どこよりも詳しい楽天モバイル解説サイト!iPhoneは楽天モバイルで本当に安くなるの?乗り換え方法は?といった疑問にお答えします!あなたも楽天モバイルデビューをしてスマホ料金を安くしましょう!

楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める楽天モバイル

楽天モバイルのメリット

楽天モバイルのコミコミプランでスマホを格安で手に入れる!毎月2000円以内で利用できる格別のプランとは

投稿日:2017年2月24日 更新日:

もばくまくん
楽天モバイルで格安スマホを使ってみたいクマ!
しむりん
アンドロイドスマホだね。楽天モバイルで格安スマホを使うなら、コミコミプランが断然お得だよ!

iPhoneではなくAndroid、つまり格安スマホを楽天モバイルで使いたいという方も多いと思います。iPhoneはどうしても端末が高いですからね。。。その分、格安スマホだと、料金はiPhoneよりも半額以上安く、それでいてiPhoneと変わらない高機能だったりするので、格安スマホ需要は高まっています

楽天モバイルには、コミコミプランという格安スマホを更にお得に使えるプランがあります!そちらを紹介していきますね。

コミコミプランとは?

コミコミプランとは、音声通話と格安スマホの本体料金がセットで使えるプランです。iPhoneじゃなくていいから格安スマホで安く使いたい+電話もしたいという方は、これを選ばない手はないですよ!

コミコミプランは音声通話

楽天モバイルでは、インターネットができるけど通話はできないデータSIMと、音声通話もできてインターネットもできる通話SIMの2種類が選べます。このうち、コミコミプランは通話SIMを使うプランとなっています。

しむりん
基本的には、大手キャリアで使っているものと変わらないと思っていいよ!

コミコミプランは5分までかけ放題

コミコミプランでは、国内通話が5分まで無料で使えます。楽天モバイルでは、「楽天でんわ」というアプリを提供しており、それを使って通話することで5分間かけ放題になるのです。

毎日5分まで通話が無料なので、通話料金をかなり抑えることができます。

通常だと、月額850円で提供されているオプションなのですが、コミコミプランでは別途払う必要がなく、最初からこの料金も入っています。

しむりん
大手キャリアで提供されている、ライトプランも似たようなものだよね。

コミコミプランは格安スマホの料金も込み

コミコミプランは最初に説明した通話SIMと格安スマホをセットで使うプランです。格安スマホの本体料金は別途で払うわけではなく、分割料金が最初から含まれています。

また、コミコミプランでは4種類のプランを選ぶことができ、それぞれで購入できる格安スマホが違います

しむりん
大手キャリアでも、スマホを買うと24回払いとかで携帯料金に含まれるよね。それと同じと思っていいよ!

このように、コミコミプランはSIMの月額料金+通話定額+端末の分割料金がセットになったプランなのです!

コミコミプランはいくら?

コミコミプランは、4種類のプランで料金と選べる端末が異なります。下記料金表をまとめてみました。

  料金(1年目) 料金(2年目) 料金(3年目) データ通信量
プランS 1,880円+税 2,980円+税 2,446円+税 2GB
プランM 2,480円+税 3,480円+税 2,230円+税 2GB
プランL 2,980円+税 3,980円+税 2,613円+税 4GB
プランLL 3,480円+税 4,480円+税 2,696円+税 4GB

各プランとも、1年目、2年目、3年目とで料金が変わっていくので注意しましょう。

しむりん
基本的には2GBか4GBどちらがいいか選んで、そこで料金が安い方か高い方かを選ぶ感じかな?もちろん、高い方がスマホのスペックはいいよ
もばくまくん
2GBと4GBはどっちを選んだほうがいいクマ?
しむりん
動画をあまり見ない人は2GB、少しは見るという人は4GBかな!

