どこよりも詳しい楽天モバイル解説サイト!iPhoneは楽天モバイルで本当に安くなるの?乗り換え方法は?といった疑問にお答えします!あなたも楽天モバイルデビューをしてスマホ料金を安くしましょう!

ゼロから始める楽天モバイル生活~iPhoneのMNPや評判/口コミ/比較/乗り換え方法まとめ

UQモバイル 格安SIM

UQモバイルのメリットやデメリット・評価や評判は?料金比較や乗り換え方法まとめ

更新日:

もばくまくん
最近電車やCMでよくユーキューモバイルって聞くクマ!どんな格安SIMクマ?
しむりん
UQモバイルは通信速度が業界最速の格安SIMだよ!
もばくまくん
UQモバイル、だぞっ!クマ!

UQモバイル、だぞっ」のフレーズが有名になったUQモバイルは、通信速度が最速の格安SIM(MVNO)です。他にも節約モードでデータ消費がゼロになるなど、使い勝手が良い格安SIMです。

通常、格安SIMは大手キャリアに比べると通信速度は落ちる傾向にありますが、UQモバイルはそこまで落ちません。大手キャリアの時と同じような速度で使えた!という口コミも多く、速度に不満を感じる方はほとんどおりません。

そんなUQモバイルの料金プラン、速度や評判、乗り換え方法をまとめました。

この記事の目次

UQモバイルとは?

しむりん
UQモバイルの基本を説明していくよ!

UQモバイルはKDDIの子会社が運営している格安SIM

UQモバイルはauを運営しているKDDIの子会社「UQコミュニケーションズ株式会社」が運営している格安SIMです。

もばくまくん
え?大手キャリアが格安SIMを運営しているクマ?
しむりん
そうなんだよ!

UQモバイルの通信速度が速いのも、大手キャリアであるauを運営しているKDDIの子会社ならではというところでしょうか。

もばくまくん
なるほどクマ!UQモバイルはいくらかかるクマ?
しむりん
UQモバイルは申し込みの仕方によって2つの料金プランがあるよ!

しむりん
UQモバイルでスマホも購入する場合と、スマホは今持っている端末を使うとしてSIMカードのみの場合に分かれるんだ。

もばくまくん
よくわかんないクマ・・・
しむりん
これから詳しく説明していくね!

UQモバイルの料金プラン(スマホとSIMをセットで購入する場合)

プランS プランM プランL
月額料金 1,980円 2,980円 4,980円
データ容量 2GB 6GB 14GB
通話料金 毎月60分まで無料
もしくは
毎日5分以内無料
毎月120分まで無料
もしくは
毎日5分以内無料
毎月180分まで無料
もしくは
毎日5分以内無料

スマホ+SIMカードのセットプランは少し複雑なので、「月額料金」「データ容量」「通話プラン」ごとに解説していきます。

UQモバイルの月額料金

しむりん
UQモバイルはの月額料金は、1年間が上の表の料金で、14ヶ月目から次の料金に変わるんだ
  1. プランS:1,980円→2,980円
  2. プランM:2,980円→3,980円
  3. プランL:4,980円→5,980円
もばくまくん
14ヶ月目以降は1,000円上がるクマ?
しむりん
まず大前提として、UQモバイルは2年契約だから、最初の1年だけ1,000円割引されていると思ったほうがいいかな!

UQモバイルのデータ容量

しむりん
同じく毎月使えるデータ容量も、26ヶ月目以降は次の容量に変わるよ!
  1. プランS:2GB→1GB
  2. プランM:6GB→3GB
  3. プランL:14GB→7GB
もばくまくん
26ヶ月目以降は半分に減るクマね!
しむりん
UQモバイルは2年契約だから、2年契約終了後はこれまで使っていた通信容量が半分になるんだよ

