iPhone

docomoで契約したiPhone6sを解約して楽天モバイルに乗り換えるといくら安くなる?

投稿日:2017年2月1日 更新日:

もばくまくん
これまでドコモでiPhone6sを使っているクマ!だけど、このままドコモを使い続けるよりも、楽天モバイルに乗り換えたほうが携帯料金が安くなるって聞いたクマ!本当クマ?
しむりん
うん!安くなるよ。そのままドコモで使い続けるより、楽天モバイルに乗換えたほうが料金は断然安くなるんだよ。計算してみようか。

それでは、docomoから楽天モバイルに乗り換えると、どれだけiPhone6sが安く使えるようになるのか、比較してみましょう!

▼公式サイトはコチラから▼

docomoから楽天モバイルに乗り換えると、iPhone6sはいくら安くなる?

まずは、楽天モバイルの料金プランを見てみましょう。楽天モバイルは「スーパーホーダイプラン」と「組み合わせプラン」の2つから選ぶことができます。

楽天モバイルのスーパーホーダイプラン

プランS プランM プランL
月額 1年目 1,980円 2,980円 4,980円
2年目~ 2,980円 3,980円 5,980円
データ量 2GB 6GB 14GB
通話 5分以内なら何度でも無料
※5分を超える分は10円/30秒

※楽天ダイヤモンド会員の場合、1年目の金額が更に500円引きになります。

1年目の料金は2年目とくらべて1,000円安いですが、これは楽天会員であることが条件です。ただ、楽天会員は無料ですぐに登録できますし、楽天モバイルを使うなら楽天会員になっていた方が便利なのでまだ会員でない方は登録しておきましょう!

楽天モバイルの組み合わせプラン

通話SIM 050データSIM データSIM
ベーシック 1,250円 645円 525円
3.1GB 1,600円 1,020円 900円
5GB 2,150円 1,570円 1,450円
10GB 2,960円 2,380円 2,260円
20GB 4,750円 4,170円 4,050円
30GB 6,150円 5,520円 5,450円

楽天モバイルの組み合わせプランは、横軸の通話SIM、050データSIM、データSIMのプランを選び、縦軸のデータ通信量を選ぶ形式です。

各SIMプランの違い

楽天モバイルでは、組み合わせプランの中が3つに分かれており、ここで混乱する方が多いかと思います。

1番左端の通話SIMは、電話もインターネット通信もできるプランで、大手キャリア(docomo・au・SoftBank)のような使い方ができます。多くの方はこちらを選ぶかと思います。

基本的には、組み合わせプランはこの通話SIMを見ておけばいいです。

一番右端のデータSIMの場合はデータ通信のみで、電話機能は使えません。このデータSIMにSMS機能を付けたのが050データSIMです。

データSIMも050データSIMも選ぶ方は少数で、スマホの2台持ちやiPadなどのタブレット端末を安く使いたい方はこちらの選択肢になります。

楽天モバイルのスーパーホーダイプランは2年目以降料金が変わるなどちょっとややこしいので、ここでは組み合わせプランを見ていきます。スーパーホーダイと組み合わせプランの選び方については、別記事の「楽天モバイルの料金プランやデータ容量の選び方」にて詳しく解説しています。

楽天モバイルの組み合わせプランでは、各キャリアに用意されているデータ容量はほぼカバーしています。

ベーシックプランが一番安くお得に感じるかもしれませんが、こちらはデータ容量が月に無制限の代わりに回線は常に低速(200kbps)というプラン。

200kbpsがどのくらい低速かというと、YouTube等動画の見過ぎで回線の速度が落ちた!という経験がある方も多いかと思います。3日間のデータ容量利用制限や、月のデータ容量を使い切った場合(例えば5GBプランなのに5GBを超えた場合など)、低速になっちゃいますよね。

ベーシックプランは正に、その回線の速度が落ちた!という状態が基本速度というプラン。大手キャリアの速度制限は128kbpsですが、その低速に近い状態です。その分3GBとか5GBという制限がなく使えますが、ホームページを閲覧する時などの読み込みはかなり遅いですし、動画なんて見れたものじゃありません。

ベーシックプランは、LINEやメールも10回未満、ネットやSNSも1日5分も見ない、動画に至っては一切見ないという、ほぼスマホを使わない方向けのプランとなのです。