コミコミプランでは、2GBと4GBが選べます。その容量だけ毎月通信できるというものですが、メールやLINEなどメッセージのやり取りやネットはするけど動画はほとんど見たい方は2GB、動画を1日30分程度見るという方は4GBを選ぶほうが無難です。

データ通信量を使い切ってしまうと、翌月になるまで速度が遅くなってしまうので、1日10分以上は動画をスマホで見たいという方は、4GBの方が安心です。

どのスマホを選べばいいの?

コミコミプランでは9端末から選べることができます。

コミコミプランSで選べる格安スマホ

コミコミプランSで選べる端末は

  • ASUS Zenfone Go
  • ASUS Zenfone 2 Laser
  • ZTE BLADE E01

の3機種です。

このうち、ZTE BLADE E01は動きが遅く、使えたものではありません。ここでは、Zenfoneの2機種を比較するほうが良いでしょう。

両者ともスペックにそこまで差はありませんが、5.5インチの大画面が良い方はZenfone Goを、5インチで手頃サイズがいい方はZenfone 2 Laserを選ぶのがおすすめです。

Zenfone Goは十分な性能を備えており、長く売れています。Zenfone Goで十分だと思いますが、カメラの性能はZenfone 2 Laserの方に軍配が上がります。なので、少しでもカメラがきれいな方が良いという方は、Zenfone 2 Laserを選ぶ方が良いでしょう。

コミコミプランMで選べる格安スマホ

コミコミプランMで選べる端末は

  • SHARP AQUOS SH-M04
  • SHARP AQUOS SH-RM02
  • HUAWEI P9 lite

の3機種です。

このうち、AQUOS SH-M04は2016年12月に出たばかりの最新機種となります。そのため、最新機種が良い方はSH-M04を選ぶがベストだといえます。また、SH-M04もSH-RM02も、Suicaや楽天Edyといったおサイフケータイの機能を搭載しています。

また、AQUOS SH-M04は楽天モバイル限定色であるレッドを選べます。

一方、HUAWEI P9 liteは、AQUOSにはない指紋認証ができますし、AQUOS SH-M04とはスペックにさほど違いはありません。

しむりん
おサイフケータイや限定カラーを選びたいならAQUOS SH-M04セキュリティ面で指紋認証機能を選ぶならHUAWEI P9 liteを選ぶのがおすすめだよ!

コミコミプランLで選べる格安スマホ

コミコミプランLで選べる端末は

  • 富士通 arrows M03
  • ASUS Zenfone3

の2機種です。

実売価格が4万円前後のZenfone3に対し、arrows M03は3万円前後です。1万円近く違うため、Zenfone3を選ぶほうがお得です。スペックも、圧倒的にZenfone3の方が高性能です。

ただ、ワンセグや防水、おサイフケータイを使いたい方はarrows M03を選ぶことをおすすめします。

コミコミプランLLで選べる格安スマホ

コミコミプランLLで選べる端末は

  • HUAWEI honor8

の1機種のみとなっています。

コミコミプランの中でも一番高いプランLLだけあって、スペックはこの中でも一番高いです。iPhoneを比べても全く見劣りしないハイスペックスマホなので、格安スマホをお得に使いたいけどなるべく高性能のスマホを使いたい方はLLプラン一択でしょう!

コミコミプランの注意点

コミコミプランは料金体系もわかりやすく、iPhone以外で問題ないならコミコミプランで大丈夫ですが、前もって注意すべき点もあります。

最低利用期間は24ヶ月

楽天モバイルのコミコミプランは、最低利用期間が24ヶ月となっています。コミコミプラン以外だと12ヶ月なので、1年間長いです。

また、大手キャリアも24ヶ月なので、それと同等ですね。ただ、大手キャリアと違って更新月というものがなく、24ヶ月以降は解約しても違約金はかかりません。

24ヶ月以内の解約の場合、解約手数料12,000円と端末料金の残金を払わなくてはいけません。割りと高額なので、最低でも2年は使うことが前提となりますね。

割引キャンペーンが使えない

楽天モバイルは、豊富なキャンペーンも魅力のひとつですが、端末割引キャンペーンがちょくちょく開催されています。コミコミプランでは、端末がキャンペーン対象であったとしても割引されることはありません