UQモバイルの通話プラン

まず、UQモバイルの通話プランは少し複雑で、毎月決まった時間まで無料で通話できるぴったりプランと、毎日5分まで通話がかけ放題のおしゃべりプランが選べます。

おしゃべりプランの方は、期間限定のものではありませんが、ぴったりプランは、26ヶ月目以降は無料にできる時間が変わるのです。

しむりん
ぴったりプランで無料通話できる時間は、26ヶ月目以降は次のように変わるよ!
  1. プランS:毎月60分まで→毎月30分まで
  2. プランM:毎月120分まで→毎月60分まで
  3. プランL:毎月180分まで→毎月90分まで
もばくまくん
これも26ヶ月目以降は半分に減るクマ!
しむりん
そうだね。UQモバイルは2年契約だから、2年契約終了後はこれまで使っていた無料通話分の時間が半分になるんだよ
しむりん
だから、ぴったりプランよりも、ずっと毎日5分以内の通話が無料のおしゃべりプランの方が人気だね
もばくまくん
僕も少しは電話するから、おしゃべりプランを選ぶクマ!

UQモバイルの料金プラン(スマホは自分で用意してSIMカードのみの場合)

しむりん
次は、スマホは自分で用意して、SIMカードのみを契約するプランだよ!
プラン データ専用SIM 音声通話SIM
データ高速プラン(3GB) 980円 1,680円
データ無制限プラン(低速) 1,980円 2,680円

データ専用SIMはインターネット通信のみができるプランで、通話はできません。スマホの2台持ちや、タブレットなどに最適なSIMです。電話はしない!という方もこちらがおすすめです。

もばくまくん
さっきみたいに、これも2年契約クマか?
しむりん
データ専用SIMは契約期間なし音声通話SIMの方は12ヶ月の最低利用期間があるよ!
もばくまくん
データ無制限の方がお得に感じるクマ!
しむりん
データ無制限は、速度が500Kbpsと、高速プランの225Mbpsに比べてがくんと落ちるから、UQモバイルの強みである速度がいかせないのがデメリットかなー

データ無制限プランは、速度がかなり遅めのため、スマホをあまり使わない方におすすめのプランです。

しかし、これだとUQモバイル最大のメリットである通信速度の速さが失われていますし、同様のプランであれば、楽天モバイルなど他の格安SIMでも使えますのであまりオススメはしません。

スマホを自分で用意するならデータ高速+音声通話UQモバイルで格安スマホもセットで買うならプランMかLのおしゃべりプランを選ぶのが無難です。

音声通話SIMとデータSIMの違い

格安SIMでは、音声通話SIMとデータSIMとに分かれ、ここで混乱する方が多いかと思います。

データ専用SIMは、インターネット通信のみができるプランで、電話機能は使えません。スマホの2台持ちやiPadなどのタブレット端末を安く使いたい方はこちらの選択肢になります。UQモバイルでは、オプションでSMSをつけることができます。

音声通話SIMは、電話もインターネット通信もできるプランで、大手キャリア(docomo・au・SoftBank)のような使い方ができます。多くの方はこちらを選ぶかと思います。今お使いの携帯電話会社からMNP(携帯電話番号の乗り換え)もできます。

UQモバイルの公式ページをチェック!

UQモバイルの通話料金はいくら?

UQモバイルの通話料金は30秒毎に20円かかります。1時間電話すると2,400円。これは他の格安SIMも同様です。

この辺りは、楽天でんわなど通話アプリを使えば10円/30秒と半額に抑えることができるので、上手く活用しましょう。

SIMカードとスマホがセットの料金では、通話が60分~180分まで無料にするか毎日5分までかけ放題にできるか選べるので、ある程度通話をする方にとってお得になりますね。

ただ、SIMカードのみの方はかけ放題になるオプションがありませんので、注意しましょう!

