基礎知識

そもそも「格安SIM」とは何なのか?今こそ知っておきたい格安SIM基礎講座

更新日:

もばくまくん
格安SIMって最近よく聞くね
しむりん
そうだね。利用者もどんどん増えてってるよね
もばくまくん
実際のところ、意味がよくわかっていないんだよね・・・。

スマートフォンの通信料金を節約することができる「格安SIM」が大流行しています。現在格安SIMの業者はおよそ550社を超えています。

ただ、そもそも格安SIMとは何なのか、わからない方も多いと思います。今回はその格安SIMのすべてをご紹介していきたいと思います。

\先着300万名1年間無料/

格安SIMとは

SIMカード

格安SIMとは、NTTドコモ・au・ソフトバンクの大手キャリアの通信回線を借り受けて、携帯電話サービスを提供しているMVNOのことをいいます。

大手キャリアの通信網を借り受けることで、自社で膨大なインフラ整備をすることなく携帯電話回線を提供することができるため、大手キャリアと比較して通信費用を大幅にコストダウンすることができます

もばくまくん
え!そうだったんだ・・・!
しむりん
そうだね。基本的に格安SIMは、多くがドコモ、一部auから回線を借りているんだ。
しむりん
だから、通常なら自前で用意しなきゃいけない回線設備に対するお金がかからないんだよ。

格安SIM会社は、大手キャリアの回線を利用しているため、通信エリアは大手キャリアと同じ日本全国です。

携帯電話の個人情報などが入っているICチップを「SIMカード」といいます。

このSIMカードを格安で提供することができるため、格安SIMと呼ばれています。現在およそ550社の格安SIMを提供する業者があります。

しむりん
SIMカードについては下記記事で詳しく解説しているから、気になる人は見てみてね!

格安スマホと格安SIMは違うの?

もばくまくん
格安SIMと格安スマホは何が違うの?
しむりん
格安SIMは安い携帯会社のこと、格安スマホは安いスマートフォンのことだよ!
しむりん
厳密に言うとちょっと違うけどね

楽天モバイルやLINEモバイルなどは、いわゆる格安SIM会社や格安スマホ会社と呼ばれています。

しかし、これはあくまでわかりやすく表記したもので、厳密に言うとこれらの会社はMVNOといいます。

キャリアとMVNOの違い

MVNOは大手キャリアの携帯回線を借りることによって運営されており、そのため莫大な設備の維持費が必要なく、その分毎月の携帯料金をとても安く提供できるわけです。

MVNOが提供しているSIMカードを格安SIM、通常より安いスマートフォンを格安スマホといいます。

ただ、一般にはMVNOのことを格安SIMと呼ぶことが多いため、便宜上格安SIM会社と呼ぶことにしています。

もばくまくん
なるほど!MVNOってなんだか呼びづらいしね
しむりん
ちなみに、格安スマホは格安SIM会社でSIMカードとセットで購入もできるよ!
しむりん
格安スマホとはいっても、最近の格安スマホはスペックなんかiPhoneに負けずとも劣らないものばかりであなどれないんだよ
もばくまくん
それはイメージと違うね!
しむりん
国産の格安スマホもあるし、防水機能やワンセグ、おサイフケータイ機能もついてたりするんだよ

スマホのタイプ

格安SIMはどんな人が使っているの?人気なの?

しむりん
ようやく格安SIMが浸透し始めてきて、女性利用者も増えつつあるんだ。

格安SIMはどんな人が使っているか

もばくまくん
30代~50代が多いのは意外だね!
しむりん
家族で使うとかなり携帯料金の節約になるから、子供に持たせてる人も多いからね。名義は親名義だからさ!

人気の格安SIM

しむりん
60%以上の人が満足しているんだよ
もばくまくん
それやっぱり安いからなの?
しむりん
そうだね。7,000~9,000円くらい払っていた携帯料金が2,000円~3,000円台になるわけだからね。
もばくまくん
家族で乗り換えるともっと安くなるね!
しむりん
そうだね。家族3人で携帯料金が2万以上払っているのが1万円にも満たないわけだから、かなり家計の負担が減るんだよ

これまでの電話番号は使えるの?