しむりん
ドコモから楽天モバイルに乗り換えというよりも、とりあえずスマホを持っておきたいから楽天モバイルに契約、という方にも導入として良いプランではあるかな。

ということで、ベーシックプランは比較から外し、NTTドコモのカケホライトプラン(5分以内なら国内通話無料)で選択できる、データSパック(2GB)、データMパック(5GB)とウルトラデータLLパック(30GB)で比較しました。

※これまではdocomoのカケホーダイライトプランで2GB容量は選べませんでしたが、2017年1月30日からカケホライトプランでも選べるようになりました。

docomo5GBから楽天モバイル5GBへの乗り換えでiPhone6sはいくら安くなる?

楽天モバイル5GBプラン(通話SIMプラン)とdocomoのカケホライトプラン5GBとで利用する場合の携帯料金を比較してみます。

しむりん
5GBがどのくらいかというと、LINEのやり取りは1日50回程度、ネットやSNSが2時間程度、動画は1日30分程度見る人向けのプランだね
もばくまくん
どのくらいお得になったクマ?
しむりん
iPhone6sを楽天モバイルの5GBプランで利用すれば、ドコモで5GBプランを利用するよりも、毎月の料金が1,782円安くなるよ!

iPhone6sを楽天モバイルで利用した場合の料金は、毎月6,210円(月額2,322円+本体料金3,888円)
iPhone6sをdocomoで利用し続けた場合の料金は、毎月7,992円

となっています。その差額である1,782円が安くなるということです。

もばくまくん
外食1食分が浮くクマね!
しむりん
割といいの食べてるんだね

更に、本体料金の支払いが終わると、

楽天モバイルの料金は、毎月2,322円
docomoの料金は、毎月7,560円

と、実に5,238円も安くなるようになります!

もばくまくん
えええ!今度は外食2食分以上も浮いたクマ!
しむりん
いいの食べてるんだね。そう、2年目以降もドコモで契約し続けると、毎月5,000円損していく計算になっちゃうんだよね

docomo2GBから楽天モバイル3.1GBへの乗り換えでiPhone6sはいくら安くなる?

次に、docomoではカケホライトプラン2GBで使っているけど、楽天モバイルは少し容量を加えて3.1GBプラン(通話SIM)にした場合。

※これまではdocomoのカケホーダイライトプランでは、2GB容量は選べませんでしたが、2017年1月30日からカケホライトプランでも選べるようになりました。

しむりん
iPhone6sを楽天モバイルの3.1GBプランで利用すれば、ドコモで2GBプランを利用するより月1,188円安くなるんだよ!

iPhone6sを楽天モバイルで利用した場合の料金は、毎月5,616円(月額1,728円+本体料金3,888円)
iPhone6sをdocomoで利用し続けた場合の料金は、毎月6,804円

と、今度は1,188円安くなりました!

もばくまくん
5GB同士と比べると、そこまで安いわけじゃないクマね
しむりん
確かにそうだね。でも、ドコモよりも使える容量は1GB増えているわけだから、決して安くなる幅が少ないわけじゃないんだ。1GBというと、大体毎日動画を10分程度見るか、毎日ネットを1.5時間程度使うくらいの容量だから、その分が増えるということだよ。

更に、本体料金を支払い終わった場合の料金は、

楽天モバイルの料金は、毎月1,728円
docomoの料金は、毎月5,940円

と、4,212円安くなります!

もばくまくん
本体料金の支払いが終わると、安くなる幅はぐんと大きくなるクマね!

docomo30GBから楽天モバイル30GBへの乗り換えでiPhone6sはいくら安くなる?