UQモバイルはau回線

UQモバイルはau回線を使っているため、auをお使いの方はそのままUQモバイルに乗り換えることができます。

しむりん
UQモバイルは、auユーザーならスマホを新しく買い直すことなくそのまま乗り換えができるんだよ!

auをお使いの方であれば、スマホそのままでUQモバイルに乗り換えることができます。乗り換えることでLINEやゲーム等のアプリのデータが消える等はありません。

docomoやSoftBankはSIMフリー化が必要

もばくまくん
ドコモやソフトバンクの人はどうすればいいクマ?
しむりん
ドコモやソフトバンクの人はSIMロックを解除することで使えるようになるよ!

現在docomo/SoftBankをお使いの方は、SIMフリー化(SIMロック解除)をすることによってUQモバイルで使えるようになります。

とはいってもそんなに難しい手続きは必要なく、docomoであればMy docomoより、ソフトバンクであればMy SoftBankから手続き可能です。店舗でも受け付けていますよ。

docomoかソフトバンクでUQモバイルを使うためには、スマホ購入から半年以上経っていることが条件ですので、ご注意下さい。また、残念ながらdocomo/SoftBankのiPhone5(s)、iPhone6(Plus)等、iPhone6sが発売されるより前の機種は、SIMロック解除ができないので、注意が必要です!

しむりん
ドコモやソフトバンクユーザーで今使っている端末がiPhone6s以降で、既に購入または機種変から半年経っているなら、すぐにでもUQモバイルに乗り換えることが可能だよ。
もばくまくん
iPhone6より前はもう古い感じだから、これを機にスマホを変えるのもいいクマね!
しむりん
UQモバイルはスマホとSIMをセットで購入するプランの方が優遇されているしね!
UQモバイルの公式ページをチェック!

UQモバイルの料金シミュレーション

もばくまくん
UQモバイルに乗り換えると、一体いくら安くなるクマ?
しむりん
OK!具体的に計算してみたよ!

UQモバイルに乗り換えるとどのくらい安くなるのかイメージできない方も多いと思うので、料金シミュレーションをしてみました。

今回は一番新しいiPhone7を、ドコモで使った時とUQモバイルで使ったときとを比較しています。

iPhone7をUQモバイルで使うと料金はこうなる

auでiPhone7を使うと、毎月7,146円のスマホ料金がかかります。

しかし、SIMフリー版iPhone7を購入し、UQモバイル(毎月1,814円)に乗り換えると毎月5,014円に抑えることができます!

同じiPhone7でも、毎月2,000円以上料金が変わってくるので、これが年間だと24,000円以上の節約になります。

もばくまくん
25ヶ月目以降は金額の差が大きくなるクマ・・・
しむりん
そうだね。25ヶ月目というのは、iPhone7の本体料金を支払い終わった後なんだ。これ以降は、毎月5,000円近く変わってくるから、乗り換えないと損している状態なんだよ。
もばくまくん
僕のスマホはiPhone6でもう支払い終わっているから、毎月損しているクマ・・!

UQモバイルでiPhoneSEを購入した場合の料金シミュレーション(プランM)

UQモバイルではiPhoneSEを購入できるので、UQモバイルでiPhoneSEを購入して乗り換える場合とauとでの料金比較を行いました。

毎月2,000円~3,000円以上安くなるので、これが年間だと36,000円以上の節約になります。

もばくまくん
グラフの動きがスゴイクマ!
しむりん
UQモバイルの料金はちょっと複雑だからね。

UQモバイルは契約開始が4,298円です。これはプランM(6GB)の料金3,218円に、端末料金の1,080円が加算されている金額です。

そしてUQモバイルの月額料金は14ヶ月目に+1,000円高くなるので、14ヶ月目~24ヶ月目は5,378円となります。

25ヶ月目以降は、本体料金の支払いが終わるのでプランMの4,298円のみです。ただ、26ヶ月以降はこれまでの6GB→3GBに減ってしまうので注意しましょう。

しむりん
25ヶ月目までは6GBで使えるし、auは5GBだから、1GB多いことを考えてもUQモバイルの方がお得感はあるね!
しむりん
ただ、26ヶ月目以降は割高だから、長く使うことを考えたりあまり電話をしない方なら、3GBのデータ通信+音声通話プランでiPhoneSEを購入したほうが安くはなるかな。

UQモバイルで格安スマホを購入する方がお得!