これまでの電話番号は使える

もばくまくん
今まで使っていた携帯会社から格安SIMにするとき、電話番号は変わるの?
しむりん
大丈夫だよ、MNPという制度があって、電話番号を変えずに引き継ぎ出来るんだ。
もばくまくん
それは便利!引き継げるのは電話番号だけなの?
しむりん
そうだね。MNPでは引き継げるのは電話番号だけだから注意してね!
もばくまくん
MNPにはお金かかるの?
しむりん
MNP転出手数料と言って、2,000~3,000円ほどかかるよ
しむりん
また、解約時の解約金にも注意してね!俗に違約金と言われているけど、大手キャリアは2年契約。この契約途中に解約すると違約金が発生しちゃうんだ。

MNPにかかる費用

もばくまくん
それは嫌だな…。
しむりん
ただ、契約更新月っていう、2年契約が終わった後の2ヶ月の間に解約すると違約金はかからないよ
しむりん
でも、その2ヶ月を逃すとまた2年契約が始まって、途中で解約すると違約金がかかるから注意してね
もばくまくん
その2ヶ月だけしかMNPできないんだ…。
しむりん
そうでもないんだよ。格安SIMに乗り換えると毎月の携帯料金が3,000円安くなるとするとどうだろう?
しむりん
違約金は9,500円だから、格安SIMに乗り換えて3ヶ月以上使ったら元が取れちゃうんだよ
もばくまくん
確かにそうだ!
しむりん
MNP転出手数料、違約金、事務手数料あわせて15,000円くらいだから、格安SIMを半年以上使うと、解約金を払ってでも乗り換えたほうがお得になるんだよ!

格安SIMを使える条件~SIMフリー端末であること

SIMフリー端末

SIMフリー端末とは、大手キャリアのSIMロックがかかっていない端末のことです。

日本ではドコモ・au・ソフトバンクの大手キャリアがSIMにロックをかけて販売しています。

SIMロックがかかっていると、他社ではそのスマホが利用できなくなります。なので、スマホを乗り換える場合このSIMロックを解除しないといけません。

SIMロック解除をしたスマホをSIMフリーといいます。

しむりん
インターネット上の、各大手キャリアの会員ページからだと無料でできるよ!

格安SIMのメリット

お金

しむりん
格安SIMを使うメリットは、次のものがあるよ!

1.通信料金を大幅にダウンすることができる

一般的に大手キャリアでスマートフォンを利用すると、通信費用が月額およそ6,000円かかります。

それを格安SIMを利用することで、携帯料金を大幅にコストダウンすることが可能です。

例:大手格安SIM業者の料金

高速通信量3GB・SMS機能付き・音声通話サービス利用の一番人気プラン

格安SIM会社料金
楽天モバイル 1,600円
mineo(マイネオ) 1,600円
OCNモバイルONE 1,800円
楽天モバイル 1,500円
もばくまくん
すごく安くなった!!
しむりん
そう。このように、格安SIMでスマホを使うと、携帯料金をかなり安く使うことができるんだ。
もばくまくん
この中だと、DMMモバイルが一番安いね!
しむりん
そうだね。確かに料金だけで見たらそうだけど、楽天モバイルなら初月無料だったり楽天ポイントなどが貯まるから、結果的に楽天モバイルが一番安くなるんだよ!