今度は容量が一番大きい、楽天モバイル30GBプランとdocomoのカケホーダイライトプランで選択できるウルトラデータパックLLパック(30GB)で比較してみました。

しむりん
iPhone6sを楽天モバイルの30GBプランで利用すれば、ドコモで30GBプランを利用するより月702円安くなるんだよ!

iPhone6sを楽天モバイルで利用した場合の料金は、毎月10,530円(月額6,642円+本体料金3,888円)
iPhone6sをdocomoで利用し続けた場合の料金は、毎月11,232円

と、楽天モバイルの方が702円安くなります。これまでで一番少ない差となりました。

しかし、本体料金を支払い終わった場合の料金は、

楽天モバイルの料金は、毎月6,642円
docomoの料金は、毎月10,800円

となり、4,158円安くなります。本体料金を払った後では、大きな差が出てきますね。30GBだと、本体料金を払い終わっても、月に1万円を超す料金を払う必要があります。一方で、楽天モバイルなら6千円台で利用できることを考えると、かなり良心的な価格ですよね。

もばくまくん
ドコモだと本体料金の支払い前後でそこまで料金が変わらないクマね。。。
しむりん
そうだね。だから、最初から大手携帯キャリアで分割で買うよりも、SIMフリー版のiPhone6sを買って楽天モバイルで使う方がはるかに安くなるんだよ。
もばくまくん
なるほど。。。ところで、20GBとか30GBとか、こんな大容量使うクマ?
しむりん
使っている人も多いよ。無線LANやポケットWiFiと組み合わせてスマホを使うなら、思い切って楽天モバイルの20GBプランや30GBプランにする方が安いケースだってあるんだよ。それに、動画だって、容量を気にせずに見れるわけだから、通勤途中なんかに映画やYouTubeを見ることが多い人には嬉しいプランだよね。

毎月のデータ容量が10GB~30GBもあれば、基本的に動画を見る分には困りません。その大容量が、楽天モバイルだと毎月3,196円から使えるわけですから、かなりお得ですよね。

まとめ

docomoで契約中のiPhone6sを、楽天モバイルに乗り換えると結構安くなることがわかりましたね!ただ、しむりんの言うように、docomoで分割で買うよりも、SIMフリー版のiPhone6sを買って楽天モバイルの方が本体料金も安くお得なんですよ。価格を比較した差を表にまとめてみました。

端末代金込の場合の比較表

乗り換えプラン 楽天モバイル docomo 価格差
5GB→5GB 6,210円 7,992円 1,782円安い!
2GB→3.1GB 5,616円 6,804円 1,188安い!
30GB→30GB 10,530円 11,232円 702円安い!

端末代金払い済の場合の比較表

乗り換えプラン 楽天モバイル docomo 価格差
5GB→5GB 2,322円 7,560円 5,238円安い!
2GB→3.1GB 1,728円 5,940円 4,212円安い!
30GB→30GB 6,642円 10,800円 4,158円安い!

以上、docomoのiPhone6sを楽天モバイルに乗り換えるとどのくらい安くなるか、料金シミュレーションでした。

今回はiPhone6s16GBの端末で料金シミュレーションをしていますが、64GBでも128GBでもお得になる金額は変わらないので、どなたでも楽天モバイルは安く使えます!

もばくまくん
早速楽天モバイルに乗り換えて、新巻き鮭買いまくるクマ!!
しむりん
獲りに行ったほうが一番安いんじゃないのかな

記事をシェアする

よく読まれている記事

1

格安SIM会社は、楽天モバイル以外にも山のようにあります。 楽天モバイル以外には、mineo(マイネオ)、BIGLOBE、UQモバイル、IIJmio、DMMモバイル、LINEモバイルなど、それこそ挙げ ...

2

楽天モバイルはお得だし、早速乗り換えよう! ・・・といいたいところですが、契約前にチェックしておきたいポイントもあります。楽天モバイルはメリットが充実しているのですが、その反面デメリットも存在します。 ...

3

楽天モバイルのスーパーホーダイプランが登場して、選択肢がかなり広くなりました。ただ、どちらを選べばいいのかわからなくなった方も多いと思います。 この記事では楽天モバイルの料金プランや容量の選び方につい ...

4

楽天モバイルのホームページは少しごちゃごちゃしていて、わかりづらい点がありますよね。せっかく良いサービスなのでもったいないですが・・・。 そのため、この記事で楽天モバイルへの申込方法について詳しく解説 ...

5

この記事の目次1 まず始めに、MNPの手続きを理解しよう2 STEP1.MNP予約番号を取得しよう2.1 MNP予約番号とは?2.2 MNP予約番号の入手方法はこちら!2.3 楽天モバイルの猶予は5日 ...

-iPhone
-, ,

Copyright© 楽天モバイルの評判・速度・乗り換え/MNP方法|ゼロから始める楽天モバイル , 2017 All Rights Reserved.