払いに使えますので作っておくことをオススメします。

楽天カードを今すぐチェック!

契約年数に応じて割引が受けられる

楽天モバイルはスーパーホーダイでも最低利用期間は1年間だけです。他の携帯会社のように2年ではないので安心してください。

また長期優待ボーナスとして、最初に選択する契約期間が長ければ長いほど端末割引が受けられるようになっています。

3年だと20,000円の割引なのでかなりお得です。端末代金が格安で割引価格を下回ってしまう場合は、その分楽天ポイントとして充填されるのも魅力的ですね。端末を購入しない方はその分のポイントがもらえます。

3年契約だと2万ポイント。この楽天ポイントは楽天モバイルの支払いにも使えますので、プランSなら最初の1年間はほぼ無料にすることだってできます。

ただ、契約期間を長く設定するとその分解約金も高くなります。

契約年数 最低利用期間 解約金
1年間 12ヶ月間 9,800円
2年間 24ヶ月間 19,800円
2年目は9,800円
3年間 36ヶ月間 29,800円
2年目は19,800円
3年目は9,800円

最初から長く使うとわかっている方は、3年間にしておく方がメリットが大きいです。

2年や3年と長めに設定したからといって、契約年数終了後また最低利用期間が始まるということは一切なく、いつ解約しても違約金はかかりません。

スーパーホーダイは新規契約者のみ対象

魅力が多いスーパーホーダイですが、現時点では新規契約者のみが対象となります。

またスーパーホーダイプラン契約後も、プランS・M・Lの間ではプラン変更ができますが、契約期間が終わらない限り従来プランへの変更はできません。

ただ、最低利用期間が終わったら従来のプランに変更もできます。従来プランからスーパーホーダイへの変更も対応予定と発表しているので、興味のある方はもう少し待ってみましょう。

まとめ

以上、楽天モバイルのスーパーホーダイを契約するとギガを使い切っても高速通信が保証される!というメリットを解説しました。

もばくまくん
ギガの心配をあまりしなくても良さそうだし、スーパーホーダイに乗り換えるクマ!

より詳しい内容や、これまでの料金プランとどっちがお得か?については「楽天モバイルのスーパーホーダイを徹底解説!」の記事にて詳しく解説していますので、参考にしてみて下さいね。

これまで以上に選びやすくなった楽天モバイル。これまでのプランを選ぶにしろスーパーホーダイを選ぶにしろ、大手キャリアを使っているときよりもはるかにお得に使えるので、これを機会に楽天モバイルに乗り換えてみましょう!

記事をシェアする

よく読まれている記事

1

格安SIM会社は、楽天モバイル以外にも山のようにあります。 楽天モバイル以外には、mineo(マイネオ)、BIGLOBE、UQモバイル、IIJmio、DMMモバイル、LINEモバイルなど、それこそ挙げ ...

2

楽天モバイルはお得だし、早速乗り換えよう! ・・・といいたいところですが、契約前にチェックしておきたいポイントもあります。楽天モバイルはメリットが充実しているのですが、その反面デメリットも存在します。 ...

3

楽天モバイルのスーパーホーダイプランが登場して、選択肢がかなり広くなりました。ただ、どちらを選べばいいのかわからなくなった方も多いと思います。 この記事では楽天モバイルの料金プランや容量の選び方につい ...

4

楽天モバイルのホームページは少しごちゃごちゃしていて、わかりづらい点がありますよね。せっかく良いサービスなのでもったいないですが・・・。 そのため、この記事で楽天モバイルへの申込方法について詳しく解説 ...

5

この記事の目次1 まず始めに、MNPの手続きを理解しよう2 STEP1.MNP予約番号を取得しよう2.1 MNP予約番号とは?2.2 MNP予約番号の入手方法はこちら!2.3 楽天モバイルの猶予は5日 ...

-楽天モバイルのメリット
-

Copyright© 楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める楽天モバイル , 2017 All Rights Reserved.