楽天モバイルのキャンペーンでは、安い端末は本当に安く買えるので、結果的に2年目以降はコミコミプランよりもキャンペーンで購入して使う方が安かったりする場合もあります。

そのため、楽天モバイルの キャンペーン情報 をチェックして、コミコミプランの対象端末がいくらで買えるかはチェックしたほうが良さそうです。

初月の料金が発生する

楽天モバイルは通常ですと初月料金が無料で使えます。しかし、コミコミプランの場合は初月料金も発生するので、その点は考慮に入れましょう。

コミコミプランはどのくらいお得になるの?

しむりん
本当にコミコミプランを選ぶとお得なのか、通常の楽天モバイルのプランと比較してみたよ!

コミコミプランSの場合(3.1GBと比較)

コミコミプランSのデータ通信量は2GBですが、楽天モバイルの通常プランに2GBはありません。そのため、少し加えた3.1GBと比較していきます。

前提として、通常プランは音声通話SIM(月額1,600円)+楽天でんわ5分かけ放題(850円)+端末料金(891円)で比べます。端末は、Sプランの中で最も安定しているZenfone GOを選びました。端末は24回払いです。

  プランS 3.1GB
1年目月額料金 1,880円 3,341円
2年目月額料金 2,980円 3,341円
3年目月額料金 2,446円 2,450円
しむりん
3年間でみると、コミコミプランSは87,672円、3.1GBだと109,584円となるから、コミコミプランSの方が21,912円安くなるよ!

コミコミプランは1年目が安いため、その分3年間トータルで差が出ました。端末料金の支払いが終わる3年目以降は、あまり変わらないですね。

コミコミプランMの場合(3.1GBと比較)

コミコミプランMのデータ通信量は2GBでコミコミプランSと変わりませんが、選べる端末が違います。

前提として、通常プランは音声通話SIM(月額1,600円)+楽天でんわ5分かけ放題(850円)+端末料金(1,341円)で比べます。端末は、Mプランの中で最新機種であるAQUOS SH-M04を選びました。端末は24回払いです。

  プランM 3.1GB
1年目月額料金 2,480円 3,791円
2年目月額料金 3,480円 3,791円
3年目月額料金 2,230円 2,450円
しむりん
3年間でみると、コミコミプランMは98,280円、3.1GBだと120,384円となるから、コミコミプランSの方が22,104円安くなるよ!

コミコミプランSでは3年目はさほど変わりませんでしたが、コミコミプランMだと3年目でも200円ばかり安くなっています。この点からも、お得なプランだといえますね。

もばくまくん
コミコミプランMの方が、プランSよりも3年目は安いクマね!
しむりん
そうだね。3年目の月額はプランMの方が216円安いね。4年目からもこの金額だから、楽天モバイルを長く使いたいなら、プランMの方がお得になるよね。

コミコミプランLの場合(3.1GBと比較)

コミコミプランLのデータ通信量は4GBですが、これまでと同様楽天モバイルの通常プランに4GBはありません。5GBプランと3.1GBプランのどちらで比較するか迷いましたが、一番近い3.1GBプランと比較していきます。

前提として、通常プランは音声通話SIM(月額1,600円)+楽天でんわ5分かけ放題(850円)+端末料金で比べます。端末はarrows M03とZenfone3の両方で比べています。arrows M03は1,476円、Zenfone3は1,791円の端末料金で計算しています。端末は24回払いです。

  プランL 3.1GB(arrows M03) 3.1GB(Zenfone3)
1年目月額料金 2,980円 3,926円 4,241円
2年目月額料金 3,980円 3,926円 4,241円
3年目月額料金 2,613円 2,450円 2,450円
3年間トータル 114,876円 123,624円 131,184円
しむりん
3年間でみると、arrow M03の場合と比べたらコミコミプランLの方が8,748円安くなるよ!