このように大手の格安SIMに切り替えた場合、通信料金をおよそ70%ほどダウンすることが可能です。

月額で4,500円、年額で54,000円も節約することができます。

2.自分の通信利用状況にあわせてプランを選択することができる

格安SIM業者では高速通信量1GBから選択することができます。

自分の利用状況に合わせた「ジャスト」なプランを選択することができます

ここでは、1GB、2GB、3GB、5GB、7GB、8GB、10GB、15GB、20GBと選択肢が格安SIM会社の中でも格段に広い 楽天モバイル を例に説明します。

例:DMMモバイル(格安スマホ)を利用した場合(最安値の1GBプランの場合)

サービス内容料金
データ通信のみ480円
データ通信+通話1,260円

データ通信のみ(データSIM)とは

通話はLINE通話やスカイプを利用して、外ではほとんど高速データを利用しないといった人のためのプランです。

データ通信+通話プラン(通話SIM)とは

データ通信だけでなく、通話もでき、普通のスマートフォンと同様のサービスです。

このように自分は「どのようにスマートフォンを利用するのか?」で自分に合うプランを選択することができます。ですから、無駄がありません。

しむりん
大手キャリアだとどれもプランは一緒だけど、格安SIM会社の場合、SNS使い放題や音楽聴き放題のプランがあったりと、それぞれ格安SIM会社の特色が出ていて面白いよ。

3.端末の使いまわしが可能

家族間で端末のおさがりを利用したり、友達に貰った端末を利用したりすることができます。

スマートフォンを気軽に利用することが可能です。

4.海外での通信費用を大幅にダウンすることができる

海外でスマートフォンを使って通話をするとバカ高い通信費用が取られます。

現地の格安SIMを利用すれば、通信費用を大幅にコストダウンすることができます。

格安SIMのデメリットと対処法

スマホに悩んでいる男性

安くて評判の高い格安SIMですが、当然デメリットもあります。

格安SIMに不安を感じる方は、ここでデメリットを把握しその対処法も確認して、不安を少しでも和らげて下さいね!

かけ放題のプランがないから電話料金が高くなる・・・

電話する女性

大手キャリアにはかけ放題プランがある一方、格安SIMには10分以上のかけ放題がありません。10分までかけ放題プランがあるのも一部の格安SIMのみです。

格安SIMでは30秒毎に20円の通話料がかかってしまうので、大手キャリアと同様に使おうとすると通話料は高くなってしまいます。

そのため通話が多い方は次の対処法を行いましょう!

通話料金を抑える方法は?

対処法通話料月額料金の目安
LINEの通話機能無料
(データ量を消費します)
無料
楽天でんわ10円/30秒通話した分だけ
LaLa Call携帯電話へは8円/30秒
固定電話へは8円/3分
100円
10分かけ放題定額850円
もばくまくん
ララコール?は安いね!
しむりん
そうだね。ただ、LaLa Callを使うと電話番号が050から始まるようになるし、これまで使っていた電話番号は使えないから注意してね!
しむりん
これまでの電話番号を使いたいなら、LINEで電話するか、楽天でんわアプリを使うなら10円/30秒と通話料が半額になるからおすすめだよ!

楽天でんわの通話アプリは、これまでの電話番号をそのまま使えますから、格安SIMで通話するなら、スマホに最初から入っている通話アプリを使わずに楽天でんわアプリを代わりに使うことをおすすめします。

楽天モバイルならかけ放題あり!

楽天モバイル

通話を毎月ある程度する方なら、楽天モバイルがおすすめです。

楽天モバイルの通話プラン

  • 10分かけ放題:月額850円
  • 10分以上の通話:10円/30秒
しむりん
毎回少しずつ電話の用がある人は10分かけ放題を選んでおくとおすすめだね!

無理にかけ放題に入らなくても、楽天でんわアプリを使えば1分につき20円の通話料で済むので、毎月トータルで30分も電話をしないという方なら通話プランに入らなくても十分安く使えます。

関連楽天モバイルの楽天でんわは毎回10分までかけ放題

格安SIMではキャリアメールが使えない

メール

しむりん
格安SIMに乗り換えると、キャリアメールが使えなくなってしまうから注意してね!

格安SIMに乗り換えるということは、それまで使っていた大手携帯キャリアを解約するということになり、@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpは使えなくなってしまいます。

ただ、今はメールを使うよりも、LINEをメインに使う方が多いと思うので、大したデメリットでもないかと思います。

LINEでなくとも、GmailやYahoo!メールも使えますし、そちらに移行しても良いでしょう!