しむりん
UQモバイルでは、格安スマホとSIMカードをセットで契約する方がお得だから、UQモバイルに乗り換えるならこっちの方がおすすめかな
もばくまくん
でも、格安スマホって性能悪そうクマ・・・
しむりん
と思うでしょ?最近の格安スマホは、昔とは比べ物にならないほど高性能なんだよ!

格安スマホといえば、その名の通り、以前はすぐ壊れたり動きがもっさりしているなど、性能が悪いものばかりでしたが、最近の格安スマホは高機能で高スペックのものが多く、コスパはかなり良いんですよ!

また、UQモバイルではiPhoneSEを購入することもできるので、iPhoneが良い方はそちらも選択できます。

UQモバイルで取り扱っている格安スマホは他にもたくさんありますので、スマホの買い替えを検討している方やこれから新しくスマホを持つ方は是非チェックしてみてくださいね!

UQモバイルの公式ページをチェック!

UQモバイルのここがおすすめ!メリット/評判/評価は?

しむりん
UQモバイルには、速い以外にもたくさんのメリットがあるよ!

UQモバイルはここがポイント!

  • 通信速度が格安SIM最速
  • iPhoneを購入できる
  • テザリング対応機種が幅広い
  • 5分かけ放題か通話定額を選べる
  • データ繰り越しで翌月に余った通信料を繰り越せる
  • 節約モードでデータ消費をゼロにできる
  • 格安SIMには少ないau回線が使える

UQモバイルの一番のメリットは業界最速を誇る通信速度ですが、それ以外にもたくさんのメリットがあります。それぞれのメリットを見ていきましょう!

格安SIM随一の速さと安定性

UQモバイルの一番の強みは通信速度の速さと安定性です。

他の格安SIMは通常5~10Mbpsが平均なのですが、UQモバイルは安定して20Mbpsを出しており、かなり速く使えます。

また、お昼の時間帯は多くの人が利用するので、格安SIMはその分遅くなりがちなのですが、混雑しやすい時間帯でも安定した速度を出していますので、ストレスなく使うことができます。

実際に、「格安SIMアワード2015 通信速度部門」「格安SIMアワード2016 通信速度部門」で2年連続して1位を獲得しており、ユーザーからも高い評価を受けていることがわかります。

とにかく通信速度が安定して速い格安SIMを使いたいのであれば、UQモバイルが最もおすすめです。

iPhoneが購入できる

iPhoneが買える格安SIMはほとんどありません。UQモバイルは、やや古い機種とはなりますが、現在iPhoneSEとiPhone5sを購入可能です。

現在iPhoneをメインで使っている人のほとんどはiPhone6sやiPhone7だったりするので、そこまで強いメリットではありませんが、少し前のiPhoneで安く使いたいのであればおすすめの選択肢です。

5分かけ放題か通話定額を選べる

UQモバイルでは、毎月60~180分まで無料通話が可能になる「ぴったりプラン」と、5分以内の通話なら何度かけても無料になる「おしゃべりプラン」があります。

ただ、「ぴったりプラン」は26ヶ月目以降は無料通話時間が半分になってしまうので、多くの方はおしゃべりプランを選んでいるようです。

しむりん
おしゃべりプランは、大手キャリアが提供しているかけ放題ライトプランと一緒だよ!

5分を超えると30秒につき20円がかかってしまうので注意しましょう。

なお、これはスマホとのセットプランのみ選択できるプランであり、SIMカードのみの契約ではかけ放題プランが選べないのはデメリットです。

余ったデータ通信量は翌月繰り越し可能

しむりん
UQモバイルは、通信量が余ったら翌月に繰り越しができるんだ

大手キャリアとは違い、UQモバイルならデータ容量の繰越ができます。例えば、「3GBのプランを契約したけど、2GBしか使わなかった」という場合なら、翌月は1GBが自動で繰り越され4GB使える計算です。

もばくまくん
なるほどクマ!それなら、あまり使わなかった月でも、翌月使えば基本料金が無駄にならず済むクマね!