2年目以降はコミコミプランLの方がやや高くなっています。ただ、データ通信量が4GBと3.1GBと離れているため、それで3年間トータルで見て安くなるのであれば十分お得といえます。

コミコミプランLLの場合(3.1GBと比較)

コミコミプランLLは利用できる端末がHUAWEI honor8だけです。

前提として、通常プランは音声通話SIM(月額1,600円)+楽天でんわ5分かけ放題(850円)+端末料金(1,926円)で比べます。端末は24回払いです。

  プランLL 3.1GB
1年目月額料金 3,480円 4,376円
2年目月額料金 4,480円 4,376円
3年目月額料金 2,696円 2,450円
しむりん
3年間でみると、コミコミプランLLは127,872円、3.1GBだと134,424円となるから、コミコミプランLLの方が6,552円安くなるよ!

コミコミプランLLでも、プランLのときと同様1年目こそ安いですが、2年目以降は3.1GBよりも高くなっています。これも、データ通信量が違うことを考えると、十分お得な金額ではないでしょうか。

コミコミプランは結局どれを選べばいい?

 

もばくまくん
結局どのプランを選ぶがいいか教えて欲しいクマ!
しむりん
OK!整理すると、コミコミプランは大きく2GBと4GBの2つを選ぶんだ。

動画はあまり見ずSNSやネットがメインの方→2GB

とにかく安く使いたい方→コミコミプランS

  • 大画面を使いたい方→Zenfone GO
  • 手頃なサイズが良い方→Zenfone 2 Laser

ある程度のスペックを備えたスマホが良い方→コミコミプランM

  • おサイフケータイや最新機種がいい方→AQUOS SH-M04
  • 指紋認証を使いたい方→HUAWEI P9 lite

SNSやネットの他に動画も見たい方→4GB

ある程度のスペックを備えたスマホが良い方→コミコミプランL

  • 高スペックスマホを使いたい方→Zenfone3
  • ワンセグ・防水・おサイフケータイがいい方→arrows M03

とにかく高スペックのスマホを使いたい方→コミコミプランLL

  • HUAWEI honor8

コミコミプランMとコミコミプランLで使えるスマホの比較ですが、HUAWEI P9 liteよりもZenfone3の方が高性能ですので、高性能スマホを使いたい方は2GBよりも4GBを選ぶ方をおすすめします。

まとめ

以上、楽天モバイルのコミコミプランについてまとめました。

もばくまくん
クマはiPhoneにこだわりないから、コミコミプランを選ぶクマ!
しむりん
そうだね、格安スマホをとにかくお得に使いたいなら、コミコミプランで良いよ!

格安スマホを更に安く使えるのも、楽天モバイルの魅力です。電話をある程度使う方で、Androidを使いたい方は、コミコミプランがお得です!

記事をシェアする

よく読まれている記事

1

格安SIM会社は、楽天モバイル以外にも山のようにあります。 楽天モバイル以外には、mineo(マイネオ)、BIGLOBE、UQモバイル、IIJmio、DMMモバイル、LINEモバイルなど、それこそ挙げ ...

2

楽天モバイルはお得だし、早速乗り換えよう! ・・・といいたいところですが、契約前にチェックしておきたいポイントもあります。楽天モバイルはメリットが充実しているのですが、その反面デメリットも存在します。 ...

3

格安SIMの楽天モバイルはドコモから乗り換えることができるかどうか疑問を持っている方は多いと思います。 結論から先に言いますと、楽天モバイルはNTTdocomoの回線を使っていますので、docomoで ...

4

格安SIMの楽天モバイルはauから乗り換えることができるかどうか疑問を持っている方は多いと思います。 結論から先に言いますと、「SIMフリー化」という手続きが完了しているauのスマホなら、楽天モバイル ...

5

格安SIMの楽天モバイルはSoftBankから乗り換えることができるかどうか疑問を持っている方は多いと思います。 結論から先に言いますと、「SIMフリー化」という手続きが完了しているソフトバンクスマホ ...

-楽天モバイルのメリット
-

Copyright© 楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める楽天モバイル , 2017 All Rights Reserved.