もばくまくん
僕はLINEしか使ってないから、問題ない!

関連楽天モバイルではキャリアメールは使えない!代わりに使えるサービスやrakuten.jpについて

時間帯によって速度が遅くなる・・・

悩んでいる男性

格安SIMは、大手キャリアの回線を借りて運営していることは説明した通り。

その分安くはなりますが、あくまで回線を借りているため、どうしてもお昼休みなどスマホを使う人が多い時間帯は遅くなってしまいます。

もばくまくん
遅くなるのは嫌だな…。
しむりん
数値上は確かに遅くなっているよ。でも、体感速度としてはそこまで変わらないこともあるんだよ

実際の体感速度と数値上の速さは同じではありません。数値上は遅くなっていても、普段使っている分にはさほど遅さを感じることは少ないです。

しかし、お昼12時台や帰宅時の19時~20時は混雑しやすく、LINEやtwitterなどSNSを使い分には支障はないでしょうが、動画を見たり、ソシャゲをする分には支障が出てくる可能性はあります。

どうしてもその速度が我慢できない場合はWiFiを使うか、混雑している時間帯でも安定した速度がでるUQモバイルを使うことをおすすめします。

UQモバイルは格安SIM(MVNO)の中でもトップクラスに速いので、速い回線を求めている方にはおすすめの格安SIMです。

関連UQモバイルの通信速度をレビュー

格安SIMは店舗が少ないから不安・・・

女性のオペレーター

徐々に店舗を持つ格安SIMも増えているとはいえ、格安SIMには実店舗は少ないです。

大手キャリアでは、わからないことがあったり契約の変更がある場合は気軽に携帯ショップに出向くことができましたが、格安SIMではそうはいきません。

大手キャリアでは、ドコモショップは全国約2,400店舗数、auショップは全国約2,500店舗数、ソフトバンクショップが全国約2,000店舗数あります。

その分、平日の昼間でも平気で1時間待ちとかざらにありますが、それだけ携帯ショップに足を運んでいます。

それに対して格安SIMは実店舗がほとんどありません。その分家賃や人件費がかからないため、携帯料金は安く済んでいるのですが、サポートは電話やチャットを利用する必要があります。

もばくまくん
店舗がないと不便じゃない?
しむりん
ただ、格安SIMは大手キャリアに比べて料金もシンプルだし、そんなにサポートが必要なケースって実はないんだよ

また、大手キャリアの店舗では、無駄なプランに入らされたりするので、自分で手続きをするようにすることが大切です。

どうしても店舗で直接のサポートを受けたいのであれば、楽天モバイルは大手キャリアショップのようなサポートが受けられる店舗が全国100店舗以上あります。

更に、今なら自宅への出張サポートも無料で行っていますので、大手キャリアのようなサポートが欲しい方にはおすすめの格安SIMです。

格安SIMとは?まとめ

格安SIMとは?

以上、格安SIMとは一体何なのか?についての説明でした。

紹介したように、格安SIMを使って通信料金を大幅に節約することが可能です。各社多種多様なサービスを提供していますので、ご自分にあった格安SIM業者を見つけて、通信費用を節約してみてはいかがでしょうか。

もばくまくん
予想以上にたくさんあって、びっくりした!
しむりん
そうだね。ここで紹介した格安SIM会社だけではなく、他にもたくさんあるんだ
もばくまくん
こんなにたくさんあって、迷わないわけないね。。。
しむりん
ただ、一番のオススメは楽天モバイルかな。大手会社が提供する安心感・料金・速度など総合的に高いんだよ。

楽天モバイル は数ある格安SIMの中でも間違いなく一番おすすめできます。

多くの人に選ばれてもいる人気の格安SIMですので、選んで後悔することはないかなと思います。

楽天モバイルへの詳しい乗り換え方法は下記記事に書いていますので、参考にしてみてくださいね!

記事をシェアする

-基礎知識

Copyright© ゼロハジ!ゼロから始める楽天モバイル , 2020 All Rights Reserved.