ただし、繰り越されたデータ容量はずっと残っているわけではなく、翌月末には消えてしまうので注意しましょう。例えば4月分の1GBが5月に繰り越されると、その1GBを使わないと5月末で繰越分は消えてしまいます。

しかし、繰り越した分のデータ容量から消費されていくので、先のケースでは、5月に3GBしか使わなかったら、6月にはデータ容量が1GB繰り越されて1GB分使えるようになるというわけです。

ただし、プランSIMは1GB、プランMは3GB、プランLは7GBまでとプランごとに繰り越せる容量が決まっているので注意しましょう。

節約モードでデータ消費をゼロにできる

UQモバイルでは、通信速度が通常より低下しますが、その代わりにデータ通信量を消費しない節約モードがあります。

もばくまくん
え??消費しない??
しむりん
そう!節約モードにしている間は、何をやってもデータ消費しないんだ

通信速度は300Kbpsで、普段使いには心許ない通信速度ではあります。動画を見るのには適していませんが、LINEやtwitter、ネットサーフィンをする分には問題ない速度です。

しむりん
UQモバイルは長く使うとデータ容量が少なくなるのはデメリットだけど、その分節約モードを活用すればデータ量を使わずに済むんだよね!
もばくまくん
それは便利クマね!

テザリング対応端末が多い

テザリングとは、iPhoneからタブレットやPCにWiFi(電波)を飛ばして、インターネット環境がない外でもインターネットを使えるようにする方法です。

しむりん
UQモバイルは、テザリングに対応している端末が多いんだよ!

楽天モバイルやLINEモバイルなど、docomo系格安SIMを使う場合、Androidスマホはテザリングに対応していない場合がほとんどです。

しかし、UQモバイルの場合はAndroidスマホでもテザリングが使えますし、iPhoneでも問題なく利用できるので、格安SIMでもテザリングを使いたい人にとってかなりおすすめです!

テザリングオプションは無料で使えることも嬉しいポイントです。

au回線が使える

auのスマホを、SIMロック解除せずにそのまま乗り換えできる格安SIMはかなり少なく、UQモバイル以外にはmineo(マイネオ)、IIJmioしかありません。

auユーザーがそのままMNPの(電話番号そのままで乗り換え)できるのはおすすめポイントのひとつです。

UQモバイルの公式ページをチェック!

UQモバイルの気をつける点やデメリットは?

メリットを紹介してきましたが、UQモバイルにも欠点はあります。UQモバイルに乗り換えて、不便になったり不満を持ったりしている方もいるので、下記の注意点は乗り換え・契約前にしっかり確認しておきましょう。

  • 選べるプランが少ない
  • 料金プランがわかりづらい
  • 最低利用期間が1年~2年あるため、それ未満の解約は違約金が発生
  • SIMのみの場合かけ放題が使えない
  • 3日間で6GB以上使うと速度制限がかかる
  • スマホとSIMセットの場合契約が自動更新
  • キャリアメールが使えない
  • 契約初月は日割り計算

大手携帯キャリアが純正品の回線だとすると、UQモバイルの回線は非純正みたいなものです。だから、大手キャリアで使っていたときと比べると、どうしても不便な点はいくつか出てきてしまいます。

選べるプランが少なく、料金もわかりづらい

しむりん
UQモバイルはプランが少ないことやわかりづらいことはデメリットだね。

UQモバイルでSIMカードのみの契約をすると、3GBしかありません。それ以上を使いたいと思うと、SIMとスマホセットのプランを選ぶしかなくなります。

更に、SIMとスマホセットのプランも14ヶ月目以降は料金が変わりますし、容量も26ヶ月目以降は半分に減りますから、少し使い勝手は悪いです。

2年縛りに注意!

SIMカードのみは最低利用期間が12ヶ月ですが、SIM+スマホの場合は2年契約ということも注意しなくてはいけません。

また、2年契約が終わればいつでも解約できるわけではなく、自動更新のため再び2年契約が始まります。つまり、解約したい場合は2年契約が終わる段階で解約申請しないと違約金9,500円がかかってしまうのはかなり痛いです。

そういった縛りから解放されるのも格安SIMのメリットではあるのですが、UQモバイルの場合この辺が大手キャリアと変わらないのはデメリットです。

速度制限がある

UQモバイルでは、直近3日間の通信量が6GBを超えていると、翌日から通信制限がかけられ、かなり低速になります。

とはいえ、3日間で6GBは動画を見まくるなど相当使い込まないと達しない容量であり、普通に使う分には問題ない容量ではあります。

SIMカードのみの契約ではかけ放題が使えない

SIM+スマホのセットで契約すると、毎月60~180分まで無料通話が可能になる「ぴったりプラン」と、5分以内の通話なら何度かけても無料になる「おしゃべりプラン」が選べますが、SIMカードのみの契約ではぴったりプランもおしゃべりプランも使えません。

通話料金は30秒ごとに20円かかるようになってしまうので、通話をする人にとっては不便です。

そのため30秒ごとに10円に通話料金になる「楽天でんわ」を使うか、通話料がかからないLINEの通話機能を使いましょう。

キャリアメールが使えない

しむりん
UQモバイルに乗り換えると、キャリアメールが使えなくなってしまうんだよ

UQモバイルに乗り換えるということは、それまで使っていた大手携帯キャリアを解約するということになり、@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpは使えなくなってしまいます。

ただ、UQモバイルでは月額200円で@uqmobile.jpのメールアドレスが付与されるオプションもありますので、携帯メールを使いたい方は申し込みしましょう。

ただ、メールを使うよりも、LINEをメインに使う方が多いと思うので、大したデメリットでもないかと思います。

UQモバイルへの乗り換え・MNP方法は?

もばくまくん
UQモバイルにはどうやって乗り換えればいいクマ?
しむりん
UQモバイルへの乗り換えは、次の3STEPでできるよ!

大手キャリアからUQモバイルへの乗り換えは難しいものではなく、この3STEPで完了します。

  1. MNP予約番号を入手する
  2. UQモバイルに申し込む
  3. 初期設定(APN設定・MNP切替手続き)を行う

は電話番号を変えずにそのまま格安SIMに引き継ぐ場合のみ必要です。

「MNP」とか「初期設定」とか難しく感じますが、やってみると超簡単・しかも短時間でできちゃいます。具体的な手順を見ていきましょう!

STEP1.MNP予約番号を取得しよう!

しむりん
まずは、MNP予約番号を取得するところから始めるよ!

電話番号を変えずにUQモバイルにする場合、MNP予約番号を取得することは必須の手続きです。

もばくまくん
このMNP予約番号って何のことクマ?
しむりん
MNP予約番号というのは、UQモバイルに乗り換えるために必要な番号のことだよ。この番号があって初めて、電話番号を変えずに乗り換えることができるんだ。

MNP予約番号は、現在契約中の携帯電話会社にてMNPをしたい旨を伝え、MNPの予約を取ることで発行することができます。MNP予約番号は、キャリアごとに、次の窓口に電話すれば聞くことが可能です。

  • docomo:0120-800-000 or 151(My docomoからも可)
  • au:0077-75470
  • SoftBank:0800-100-5533

各電話の受付時間は、9:00~20:00

電話窓口にて、「MNP予約番号を教えてください」と伝えれば、「MNP予約番号」と「予約番号の有効期限」を教えてくれます。もちろん、各携帯会社の店舗でも教えてくれますので、電話手続きが不安な方は直接店舗に行くことをおすすめします。MNP予約番号の有効期限は15日間です。

なお、MNP予約番号発行=すぐに解約、というわけではありません。MNP予約番号を発行するだけでは携帯会社との契約は解約とはならず、今まで使っている携帯をそのまま使うことができます。

STEP2.UQモバイルに申し込む

しむりん
ではいよいよUQモバイルに申し込もう!UQモバイルへの申し込みは、公式サイトからできるよ!

申し込みの際は本人確認で免許証や保険証が必要になります。他にも、支払い方法でクレジットカードが要求されるので、これらを準備した上で申し込みに進むとスムーズですよ!

UQモバイルの公式サイトにアクセスしたら後は簡単、おおよそ5分~10分程度の時間で申し込みが完了します!それでは以下のボタンからUQモバイルの公式サイトに行きましょう!

STEP3.UQモバイルの初期設定をする

申し込みが完了し、無事本人確認も終わればUQモバイルのSIMカードが届きます。SIMカードを受け取ったら、後は簡単な初期設定を行うだけです!

もばくまくん
初期設定は何をすればいいクマ?
しむりん
後はMNP切替手続きとAPN設定だけだね!

この後は、SIMカードをスマホに差し込み、簡単な初期設定を済ませれば利用開始となります。詳しい方法は下記記事にて紹介していますので、こちらを参考に進めてくださいね!

UQモバイルまとめ

以上、UQモバイルについてのまとめでした。

もばくまくん
格安スマホとか格安SIMとか、最初は難しそうに感じたけど、UQモバイルは簡単そうクマね!
しむりん
でしょ!並んでいる単語ほど、UQモバイルへの乗り換えって難しくないんだよ!

ここまで、UQモバイルを始めとした格安SIMや格安スマホ、そしてMNPについて難しそうに感じていた方は多いかと思います。実際、管理人も乗り換える前はものすごく難しいイメージを持っていました。

しかし、いざやってみるとかなり簡単に乗り換えることができるんです。ネットに詳しいとか全く関係なく。

もばくまくん
何でもやってみるもんクマね!

UQモバイルは業界最速の通信速度で使えることがメリットです。格安SIMでも大手キャリアの時と変わらない速度で使いたい方は、UQモバイル一択です!

UQモバイルに乗り換えると誰でも月の携帯料金を2,000~3,000円、多い方だと5,000円以上も安くすることができます!

このまま大手携帯会社を使い続けていると、月が経つごとに損をしている状態になってしまうので、この機会にUQモバイルをチェックしてみましょう!

記事をシェアする

よく読まれている記事

1

格安SIM会社は、楽天モバイル以外にも山のようにあります。 楽天モバイル以外には、mineo(マイネオ)、BIGLOBE、UQモバイル、IIJmio、DMMモバイル、LINEモバイルなど、それこそ挙げ ...

2

楽天モバイルはお得だし、早速乗り換えよう! ・・・といいたいところですが、契約前にチェックしておきたいポイントもあります。楽天モバイルはメリットが充実しているのですが、その反面デメリットも存在します。 ...

3

格安SIMの楽天モバイルはドコモから乗り換えることができるかどうか疑問を持っている方は多いと思います。 結論から先に言いますと、楽天モバイルはNTTdocomoの回線を使っていますので、docomoで ...

4

格安SIMの楽天モバイルはauから乗り換えることができるかどうか疑問を持っている方は多いと思います。 結論から先に言いますと、「SIMフリー化」という手続きが完了しているauのスマホなら、楽天モバイル ...

5

格安SIMの楽天モバイルはSoftBankから乗り換えることができるかどうか疑問を持っている方は多いと思います。 結論から先に言いますと、「SIMフリー化」という手続きが完了しているソフトバンクスマホ ...

-UQモバイル, 格安SIM
-, ,

Copyright© ゼロから始める楽天モバイル生活~iPhoneのMNPや評判/口コミ/比較/乗り換え方法まとめ , 2017 AllRights Reserved.